閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山の銅製錬所を10月中に操業再開する見込み

 2018年10月10日付のメディアによると、BHPは2018年8月にボイラー配管の不調により操業休止を発表していたSA州Olympic Dam鉱山のCu生産のための硫酸生産施設に関し、10月には操業を再開できる見込みであることを明らかにした。同鉱山の坑内掘り作業に関しては、通常通りの操業が継続されている。Olympi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Venturex社、WA州Sulphur Spring銅-亜鉛プロジェクトのDFS結果を発表

 2018年10月10日、豪Venturex社はWA州Sulphur Spring Cu-ZnプロジェクトのDFS結果を発表した。Sulphur SpringプロジェクトはWA州北部のPilibara地域に位置し、埋蔵量8.5mt、品位:Cu 1.4%、Zn 3.1%で、10.3年のマインライフ期間中、65kt/yのC・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州計画環境省、Cowal金鉱山の拡張工事に関する計画を認可

 2018年10月5日付の地元メディアによると、NSW州でCowal Au鉱山を操業するEvolution社は、同鉱山の処理能力を31%増強する拡張工事の承認をNSW州計画環境省から取得したことを発表した。Cowal鉱山では二次破砕機の導入や尾鉱ダムの拡張を含め、選鉱施設の処理能力を7.5mt/yから9.8mt/yへの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Copper Mountain社、QLD州Eva銅プロジェクトのFS結果を公表

 2018年10月1日、TSXとASXに上場するCopper Mountain社は、QLD州で100%の権益を保有するEva CuプロジェクトのFS結果を発表した。同FSでは、マインライフ12年の間に5つの鉱床から117mtの鉱石を剥土比1.86:1で採掘して処理を実施し、年間40.8ktのCuと19kozのAuを生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Aus Tin社、NSW州Taronga錫プロジェクトの採掘リース取得を発表

 2018年9月24日、豪Aus Tin社はNSW州で推進するTaronga Snプロジェクトに関し、NSW州環境計画省から2029年12月21日までを期限とした採掘リースが付与されたことを発表した。Taronga Snプロジェクトは資源量中に57ktのSn、26.4ktのCu、4.4mozのAgを保有しており、同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:豪RTG社・地元地権者連合、Panguna銅鉱山の再開発提案書をBougainville自治州議会に提出

 2018年9月12日付の地元メディアによると、豪RTG社はPNGのBougainville自治州に所在するPanguna Cu鉱山の再開発提案書を自治州議会に提出した。RTG社はBougainvilleの地元地権者グループと連合しており、Bougainville自治州政府やPNG政府が出資しているBCL社ではなく、R・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CuDeco社、QLD州Rocklands銅鉱山から含コバルト黄鉄鉱精鉱を生産する技術を評価するためのMoUをCobalt Blue社と締結

 2018年9月11日付のメディアによると、豪CuDeco社はQLD州で操業するRocklands Cu鉱山において含Co黄鉄鉱精鉱を生産するための選鉱技術の導入を評価することを目的としたMoUを豪Cobalt Blue社と締結したことを明らかにした。本MoUに基づき、5~15kgのRocklands鉱山からの試料がC・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

エクアドル:BHP、Cascabel銅-金プロジェクトを推進するSolGold社の株式6.1%を取得するための契約を締結

 2018年9月5日付の地元メディアによると、BHPは南米エクアドルでCascabel銅-金プロジェクトを推進するSolGold社(TSX及びLSE上場)の株式6.1%を取得するための契約を締結した。SolGold社はCascabelプロジェクトの他に豪QLD州やソロモン諸島にプロジェクトを保有しており、現在の最大株主・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、2017/18年度決算における増益とNSW州Cadia金-銅鉱山の拡張プロジェクトPFS結果を報告

 2018年8月22日付のメディアによると、豪Newcrest社は2017/18年度の決算報告を発表し、異常な事項で調整した定常的利益であるunderlying profitは、2016/17年度の394mA$から増加して459mA$に、EBITDAは1.4bA$から増加して1.56bA$となったと報告した。同社の20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、2017/18年度決算において法定利益が前年度比37%減の3.71bUS$となったことを報告

 2018年8月21日付の地元メディアによると、BHPは同日2017/18年度の決算報告を公表し、異常な事項を調整した定常的な利益であるunderlying attributable profitは、2016/17年度の6.7bUS$から33%増加して8.9bUS$となり、営業活動によるキャッシュフロー(net ope・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam銅-ウラン鉱山の銅製錬所の不具合による操業停止を報告

 2018年8月20日付の地元メディアによると、BHPは同日発表した2017/18年度報告書の中で、SA州Olympic Dam Cu-U鉱山のCu製錬所が操業停止状態となっていることを明らかにした。これは、硫酸生成プラントのいくつかのボイラー配管の不具合に起因するもので、BHPは修理・改善措置を実施しているものの再開・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州準備銀行、今後数年間のうちに豪州産出のリチウムと銅の輸出が拡大する見込みであることを指摘

 2018年8月13日付のメディアによると、豪州準備銀行(Reserve Bank of Australia)は8月に発表した金融政策の中で、今後数年間のうちにリチウムと銅が豪州の鉱物資源輸出を牽引することになるであろうと指摘していた。豪州準備銀行は、バッテリー関連鉱種に対する探鉱・鉱業活動は過去2年間増加の一途を辿っ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル リチウム 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Highland Pacific社、Frieda River銅-金プロジェクトのFS更新スタディの仕様を報告

 2018年8月6日、中国国営企業Guangdong Rising Assets社傘下のPanAust社とのJVによりPNGのFrieda River Cu-Au案件を推進する豪Highlands Pacific社は、2016年のFS結果と2017年のFS補完に対して実施予定の更新スタディの仕様内容に関する通知をPan・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Red River社、QLD州Thalanga亜鉛-鉛-銅プロジェクトのLiontown East鉱床に関する資源量を公表

 2018年7月18日、豪Red River社はQLD州で操業中のThalanga Zn-Pb-Cuプロジェクトに関し、Liontown East鉱床の資源量を発表した。それによると、Liontown East鉱床の資源量は1.5mt、品位:Zn 7.3%、Pb 2.5%、Cu 0.5%で、Zn換算品位は12.2%と試・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic社、WA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山の生産再開を承認

 2018年7月16日、豪Panoramic社は2016年から休山していたWA州Savannah Ni-Cu-Coプロジェクトに関し、プロジェクト再開に向けたファイナンス組成が完了したため、2019年第1四半期の精鉱出荷再開を目標とした生産の再開を同社取締役会が承認したことを発表した。Savannah鉱山は生産再開後1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、磁気共鳴技術を応用して銅鉱石と廃石を分別する機器の市場供給を発表

 2018年7月5日付の地元メディアは、豪州科学産業研究機構(CSIRO)が新たに開発した技術により、銅鉱石選鉱の過程で廃石を選鉱前に効率的に排除できるようになり、選鉱で必要とされるエネルギーと水の使用量を減らすことが可能になるかもしれない、と報じている。この技術は、CSIROと民間企業が新たに設立したNextOre社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic社、休山中のWA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山に関し、Sino Mining社とオフテイク契約を締結

 2018年6月29日付のメディアによると、豪Panoramic社はWA州に所在する休山中のSavannah Ni-Cu-Co鉱山から生産される予定の全ての精鉱に関する4年間のオフテイク契約を、中国Jinchuan社とSino Mining社のJV企業であるSino Nickel社と締結したことを発表した。この契約は、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル-銅鉱山における坑内採掘自動化を計画すると共に、将来の硫酸ニッケル及び硫酸コバルト生産を検討

 2018年6月25日付の地元メディアは、豪Independence Group社がWA州で操業するNova Ni-Cu鉱山における坑内採掘の自動化を導入することを計画しており、また硫酸Ni及び硫酸Co生産の可能性を検討中であると報じている。Nova鉱山は2017年から生産が開始され、現在は採掘量年間1.5mtでの操業・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ラオス:MMG社、Sepon銅鉱山を中国Chifeng Jilong社に275mUS$で売却することで合意

 2018年6月22日付のメディアによると、中Minmetals社傘下の豪MMG社は、ラオスで操業中のSepon Cu鉱山の権益90%を、上海に上場するChifeng Jilong社に275mUS$で売却することで合意した。Sepon Cu鉱山の山命は2020年までとされているが、今後Sepon鉱山では金の初生硫化鉱を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州北部Paterson地域において大規模銅鉱床を発見か

 2018年6月25日付の地元メディアは、Rio TintoがWA州北部のPaterson地域北部において複数のジュニア探鉱企業とのJV探鉱を進めているほか、広大な自社鉱区を取得・申請しており、また最新の衛星画像において自社鉱区内に探鉱キャンプが設置されている様子や複数の試錐跡が認められることから、この地域でRio T・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ