閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 鉄鉱石

ペルー:2019年8月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年8月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅3.99%増、錫7.79%増、モリブデン10.87%増となった一方、亜鉛10.47%減、金10.22%減、鉄9.04%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(27.4%増)やMinera Las Bam・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:2019年7月の鉱業生産、増0.1%の微増に転じる

 2019年10月1日付け地元紙は、国立統計地理情報院(INEGI)統計資料を引用し、亜鉛と銀の生産量増が貢献し、7月の国内鉱業生産量が6月の対前年同月比0.9%減から対前年同月比0.1%増に転じたと報じた。7月の亜鉛生産量は対前年同月比10.7%増の28,166t、鉛は同2.5%増の13,334t、銅は同2.2%増の・・・ 続きを読む
鉱種:
フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:豪の2019/20年度資源輸出額が282bA$の見通し、最高額の更新で連邦政府Canavan資源大臣が歓迎

 2019年9月30日付けの地元メディアによると、豪連邦産業イノベーション科学省のChief Economistが発表した四半期報告書「Resources and Energy Quarterly」の最新版(2019年7~9月四半期)において、2019/20年度の豪州からの資源輸出額が282bA$と、過去最高を記録する・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:中国CITIC社のWA州Sino Iron磁鉄鉱山、2019年上半期に初の黒字化を達成か

 2019年9月26日付けの地元メディアによると、中国CITIC(中信)社が豪WA州Pilbaraで操業するSino Iron磁鉄鉱山の2019年上半期における業績が、鉄鉱石価格の高騰もあり精鉱の輸出を開始して以来約6年にして、初の黒字を達成した模様だ。同社が香港の証券取引所で発表した同上半期の決算では、Sino Ir・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:Marcona鉄鉱山でストライキ開始

 2019年9月18日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社は、Marcona鉄鉱山(Ica州)の労働組合員らが、2019~2020年の労使協議が合意に達しなかったことを理由として、9月18日から無期限ストライキを開始すると発表した。本鉱山では、2018年に拡張プロジェクトが完了し、年間の鉄精鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:FMG社、Pilbara鉄鉱石鉱山での自動運転トラック積載量が10億t突破

 2019年9月13日付けの地元メディアによると、Fortescue Metals Group(FMG)社の豪WA州Pilbara鉄鉱石鉱山における自動運転トラック(AHS)の運用開始からの総積載量が10億t、総走行距離が33.5百万kmを突破したことが分かった。FMG社は2012年、WA州Solomon Hubで米C・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加:韓国鉱物資源公社、加・トロントに民間支援センターを開設

 2019年9月16日付け現地報道によると、韓国鉱物資源公社(KORES)は韓国の民間企業の北米への海外資源開発進出を支援することを目的に、加・トロントに初めて民間支援センターを開設した。なお、KORESは同センターとは別に、トロントにKORESカナダ事務所を有している。
 同センターは、民間企業に対して投資情報提供・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン ニッケル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

ギニア:Nimba鉄鉱石開発プロジェクトでFriedland氏が開発権を獲得

 2019年9月6日付けメディアによると、鉱業投資家Robert Friedland氏が、ギニアとリベリアとの国境付近に位置するNimba鉄鉱石鉱床(埋蔵量53.36百万t、鉄品位61.6%)の開発権を獲得した。同鉱床は、BHP Group等が所有していたが、何年間も未開発のままであった。Alpha Condeギニア大・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:米中貿易摩擦で鉄鉱石価格が急騰したことが、豪の経常収支の黒字化に貢献

 2019年9月10日付けの地元メディアによると、豪州の2019年第2四半期(4~6月)の経常収支は5,853mA$の黒字と、1975年第2四半期から44年ぶりに赤字から脱した。これは、豪州が中国等に輸出する鉄鉱石の価格が2019年初比で、同年7月のピーク価格に向けて74%値上がりしたことが大きく貢献したためとされる。・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、コマツより自動運転トラック41台を調達

 2019年9月5日付けの地元メディアによると、BHPは豪WA州のSouth Flank鉄鉱石鉱山でコマツから41台の自動運転トラック(メンテナンス・サポート含め10年間で最大700mA$)を調達する。BHPはこれまで、WA州の鉄鉱石事業では米国のCaterpillar社より自動運転トラックを調達しており、一方、コマツ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

ペルー:2019年7月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年7月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅4%増、鉄22.2%増、モリブデン23.2%増となった一方、亜鉛14.1%減、金11.3%減、鉛7.1%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(24.9%増)やMinera Las Bambas社(13・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:中国初の「資源税法」が2020年9月に実施

 安泰科によれば、2019年8月26日、第13期全人代常務委員会第12回会議にて「資源税法」が正式に採択され、2020年9月1日より正式に実施される。資源税は、1984年より徴収され始め、改革改善を経て、安定的に実行されている。徴税に関する法律規定に基づき、現行制度の方向性や租税負担水準を保ちつつ、社会経済成長や改革に・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アルミニウム/ボーキサイト ウラン その他 ニッケル ベースメタル リチウム レアアース/希土類 レアメタル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ