閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:Goldcorp社・Peñasquito鉱山、ブロックチェーン・プロジェクトに参画

 2019年1月16日付け地元紙によると、MineHub Technologies社とIBM社は、加Goldcorp社がZacatecas州に保有するPeñasquito鉱山がブロックチェーンによる追跡ソリューション・システムを導入すると発表した。IBM社によると、鉱山部門は手作業且つ紙ベースによるプロセスやサプライチ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Volcan社、AlpamarcaユニットやRomina亜鉛・鉛・銀・銅プロジェクトに80百万US$を投資

 2019年1月14日付け地元紙によると、Volcan社は、Alpamarcaユニット(Pasco州)を中心とするアンデス中央部の鉱山やプラントに対し、60~80百万US$の投資を計画している。
 同社のMurillo経営財務副社長によると、2019年にAlpamarcaユニットの選鉱プラントに投資を行い、将来的に2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:加Great Panther Silver社、Guanajuato鉱山の操業停止、コスト削減へ

 2019年1月8日付け地元紙の報道によると、加Great Panther Silver社(本社:バンクーバー)は、同社の主力鉱山の一つであるGuanajuato鉱山の操業を停止し、コスト削減を図ることを発表した。同社は今年メキシコにおける操業を再編する中で、Guanajuato鉱山における生産をより低コストのSan ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Pan American Silver社、Tahoe Resources社を合併

 2019年1月10日付け地元紙によると、Tahoe Resources社の株主集会は、1月8日、同社をPan American Silver社に売却することを賛成多数で可決した。最低売却価格は1,067mUS$とされ、GlencoreによるVolcan社買収(734mUS$)以来の大規模な合併となる。
 Tahoe・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年11月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年11月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.83%増、錫17.55%増だった一方、亜鉛18.87%減、金6.31%減、鉛12.7%減、鉄鉱石36.84%減、モリブデン6.09%減となった。
 このうち銅に関しては、前年同月比では増産となったものの、Sociedad Minera・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ドミニカ共和国:2018年第3四半期の鉱物輸出額が増加

 2019年1月3日付け地元紙は、ドミニカ共和国の2018年第3四半期の鉱物輸出額が前年同期の405mUS$から435mUS$に増加したと報じている。中央銀行によると、2018年第3四半期の金輸出額は前年同期の334mUS$から336mUS$に増加した。加Barrick Gold社とGoldcorp社が共同操業するPu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア・ホンジュラス・グアテマラ:中米3か国における鉱物輸出額は増加傾向

 2018年12月26日付地元紙は、ニカラグア、ホンジュラス、グアテマラの中米3か国における鉱物輸出額が増加の傾向にあることを報じた。概要は以下の通り。
・ニカラグア
 加B2Gold社保有のLa Libertad鉱山とEl Limón鉱山において減産したものの、2018年1~10月にかけての金輸出額は前年同期の2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:2019年鉱業の見通し

 2018年12月31日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省(MEM)によれば、2018年の鉱業投資額は、2017年を25%上回る5,000mUS$となる見通しとなっている。さらにペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のDe la Florジェネラルマネージャーによると、2019年の鉱業投資額は2018年の20%増・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

カザフスタン:Tau-Ken Altyn社、2019年にフル操業へ

 2018年12月14日付の地元報道等によると、Tau-Ken Altyn社(国営鉱業企業Tau-Ken Samruk社の100%子会社)は、2019年に計画年産能力(金25t、銀50t)に達する予定である。Tau-Ken Altyn社の精錬プラント建設は2012年7月に開始されており、2012年以前ではカザフスタンは・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシア国家審査総局、Udokan 採鉱製錬コンビナート第一期建設を承認

 2018年12月14日付の地元報道等によると、ロシア国家審査総局は、2018年12月12日、Udokan採鉱製錬コンビナート第一期(鉱石年間処理能力1,200万t)建設プロジェクトを承認した。このプロジェクトはBaikal Mining Company(BMC社、USM Holdings傘下)がザバイカリエ地方カラル・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:加Endeavour Silver社、Terroneraプロジェクトの高い収益性に期待

 2018年12月21日付け地元紙は、加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)が保有するTerroneraプロジェクト(Jalisco州)の開発進捗状況を報じた。概要は以下の通り。
 Terroneraプロジェクトは2020年に生産開始予定で、同社5件目の国内保有鉱山となる。坑内掘り鉱山で金、銀を採・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加EPower Metals社、Magentaコバルト・金プロジェクトを買収

 2018年12月21日付け地元紙は、加EPower Metals社(本社:バンクーバー)がMagentaコバルトプロジェクト(Sinaloa州)について150,000US$の支払い及び2.5百万株を譲渡することで加Bowering Projects社と買収合意に至ったと報じた。Magentaプロジェクトは開発初期段階・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:主要鉱山企業代表者、鉱業の見通しや政策についてコメント

 2018年12月19日付け地元紙によると、主要鉱山企業3社の代表者は、同紙のインタビューにおいて鉱業の見通しや政策についてコメントした。
 まずJinzhao Mining Peru社Lescaro副社長は、Vizcarra大統領は非常に広く的確な視野を持っており、Moquegua州知事であったことから鉱業を間近に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、2019年に約26mUS$の探鉱投資を計画

 2018年12月26日付け地元紙によると、Hochschild Mining社のBustamante社長は、2019年はペルー国内の4つの既存鉱山や後期ステージのプロジェクト2件に対し、26mUS$の探鉱投資を行う計画を明らかにした。
 このうち既存鉱山に関しては、Arcata金銀鉱山(Arequipa州)及びPa・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Galena社、WA州Abra鉛・銀プロジェクトの資源量、鉱量、可採量更新を発表

 2018年12月18日、豪Galena社はWA州で推進するAbra Pb・Agプロジェクトにおける資源量、鉱量、可採量の更新を発表した。それによると、カットオフ品位Pb:5%における総資源量は37.4mt、Pb品位:7.5%、Ag:18g/tで、推定埋蔵量は10.3mt、Pb品位:8.8%、Ag品位:24g/tとなっ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:国内鉱業生産量3か月連続減少

 2018年12月17日の地元紙は、10月の国内鉱業生産量が3か月連続で減少し、同月の減少率が6%であったと報じている。主な鉱種別生産量は鉛10,664t(前年同月比29.1%減)、亜鉛29,745t(同13.9%減)、金209,500oz(同12.9%減、2011年7月以降最低値)、銀304,869kg(同7.1%減・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Fortuna Silver社、Pachuca SE銀・金プロジェクト70%権益を獲得

 2018年12月12日付地元紙の報道によると、加Fortuna Silver社は、加Prospero Silver社が保有するPachuca SE銀・金プロジェクトに対し70%の権益を獲得した。Fortuna Silver社が1.5mC$を投資する条件で、両社間で2017年4月にJV契約合意し、同年5月にはProsp・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oposuraプロジェクトで高品位鉱化作用の捕捉を継続

 2018年12月11日付け地元紙によると、豪Azure Minerals社は、同社がSonora州に保有するOposura多金属プロジェクトのボーリング調査延長等により、継続して高品位の鉱化作用を捕捉したことを明らかにした。なお、今回、高品位鉱化作用が捕捉されたエリアは同プロジェクトの東側の資源ポテンシャルゾーンの延・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年1~10月期の金・銀輸出量、前年割れ

 メキシコの金と銀の2018年1~10月期の輸出額は、生産量低下と市況の下落により前年を下回る結果となった。金の同期輸出額は前年同期の37.1億US$から36.3億US$、銀は16.5億US$から14.8億US$に減少している。10月の生産統計は未発表であるが、1〜9月期の生産量は、前年同期比で金10.1%減、銀4.7・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Almaden Minerals社、IxtacaプロジェクトのFS調査の結果公表

 2018年12月11日付け地元紙によると、加Almaden Minerals社は、同社がPuebala州に保有するIxtaca金・銀プロジェクトのFS調査の結果、税引後の現在正味価値(割引率5%)310mUS$、内部収益率43%、資金回収期間1.9年となったと発表した。同評価では、推定鉱石埋蔵量金1.39moz、銀8・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ