閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:加Orex Minerals社、Durango州のSan Luis del Corderoプロジェクト買収の可能性

 2017年12月4日付け地元紙によると、加Orex Minerals社(本社:バンクーバー)は、Exploraciones del Altiplano SA社が保有するSan Luis del Cordero銀・銅・亜鉛プロジェクトの買収に係る Letter of Intent(LOI)を締結したこをと明らかにした。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Southern Copper社、ストライキ継続

 2017年11月30日付け地元紙によると、11月21日にSouthern Copper社のCuajone銅鉱山、Toquepala銅鉱山、Ilo精錬所における一部の労働者が利益配当30%の前払いを求めて開始したストライキは10日目を迎え、Southern Copper社は、ストライキを実施する労働者の一部に対して解雇・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2017年銅生産量、過去最高を達成の見通し

 2017年11月29日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省のLabo鉱山副大臣は、2017年の銅生産量は2.4百万tとなり、2016年の2.3百万tを上回り過去最高を達成する見通しを明らかにした。  さらに、2018年の銅生産量は2.5百万tとなることや、政府の目標は2021年に3百万tの銅生産を達成すること等を明・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:金龍集団社、2017年の銅管生産量は50万tに増加

 安泰科によれば、金龍精密銅管集団株式有限公司からの情報によると、現在、金龍集団社の銅管月間生産総量は4万t余りに達し、最高月は5万t以上になることもある。  金龍集団社のこれまでの銅管最高記録は2014年で、銅管生産は43万t近くに達した。2017年1~10月、金龍集団の銅管加工量は42万tに達したため、銅管生産目・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

キルギス:KAZ Minerals社、Bozymchak鉱床の生産を再開

 2017年11月3日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社は、キルギス政府の決定により2017年11月2日より3か月の予定で一時停止されたBozymchak銅・金鉱床(キルギス)における操業を11月3日に再開した。同社によると、操業停止の取り消し通知をキルギス政府から受領し、採鉱選鉱コンビナートはフル生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2018~2020年の戦略

 2017年11月20日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2018~2020年の自社原料によるパラジウム及びプラチナの年産量を約100~105tと予想している。また、2018~2020年のニッケル年産量は21万~21万5,000t、銅年産量は40万~42万t(Bystrinskyプロジェクトを除・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、クラスノヤルスク地方の生産施設を近代化

 2017年11月3日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社のNadezhda製錬プラント(NMZ)では、粗銅生産工程の改良を目的とした銅マット連続転化施設の建設が予定されている。同施設における粒状銅マットの日産量は2,400tとなる。NMZは世界最先端のニッケルプラントの一つで、Norilsk Nic・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:加Mexican Gold社のLas Minasプロジェクト、新たな金鉱脈が発見される

 2017年11月20日付け地元紙は、加Mexican Gold社(本社:オンタリオ)がVeracruz州に保有するLas Minas金、銀、銅プロジェクトにおいて新たな鉱脈を発見した旨報じている。最新の調査の結果、以前の探査結果よりさらに広い脈幅と、新たに2つの鉱床が確認され、これにより同プロジェクトにおける資源量は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Silver Bull社、Sierra Mojadaプロジェクトで高品位銀鉱床を捕捉

 2017年11月15日付け業界紙によると、加Silver Bull Resources社(本社:バンクーバー)は、同社がCoahuila州に保有するSierra Mojada銀・銅プロジェクトのボーリング調査にて高品位の銀鉱床を捕捉したことを明らかにした。 主な調査結果は以下のとおり。 ・T17003孔:平均品位:・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:OZ Minerals社、SA州Prominent Hill銅-金鉱山の坑内掘り採掘に関する鉱石埋蔵量を更新し、山命が2029年まで延長されたことを報告

 2017年11月21日付のメディアは、豪OZ Minerals社がSA州で操業中のProminent Hill Cu-Au鉱山の坑内掘り鉱石埋蔵量が更新され、2029年まで山命が延長されたと報じた。今回の更新により、坑内掘りにおける鉱石埋蔵量は従来より18%増加して39mt、Cu換算品位1.7%となり、2019年から・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加New Gold社、NSW州で操業中のPeak金―銅鉱山の全権益を豪Aurelia Metals社に58mUS$で売却

 2017年11月20日、加New Gold社は豪NSW州で操業中のPeak Au-Cu鉱山の全権益を豪Aurelia Metals社に対して58mUS$で売却する契約を締結したと発表した。同発表の中でNew Gold社は、Peak鉱山の25年に及ぶ操業はNew Gold社の発展に貢献してきたものの、New Gold社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加Copper Mountain社、豪Altona Mining社を買収

 2017年11月20日、加Copper Mountain社は、豪Altona Mining社の買収を発表した。取引は株式交換により行われ、Altona Mining社株式の11月17日の終値に41.7%のプレミアムを加えた0.17A$を評価額とし、Copper Mountain社の株式と比率0.0974で交換された。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

豪:QLD州Capricorn銅鉱山の改修工事が完了し、銅精鉱の生産を開始

 2017年11月20日付の地元メディアによると、QLD州で操業再開への作業が進められていたCapricorn鉱山から、改修工事が完了して銅精鉱の生産が開始された。Capricorn鉱山は豪EMR Capital社と豪Lighthouse Minerals社が2015年に同鉱山を買収した際に共同で設立したCaprico・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加Copper Mountain社、Cloncurry銅プロジェクトを保有する豪Altona Mining社を93mA$で買収

 2017年11月20日、加Copper Mountain社と豪Altona Mining社は、Copper Mountain社がAltona Mining社の全発行済み株式資本を93mA$で買収することで合意したと発表した。本買収により、Altona Mining社はCopper Mountain社の100%子会社と・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、WA州West Musgraveニッケル―銅プロジェクトの権益51%を獲得するためにPFS実施を決定

 2017年11月14日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社は、豪Cassini Resources社が保有し、現在OZ Minerals社が参入中のWA州West Musgrave Ni-Cuプロジェクトに関し、周辺探鉱とPFS実施のために19mA$を追加投資して51%の権益を取得するオプションを行使・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:コンゴ民主共和国のKamoa銅鉱山第1期工事が建設開始

 安泰科によれば、DRコンゴのKamoa銅鉱山Kakula鉱山露天採掘工事が正式に開始した。2020年にKamoa銅鉱山第1期工事の建設を完了し、生産開始を図る。  2015年に紫金鉱業は、25.2億元でKamoa銅鉱山の49.5%の株式を獲得し、銅資源量約2,400万tを保有し、平均品位はCu 2.56%である。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ペルー:Minsur社、2018年にMina Justa銅プロジェクトの鉱山建設を実施

 2017年11月16日付け地元紙によると、Minsur社は、2017年第3四半期業績を発表し、San Rafael鉱山(Puno州)やPucamarca鉱山(Tacna州)の品位や鉱量低下を受けて、錫生産量は前年比4%減の4,991t、金生産量は前年比7%減の23,123oz(約719kg)となったものの、金属価格の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:COCHILCO試算による2017年の銅生産量は前年比約4%減の見込み

 2017年10月のCOCHILCO発表によると、2017年上半期のチリの銅生産量は2,518千tで、前年同期に比べ10%減少した。上半期の生産量としては2005年以来最も少ない結果となったが、これはEscondida銅鉱山の生産量がストライキの影響により約40%減になったことが主な要因である。その他にも、El Abr・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:CODELCO役員会、Chuquicamata銅鉱山坑内採掘プロジェクトへ新たに186mUS$の投資を承認

 2017年10月20日付けメディア報道によると、CODELCOはChuquicamata銅鉱山坑内採掘プロジェクトの投資額を4.2bUS$から3.0bUS$に削減するため計画再編に取り組んでいるところ、CODELCO役員会においてChuquicamata銅鉱山の新たな2つのプロジェクトへの投資が承認された。この投資額・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:2018年の銅鉱山からの税収は2016年から最大で約9.1億US$増の見込み

 2017年10月19日付けメディア報道によると、民間コンサルタント会社が試算したところ、COCHILCOが予想する2017年銅平均価格2.77US$/lbの場合、2017年の銅鉱山からの税収は、2016年比360~420mUS$増える結果となった。  また、COCHILCOが予想する2018年銅平均価格2.95US・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ