閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:Peñasquito多金属鉱山、生産回復に向けた操業が続く

 2019年8月14日付け地元紙の報道によると、Newmont Goldcorp社が保有するPeñasquito多金属鉱山では、81日間に渡って行われた封鎖が解除された現在、生産量を回復させるため約5千人の従業員が週7日24時間体制で操業を行っている。封鎖活動が行われていた間に同鉱山一帯では、自由地下水、湧水1か所及び・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

PNG・加:Nautilus Minerals社、資産と債務をDeep Sea Mine Finance社が継承した後、清算へ

 2019年8月13日付けのメディアによると、加Nautilus Minerals社はPNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進していたが、2019年2月に日本の民事再生法に相当するカナダの企業債権者整理法が適用された。同社の債権者はNautilus社を清算する意向を示した。同社に関しては、管財人であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Barrick Gold社、WA州Super Pit金鉱山の50%権益売却を予定

 2019年8月13日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社のBristow CEOは、Newmont Goldcorpとの50:50のJVで操業を実施しているWA州Super Pit Au鉱山に関し、同社が保有する資産の中で唯一期待通りの成果が得られていないとして、50%の権益を売却する意向であるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:加Premier Gold Mines社、Mercedes金銀鉱山においてさらなる高品位金鉱化帯を捕捉

 2019年8月13日付け地元紙の報道によると、加Premier Gold Mines社は、同社がSonora州に保有するMercedes金銀鉱山において現在実施されているボーリング調査の最新の結果を発表し、Lupita鉱床とSan Martín鉱床から延長する高品位金鉱化帯を以下のとおり捕捉した。
・San Mar・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

PNG:Porgera金鉱山、特別採掘ライセンスの期限後も操業を継続して良いとの司法判断を得る

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社と中国Zijin Mining Group(紫金礦業)社、PNGのMineral Resources Enga社のJVで操業され、8月16日に特別採掘ライセンスの期限を迎えるPNGのPorgera Au鉱山に関し、PNG国家裁判所は鉱業法の規定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Barrick社、Lagunas Norte金鉱山における採鉱終了

 2019年8月12日付け地元紙によると、Barrick Peru社は、Lagunas Norte金鉱山(La Libertad州)の操業ステージが、資源枯渇により採鉱活動を終了し、メンテナンス活動のステージに入ったことを明らかにした。ただし、今後も既存のストックパイルの製錬によって4年後の2023年までは生産活動を継・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年6月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で鉛5.1%増、鉄50.6%増となった一方、銅4%減、亜鉛6.4%減、金11%減となった。
 このうち銅に関しては、Sociedad Minera Cerro Verde社(12.5%減)やMinera Antapacay社(2.0%減)・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Torex Gold Resources社・Morelos金鉱山の2019年第2四半期金生産量、過去最高を記録

 2019年8月8日付け地元紙によると、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)は、Guerrero州に保有するMorelos金鉱山(注:Morelos鉱山周辺には同社が保有するEl Limon-Guajes鉱山、Media Lunaプロジェクトがある)からの2019年第2四半期の生産量が金113・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Minera Alamos社、Santana金プロジェクトの環境影響評価書が承認

 2019年8月8日付け地元紙の報道によると、加Minera Alamos社(本社:トロント)は、同社がSonora州に保有するSantana金プロジェクト開発に関し、環境天然資源省より環境影響評価書(MIA)が承認されたことを発表した。同社代表は、同評価書を提出してから1年弱で承認が得られたことに満足しており、201・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

タンザニア:タンザニア政府、中国投資会社に金精錬所の設置を許可

 安泰科によれば、タンザニア政府は、中国企業に非鉄金属製錬と金精錬所の設置許可証を交付し、非鉄製錬所1社と金精錬所2社の建設を許可した。これらの製錬所のそれぞれ投資総額は1mUS$を上回るが、タンザニア政府は、これら許可証を取得した中国企業名を公表していない。2017年3月、タンザニア大統領は、国内の銅、金、銀鉱石輸出・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

エクアドル:中国企業が投資するMirador銅・金・銀鉱山、建設完了し生産開始

 安泰科によれば、エクアドルのMiradorの大規模露天掘り銅鉱山は、南部にあるZamora-Chinchipe州で正式に建設を完了し、生産を開始した。当該事業は、2015年12月に建設を開始しており、2019年7月までの投資額は1,154mUS$で、現地に2,400人の雇用を提供したほか、現地の経済成長や就職、インフ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

PNG:Panguna銅・金鉱山再開に向けた議論、Bougainville自治州政府独立の是非を問う住民投票終了まで中断

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、PNGのBougainville自治州政府は、独立の是非を問う住民投票が終了するまで、同州のPanguna Cu・Au鉱山再開に向けた議論を一旦中断する方針を明らかにした。これは、同自治州政府がPanguna鉱山の操業再開に向け、新たに設立する企業に強い権限を付与する法・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトの探鉱試錐結果をアップデート

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、Rio TintoはWA州で鉱化を発見したWinu Cu・Auプロジェクトの試錐結果のアップデートを発表した。今回発表されたのはダイヤモンド試錐14孔、RC試錐28孔の結果で、比較的地下浅部に存在する脈状のCu・Au鉱化が約2.1kmの延長で認められ、鉱化は各方面にオープ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:政府、Arasi金鉱山の操業停止と閉山を決定

 2019年7月27日付け地元紙によると、Llallimayo川流域の住民が、Minera Aruntani社のArasi金鉱山(Puno州)での河川汚染問題の解決を求めて抗議デモを行っていた件に関し、Ruiz環境大臣は、本鉱山の操業停止と閉山を決定する旨発表した。
 本件は、環境大臣、エネルギー鉱山大臣、住宅・建設・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:墨Fresnillo社、2019年上半期営業利益が大幅に減少

 2019年7月30日付け地元紙の報道によると、墨Fresnillo社の2019年上半期営業利益は前年同期比約3分の2減少し、同社代表はFresnillo銀鉱山、Saucito銀鉱山及びHerradura銀鉱山におけるコスト増加と生産量減少が主な原因であったと述べた。2018年より同社が保有する各鉱山において複数の問題・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:VIC州Ballarat近郊で、重さ2kgの金ナゲットがプロスペクターにより発見される

 2019年7月27日付けの地元メディアによると、VIC州Ballarat近郊の古い牧場において、プロスペクターが2kgの金ナゲットを地下1mから金属探知機で発見して話題となっている。プロスペクターは匿名を希望しており、詳しい発見場所も明らかにしていないが、関係者の話によると発見場所周辺でさらなる金塊があるのではないか・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newmont Goldcorp社、WA州Boddington金・銅鉱山において自動運転トラックの導入を検討中

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、WA州でBoddington Au・Cu鉱山を操業するNewmont Goldcorp社は同鉱山で運用するトラック39台の自動化に関する検討を行っており、2019年下半期中にも投資判断を実施する予定であることを明らかにした。Newmont社は自動運転トラックの導入により・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インド:Hindustan Zinc社、事業多角化の方針で銅、金等を生産へ

 2019年7月23日付け地元メディアによると、インド亜鉛・鉛大手Hindustan Zinc社は、事業内容の多角化を図り収益性を向上させる方針を明らかにした。具体的には、従来生産している亜鉛、鉛、銀の3鉱種に加えて、銅、金、アンチモン、ビスマス及びカドミウム等の生産事業に参入する計画である。同社のSunil Dugg・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン カドミウム ビスマス 亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

タンザニア:Acacia Mining社、親会社Barrick社の買収条件に合意

 2019年7月19日付け、加Barrick Gold社の発表によると、タンザニアの金生産者で同社の子会社(Barrick社が権益63.9%所有)である英Acacia Mining社との間で、残りの株式の買収提案に合意したと発表した。Acacia社1株当たりBarrick社新株0.168株を受け取る条件であり、Acac・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Royal Bafoken Platinamu、Styldrift鉱山の立ち上げで損失を見込む

 2019年7月23日付けでRoyal Bafoken Platinum(RBPlat)社が上半期(6月末まで)の決算見込みを発表した。北西部に位置する機械化されたStyldrift鉱山の生産開始に伴い、前年同期比で4E(プラチナ、パラジウム、ロジウム、金)21.1%増を生産し、プラチナは21.3%増加し、会社として過・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ