閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:Metals X社、資金調達が困難に陥りWA州Nifty銅鉱山など銅資産の全てを売却へ

 2020年7月2日付けのメディアによると豪Metals X社は、資金調達が困難になったことを理由に、同社が保有する全ての銅資産を売却することを決定したと発表した。Metals X社の銅資産はWA州Paterson地域のNifty鉱山とMaroochydore銅プロジェクト及びPaterson探鉱プロジェクトで、同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena銅・金鉱山におけるブロックケービング採掘への移行による拡張計画のPFSを完了

 2020年6月23日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で操業するCarrapateena銅・金鉱山を、現在のサブレベルケービング採掘からブロックケービング採掘に移行して拡張する計画のPFSを完了した。PFSによるとブロックケービング採掘の対象は、Oz Mineral社が2025~2027年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:OZ Minerals社、WA州West Musgrave銅・ニッケルプロジェクトのJV相手であるCassini Resources社を買収することで合意

 2020年6月22日付けのメディアによると豪OZ Minerals社は、同社が70%の権益を保有するWA州West Musgrave銅・ニッケルプロジェクトのJVパートナーである豪Cassini Resources社を76mA$相当の評価額で買収することを発表した。これによりOz Minerals社は、West Mu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PanAust社のFrieda River銅・金プロジェクト、周辺村落の代表者達が同プロジェクトの中止要請を表明

 2020年6月18日付けのメディアによると、中国国営企業Guangdong Rising Assets Management社傘下の豪PanAust社がPNGで進めるFrieda River銅・金プロジェクトに対し、Frieda川の本流にあたるSepik川沿いに存在する28か所のHaus tambarans(礼拝所)・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Bougainville Copper社、Bougainville自治州Panguna銅・金鉱山の再開可能性について発表

 2020年6月18日付けのメディアによると、Bougainville自治州政府とPNG政府が権益をそれぞれ36.4%ずつ保有するBougainville Copper(BCL)社は、同社が探鉱ライセンスを保有するPanguna銅・金鉱山について2019年に行った調査において、同鉱山は当初の操業時と同等の規模で再開され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Metals X社、WA州Paterson地方における銅資産に対する戦略的見直しの進捗を発表

 2020年6月11日付けのメディアによると、豪Metals X社は、WA州Paterson地方における銅資産を対象に、同年1月より進めている戦略的見直しの進捗として、2019年11月より操業を休止しているNifty銅鉱山再開に向けたScoping Studyが完了したことや、Paterson地方の探鉱プロジェクトにお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Western Areas社、Panoramic Resources社の権益19.9%を28.6mA$で取得

 2020年5月25日付けの地元メディアによると、豪Western Areas社は、同社がWA州で展開するニッケル事業のライバル企業でもある豪Panoramic Resources社の権益19.9%を、28.6mA$で取得することでPanoramic社と合意した。本件は、Panoramic社が同日に発表した負債の返済や・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG・ナウル:NGOによる最新調査書、マンガン団塊採掘が及ぼす深刻な影響について警告

 2020年5月20日付けのメディアによると、環境NGOであるMining Watch Canadaなどが加盟するDeep Sea Mining Campaignが共同作成した最新の調査書によると、太平洋で行われるマンガン団塊の海底採掘が、PNGやトンガ、ナウルなど太平洋島嶼国における海洋環境に深刻な打撃を与えると警告・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Heron Resources社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山における操業停止の継続により、融資契約の返済期日を延長

 2020年5月15日付けのメディアによると、豪Heron Resources社は、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山の操業を同年3月24日より停止していることに関連し、同社に融資しているOrion Mine Finance(OMF)社への返済期限を同年6月26日まで更に延長したことを発表した。Heron社の同鉱山に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:シンガポール上訴裁判所、PNG Sustainable Development Programの経営権を巡るPNG政府による上訴を棄却

 2020年5月5日付けのメディアによると、シンガポール上訴裁判所は、シンガポールで設立され約1.4bUS$の基金を保有するPNG Sustainable Development Program(PNG SDP)の経営権を巡り、PNG政府が同機関の経営陣を訴えていた裁判で、同政府による上訴を棄却した。PNG SDPはB・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

その他:Rio Tinto、COVID-19流行下も2020年1~3月四半期の鉄鉱石輸出量は前年同期比5%増の72.9百万tと好調

 2020年4月18日付けの地元メディアによると、Rio Tintoは2020年1~3月四半期における鉄鉱石輸出量が前年同期比5%増の72.9百万tと好調であったことを報告した。同社はこの背景として、中国の鉄鉱石需要がCOVID-19流行にも関わらず、堅調さを維持したことや、世界の鉄鉱石供給障害が発生したためとしている・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:OZ Minerals社、COVID-19流行も生産に支障出ず2020年1~3月四半期の業績は堅調

 2020年4月16日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社は、同社の操業や顧客需要はCOVID-19流行にも大きな影響は受けず、2020年1~3月四半期における生産は堅調な結果となり、同社が操業するSA州Prominent Hill及びCarrapateenaの両銅・金鉱山における生産量は、それぞれC・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Panoramic Resources社、COVID-19による影響でWA州Savannahニッケル・銅・コバルト鉱山の操業を一時休止

 2020年4月15日付けの地元メディアによると豪Panoramic Resources社は、COVID-19流行が現場作業や人員の確保及びコスト、物資運搬などに影響を及ぼしていることや、同鉱山が位置するKimberley地域のコミュニティがCOVID-19への対応に敏感になっていることを理由にWA州Savannah ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 レアアース/希土類 コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:豪の人権保護団体、Rio TintoにPanguna銅・金鉱山における過去の操業に関連し補償と土地のリハビリテーションを要求

 2020年4月1日付けのメディアによると、豪メルボルンに拠点を置く人権保護団体Human Rights Law Centreは、Rio Tintoが1970年代初頭~1990年に、当時の子会社Bougainville Copper(BCL)社を通じて操業を行っていたPanguna銅・金鉱山から投棄された廃滓がJaba・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州環境保護委員会、Venturex Resources社のSulphur Springs銅・亜鉛プロジェクトへの認可を勧告

 2020年3月31日付けのメディアによると、WA州環境保護委員会(EPA)は、豪Venturex Resources社がWA州で推進するSulphur Springs Cu・Znプロジェクトの審査を終了し、同プロジェクトに認可を与えるべきとWA州Stephen Dawson環境大臣に勧告した。Venturex Res・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:OZ Minerals社、COVID-19の影響に備えて2020暦年の支出を最大150mA$繰延へ

 2020年3月30日付けのメディアによると、豪OZ Minerals社は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が今後も不透明であることに備え、同社が操業するSA州Prominent Hill及びCarrapateenaの両Cu・Au鉱山や、ブラジルCarajas地域の3つのCu・Au鉱山における拡張関連や・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Chalice Gold Mines 社、WA州Julimarニッケル・銅プロジェクトの試錐調査で良好な結果

 2020年3月24日付の地元メディアによると、豪Chalice Gold Mines社は、WA州パース付近で進めるJulimar Ni・Cuプロジェクトにおける最初の試錐調査で、掘進長48m以深の19m間でNi:2.59%、Cu:1.04%、Pd:8.37g/tの鉱化を捕捉したことを発表した。この鉱化は2km×0.5・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル PGM(白金族)
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Alkane Resources社、NSW州 Boda鉱徴地で良好な金・銅鉱化を捕捉

 2020年3月23日付のメディアによると、豪Alkane Resources社は、NSW州で推進する Northern Molong PorphyryプロジェクトにおけるBoda鉱徴地で行った試錐調査で、KSDD006、KSDD007の2孔において、優勢なAu・Cu鉱化を捕捉した。特にKSDD007は、掘進長75m以・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:NT準州Central Land Council 、新型コロナウイルス感染症予防のため探鉱活動による先住民保有地への立ち入りを一時差し止め

 2020年3月19日付の地元メディアによると、NT準州南部の先住民で構成される土地審議会Central Land Council (CLC)は、感染症に脆弱な遠隔地の地域社会に新型コロナウイルス感染症が蔓延するのを防ぐため、NT準州南部での探鉱活動による先住民保有地への立ち入りを、少なくとも2020年4月30日まで一・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newmont Goldcorp社がWA州Boddington金・銅鉱山で、露天掘り金鉱山としては世界初となる自動運転トラックを2021年に導入完了の予定

 2020年2月19日付のメディアによると、Newmont Goldcorp社はWA州で操業するBoddington Au・Cu鉱山でかねてから計画していた自動運転トラック(AHS)の導入にあたり、役員会の承認を得て2021年にはこれを完了させる目標であることを発表した。このAHS導入が予定通りに完了すれば、露天掘り金・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ