閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

加:Coeur Mining社Silvertip銀鉛亜鉛プロジェクトに200mUS$の投資

 2017年9月12日メディア報道によれば、米Coeur Mining社は、加JDS Silver社の保有するSilvertip銀鉛亜鉛プロジェクトに200mUS$の投資を行うことを発表した。資金のうち146.5mUS$は現金で、38.5mUS$は株式で、15mUS$は負債で支払われる。
 Silvert・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:Trail鉛製錬所によるコロンビア川の汚染訴訟に関するTeck社の棄却申し立てが却下

 2015年1月6日、原告代理人であるHagens Berma Sobol Shapiro LLP法律事務所は、Teck Mining Co(Teck社)所有のTrail鉛製錬所によるコロンビア川の汚染をめぐる健康被害訴訟において、米国連邦司法裁判所が被告Teck社の棄却請求を却下したと発表した。 本件はBC州南東部で・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:First Majestic Silver Corp、鉛の先売り契約を締結

 2014 年4 月15 日付地元報道によれば、First Majestic Silver Corp(以下、FMSC社)は将来生産する鉛の35%を30百万U$で売却する契約をBank of America Merrill Lynch(以下、BAML)と締結した。 当該契約により、15,911 mtの鉛が固定価格0.94・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
昆野充登

米:Doe Run社、鉛製錬所の操業再開

 2012年5月11日付け報道によると、Doe Run Company(以下、Doe Run社)は、2012年3月に発生した火災の影響で補修作業を実施していたミズーリ州Herculaneum鉛製錬所が操業を再開、5月中にはフル生産量である年産130,000 st(約118,000 t)に達する見込みである。 Doe R・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
片山弘行

米:鉛生産会社Doe Run Resources社とミズーリ州天然資源省、州立公園の汚染土壌除去に合意

 米連邦環境保護庁(EPA)は、米鉛生産大手のThe Doe Run Resources Corp.(以下、Doe Run社、本社:ミズーリ(MO)州St. Louis)とMO州天然資源省州立公園局が、MO州St. Joe州立公園の鉛汚染土壌の除去を実施することに合意したと発表した。 対象となる地域は、St. Joe州・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
片山弘行

カナダ:Teck ComincoのTrail製錬所、含鉛電解液漏れ事故

 Teck Comincoは、5月28日、米国ワシントン州との国境近くにあるTrail製錬所から鉛を含む酸性電解液が熱交換機のトラブルにより漏れ、コロンビア川に一部流出したと発表した(4時間にわたり鉛950㎏、酸性電解液378Lが流出)。 カナダBC州環境省が、25検体のサンプリングを行い分析したところ、流出時のコロン・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

カナダ・Bule Note社、鉛精鉱をXstrataへ初出荷

 モントリオールに本拠を置くTSX-V上場のBule Note社は、2007年5月、Xstrataとの間で亜鉛生産の50%、鉛生産の100%について長期売鉱契約を締結。鉛精鉱については、New Brunswick州にあるXstrataのBelledune鉛製錬所に初出荷を行った。なお、同社の選鉱場にはXstrataが開・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ