閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

セルビア:中国・紫金鉱業社、Freeport McMoRan社傘下の銅・金資産を買収へ

 安泰科によれば、中国金生産企業である紫金鉱業社は、390mUS$でFreeport McMoRan社傘下の企業が保有するセルビアの銅・金資産を買収する予定。当該買収によって、紫金鉱業社の銅、金の保有量が大幅に増える。紫金鉱業社は、2018年にRTB Bor銅鉱山の買収を通じセルビアへ進出。2019年には1.4bUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年、金川集団社の非鉄金属及び新材料の年間生産量は、2百万tを上回る見込み

 安泰科によれば、金川集団株式有限公司の2020年の非鉄金属新材料の年間生産量は2百万tを上回る見込み。化学工業製品の年間生産量は2020年までに5百万t近くに達し、2018年実績と比べ17.3%増加する予定。2020年の売上額は2,500億元、利益総額は60億元に達する見込み。2018年と比べ、それぞれ13.2%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト セレン ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中国初の「資源税法」が2020年9月に実施

 安泰科によれば、2019年8月26日、第13期全人代常務委員会第12回会議にて「資源税法」が正式に採択され、2020年9月1日より正式に実施される。資源税は、1984年より徴収され始め、改革改善を経て、安定的に実行されている。徴税に関する法律規定に基づき、現行制度の方向性や租税負担水準を保ちつつ、社会経済成長や改革に・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アルミニウム/ボーキサイト ウラン その他 ニッケル ベースメタル リチウム レアアース/希土類 レアメタル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

タンザニア:タンザニア政府、中国投資会社に金精錬所の設置を許可

 安泰科によれば、タンザニア政府は、中国企業に非鉄金属製錬と金精錬所の設置許可証を交付し、非鉄製錬所1社と金精錬所2社の建設を許可した。これらの製錬所のそれぞれ投資総額は1mUS$を上回るが、タンザニア政府は、これら許可証を取得した中国企業名を公表していない。2017年3月、タンザニア大統領は、国内の銅、金、銀鉱石輸出・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

エクアドル:中国企業が投資するMirador銅・金・銀鉱山、建設完了し生産開始

 安泰科によれば、エクアドルのMiradorの大規模露天掘り銅鉱山は、南部にあるZamora-Chinchipe州で正式に建設を完了し、生産を開始した。当該事業は、2015年12月に建設を開始しており、2019年7月までの投資額は1,154mUS$で、現地に2,400人の雇用を提供したほか、現地の経済成長や就職、インフ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:紫金銅業社、2019年8月末に生産開始予定

 安泰科によれば、黒竜江省紫金銅業有限公司は、過去2年間の建設を経て、生産能力15万t/年の銅精錬プロジェクトにおける土木建築工事の95%が完成し、8割以上の組み立て工事も完了した。投資総額は20.6億元で、計画どおりに工事が完了し生産開始の見込み。
 当該銅製錬プロジェクトは、黒竜江省政府が検討した、産業配置に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西銅業社、29.76億元で恒邦集団社の29.99%の株式権益を買収予定

 安泰科によれば、江西銅業社は、話し合いによる譲渡方式で煙台恒邦集団有限公司、王信恩氏、王家好氏、張吉学氏と高正林氏が保有している恒邦集団社の総株式の29.99%を占める2.73億株(普通株)を買収する予定で、譲渡価格は、29.76億元である。
 恒邦集団社は主に金の探査・採掘・選鉱、製錬及び化学工業生産事業を展開し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

加:中国・Zijin Mining社、加・米Nevsun Resources社を1.9bC$で買収完了

 2019年1月11日のメディア報道にて、中国Zijin Mining社による加Nevsun Resources社の友好的買収の完了が発表された。取引総額は約1.9bC$であり、Zijin社がNevsun社発行済み株式の92.44%を取得する。
 加・米Nevsun社は、銅・亜鉛・金の探査、開発企業で、カナダ・トロン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸、関敦夫

ラオス:中国・赤峰黄金社、ラオスSepon銅金鉱山に対する買収契約完了

 赤峰吉隆黄金鉱業株式有限公司は、ラオスのSepon銅金鉱山の買収契約完了式を香港で行った。赤峰黄金取締役は、株式証書に署名した。赤峰黄金社、五鉱資源社は当日今回の契約が完了したと発表した。
 Sepon鉱山は、ラオスのSavannakhet県(サワンナケート県)に位置しており、現在銅カソード年間生産能力7.5万t、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

エリトリア:中国・四川路橋集団社のAsmara銅・金・亜鉛鉱山は、2019年に生産開始

 安泰科によれば、四川道路橋梁建設集団有限公司傘下の鉱業開発投資分公司(China’s Sichuan Road & Bridge Mining Investment Development Corp.)が投資している(株式権益60%を所有している)Asmara銅・金・亜鉛鉱山は2019年に生産開始し、エリトリアにとっ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

加:中国・紫金鉱業社、加Nevsun社を全額買収予定

 安泰科によれば、紫金鉱業社(Jijin Mining Group)は、カナダの採掘企業であるNevsun Resources社が発行した全部の株式を現金で買収する申し出を行い、1株当たり6C$、取引総額は約18.39億C$(13.9億US$または95.3億元)で買収する。今回の買収資金は全額自己資金で充当する。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
関淳夫、杉崎真幸

エリトリア:中国・四川路橋鉱業公司、エリトリアで銅・亜鉛生産事業を展開

 安泰科によれば、四川路橋鉱業投資開発有限公司は、2019年エリトリアで銅・亜鉛・金及び銀の生産を行う予定。エリトリアは、エチオピアとの間で20年続いた国境戦争が終結した。これまでカナダNevsun Resources社傘下のBisha銅・亜鉛鉱山と上海SFECO社傘下のZara gold operation社がアスマ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中融新大集団有限公司は、江西銅業集団社と戦略的枠組協議を締結

 安泰科によれば、中融新大集団社は、江西銅業集団社と「ペルー共和国Pampa金銅コバルト多金属プロジェクトにおける戦略的協力枠組協議」を締結した。両社は合弁企業を設立し、ペルーのPampa金銅コバルト多金属プロジェクトを開発、運営する。
 当該プロジェクトへの投資総額は26.92億US$で、鉱山採掘、選鉱、海水の淡水・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ラオス:赤峰黄金社、2.75億US$でSepon銅金鉱山を買収

 安泰科によれば、赤峰吉隆黄金鉱業株式有限公司は、五鉱資源有限公司と北京で買収調印式を行った。赤峰黄金社は2.75億US$で五鉱資源社が保有しているSepon銅金鉱山の90%の株式を買収する。
 五鉱資源ラオス持株有限公司は、五鉱資源社傘下の子会社で、Sepon銅金鉱山の90%株式権益を保有しており、残り10%の株式・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:銅陵有色社、2018年銅加工製品生産目標37.19万t

 安泰科によれば、銅陵有色金属集団持株有限公司は、2018年生産目標を銅加工製品37.19万t、銅精鉱5.4万t(金属量)、銅カソード133.8万t、金8,900kg、銀375t、硫酸421.6万t、硫黄鉱石(35%)70.4万t、鉄鉱石(60%)44.8万tと設定している。
 近年、銅陵有色社は、構造調整・転換・高・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:山西省国土資源庁、銅・アルミニウム等非石炭鉱山を特別整理へ、違法採掘行為を厳しく取締り

 安泰科によれば、山西省国土資源庁からの情報によると、各種生産事故を予防するため、山西省国土資源庁は2018年5月1日から6月30日まで省内にあるすべての非石炭鉱山に対し2か月の安全生産特別取締り作業を行い、無許可または違法採掘行為や境界線等を超えた採掘など違法行為に対して厳しく取り締まる。
 山西省は豊かな鉱物資源・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西銅業社、2017年純利益対前年同期比104.57%増

 安泰科によれば、江西銅業社は、2017年の売上額は対前年比1.35%増の2,050.47億元で、純利益は対前年比104.57%増の16.04億元であった。
 報告によると、江西銅業社は2017年年度初めに設定した目標を達成した。その内訳は、銅精鉱は前年と同様で20.96万t(金属量)、銅カソード生産量は前年より16・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪州:中国・罕王持株公司、豪Primary Gold社を買収予定

 安泰科によれば、香港聯合取引所で上場をしている中国罕王持株有限公司は、現金3,750万A$(約2,960万US$)を投じ、豪州のPrimary Gold社を買収する予定である。買収価格は1株当たり0.0575A$に相当する。これまで罕王持株公司はPrimary Gold社8.4%の株式を保有している。現在、Prima・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:財政部、国土資源部、「鉱業権譲渡収益徴収管理の暫定弁法」を公表

安泰科によれば、財政部・国土資源部は、「鉱業権譲渡収益徴収管理の暫定弁法」を公表した。通達の実行日より、新規に設立した鉱業権を譲渡する場合、鉱業権者は「暫定弁法」に基づき、鉱業権の譲渡収益を納めなければならない。これまで探査権や採掘権を設置し、代金を納付していない場合、その代金を鉱業権譲渡収益科目に導入し、一定の割合で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:山西等6省区の国土資源庁は、鉱物資源の探査採掘審査認可登録委託を受託

現地報道によれば、国土資源部が公表した第75号部令によると、「国土資源部による一部鉱物資源の探査採掘審査登録権限の山西省等6省区の国土資源主管部門への委託」に関する決定を発表した。対象省区は山西、福建、江西、湖北、貴州、新疆等6省・自治区の国土資源庁で、行政管理地域内の一部の鉱物資源の探査・採掘審査認可登録に対する許可・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ