閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

中国:馬尾山硫化鉄鉱鉱山が生産開始、鉛亜鉛銅銀等多種金属を随伴共生

 安泰科によれば、安徽省司尓特肥業株式有限公司は、「安全生産許可証」及び「中華人民共和国採掘許可証」を取得し、宣城市宣州区馬尾山硫化鉄鉱鉱山を正式に生産開始した。同鉱山の年間生産規模は38万t、鉱区面積は0.5175km2、マインライフは20年間(2年間のインフラ建設期間を含む)である。主に硫化鉄鉱を生産し、鉛亜鉛銅銀・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:チベット華鈺鉱業株式有限公司、柯月鉛多金属鉱山の新規採掘計画が進展

 安泰科によれば、チベット自治区隆子県にあるチベット華鈺鉱業株式有限公司の柯月鉛亜鉛鉱山では、探査権から採掘権を移転する手続きが進展し、現在、事前土地審査承認作業を終え、環境アセスメント評価段階に入った。評価認可後、採掘許可証の取得手続きに入り、その後正式に建設を開始する予定である。建設期間は1年半と設定しており、事業・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:紫金銅業社、2019年8月末に生産開始予定

 安泰科によれば、黒竜江省紫金銅業有限公司は、過去2年間の建設を経て、生産能力15万t/年の銅精錬プロジェクトにおける土木建築工事の95%が完成し、8割以上の組み立て工事も完了した。投資総額は20.6億元で、計画どおりに工事が完了し生産開始の見込み。
 当該銅製錬プロジェクトは、黒竜江省政府が検討した、産業配置に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:白銀有色社は、韓国サムスン物産社と8万t銅精鉱輸入契約を締結

 安泰科によれば、11月5日、第1回中国国際輸入博覧会で、白銀有色集団公司は、韓国サムスン物産集団社と銅精鉱輸入契約を締結した。陸上運送による5万tの銅精鉱及び海上運送による3万tの銅精鉱を輸入する予定。
 白銀有色集団公司は、サムスン物産社と2000年から銅精鉱の輸入取引を行っており、2000年中期から輸入事業の他・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:盛達鉱業社、金山鉱業社の株式権益67%を買収予定

 安泰科によれば、盛達鉱業株式有限公司は、現金または債務の引き受け方式で盛達集団社が保有している金山鉱業社の67%の株式権益を買収する予定で、取引額は12.48億元と設定している。金山鉱業は、採掘、選鉱、精製を一体化する非鉄金属鉱山企業で、現在主に銀に対する探査や採掘選鉱事業を展開している。合併により、銀埋蔵量規模や経・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

エリトリア:中国・四川路橋鉱業公司、エリトリアで銅・亜鉛生産事業を展開

 安泰科によれば、四川路橋鉱業投資開発有限公司は、2019年エリトリアで銅・亜鉛・金及び銀の生産を行う予定。エリトリアは、エチオピアとの間で20年続いた国境戦争が終結した。これまでカナダNevsun Resources社傘下のBisha銅・亜鉛鉱山と上海SFECO社傘下のZara gold operation社がアスマ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:金貴銀業社、内モンゴル大手企業の宇邦鉱業社を買収

 安泰科によれば、金貴銀業社が、宇邦鉱業社の関連株主と株式権益移転意向契約を締結した。宇邦鉱業社の65%株式を買収する事業について関係者と合意、取引額は20~24億元に達する予定。宇邦鉱業社は、主に鉛、亜鉛、銀資源の採掘、加工と販売事業を行っている。
 発表によると、宇邦鉱業社の主要資産は、内モンゴル自治区赤峰市の巴・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:銅陵有色社、2018年銅加工製品生産目標37.19万t

 安泰科によれば、銅陵有色金属集団持株有限公司は、2018年生産目標を銅加工製品37.19万t、銅精鉱5.4万t(金属量)、銅カソード133.8万t、金8,900kg、銀375t、硫酸421.6万t、硫黄鉱石(35%)70.4万t、鉄鉱石(60%)44.8万tと設定している。
 近年、銅陵有色社は、構造調整・転換・高・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西銅業社、2017年純利益対前年同期比104.57%増

 安泰科によれば、江西銅業社は、2017年の売上額は対前年比1.35%増の2,050.47億元で、純利益は対前年比104.57%増の16.04億元であった。
 報告によると、江西銅業社は2017年年度初めに設定した目標を達成した。その内訳は、銅精鉱は前年と同様で20.96万t(金属量)、銅カソード生産量は前年より16・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:広西投資集団百色銀海アルミ業、電解アルミニウム生産能力を全面的復旧

安泰科によれば、広西投資集団傘下の百色銀海アルミ業有限責任公司の電解アルミニウム年間生産能力20万tは全面的に復旧し、3年間の減産を終わらせた。損失を削減するために、2014年3月より、当該企業は年間5万tの生産能力の稼働にとどめていたが、このほど全面的に復旧した。百色銀海アルミ業有限公司は、広西投資集団有限公司(60・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:盛達鉱業、東晟鉱業の70%株式権益を買収予定

安泰科によれば、盛達鉱業の持株子会社である内モンゴル銀都鉱業有限責任公司は、内モンゴル赤峰地質鉱産探査開発有限責任公司と同意書を締結した。銀都鉱業は、法律で定めたプログラムに基づき確定した入札価格で赤峰地質鉱産探査開発有限責任公司が保有する東晟鉱業の70%株式権益を譲受する。東晟鉱業は、現在採掘権1件及び探査権3件を保・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:興業鉱業は銀漫鉱業を買収

安泰科によれば、興業鉱業は、株式発行と現金払い方法で銀漫鉱業の全株主から100%の権益を買収すると発表した。取引対価は27.36億元となっている。株式発行により迫旗乾金達100%の権益を買収し、取引対価は9.82億元で、同時に31.3億元の関連資金を募集する見込み。これまで、興業鉱業及びその傘下子会社は採掘ライセンス6・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:中国商務部、2016年タングステン・アンチモン・銀国営貿易輸出企業の資格基準及び報告手順を公表

 中国商務部は、資源と環境を保護し、国家の産業政策と結びつけ、レアメタル輸出管理を強化するため、「対外貿易法」と「貨物輸出入管理条例」の関連規定に基づき、「2016年タングステン・アンチモン・銀国営貿易輸出企業の資格基準及び報告手順」を公表した。  商務部は、出願企業の審査認可を行い、一次審査を通過し・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン タングステン ベースメタル レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:包鋼希土、銀潤投資と「契約解除」に関する公告を発表

 現地報道によると、包鋼希土は、贛州晨光レアアース新材料株式有限公司(包鋼希土が9.25 %の株式権益を保有する)の株主として、厦門銀潤投資株式有限公司と「銀潤投資と晨光希土の株主間に関する契約解除協議」を締結した。晨光希土と銀潤投資との間の重要資産再編事項について、中国証券監督管理委員会は審査認可の一時・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:赤峰山金銀鉛有限公司68%の権益を入札

 安泰科によれば、赤峰山金銀鉛有限公司は、保有する権益68.42%を13,298万元の価格で入札にかけ、赤峰中色白音諾尓鉱業有限公司に移転する。第2の株主である山東黄金有色鉱業集団有限公司が新株優先引受権の使用を放棄しないことを表明したため、引受側になる可能性がある。 赤峰山金銀鉛有限公司は2011年に設立され、主に鉛・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:李子坪鉛亜鉛銀鉱山は、2014 年下半期に建設開始する見込み

 安泰科によれば、中国多金属鉱業公司(China Polymetallic Mining Limited)傘下の李子坪鉛亜鉛銀金属鉱山は、2014 年下半期から建設開始される予定。中国多金属鉱業公司が雲南省で保有する大規模鉛亜鉛鉱山は、2 ヵ所あり、李子坪鉱山は2012 年5 月に買収された。現在は李子坪鉱山の採掘許可・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:商務部、2014年第1期アンチモン・銀・レアアース・錫など非鉄金属輸出割当量の追加分を発表

 商務部は、「貨物輸出入管理条例」及び「輸出商品割当量管理弁法」の規定に基づき、2014年第1期アンチモン、銀、レアアース、錫の輸出割当量の追加分を通達し、関連事項につき以下のとおり通知する。 1. レアアースを除き、2014年第1期輸出割当は通年の割当総量の70%とする。  2. 2014年第1期輸出割・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン ベースメタル レアメタル 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:福建省、銅・モリブデン・金・銀等鉱物資源を新たに確定

 安泰科によれば、福建省国土資源庁からの最新情報によると、福建省の地質調査は新たな成果をあげ、2013年には新たに鉱物資源賦存地域5ヵ所を確定し、石炭、鉄鉱石、銅、モリブデン、金、銀等の鉱物資源を新たに確定した。 情報によると、2013年、福建省地質鉱産部門は、国家レベル大規模探査区2か所、省レベル探査重要探査区及び既・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦

中国:銀潤投資、晨光レアアースとの資産置換でレアメタル事業へ進出

 安泰科によれば、アモイ銀潤投資株式有限公司 (以下、銀潤投資) は、2013年11月23日に公告を発表し、銀潤投資が保有する海発ビル第1期の関連資産及び負債を除く全ての資産及び負債を贛州晨光レアアース新材料株式有限公司(以下、晨光レアアース)の総株主が保有する同社の100%株権益と資産置換を行う。資産置・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
北京
担当者:
篠田邦彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ