閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:2018年12月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年12月の鉱産物生産量は、前年比で銅2.50%増、鉛8.36%増、錫29.88%増、鉄鉱石5.11%増だった一方、亜鉛3.88%減、金9.78%減、モリブデン8.75%減となった。
 このうち銅に関しては、主にSociedad Minera Cerro Verde社やMin・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、Inmaculada金銀鉱山に15mUS$の投資を計画

 2019年1月21日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、2019年における資本的投資は130~140mUS$となり、このうちInmaculada金銀鉱山(Ayacucho州)で発見された新たな鉱脈へのアクセスを目的として15mUS$を投資する計画を明らかにした。同鉱山では2018年に実施したボ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、AlpamarcaユニットやRomina亜鉛・鉛・銀・銅プロジェクトに80百万US$を投資

 2019年1月14日付け地元紙によると、Volcan社は、Alpamarcaユニット(Pasco州)を中心とするアンデス中央部の鉱山やプラントに対し、60~80百万US$の投資を計画している。
 同社のMurillo経営財務副社長によると、2019年にAlpamarcaユニットの選鉱プラントに投資を行い、将来的に2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pan American Silver社、Tahoe Resources社を合併

 2019年1月10日付け地元紙によると、Tahoe Resources社の株主集会は、1月8日、同社をPan American Silver社に売却することを賛成多数で可決した。最低売却価格は1,067mUS$とされ、GlencoreによるVolcan社買収(734mUS$)以来の大規模な合併となる。
 Tahoe・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年11月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年11月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.83%増、錫17.55%増だった一方、亜鉛18.87%減、金6.31%減、鉛12.7%減、鉄鉱石36.84%減、モリブデン6.09%減となった。
 このうち銅に関しては、前年同月比では増産となったものの、Sociedad Minera・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年鉱業の見通し

 2018年12月31日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省(MEM)によれば、2018年の鉱業投資額は、2017年を25%上回る5,000mUS$となる見通しとなっている。さらにペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のDe la Florジェネラルマネージャーによると、2019年の鉱業投資額は2018年の20%増・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:主要鉱山企業代表者、鉱業の見通しや政策についてコメント

 2018年12月19日付け地元紙によると、主要鉱山企業3社の代表者は、同紙のインタビューにおいて鉱業の見通しや政策についてコメントした。
 まずJinzhao Mining Peru社Lescaro副社長は、Vizcarra大統領は非常に広く的確な視野を持っており、Moquegua州知事であったことから鉱業を間近に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、2019年に約26mUS$の探鉱投資を計画

 2018年12月26日付け地元紙によると、Hochschild Mining社のBustamante社長は、2019年はペルー国内の4つの既存鉱山や後期ステージのプロジェクト2件に対し、26mUS$の探鉱投資を行う計画を明らかにした。
 このうち既存鉱山に関しては、Arcata金銀鉱山(Arequipa州)及びPa・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bear Creek Mininig社、ペルー政府からSanta Ana銀プロジェクト鉱業権取消の損害賠償金を受領

 2018年12月10日付け地元紙によると、2011年に鉱業権が取り消されたSanta Ana銀プロジェクト(Puno州)に関し、2017年12月に国連の国際投資紛争解決センター(ICSID)がペルー政府に対してBear Creek Mining社への賠償金の支払いを命じたことについて、同社は、2018年11月にペルー・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年10月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年10月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.8%減、亜鉛7.9%減、金6.3%減、鉛8.4%減となった一方、鉄鉱石66.8%増、モリブデン20.6%増となった。
 このうち銅に関しては、主にSociedad Minera Cerro Verde社やMinera Las Bamb・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、銅開発への取り組みと方針

 2018年11月29日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2019年と2020年における同社最大の目的は、Uchucchacua銀鉱山(Lima州)、Marcapunta銅鉱山(Pasco州)、Tambomayo金・銀鉱山(Arequipa州)、Orcopampa金鉱山(Arequipa州)の生産性を高・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、2019年は多鉱種プロジェクトの探鉱倍増を計画

 2018年11月26日付け地元紙によると、Volcan社のPicasso社長は、2019年の探鉱投資額を現在の50mUS$から2倍となる約100mUS$とする方針を示した。
 同社は、Chugarユニット近傍のAlpamarcaユニット(Junin州)やCarhuacayanプロジェクト(Junin州)、Palma・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sierra Metals社、Yauricocha銀鉱山拡張を準備

 2018年11月20日付け地元紙によると、Sierra Metals社(本社トロント)は、予備的経済評価(PEA)に基づき、Yauricocha銀鉱山(Lima州)を含む3鉱山の拡張計画の第1フェーズに向けた準備を行っている旨明らかにした。このうち、Yauricocha銀鉱山では2018年第3四半期にスロープや運搬坑・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Uchucchacua銀鉱山の拡張を検討

 2018年11月15日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第3四半期において、自社のUchucchacua銀鉱山(Lima州)の亜鉛や鉛の生産量が増加した一方、銀の生産量が減少したことに関し、銀価格は下落しているため操業としては好都合な状況であるとコメントした。
 一方、Buenaventu・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年9月鉱産物生産

 ペルーエネルギー鉱山省によると、2018年9月の鉱産物生産量は、前年比で銅0.3%増、モリブデン16.3%増だった一方、亜鉛11.4%減、鉛5.4%減、金8.7%減と減産した。
 このうち銅に関しては、2018年1~9月累計生産量に関して前年同期を0.8%下回った。鉱山別では、Cerro Verde鉱山、Las B・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルーにおける年間鉱業投資額、2021年まで連続成長の見通し

 2018年10月30日付け地元紙によると、「2019年経済の見通し」セミナーに出席したIsmodesエネルギー鉱山大臣は、2018年にはQuellaveco銅プロジェクト、Mina Justa銅プロジェクト、Quecher Main酸化鉱プロジェクト、San Rafael錫鉱山廃さい回収プロジェクト、Toromoch・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Trapiche銅プロジェクトのFSを延期

 2018年10月29日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第3四半期における同社の金生産量は165,000oz(約5.1t)で前年同期を7%下回った一方、亜鉛生産量は15,500tと前年同期比で17%増となった旨報告した。
 Trapiche銅プロジェクト(Apurimac州)のプレFSの完・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Inmaculada金・銀鉱山、銀資源量増加の見通し

 2018年10月18日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、2019年にInmaculada金・銀鉱山(Ayacucho州)資源量が増加し、マインライフが延長される見通しを明らかにした。
 同社のBustamante社長は、第3四半期のレポートにおいて、同社の優先案件は5年分の埋蔵量と5年分の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、Uchucchacua銀鉱山の採鉱拡大を検討

 2018年10月10日付け地元紙によると、Buenaventura社は、Uchucchacua銀鉱山(Lima州)において、Cachipampaエリアの採鉱量を増加する計画である。同社によればCachipampaは最近発見されたエリアで、良好な探鉱結果が示されており、他のエリアに比べて銀品位は低いが、亜鉛品位が高く、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bear Creek社、Corani銀プロジェクトの初期工事を実施

 2018年10月9日付け地元紙によると、Bear Creek社は、Corani銀プロジェクト(Puno州)に関して、現在Ausenco社(豪州)による詳細設計の第2フェーズを実施中であり、ここ数か月間にわたり資本的支出の削減や、プロジェクト立ち上げに係る時間短縮の可能性に関し検討・評価している旨報告した。
 詳細設・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ