閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:La Libertad州、違法鉱業エリアをめぐる衝突で4名の死者が発生

 2019年10月7日付け地元各紙によると、La Libertad州Sánchez Carrión郡Huamachuco区では、10月6日の未明に違法鉱業従事者から鉱山企業の土地を守るために雇用された警備員グループと、農民自警団(Rondas Campesinas)の衝突が起こり、未成年1名を含む計4名が死亡したほか、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年8月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年8月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅3.99%増、錫7.79%増、モリブデン10.87%増となった一方、亜鉛10.47%減、金10.22%減、鉄9.04%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(27.4%増)やMinera Las Bam・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

加:North American Palladium社、Sunday Lake白金族探鉱プロジェクトの51%の権益取得

 パラジウムの生産者である加North American Palladium(NAP)社がON州Thunder Bayの北西106kmにあり100%権益を有するLac des Iles白金族鉱山からの記録的な収益を背景に、同鉱山の60km南部に位置するSunday Lake白金族プロジェクトの51%権益を取得し、存在感・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Fortune Minerals社、コバルト価格の下落を受け、Nicoコバルト・金・ビスマス・銅プロジェクトのFSにおける鉱石処理能力を下方修正

 コバルト価格の最近の下落を踏まえて、加Fortune Minerals(FM)社は、NT準州のYellowknife北西160kmにある、Nicoコバルト・金・ビスマス・銅プロジェクトのFSにおける鉱石処理能力を下方修正した。
 同プロジェクトは、2014年に実施されたFSにより鉱石処理能力4,650t/日での開発・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

メキシコ:米Mexus Gold社、Santa Elena金鉱山で金回収新プラント導入間近

 2019年10月7日付け地元紙の報道によると、米Mexus Gold社は、同社がSonora州に保有するSanta Elena金鉱山においてMerrill Crowe式金回収プラントを導入し、11月1日より稼働させる計画である。同社はまた、新プラントの運転に必要な80kWの発電機を同鉱山に発送済みである。新プラントは・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:停滞していた貴金属鉱山開発が進展する可能性

 2019年10月5日付け地元紙は、計577mUS$の資本投資が見込まれる5つのプロジェクトから、2021~2023年の間に266千oz/年の金(換算)生産が開始する可能性があると説明している。概要は以下のとおり。
 米Argonaut Gold社がBaja California Sur州に保有するSan Anton・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold Resources社のLimón–Guajes金鉱山の2019年第3四半期金生産量、過去最高を記録

 2019年10月4日付けの報道によると、加Torex Gold Resources社がGuerrero州に保有するEl Limón–Guajes金鉱山における2019年第3四半期の金生産量は4.30t(138,100oz)で、前年同期比21%増加し過去最高を達成した。これまでの好業績と第4四半期における予想生産量を考・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:メキシコが抱える鉱山アクセス道封鎖問題(2019年10月)

 2019年10月3日付け地元紙によると、現在、少なくとも3つの鉱山で道路封鎖によるデモ活動が行われている。各問題の概要は以下のとおり。
 最も注目されている道路封鎖問題はPeñasquito多金属鉱山(2019年9月20日付 ニュース・フラッシュ:Peñasquito多金属鉱山において住民による道路封鎖が再発参照)・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Magna Gold社、San Judas金プロジェクト買収に係るLOIに署名

 2019年10月1日付け地元紙は、加Magna Gold社(本社:バンクーバー)が鉱区面積2,806haのSan Judas金プロジェクト買収に係るLetter of Intent(LOI)を締結したと明らかにした。詳細は明らかにされていないが、同社は1.7mUS$(税抜き)を契約締結後5年間で支払うこととなっている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中国:2020年、金川集団社の非鉄金属及び新材料の年間生産量は、2百万tを上回る見込み

 安泰科によれば、金川集団株式有限公司の2020年の非鉄金属新材料の年間生産量は2百万tを上回る見込み。化学工業製品の年間生産量は2020年までに5百万t近くに達し、2018年実績と比べ17.3%増加する予定。2020年の売上額は2,500億元、利益総額は60億元に達する見込み。2018年と比べ、それぞれ13.2%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト セレン ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

加:Forum Energy Metals社、SK州のJanice Lake銅・銀プロジェクトで良好な探鉱結果

 バンクーバーに拠点を置くForum Energy Metals社(FEM)は、加SK州のJanice Lake銅・銀探鉱プロジェクトで、Rio Tinto Exploration Canada社が掘削した最初の2孔から良好な分析結果を得た。
 これら2孔は、Jansemターゲットに対して深さ100m未満で掘削され、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ