閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:2019年1月の金輸出額減少、銀は増加

 2019年3月15日付け地元紙によると、2019年1月の金輸出額は、市況の下落もあり前年同月の378mUS$(2017年1月:371mUS$)から360mUS$に下落した。なお、1月の生産量統計は発表されていないが、業界紙は、減少傾向が続いてきたメキシコの金生産量は、2019年は安定するとの予測(2019年3月18日・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Alio Gold社、San Francisco金・銀鉱山において尾鉱回収プロジェクトを計画

 2019年3月13日付け地元紙の報道によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)が操業を行うSan Francisco金・銀鉱山において、同社は2020年より同鉱山の尾鉱からの回収・生産を行う計画である。同鉱山における採掘は2019年1月に終了したものの、ストックパイルからの生産は2019年末まで続ける計画・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:Newmont社、NT準州Tanami金鉱山におけるガス火力発電所新設事業の完了を報告

 2019年3月15日付のメディアによると、NT準州でTanami Au鉱山を操業するNewmont社は、約245mUS$を費やした同鉱山山元の新規発電所建設事業が完了したことを発表した。この事業は、2つのガス火力発電所(豪Zenith Energy社が操業)、66kVの送電線網、450kmのガスパイプラインなどにより・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:労働裁判所が金・白金鉱山へのストライキ拡大を却下

 2019年3月15日付けメディアによると、南ア労働裁判所が、AMCU(鉱山・建設労働組合連合)から出されていたストライキの要請を却下した。同組合連合は、2018年11月末からSibanye-Stillwaterの金鉱山にてストライキを続けており、他の白金・金鉱山に拡大させる計画であったが、今回、そのストライキの拡大が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:加Chesapeake Gold社、複数プロジェクトにおける探鉱状況を発表

 2019年3月11日付地元紙の報道によると、加Chesapeake Gold社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するMetatesプロジェクトおよびTatatilaプロジェクトの探鉱状況に関する最新レポートを発表した。Metatesプロジェクト(Durango州)は、世界の未開発プロジェクトの中でも巨大な金、銀、亜・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

PNG:Bougainville自治州政府、豪RTG社と地元地権者グループによるPanguna銅・金鉱山の再開発提案書を却下

 2019年3月14日付の地元メディアによると、豪RTG社は2018年9月にPNGのBougainville自治州政府に対して提出したRTG社・地元地権者グループ連合主導によるPanguna Cu・Au鉱山再開発に向けた提案書が、同自治州政府から却下されたことを明らかにした。地元メディアによると、これは自治州政府が予定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:2019年メキシコ金生産量、直近3年間の対前年比減少から反転

 2019年3月11日付け業界紙によると、メキシコ主要金生産企業の生産量は、直近3年間の減少を経て2019年は安定すると報じている。金生産主要20社の平均予測値による業界紙の推計によると、2019年の生産量は109.16tとなった。
 El Limón-Guajes鉱山の生産量が増加したため、加Torex Gold ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ