閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

南ア:Moody’s、南ア金及び白金鉱山会社の事業再編を加速する可能性があると言及

 格付け会社Moody’sは、2017年9月12日付でレポート「Metals & Mining?South Africa,restructuring of South African operations is credit positive for gold PGM miners」を発表し、南アの政策及び規制環境の不・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Sibanye Gold社、南アCooke及びBeatrix West金鉱山操業における従業員7,400名解雇を検討

2017年8月3日、Sibanye Gold社は、南アCooke及びBeatrix West金鉱山操業における従業員7,400名を解雇する可能性があるとプレスリリースにて発表した。同社は、労働関係法(1995年法第66号)第189A条(経営上の理由による解雇)に基づき、関連ステークホルダーと協議プロセスを開始する。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Zwane鉱物資源大臣、Lonmin社によるAmplats社のPandora白金鉱山のJV権益買収を承認

2017年7月26日付のメディア報道によると、Zwane鉱物資源大臣はLonmin社によるAnglo American Platinum(Amplats)社のPandora白金族鉱山のJV権益42.5%の買収を承認した。これにより、一時停止にする予定であったPandora鉱山で働く3,000名の労働者の雇用喪失が免れた・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Amplats、白金需給は、宝飾及び触媒向け需要の減少により供給過剰になると予測

2017年7月24日付のメディア報道によると、Anglo American Platinum社(Amplats)は2017年度のPGM市場は、中国での宝飾品需要の鈍化及び欧州でのディーゼル自動車の販売減少による自動車触媒向けの需要が減少することにより供給過剰になるとみている。また、主要生産国の南アからの供給は、自動車産・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:Magufuli大統領、鉱山会社が脱税に関する協議を遅延した場合、全金鉱山を閉鎖させると警告

2017年7月21日付のメディア報道によると、タンザニアJohn Magufuli大統領は、鉱山会社が脱税に関する協議を遅延する場合は、同国全ての金鉱山を閉鎖させると脅した。Magufuli大統領は、Acacia Mining社といった鉱山会社の税回避のための輸出の申告漏れを非難している。2017年6月、Acacia ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:Magufuli大統領、新たな鉱業法案に署名

John Magufuliタンザニア大統領は、2017年7月10日に政府が鉱業プロジェクトの権益最低16%を保有することを定めた新たな鉱業法案に署名し、法律を成立させた。新たな鉱業法では、金、銅、銀、白金の輸出に対するロイヤルティが4%から6%へ引き上げられ、ガス、鉱物などの天然資源の契約を再交渉及び解消する権利を政府・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:LME、2017年7月10日にLME Preciousをローンチ

LMEは、2017年7月6日付のプレスリリースにて金の国際団体であるWorld Gold Councilと共にLME Preciousを2017年7月10日にローンチ(開始)することを発表した。LME Preciousでは、金及び銀のスポット、デイリー、マンスリー先物取引を提供し、クリアリングはLMEクリアで行われる。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:鉱業及びエネルギー契約内容の変更を可能とする法案を政府が議会へ提出

2017年6月29日付のメディア報道によると、タンザニア政府は同日に鉱業及びエネルギー企業に対して天然資源の契約を強制的に再交渉または解消させることが可能な法案3件を議会に提出したと報じている。Magufuli大統領は、改革は透明性の向上及び企業がこれまで支払ってこなかった公平な税制、罰金から歳入を増やすものであると述・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:BMI Research、鉱山企業は今後も資本支出及び供給量の管理を継続して行うと言及

メディア報道によると、BMI Research社(BMI)が2017年6月27日に発効した「Mining Mid-Year Update : Key Themes For 2017」レポート内で、グローバルコモディティ価格が緩やかに回復しているにも関わらず、鉱山企業は今後数年間にわたり、債務削減及び高効率化を通して資本・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:改定鉱業憲章を支持する新たな鉱業団体South African Miners Associationが設立予定

2017年6月26日付のメディア報道によると、実業家Thulani Ngubane氏とネルソン・マンデラ元大統領の孫であるZondwa Mandela氏が改定鉱業憲章を支持する意図で新たな鉱業団体South African Miners Associationを設立する予定だとしている。Ngubane氏は、Zwane鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:格付け会社Moody’sとFitch Ratings、改訂鉱業憲章は南ア鉱業への投資を阻むと警告

格付け会社Moody'sは南ア改訂鉱業憲章は同国への投資を抑制し、操業コスト高、キャッシュフローの減少を招くと警告した。黒人株式保有比率が26%から30%に引き上げられたことにより、鉱山会社は株式移転に対応するために手元資金の減少、債務の増加を迫られる可能性があるという。また、Anglo American、AngloG・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Amplats、南アの政治不確実性により鉱業界での雇用がリスクにさらされていると言及

2017年5月17日付のメディア報道によると、Anglo American Platinum社(Amplats)のChris Griffith CEOは、南アの政治不確実性及び低コモディティ価格により鉱業セクターへの投資は厳しくなっており、鉱業界の60%は損失を出していると述べた。また、今後鉱山の合理化が進み、更なる雇・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ボツワナ:ボツワナ政府、Emirates Investment House社に国営BCL社を負債と共に1US$での売却を提案

2017年5月15日付のメディア報道によると、ボツワナ政府は在UAEファンドのEmirates Investment House社 (EIH)に国営BCL社が抱える債務を引き受ける代わりに1US$で売却することを提案したMoUを結んだと同国Sadique Kebonang鉱物資源大臣が述べた。BCL社は、深刻な財政難に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ボツワナ:Norilsk Nickel社、Nkomati鉱山取引中止に関してボツワナ政府に対し提訴

ロシアNorilsk Nickel社は2017年4月28日付のプレスリリースにて、ボツワナ政府に対し南アNkomati ニッケル鉱山権益買収撤退に関して訴訟を起こすことを発表した。Norilsk社は、2014年にボツワナ国営BCL社に南アNkomati 鉱山の権益50%、ボツワナTati Nickel Mining社の・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:エネルギー鉱物省が銅、ニッケル、金、銀精鉱及び鉱石の輸出禁止令を発表画

タンザニア、エネルギー鉱物省は、2017年3月3日付で、鉱物採掘に関わる市民、事業者に向けて、金、銅、ニッケル及び銀を含む金属鉱物の精鉱及び鉱石の輸出を2017年3月2日から禁止することを発表した。n同輸出禁止令は、「The Mineral Policy 2009」、「The Mining Act 2010」内で強調さ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:Acacia Mining社、精鉱・鉱石輸出禁止令の撤廃に向けタンザニア政府に働きかける

2017年3月24日、Acacia Mining社はプレスリリースにて、タンザニア政府が今月発表した金、銅、ニッケル及び銀精鉱・鉱石輸出禁止令の撤廃を試み、政府の主要関係者及びその他ステークホルダーと議論を交わしていることを伝えた。n長期に渡りタンザニアに投資をしている同社は、プレスリリース内で現地のビジネス支援に全力・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:WPIC、2017年は白金12万ozの供給不足と予測

世界白金投資評議会(World Platinum Investment Council, WPIC、本部ロンドン)は、2017年3月9日付で最新の「Platinum Quarterly」を発行し、2017年の白金需給見通しを発表した。nWPICによれば、2016年の白金市場は27万ozの供給不足となったとし、2017年・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Sibanye Gold社、労働組合と従業員削減に関して協議プロセス中であることを発表

Sibanye Gold社は、2017年1月26日付けプレスリリースにて、労働関係法(1995年法第66号)第189A条(経営上の理由による解雇)に基づき、労働組合と協議プロセスに入ったことを発表した。 最終的な決定は協議後となっているが、協議結果により白金操業で約330名の従業員を削減する可能性があることを示唆した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Sibanye Platinum社、南アZwane鉱物資源大臣及び他3名に対し訴訟起こす

2017年1月25日付けメディア報道によると、Sibanye Gold社の子会社であるSibanye Platinum社は2016年8月に安全性の理由で生産一時停止を命じられたKroondal白金鉱山に関して、閉鎖理由は不当だとして南アMozebenzi Zwane鉱物資源大臣、Xolile Mbonambi鉱山検査官・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

南ア:Lonmin、白金産業を持続可能にするには価格上昇が不可欠であると言及

2017年1月20日のメディア報道によると、LonminのCEO、Ben Magara氏はLonmin事業及び白金産業全体を持続可能にするには、白金価格の上昇が極めて重要であると伝えた。 白金産業の投資不足は何年も続いており、南アの生産量は低下しているといっても、市場の白金価格は産業が持続可能なほど上昇はしておらず、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ