閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 鉄鉱石

豪:Havilah社、SA州Grants鉄鉱石プロジェクトの近郊で新たな鉱化を捕捉

 2018年12月4日、豪Havilah社はSA州Grants鉄鉱石プロジェクトの近郊で新たな鉄鉱石鉱化を試錐調査により発見したことを発表した。この試錐調査は、英国の著名ビジネスマンであるSanjeev Gupta氏の系列企業であるGFG Alliance社の子会社であるSimec Mining社との契約に基づき、Si・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、豪州の広大な自社鉱区における探鉱に衛星画像解析を利用

 2018年11月30日付のメディアによると、豪鉄鉱石大手のFortescue社は新鉱床発見に向けた有望地抽出のため、最新の衛星画像解析技術を利用している。同社は現在取り扱う鉱種の多角化戦略を進めており、豪州ではSA州、NSW州、WA州などでCu、Au、Liなどを対象とした探鉱を実施している。同社が豪州に保有する探鉱鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクト開発に3.5bA$の投資を決定

 2018年11月29日、Rio TintoはWA州Koodaideri鉄鉱石プロジェクト開発に対する3.5bA$の投資決定を承認した。同プロジェクトには選鉱施設の建設や既存鉄道ネットワークへ接続するための166kmの新規鉄道敷設などが含まれており、2019年の建設着手、2021年後半の生産開始が見込まれている。生産が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHPの予備調査により、WA州の鉄鉱石運搬鉄道線において発生した脱線事故の原因がヒューマンエラーである事が判明

 2018年11月16日付のメディアによると、11月5日にBHPが運行するWA州のMount Newman鉄鉱石運搬鉄道線において発生した脱線事故に関し、運転手が点検のため列車を停止させて下車した際、緊急エアブレーキを作動させなかったというヒューマンエラーが原因である可能性が高いことがBHPの予備調査結果により判明した・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山の鉱石運搬鉄道で脱線事故が生じたことを報告

 2018年11月12日付の地元メディアによると、WA州でKoolyanobbing鉄鉱石鉱山を操業するMineral Resources社は、同鉱山に向けて移動していた鉄鉱石運搬列車の空貨車約30台が脱線事故を起こしたことを明らかにした。Mineral Resources社によると、脱線した列車は106台の貨車に積載・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHPのMackenzie CEO、WA州で発生した鉄道事故の影響による不可抗力は宣言しないと発言

 2018年11月8日付のメディアによると、11月5日早朝に発生した脱線事故により、WA州Pilbara地域における鉄鉱石の鉄道輸送操業を中断しているBHPのAndrew Mackenzie CEOは、事故による影響はあるものの顧客への鉄鉱石供給を滞りなく実施する予定であると発言した。この事故は、鉄鉱石を積載した列車が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山から鉄鉱石を積載した列車の運行再開を報告

 2018年11月8日付の地元メディアによると、豪Mineral Resources社は2018年8月に買収して生産再開を目指していたWA州Yilgarn地域に所在するKoolyanobbing鉄鉱石鉱山から、鉄鉱石を満載した列車のEsperance港にむけた運行を11月7日に再開させたことを発表した。この列車は106・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州の鉄鉱石運搬鉄道線において発生した脱線事故の影響で、WA州におけるすべての鉄道運行を停止

 2018年11月5日付の地元メディアは、BHPが運行するWA州のMount Newman鉄鉱石運搬鉄道線において、11月5日早朝に4両の機関車と鉄鉱石を積載した268両の貨車で構成される列車が運転手無しで92kmにわたり高速で暴走したため、列車を強制的に脱線させる措置を取る事故が発生したことを報じた。BHPは、この事・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、品位:Fe 60.1%の鉄鉱石を2018年12月から出荷する予定

 2018年10月25日付のメディアによると、豪州鉄鉱石大手のFortescue社は品位:Fe 60.1%の鉄鉱石を2018年12月から出荷する予定であることを明らかにした。Fortescue社の四半期報告によると、2018年7~9月四半期の鉄鉱石出荷量は40.2mtで、前期比で14%、前年同期比で9%の減少となった。・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Sino鉄鉱石プロジェクトを巡る訴訟合戦の動きについて

 2018年10月23日付の地元メディアによると、WA州でSino鉄鉱石プロジェクトを操業する中国国営のCitic社は、同プロジェクトの鉱区を保有しているMineralogy社と同社を保有するClive Palmer氏を相手取り連邦裁判所に提訴した。Citic社によると、Mineralogy社はSinoプロジェクトの操・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BCI Minerals社、Mineral Resources社に対してWA州Kumina鉄鉱石プロジェクトを売却することで合意

 2018年10月22日付の地元メディアによると、2018年8月からWA州Pilbara地域の鉄鉱石資産売却プロセスを進めている豪BCI Minerals社は、Kumina鉄鉱石プロジェクトを豪Mineral Resources社に最大35mA$で売却することで合意したことを発表した。この合意により、Mineral R・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Pilbara地域Hope Downs鉄鉱石プロジェクトで、Baby Hope鉱山の開山式を実施

 2018年10月5日付の地元メディアによると、Rio TintoとHancock Prospecting社は、自動操業技術を利用したWA州Hope Downs鉄鉱石プロジェクトにおける4番目の鉱山であるBaby Hope鉱山の開山式を実施した。Hope DownsプロジェクトはRio TintoとHancock Pr・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018/19年度の豪州からの資源輸出額、過去最高の252bA$に達する見込み

 2018年10月2日付の地元メディアは、豪州の資源コモディティ輸出額は2018/19年度において新記録を樹立する見込みであり、豪連邦Matt Canaban資源・北部豪州担当大臣が「豪州の鉱業ブームは終わりが見えない」との発言を報じた。豪連邦政府による最新の報告(Resource and Energy Quarter・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、三井物産及び新日鐵住金、WA州Robe River鉄鉱石プロジェクトで1.55bUS$を投じた新規鉱床開発承認を発表

 2018年10月1日、Rio Tintoと三井物産、新日鐵住金は、WA州のRobe River鉄鉱石JVプロジェクト(Rio Tinto:53%、三井物産:33%、新日鐵住金:14%)において、Robe Valley鉄鉱石鉱山の未開発鉱区(Mesa B/C/H)とWest Angelas鉱山の未開発鉱区(Deposi・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山の買収を完了し、生産再開へ

 2018年8月30日付の地元メディアによると、豪Mineral Resources社はWA州Yilgarn地域に所在するKoolyanobbing鉄鉱石鉱山とそれに付随するインフラ資産に関し、前所有者である米Cliffs社からの買収が完了したことを発表した。買収を完了するための最終調整はWA州南部のEsperance・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BCI Minerals社、Iron Valley鉄鉱石鉱山を含むWA州の同社鉄鉱石資産の売却プロセスを開始

 2018年8月23日付の地元メディアによると、豪BCI Minerals社はWA州北部に保有する鉄鉱石プロジェクトの売却プロセスを開始したことを明らかにした。今回の売却プロセスに含まれるのは、操業中のIron Valley鉄鉱石鉱山のほか、Kuminaプロジェクト、Bungarooプロジェクトなどの開発案件、Cape・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、2017/18年度決算において法定利益が前年度比37%減の3.71bUS$となったことを報告

 2018年8月21日付の地元メディアによると、BHPは同日2017/18年度の決算報告を公表し、異常な事項を調整した定常的な利益であるunderlying attributable profitは、2016/17年度の6.7bUS$から33%増加して8.9bUS$となり、営業活動によるキャッシュフロー(net ope・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社の2017/18年度決算において、純利益が前年度比58%減の878mUS$となったことを報告

 2018年8月20日付の地元メディアは、豪鉄鉱石大手企業であるFortescue社が同日発表した2017/18年度決算報告を取り上げ、同社の収益が2016/17年度の8.45bUS$から6.9bUS$に減少し、純利益も2.09bUS$から58%下落して878mUS$と低調な結果になったことを報じた。これは、生産率向上・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州準備銀行、今後数年間のうちに豪州産出のリチウムと銅の輸出が拡大する見込みであることを指摘

 2018年8月13日付のメディアによると、豪州準備銀行(Reserve Bank of Australia)は8月に発表した金融政策の中で、今後数年間のうちにリチウムと銅が豪州の鉱物資源輸出を牽引することになるであろうと指摘していた。豪州準備銀行は、バッテリー関連鉱種に対する探鉱・鉱業活動は過去2年間増加の一途を辿っ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル リチウム 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:三井物産、NSW州Hawsons磁鉄鉱プロジェクトのBFS実施費用の一部を負担し、磁鉄鉱精鉱オフテイク権のオプションを取得

 2018年8月6日、三井物産が豪NSW州西部にHawsons磁鉄鉱プロジェクトを保有する豪Carpentaria社及びPure Metals社との間で、同プロジェクトのBFS実施に必要な総費用27mA$の20%にあたる5.4mA$を負担する見返りに、同プロジェクト開発後の生産量10mt/yの20%にあたる2mt/yの・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ