閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Zinc One Resources社、Esquilacheプロジェクトを売却

 2017年9月20日付け地元紙によると、Zinc One Resources社は、Esquilache銀・鉛・亜鉛プロジェクト(Puno州)をNubian Resources社に売却すると発表した。Nubian Resources社CEOのWalter氏は、Esquilacheプロジェクトは高品位で良い場所に位置して・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、Junin州で探鉱を実施

 2017年8月15日付け地元紙によると、Volcan社は、Andaychagua鉱山内で実施されるToldorrumi探鉱プロジェクトにおいて、亜鉛や鉛、銀を目的としてボーリング調査を行うための申請書を提出した。12か月間で合計9つの試錐座から47本のボーリング調査を実施し、得られるサンプルはAndaychagua鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:環境省が新しい大気環境基準案公開、SO2最大排出量の緩和方針示す

2017年4月10日付け地元紙によると、環境省は、大気環境基準の改正法案を公開した。本法案では、大気に含まれるSO2の排出許容量を20 μg/㎥から250 μg/㎥へと緩和すること等が提示されており、今後10日間かけて意見聴取が行われる。大気環境基準はSO2をはじめ、二酸化窒素、鉛、PM2.5、PM10、一酸化炭素、オ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ボリビア:Karachipampa鉛・銀製錬所、再開

2017年2月9日付け地元紙によると、Karachipampa鉛・銀製錬所(Potosí県)を経営するCOMIBOL 子会社Empresa Metalurgica Karachipampa社の労働組合のDario Martínez事務局長は、2015年11月27日の爆発事故後、修復作業を続けてきたKivcet炉について・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Atacocha社、2016年1~9月期売上高が前年同期比32%増

2016年11月9日付け地元紙によると、国内ベースメタル主要生産者で、Pasco州において鉱山操業しているAtacocha社(本社リマ、Milpo社の子会社)は、2016年1~9月期売上高が前年同期比32%増の75.3百万US$となった。売上増の原因は、金銀含有量の高い鉛精鉱の生産増と金属価格の回復に拠るものとしている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Puno州、鉱山企業の撤退求める道路封鎖で警官と住民が衝突

2016年10月19日付け地元紙各紙によると、Puno州のMelgar郡Orurillo区では、Caracara Silver社(本社トロント)の現地子会社Solex del Perú社の撤退を求める地元住民らが、道路封鎖を伴う48時間抗議デモを実施し、これを解除しようとした警官隊と衝突して負傷者が発生したほか、同社の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ボリビア:Karachipampa鉛・銀製錬所、再開へ向け2016年9月1日に暖機起動

2016年8月26日付け地元紙によると、COMIBOL社のMarcelino Quispe代表が、同社の Karachipampa鉛・銀製錬所(Potosí県)は修復を終え、2016年9月1日に、再開へ向けKivcet炉を暖機起動することを明らかにした。同炉がフル稼働状態になるまでに15~20日間かかるという。n ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Antamina鉱山、2016年第2四半期は銅・鉛・銀・モリブデンを増産

2016年7月20日、BHP billitonが発表した2016年第2四半期決算資料によると、同社が33.75%の権益を保有するAntamina鉱山(Ancash州)の2016年第2四半期の生産金属量は、銅が前年同期の28.0千tに比べ約38%増の38.7千t、鉛が前年同期の448tに比べ約44%増の645t、銀が前年・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ペルー:Duran Ventures社がChucara金銀鉛鉱山の生産物購入

2016年5月12日付け地元紙によると、Duran Ventures社(トロントベース)がChucara金銀鉛鉱山(La Libertad州)の生産物購入契約を締結した。同社が80%の権益を保有するAguila Norte選鉱場(La Libertad州)へ、同鉱山の生産物全量が供給される見込み。n ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ボリビア:Karachipampa鉛・銀製錬所、ボリビア政府が2011年末の操業開始を計画

2011年1月26日付け地元各紙によると、ボリビア政府はAtlas Precious Metals社(カナダ)から返還されたKarachipampa製錬所の操業を、遅くとも2011年末までに開始する意向を明らかにした。これに関して、ボリビア鉱業冶金省のBeltran局長は、COMIBOLは同製錬所の操業開始に向けた資金・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
山内英生

ペルー:産業協会、La Oroya製錬所停止による鉛地金輸入の関税免除を申請

ペルー国内で唯一の鉛製錬を行うLa Oroya製錬所の長期に及ぶ操業停止により、鉛地金が供給不足となり、ペルーの国内産業に影響を及ぼし始めている。 ペルー産業協会によると、鉛地金を原料として使用する塗料、セラミック、PVCパイプ等のメーカーなどの鉛地金のストックは底を尽き始めており、各社とも供給不足に直面している。 中・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
山内英生

ボリビア:Karachipampa銀・鉛製錬所、カナダ企業に譲渡

業界紙等によると、ボリビア鉱業冶金省は、Atlas Precious Metals(加)に対して8億5千万$でKarachipampa製錬所を正式に譲渡すると発表した。 同製錬所は、1982年から85年にかけて当時1億5千万$を投じて建設されたが、ボリビア国内の精鉱供給量が製錬所の操業に必要な量を満たさなかったことから・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康

ペルー・カヤオ周辺の児童1,400人に鉛による健康被害

業界紙等によると、保健省の環境健康局長は、カヤオ特別区の児童1,430人の血中鉛濃度が高いことを明らかにした。これはカヤオ港における鉱物の輸送や積み込み・積み降ろし、保管などが原因となっているとされ、プエルト・ヌエボ、サン・フアン・ボスコなどの貧困地区における被害が最も高くなっていると指摘した。なお、我が国との関係では・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
西川信康
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ