閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ホンジュラス:加Ascendant Resources社・El Mochito鉱山、生産好調も売上減少

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Ascendant Resources社(本社:トロント)は、同社がホンジュラスに保有するEl Mochito鉱山の2018年第3四半期の生産量が、亜鉛14.1mlb(前年同期10.3mlb)、鉛5.27mlb(同4.0mlb)、銀146,735oz(同117,727oz)と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年8月のメキシコ鉱業生産、前年同月比7.7%減

 2018年10月31日付け地元紙によると、2018年8月のメキシコ鉱業生産は、加Goldcorp社保有のPeñasquito鉱山の生産減が影響し、大きく減少した。国立統計地理情報院(INEGI)によると、全鉱業生産は前年同月比7.7%減少し、2017年11月の8.3%減以降の最大の減少幅となった。金は前年同月比19.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Silver Bull Resources社、Sierra Mojadaプロジェクトの資産再評価結果公表

 Silver Bull Resources社は、銀、亜鉛等の価格の変動を踏まえ、同社がCoahuila州に保有するSierra Mojada多金属プロジェクトの2015年に発表した資産評価の見直し作業を行った。概測、精測鉱物資源量は70.4m万t(品位:Ag 38.6g/t、Cu 0.04%、Pb 0.3%、Zn 3・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:豪Consolidated Zinc社、Plomosas鉱山の権益を90%に引き上げる

 2018年10月30日付け地元紙によると、豪Consolidated Zinc社は、同社が51%の権益を保有しているPlomosas亜鉛、鉛、銀鉱山の権益を90%(Retec Guaru社分39%を買収)にまで引き上げると発表した。売買契約によって、Consolidated Zinc社は、0.75mA$の現金支払及び・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Minera Frisco社、為替差益による増収も、売上減少

 2018年10月26日付け地元紙によると、墨Minera Frisco社は、2018年第3四半期の収支は前年同期の550mMXNの損失に対し、521mMXNの利益を計上したと発表した。同社は、これは、主に為替差益によるものであると説明した。販売量は金が前年同期比28%減の55,764oz、銀が11%減の1.86百万o・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社、2018年銅生産目標1百万t達成見込み、2019年更に拡大

 2018年10月24日付け地元紙によると、Grupo México社の2018年第3四半期の純利益は、売上原価の増加が影響し前年同期比46.6%減の249.6mUS$となった。売上高は前年同期比2.3%増の2,590mUS$となったものの、売上コストが9.9%増となったことから、EBITDAは4.5%減の1,160m・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Pan American Silver社、Durango州Sandra-Escobarプロジェクト買収

 2018年10月24日付け地元紙によると、加Canasil Resources社(本社:バンクーバー)は、加Pan American Silver社(本社:バンクーバー)と、Canasil Resources社がDurango州に保有するSandra-Escobar銀・銅・鉛プロジェクトの売却に係る法的拘束力のない覚・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Pan American Silver社、La Coloradaマインライフ拡大に繋がる鉱化を捕捉

 2018年10月24日付け地元紙によると、加Pan American Silver社(本社:バンクーバー)は、同社がZacatecas州に保有するLa Colorada鉱山のボーリング調査の結果、マインライフ、資源量を大幅に拡大する可能性のある鉱化作用を確認したことを明らかにした。総掘削6,000m、15孔のボーリン・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年第2四半期の鉛、亜鉛生産量減少も、今後は生産量は拡大する見通し

 メキシコ主要鉛、亜鉛鉱山企業の2018年第2四半期の生産量は、品位、処理量等の低下により減少した。概要は以下のとおり。
・主要4社の2018年第2四半期の亜鉛生産量は、前年同期の140,544tから138,013tに減少した。亜鉛生産量トップのPeñoles社の生産量は、San Julián、Saucito、Tiz・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年7月のメキシコ鉱業生産、微増を確保

 2018年9月28日付け地元紙は、国立統計地理情報院(INEGI)統計を引用し、7月のメキシコ鉱業生産は、金、亜鉛の生産量が大幅に減少したものの、前年同月比0.1%増加したと報じた。金生産量は2011年10月以来の月間最低量6,937kg(223,000oz)となり、亜鉛生産量は2005年4月以来の月間最低量25,3・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:豪Consolidated Zinc社Plomosas亜鉛・鉛・銀鉱山、操業開始

 2018年9月20日付地元紙の報道によると、豪Consolidated Zinc社は同社がChihuahua州に保有するPlomosas亜鉛・鉛・銀鉱山(2018年9月12日付 ニュース・フラッシュ:Consolidated Zinc社、Plomosasプロジェクトにおける生産開始間近に参照)からの鉱石を搬出したこと・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:San Martín鉱山、操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月11日付け地元紙によると、Grupo México社の子会社であるIndustrial Minera México社(IMM)は、San Martín鉱山の操業再開(2018年8月29日付 ニュース・フラッシュ:Grupo México社、San Martín鉱山の操業再開を発表参照)に向けた手続き、請・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oso Negroプロジェクトにおいて高品位多金属鉱化帯を捕捉

 2018年9月5日付け地元紙の報道によると、豪Azure Minerals社は、同社がSonora州に保有するOso Negroプロジェクトにおいて高品位多金属鉱化帯を捕捉し、もっとも優れている部分の品位はAg 2,680g/t、Au 100.5g/t、Zn 10.4%、Pb 6%と発表した。同プロジェクトは19世紀・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:6月の鉱業生産、3か月連続の前年割れ

 2018年8月31日付け地元紙によると、6月のメキシコ鉱業生産は3か月連続の前年同月比割れとなり4%減少した。メキシコ国立統計地理情報院によると、金が前年同月比15.1%減の7,969kg(256,000oz)、鉛は同7.7%減の12,547t、銅は0.7%減の42,051tとなった。一方、銀は同0.5%増の333,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年以降に注目される銀プロジェクト

 2018年8月21日付け地元紙は、世界トップクラスの銀生産量を誇るFresnillo社親会社のPeñoles社、及びTorex Gold社がメキシコの銀生産を牽引するとし、2018年以降の注目プロジェクトを紹介している。
 Peñoles社がGuerrero州で保有し開発を進めているRey de Plata多金属鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Sierra Metals社、First Majestic Silver社の2018年第2四半期生産実績

 2018年8月14日付地元紙は、加Sierra Metals社(本社:トロント)とFirst Majestic Silver社(本社:バンクーバー)の2018年第2四半期生産実績を以下の通り報道している。
 Sierra Metals社の今期収益は10.8百万US$で、2017年第2四半期の損失額2.8百万US$に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Hecla Mining社、San Sebastián鉱山における最新の調査結果を発表

 2018年8月9日付地元紙は、米Hecla Mining社(本社アイダホ州)がDurango州に保有するSan Sebastián金・銀鉱山において実施した調査の結果を報じた。同調査では計4台の削岩機が導入され、そのうち2台をFrancine多金属鉱床に使用した。最新の結果によると、同鉱床において捕捉した鉱化帯の品位・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年5月の鉱業生産が前年同月比1.4%増加

 2018年8月1日付け地元紙によると、国立統計地理情報院(INEGI)の統計を引用し、2018年5月のメキシコ鉱業生産の前年同月比は3月0.7%増、4月2.8%増に続き、1.4%増と3か月連続で増加した。中でも銀が最も高い増加率を示し12.9%増の350,745kgであった。その他、銅が8.9%増の39,693tとな・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年第2四半期のPeñoles社の財務状況

 2018年8月1日付け地元紙によると、Peñoles社2018年第2四半期のEBITADAは、生産増と金属市況の回復等により前年同期比22.2%増の9,372百万MXNとなった。同社報告書によると、売上高は前年同期比15.4%増の23,899百万MXN、純利益は26.3%増の4,072百万MXNとなった。なお、201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Telson Mining社、2件のプロジェクトの開発移行を目指す

 2018年7月27日付け地元紙は、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)のメキシコでの2件のプロジェクト状況を説明している。概要は以下のとおり。
 同社は、2件のプロジェクトを保有し、その資産の拡大、買収を通じて事業拡大を進めている。既に、同社は、Nyrstar社から買収したGerrero州のCamp・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ