閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

インドネシア:新型コロナウイルス感染拡大によるインドネシア鉱業への影響(その3)

 標題のニュースに関して、2020年3月下旬の地元メディアの報道を取りまとめた。
 2020年3月23日付け地元メディアによると、インドネシアニッケル鉱業協会(APNI)のMeidy Katrin Lengkey事務局長は3月20日、新型コロナウイルス肺炎の感染拡大により、ニッケル及びニッケル中間製品(フェロニッケル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:OZ Minerals社、COVID-19の影響に備えて2020暦年の支出を最大150mA$繰延へ

 2020年3月30日付けのメディアによると、豪OZ Minerals社は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が今後も不透明であることに備え、同社が操業するSA州Prominent Hill及びCarrapateenaの両Cu・Au鉱山や、ブラジルCarajas地域の3つのCu・Au鉱山における拡張関連や・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:Rio Seco銅精錬所、2022年に操業開始の見通し

 2020年3月27日付け地元業界紙によると、Buenaventura社のBenavides事業開発担当副社長は同日、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のビデオセミナーで講演を行い、Rio Seco銅精錬所(Lima州)が2022年に完成する見通しを明らかにした。
 Benavides副社長は、Rio Seco技術研究・・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 マンガン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:2020年1~2月分銅製品輸出入への感染拡大の影響

 安泰科によれば、2020年1~2月、中国の銅精鉱輸入量は対前年同期比1.38%減の376.78万tとなった。銅精鉱の輸出は無かった。銅地金の輸入量は対前年同期比8.35%増の60.11万t、輸出量は対前年同期比1.93%減の5.55万tとなった。銅スクラップの輸入量は対前年同期比48.82%減の11.95万t、輸出量・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

セルビア:紫金鉱業の海外鉱山生産・建設事業は安定稼働

 安泰科によれば、新型コロナウイルス肺炎感染症の広がりが世界的に深刻化し、欧米各国も厳しい状況に直面するなか、紫金鉱業集団の海外での生産・建設事業は全体的に穏やかに運行している。3月16日までに、当集団の国外13か所の鉱山では、同感染症の症例や感染の疑いのある症例等は出ていない。生産や建設事業は計画通りに進捗し、稼働中・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

英:LMEの新型コロナウイルス肺炎対応のため、一時的に全ての取引を電子取引へ移行

 2020年3月26日付けのプレスリリースによると、LMEは、新型コロナウイルス肺炎への対応のため、3月23日から一時的に全ての取引を電子取引へ移行した。価格はLMEselectの電子市場取引をもとに算出される。リング取引は状況が改善されるまで一時停止されている。また、LMEは、新型コロナウイルス肺炎に起因して倉庫又は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

チリ:CODELCO、2019年の余剰金は1.34bUS$

 2020年3月27日付で、CODELCOは、2019年の余剰金が1.34bUS$であったと発表した。これは2018年の1.61bUS$から17%の減少、EBITDAは4.04bUS$で2018年の4.7bUS$から14%減少し、EBITDAマージンは32%であった。自社生産の銅量は前年比5.3%減の1,588千t、直・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:チリ政府、COVID-19対策として中小鉱山会社の支援策を発表

 現地メディアによると、チリ政府は、COVID-19対策として中小企業支援のために、11.75bUS$の支出をはじめとする、付加価値税3か月、所得税4か月の申告・納付期限延長や年金支払いの延期等の支援策を発表した。中小鉱山会社支援策についてのProkurica鉱業大臣の説明では、ENAMIの鉱石買取(2.86US$/l・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:CODELCO、COVID-19の影響で3つの開発プロジェクトを一時停止

 2020年3月25日付でCODELCOは、COVID-19の蔓延を防ぐため、3つの開発プロジェクトを一時的に停止すると発表した。停止期間は3月25日から15日間であり、Chuquicamata坑内採掘継続プロジェクト、Salvador地区のRajo Incaプロジェクト、EL Teniente地区のTraspaso ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

豪:Chalice Gold Mines 社、WA州Julimarニッケル・銅プロジェクトの試錐調査で良好な結果

 2020年3月24日付の地元メディアによると、豪Chalice Gold Mines社は、WA州パース付近で進めるJulimar Ni・Cuプロジェクトにおける最初の試錐調査で、掘進長48m以深の19m間でNi:2.59%、Cu:1.04%、Pd:8.37g/tの鉱化を捕捉したことを発表した。この鉱化は2km×0.5・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル PGM(白金族)
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ザンビア:First Quantum社の銅生産は順調、南アのロックダウンを受けて輸送路の代替を検討

 2020年3月24日付け加First Quantum社の発表によると、ザンビアにおける銅鉱山(Kansanshi銅鉱山とSentinel銅鉱山いずれも同社100%所有)は、2020年当初からこれまでのところ、予想よりも多少良好な実績を挙げている。その一方で、新型コロナウイルス肺炎感染症に関連して、南アにおける港や輸送・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:新型コロナウイルス肺炎感染症のペルー鉱業への影響

 2020年3月24日、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のRivera会長は、ペルーにおける新型コロナウイルス(COVID-19)肺炎感染症の影響は直近の1週間で増大し、官民双方が感染拡大阻止に向けた対策を打ち出しているとコメントした。
 鉱業セクターでは、不測の事態への対応を目的としたプロトコルが適用されているが、本・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Auryn Resources社Sombrero金プロジェクト進捗状況ほか

 2020年3月24日付け地元業界紙によると、Auryn Resources社(本社:バンクーバー)は、2020年後半にSombrero金プロジェクト(Ayacucho州)における試錐を計画している旨明らかにした。
 同社パートナーであるAlturas Minerals社と、プロジェクトオペレーターSombrero ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ロシア:Korbalikhinskoe鉱床開発、追加資金調達へ

 2020年2月21日付の地元報道等によると、Sberbank、VEB.RFとUral Mining and Metallurgical Company (UMMC社)グループは、Korbalikhinskoe多金属鉱床開発及びRubtsovskaya選鉱プラントの鉱石年間処理能力150万tへの拡大改修プロジェクト実施・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

フィンランド:新型コロナウイルス感染拡大により、Läntinen Koillismaa PGEプロジェクトを一時停止

 2020年3月24日付けのプレスリリースによると、新型コロナウイルス感染拡大によって、加・Palladium One社はフィンランドにおいて主にパラジウムを扱っているLäntinen Koillismaa PGE・ニッケル・銅プロジェクトの探査プログラムを一時停止している。従業員、その家族及び同社が操業する地域社会の・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ニッケル PGM(白金族)
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:Volcan社、2020年にZoraidaプロジェクト、Palmaプロジェクトにおける調査を計画

 2020年3月11日付け地元紙によると、Volcan社は、2020年にRomina亜鉛・鉛プロジェクト(Junin州)、Carhuacayan亜鉛・鉛プロジェクト(Junin州)、Zoraida亜鉛・鉛プロジェクト(Junin州)、Palma多金属プロジェクト(Lima州)における調査を実施する方針を示した。
 こ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Alkane Resources社、NSW州 Boda鉱徴地で良好な金・銅鉱化を捕捉

 2020年3月23日付のメディアによると、豪Alkane Resources社は、NSW州で推進する Northern Molong PorphyryプロジェクトにおけるBoda鉱徴地で行った試錐調査で、KSDD006、KSDD007の2孔において、優勢なAu・Cu鉱化を捕捉した。特にKSDD007は、掘進長75m以・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

南ア:Prieska銅・亜鉛鉱山開発プロジェクトについて借入の資金調達を延期

 2020年3月24日付け、豪Orion Minerals社の発表によると、同社所有の南アPrieska銅・亜鉛鉱山開発プロジェクト(北Cape州)に係る借入による資金調達(Debt financing activities)については、世界のマクロ経済及び市場が安定するまで延期するとした。現在、同プロジェクトは、新型・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:豪Azure Minerals社、Alacrán銅プロジェクトにおいて有望な銅鉱床を捕捉

 2020年3月23日付け地元紙によると、豪Azure Minerals社は、Sonora州に保有するAlacrán銅プロジェクトにおいて新たに有望な銅鉱床を捕捉したと発表した。Gregors地域において4本のボーリング調査が実施された結果、ボーリング孔の6.0m間でCu 2.3%、同孔の30m間でCu 0.68%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:NT準州Central Land Council 、新型コロナウイルス感染症予防のため探鉱活動による先住民保有地への立ち入りを一時差し止め

 2020年3月19日付の地元メディアによると、NT準州南部の先住民で構成される土地審議会Central Land Council (CLC)は、感染症に脆弱な遠隔地の地域社会に新型コロナウイルス感染症が蔓延するのを防ぐため、NT準州南部での探鉱活動による先住民保有地への立ち入りを、少なくとも2020年4月30日まで一・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ