閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ザンビア:ザンビア業界団体、政府による鉱業税引き上げ案は新規探査意欲を削ぐと言及

 2018年10月16日付けメディア報道によると、The Association of Zambian Mineral Exploration Companies(AZMEC)はプレスリリースにて、ザンビア政府による鉱業税引き上げ案は同国の鉱業セクターの成長及び探査プロジェクトを妨げる要因となると述べた。2018年9月・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ペルー:Candente Copper社、Cañariaco銅プロジェクトにおけるボーリング調査再開を計画

 2018年10月16日付け地元紙によると、Candente Copper社(カナダ)は、Cañariaco銅プロジェクト(Lambayeque州)におけるボーリング調査を再開する可能性を明らかにした。同社CEOのFreeze氏は、2018年9月に公布された法令1394によって環境評価システム法が一部改正され、環境評価・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Zafranal銅プロジェクト、新たなボーリング調査を計画

 2018年10月12日付け地元紙によると、Minera Zafranal社(Teck Resorcse社80%、三菱マテリアル社20%)は、Zafranal銅プロジェクト(Arequipa州)における調査を補完するためのボーリング調査や、プロジェクト近傍の変質帯における探鉱を計画している。同社のDel Castill・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:天津の非鉄製錬企業、2019年より汚染物排出に許可証が必要

 安泰科によれば、天津市環境保護局は、非鉄製錬企業等による汚染物排出許可証の申請受領に関する通達を公表した。
 本通達では、2018年末までに汚染物排出許可証の申請受領対象となる非鉄製錬企業は、所在地の行政審査認可局または関連部署で汚染物排出許可証の申請受領作業を行い、法律に基づき許可証に従い汚染物を排出する。201・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト アンチモン コバルト チタン ニッケル マグネシウム 亜鉛 水銀
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

チリ:Codelcoと中国五鉱集団社は、銅販売商談を開始

 安泰科によれば、Codelcoは、2019年から2021年までの中国五鉱集団社に対する年間6万tの銅販売に関する商談を行っている。五鉱集団社は、毎年5~6万tの銅を購入する予定。当該契約期間は3年間とする。2020年から3年間毎年延長更新を行い、期限は2022年末までとする。
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山の銅製錬所を10月中に操業再開する見込み

 2018年10月10日付のメディアによると、BHPは2018年8月にボイラー配管の不調により操業休止を発表していたSA州Olympic Dam鉱山のCu生産のための硫酸生産施設に関し、10月には操業を再開できる見込みであることを明らかにした。同鉱山の坑内掘り作業に関しては、通常通りの操業が継続されている。Olympi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Venturex社、WA州Sulphur Spring銅-亜鉛プロジェクトのDFS結果を発表

 2018年10月10日、豪Venturex社はWA州Sulphur Spring Cu-ZnプロジェクトのDFS結果を発表した。Sulphur SpringプロジェクトはWA州北部のPilibara地域に位置し、埋蔵量8.5mt、品位:Cu 1.4%、Zn 3.1%で、10.3年のマインライフ期間中、65kt/yのC・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:墨Minera Frisco社の負債増加、格付に影響も

 2018年10月10日付け地元紙によると、米格付け企業Fitch Ratings社は墨Minera Frisco社に対する自国通貨建て長期格付「A-」、同短期格付「F2」を維持し、見通しについては「ネガティブ」と評価した。これは、同社の課題である埋蔵量と生産量の増加、財務体質の強化といった問題がある中で資本の流動性が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Doe Run Peru社資産、2019年4月に入札実施の見通し

 2018年10月10日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の債権者集会は、11月20日から23日にかけてLa Oroya精錬所(Junin州)とCobriza銅鉱山(Huancavelica州)の入札を公示し、11月30日以降に入札指示書の販売を開始、2019年4月5日にCobriza銅鉱山の入札を、4月1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、Alpamarcaユニット周辺エリアの探鉱継続を計画

 2018年10月5日付け地元紙及び地元業界紙によると、Volcan社は、2018年第4四半期にグリーンフィールド、ブラウンフィールド双方における積極的な探鉱活動を計画している。
 Volcan社のMurillo財務部長は、有望案件として、ブラウンフィールドではAlpamarcaユニットから15kmに位置するRomi・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年8月鉱産物生産量

 2018年10月3日、エネルギー鉱山省は2018年8月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛9.98%増、鉛4.84%増となった一方、銅0.97%減、金7.57%減、錫5.43%減と減産した。
 このうち銅については、Sociedad Minera Cerro Verde社(5.7%減・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

パナマ:Cobre Panamá銅プロジェクトの承認問題、国際投資仲裁の可能性

 2018年10月8日付け地元報道において、加First Quantum Minerals社子会社Minera Panamá社弁護士は、同社が保有するCobre Panamá銅プロジェクトに対し下された判決(2018年10月3日付 ニュース・フラッシュ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:NSW州計画環境省、Cowal金鉱山の拡張工事に関する計画を認可

 2018年10月5日付の地元メディアによると、NSW州でCowal Au鉱山を操業するEvolution社は、同鉱山の処理能力を31%増強する拡張工事の承認をNSW州計画環境省から取得したことを発表した。Cowal鉱山では二次破砕機の導入や尾鉱ダムの拡張を含め、選鉱施設の処理能力を7.5mt/yから9.8mt/yへの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

パナマ:加First Quantum社、最高裁の判決に対し訴訟を開始

 2018年10月3日付地元紙の報道によると、加First Quantum Minerals社が保有するCobre Panamáプロジェクトに下された判決に対し(2018年10月3日付 ニュース・フラッシュ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクトの正当性を訴える参照)、同社はこの判決を覆・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Kaizen Discovery社、Pinaya銅・金プロジェクトの全権益を取得

 2018年9月28日付け地元紙によると、Pinaya銅・金プロジェクト(Arequipa州/Puno州)の権益90%を所有していたKaizen Discovery社(カナダ)は、権益10%を所有していた伊藤忠商事から同社権益分を買収し、本プロジェクトの権益100%を取得したと発表した。今後Kaizen Discove・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ベトナム:財務省が原鉱石輸出の全面禁止を提案、産業界等からは慎重な意見

 2018年9月10日付地元メディアによると、ベトナム財務省は鉄、銅等の原鉱石輸出を全面禁止する方針を提案した。理由としては、付加価値が低く環境破壊につながるという理由が示されている。同省は、従来より高付加価値を生む鉱物の輸出を支援する政策をとってきたとしており、多くの鉱物に課されている関税は既に高過ぎる水準(30~4・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Bumi Resources社、Dairi Prima社株式51%の中国NFCへの売却完了、業務提携開始

 2018年9月25日付地元メディアによると、PT Bumi Resources Minerals(BRMS)は24日、鉛亜鉛鉱業会社PT Dairi Prima Mineral(DPM)の株式51%の中国NFC(有色金属建設股份有限公司)への売却が完了し業務提携を開始すると発表した。売却額は198mUS$、この提携に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Copper Mountain社、QLD州Eva銅プロジェクトのFS結果を公表

 2018年10月1日、TSXとASXに上場するCopper Mountain社は、QLD州で100%の権益を保有するEva CuプロジェクトのFS結果を発表した。同FSでは、マインライフ12年の間に5つの鉱床から117mtの鉱石を剥土比1.86:1で採掘して処理を実施し、年間40.8ktのCuと19kozのAuを生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ポルトガル:ICSGの銅需給予測、2018年、2019年は供給不足

 2018年10月1~2日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2018年及び2019年の銅需給予測について協議が行われた。2018年及び2019年の銅需給バランスについて、2018年は約9万t、2019年は6.5万tの供給不足と予測した。
 供給サイドにおける銅鉱山生産量については、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
福田光紀

メキシコ:2018年7月のメキシコ鉱業生産、微増を確保

 2018年9月28日付け地元紙は、国立統計地理情報院(INEGI)統計を引用し、7月のメキシコ鉱業生産は、金、亜鉛の生産量が大幅に減少したものの、前年同月比0.1%増加したと報じた。金生産量は2011年10月以来の月間最低量6,937kg(223,000oz)となり、亜鉛生産量は2005年4月以来の月間最低量25,3・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ