閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:Terramin社、SA州Kapundaインシチュリーチング銅回収プロジェクトに関する資源量を発表

 2018年2月12日、豪Terramin社はSA州においてEnvironmental Copper Recovery社とのJVで推進中のKapunda Cuプロジェクトに関し、インシチュリーチング回収(ISR)による推定資源量を発表した。同プロジェクトは、閉山したKapunda鉱山周辺の浅部鉱化帯を対象としてISRを・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:2018年1月の国内主要銅生産企業カソード生産量、対前年同月比11.13%増

 安泰科の追跡調査によれば、国内主要銅カソード生産企業16社の2018年1月の合計生産量は60.3万tで、国内総生産能力の70%以上を占める。2017年の春節休暇は1月で少し早かったため、一部企業は点検作業を行っていた。2018年1月の生産量は2017年1月と比べ11.13%増加した。また、国内重要製錬企業7社の1月の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、PT Freeport Indonesia(PTFI)の銅精鉱輸出許可1年間延長を認可する方針

 2018年2月7日付地元メディアによると、同省石炭鉱物総局Bambang Susigit鉱物管理開発局長は6日、PT Freeport Indonesia(PTFI)の銅精鉱輸出許可の1年間延長を認可する方針を明らかにした。
 PTFIの輸出許可延長申請は差し戻し後はまだ提出されていないが、同局長は、製錬所開発進捗・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

PNG:Anglo American、Star Mountain銅-金プロジェクトから撤退

 2018年2月8日付のメディアによると、Anglo AmericanはPNGにおいて豪Highlands Pacific社とJVを実施していたStar Mountain Cu-Auプロジェクトから撤退して同社の権益15%を放棄することを発表し、Highlands Pacific社が同プロジェクトの権益100%を保有す・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

カザフスタン:KAZ Minerals社の2017年生産実績

 2018年1月25日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2017年生産実績は以下のとおりであった。
 2017年の銅生産量は、前年(14万4,000t)比80%増の25万9,000tであった。この増加は、Aktogay鉱山における硫化鉱からの銅生産開始(同鉱山の銅生産量は2017年9万t、2016年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2017年生産実績と2018年生産予想

 2018年1月31日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2017年生産実績と2018年生産予想は以下のとおりであった。
【ニッケル】
 2017年のニッケル生産量は21万7,000t(前年比8%減)であり、利益率の低い外部原料処理の削減等によるものである。また、自社原料によるニッケル生産量は2・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ペルー:Los Chancas銅プロジェクト、2025年操業開始の見通し

 2018年2月7日付け地元紙によると、Southern Copper社のJacob財務部長は、Los Chancas銅プロジェクト(Apurimac州)の操業開始は2025年となる見通しを示した。同部長によれば、現在本プロジェクトでは環境影響評価の実施に向けた準備作業が実施されており、投資額は2,900mUS$となる・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:エネルギー鉱物資源省、PTFIの銅精鉱輸出許可延長申請を差し戻し

 2018年1月31日及び2月1日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Agung Pribadi広報協力総局長は30日、PTFI(PT Freeport Indonesia)から提出された銅精鉱輸出許可の延長申請を差し戻したことを明らかにした。申請の中で、製錬所開発に関する進捗報告書における進捗度評価の計算が政・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ペルー:Southern Copper社、Tia Maria銅プロジェクト建設許可の取得に意欲示す

 2018年2月3日及び5日付け地元紙によると、Southern Copper社は2017年第4四半期の業績結果を発表し、同期の売上高は前年比33.3%増の1,864.3mUS$となったことを明らかにした。
 さらに同社は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)について、既に詳細設計やEIA承認を得て・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antakori銅金プロジェクト、ボーリング調査結果は良好

 2018年2月1日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(旧Sinchaoプロジェクト、Cajamarca州)において実施したボーリング調査の結果が「非常に有望」なものであったと発表した。同社によれば、探鉱期間の延長が承認されたことを受け、より・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Independence Group社、WA州Longニッケル-銅鉱山を2018年5月で閉山することを決定

 2018年1月31日付のメディアによると、豪Independence Group社はWA州で操業しているLong Ni-Cu鉱山の坑内掘り採掘活動を2018年5月31日付で終了することを明らかにした。同鉱山は2017年10~12月四半期にNi含有量1,374tとCu含有量86tの鉱石を生産しており、2017年後半年期・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:2018年、主要銅鉱山6件が拡張や増産の見通し

 2018年1月31日付け地元紙によると、鉱山技師協会のGobitz会長は、ペルー全国の銅生産のうち86~90%を生産するCerro Verde銅鉱山(Arequipa州)、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)、Antamina鉱山(Ancash州)、Toquepala銅鉱山(Tacna州)、Antapac・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Red River社、QLD州Thalanga亜鉛-鉛-銅鉱山からの亜鉛精鉱の初出荷を報告

 2018年1月29日付のメディアによると、豪Red River社はQLD州に保有するThalanga Zn-Pb-Cu鉱山から、最初のZn精鉱を出荷したことを発表した。Zn精鉱の初出荷量は湿潤重量で5,500tで、中国への出荷に向けてTownsville港において積み込み作業が行われた。Thakanga鉱山から生産さ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インドネシア:Freeport McMoRan社CEO、Grasberg鉱山に係る交渉は2018年上半期決着が目標

 2018年1月26日付地元メディアによると、Freeport McMoRan社のAdkerson CEOは1月25日、インドネシア・パプア州のGrasberg銅鉱山の鉱業契約延長に係る交渉について、アナリストとの電話会見にて、交渉はプラスの結果をもたらしており、2018年上半期に協議の完了を目指していると語った。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Freeport Indonesia(PTFI)株式取得で政府が地方自治体と覚書を締結

 2018年1月15日付地元メディアによると、インドネシア政府は1月12日、PT Freeport Indonesia(PTFI)のGrasberg銅金鉱山の位置するパプア州政府及び同州ミミカ県政府と、PTFIの株式取得にあたり、国営鉱業持株会社Inalumが取得予定の株式51%以上のうち10%を割り当てる、との覚書を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Aeon Metals社、QLD州Walford Creek銅-コバルトプロジェクトの更新資源量を発表

 2018年1月24日、豪Aeon Metals社はQLD州で推進するWalford Creek Cu-Coプロジェクトの総資源量が当初の2倍以上となる、15.7mt(品位:Cu 1.24%、Co 0.15%)となったことを発表した。また、同社は周辺のCo鉱床に関しても資源量18.0mt、品位:Co 0.11%が計上さ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic Resources社、WA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山再開に向けた増資の実施を発表

 2018年1月24日付のメディアによると、Ni価格低迷のために2016年5月に操業を休止したWA州Savannah Ni-Cu-Co鉱山の再開を目指す豪Panoramic Resources社は、20.9mA$の増資を実施しSavannah鉱山再開に向けた準備時間短縮を意図した作業の実施に充てる。同社の鉱山再開への正・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:運輸通信省、ペルー南部鉄道建設に関して企業とのミーティングを開始

 2018年1月26日付け地元紙によると、運輸通信省は、ペルー南部の鉱山地帯と沿岸のMarcona港をつなぐ鉱物輸送鉄道の建設を目的とした調査の実施に関心を持つ企業とのミーティングを開始した。
 これは、2018年1月半ばにKuczynski大統領がMMG社に対してLas Bambas銅鉱山からの鉄道による鉱物輸送を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Toromocho銅鉱山、2018年3月に拡張工事開始の見込み

 2018年1月26日付け地元紙によると、同紙が銀行関係者から得た情報として、Chinalco社はToromocho銅鉱山(Junin州)拡張プロジェクト関連の土地を巡る問題を解決中で、2018年3月にも拡張工事を開始する見込みとなっている。本プロジェクトには1,300mUS$の投資が計画されている。
 Chinal・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ドミニカ共和国:2017年第3四半期の鉱物輸出額、減少

 2018年1月18日付け地元紙によると、2017年第3四半期のドミニカ共和国の鉱物輸出額は、2016年同期の529mUS$から404mUS$に減少した。その背景には、同国の主力鉱山であるPueblo Viejo鉱山の生産量減が大きく影響しており、同鉱山はBarrick Gold社とGoldcorp社が共同操業しており・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ