閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ボリビア:2018年第1四半期の鉱物輸出額

 2018年7月18日付け地元紙は、鉱業冶金省のデータによれば、2018年第1四半期の鉱物の輸出額は668.2mUS$で、前年同期比で24%増となったと伝えた。亜鉛、金、アンチモン、鉛、タングステンの輸出が好調で、錫、銀、銅等は不調であった。輸出の67.8%がアジア14か国に向けられ、その内訳は、韓国184.9mUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン タングステン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay社、Constancia銅鉱山における銅の回収利率向上を目指す

 2018年7月18日付け地元紙によると、Hudbay Minerals社(本社トロント)は、2018年第2四半期におけるConstancia銅鉱山(Cusco州)の銅生産量は26,817tで、前年同期比10%減となったことを明らかにした。
 また、銀の回収率は前年同期比で若干低下したものの、金の回収率は増加したこと・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Ares社、Apurimac州における探鉱を計画

 2018年7月12日付け地元紙によると、Minera Ares社(Hochschildグループ)は、エネルギー鉱山省に対してCorinaプロジェクト及びHuanuculloプロジェクト(共にApurimac州)の資源量増加を目的とした探鉱計画を提出した。
 同社のBustamante社長は、Corinaプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bear Creek社、Corani銀プロジェクト選鉱プラント建設許可を取得

 2018年6月28日付け地元紙によると、Bear Creek社(本社バンクーバー)は、Corani銀プロジェクト(Puno州)のプラント建設許可を取得したことを明らかにした。
 今回の許可により、選鉱プラント、廃さいや廃棄物処理施設、貯水システムのほか、ラボラトリーや電力システム等を含む補助的な施設の建設が可能とな・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクト探鉱を継続

 2018年6月27日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Cusco州)のMaria Joseエリア及びPetro Davidエリアで実施した6本のボーリング調査の追加結果を発表した。同社のShaheen社長は、本調査によって両エリア共に、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、Animon鉱山とIslay鉱山の操業を再開

 2018年6月14日付け地元紙によると、Volcan社は、子会社Chungar社が操業しているAnimon亜鉛・鉛・銅鉱山及びIslay亜鉛・銀鉱山(共にPasco州)は、安全上の理由により5月末から操業を停止していたものの、安全確認が完了したことから操業を再開したことを明らかにした。
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:El Brocal社、100%銅生産企業に転換の方針

 2018年6月4日付け地元紙によると、Buenaventura社のGobitz CEOは、Marcapunta銅鉱山の拡張プロジェクトは順調に進行しており、2018年第4四半期には本プロジェクトが完了し、粗鉱処理量は現在の8,000t/日から13,000t/日に増加する見通しを示した。さらに、投資額は20~30mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Condestable社、選鉱プラント拡張を申請

 2018年5月2日付け地元紙によると、Minera Condestable社は、エネルギー鉱山省に対し、Condestable銅鉱山(Lima州)の選鉱プラントの処理能力を7,000tpdから8,400tpdに拡張するとともに、ズリ堆積場を拡大するための申請を行った。本プラントでは銅のほかに金や銀の選鉱が行われている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Corani銀プロジェクト、2018年は4.5mUS$の投資を計画

 2018年5月2日付け地元紙によると、Bear Creek Mining社(本社バンクーバー)は、2018年に15mUS$の投資を計画しており、このうち4.5mUS$をCorani銀プロジェクト(Puno州)における探鉱や開発準備にあてる方針を示した。
 同社は、本プロジェクトの鉱山建設許可は2018年第2四半期に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Corani銀プロジェクト、先住民事前協議を実施

 2018年4月25日付け地元紙によると、Bear Creek Mining社(本社バンクーバー)Franco副社長は、Corani銀プロジェクト(Puno州)について、2018年3月25日から先住民事前協議を実施中であることを明らかにした。
 Franco副社長によれば、事前協議プロセスの対象となっているのは、およ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、2018年第1四半期の生産量発表

 2018年4月12日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第1四半期におけるYanacocha鉱山(Cajamarca)の金の生産量は、前年比24%減の104,233ozだったと発表した。一方、Uchucchacua鉱山(Lima州)では前年を9%上回る4.4百万ozの銀を生産したほか、Tamb・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Corani銀プロジェクト、2019年半ばに鉱山建設の見通し

 2018年4月5日付け地元紙によると、Bear Creek Mining社のFrano副社長は、Corani銀プロジェクト(Puno州)の鉱山建設は2019年半ばに実施されるとの見通しを示した。
 Frano副社長は、本プロジェクトのEIAは既に承認されているとした上で、鉱山建設の許認可が下りるのを待っている段階に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sierra Metals社、労使合意でストライキ終了

 2018年3月20日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、2018年3月18日から実施されていたYauricocha銀鉱山(Lima州)のストライキが終了したことを発表した。同社は、ストライキに参加していたのは労働者の10%未満であったこと、ストライキは開始から36時間後に労使交渉の結果・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Michiquillay銅プロジェクト入札等についてコメント

 2018年3月1日付け地元各紙によると、Buenaventura社のGobitz社長は、Michiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)について、本プロジェクトを落札したSouthern Copper社によるCajamarca州への進出は喜ばしいことだとの考えを示したほか、本プロジェクトはConga金・・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Corani銀プロジェクト、初期建設工事実施の許認可を申請

 2018年2月27日付け地元紙によると、Bear Creek社(本社バンクーバー)CEOのAntunez氏は、Corani銀プロジェクト(Puno州)について、2017年末に詳細設計第1フェーズを終えたのち、エネルギー鉱山省に対する初期建設工事実施の申請を開始した旨明らかにした。許認可の取得後、アクセス道建設やキャン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、ペルー及びアルゼンチンの鉱山に135mUS$の投資を計画

 2018年2月22日付け地元各紙によると、Hochschild Mining社は、ペルーやアルゼンチンの既存鉱山に対して125~135mUS$を投資する計画である。
 このうちInmaculada金・銀鉱山(Ayacucho州)には40~45mUS$、Pallancata金・銀鉱山(Ayacucho州)に35mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sierra Metals社、2018年は49mUS$の投資を計画

 2018年1月31日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、2018年はペルーのYauricocha銀鉱山(Lima州)や、メキシコのBolivar鉱山、Cusi鉱山等に対し49m万US$のCapex投資を行う計画を示している。同社によると、本投資額には13.1mUS$の維持資本コスト、3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクト探鉱を継続

 2018年1月23日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Apurimac州)に関して、2020年までの活動に対する融資を確保していることや、探鉱結果から、プロジェクトのポテンシャルが拡大する見通しであることを明らかにした。
 さらに20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年鉱業投資は100億US$の見通し

 2018年1月2日から5日付け地元各紙によると、Labó鉱山副大臣は、2018年にはQuellaveco銅プロジェクト(Moquegua州)、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)、Pampa de Pongo鉄プロジェクト(Arequipa州)、Toromocho銅鉱山拡張プロジェクト(Junin州)、Co・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Berenguela銅プロジェクト

 2017年12月18日付け地元紙によると、Valor Resources社(本社オーストラリア)は、Berenguela銅銀マンガンプロジェクト(Puno州)について、短期的な生産開始を目標とした開発に取り組む方針を示した。同社スポークスマンのSummer氏は、2018年3月にボーリング調査の実施が計画されていること・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ