閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:OZ Minerals社、SA州Prominent Hill銅-金鉱山の坑内掘り採掘に関する鉱石埋蔵量を更新し、山命が2029年まで延長されたことを報告

 2017年11月21日付のメディアは、豪OZ Minerals社がSA州で操業中のProminent Hill Cu-Au鉱山の坑内掘り鉱石埋蔵量が更新され、2029年まで山命が延長されたと報じた。今回の更新により、坑内掘りにおける鉱石埋蔵量は従来より18%増加して39mt、Cu換算品位1.7%となり、2019年から・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加New Gold社、NSW州で操業中のPeak金―銅鉱山の全権益を豪Aurelia Metals社に58mUS$で売却

 2017年11月20日、加New Gold社は豪NSW州で操業中のPeak Au-Cu鉱山の全権益を豪Aurelia Metals社に対して58mUS$で売却する契約を締結したと発表した。同発表の中でNew Gold社は、Peak鉱山の25年に及ぶ操業はNew Gold社の発展に貢献してきたものの、New Gold社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州Capricorn銅鉱山の改修工事が完了し、銅精鉱の生産を開始

 2017年11月20日付の地元メディアによると、QLD州で操業再開への作業が進められていたCapricorn鉱山から、改修工事が完了して銅精鉱の生産が開始された。Capricorn鉱山は豪EMR Capital社と豪Lighthouse Minerals社が2015年に同鉱山を買収した際に共同で設立したCaprico・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加Copper Mountain社、Cloncurry銅プロジェクトを保有する豪Altona Mining社を93mA$で買収

 2017年11月20日、加Copper Mountain社と豪Altona Mining社は、Copper Mountain社がAltona Mining社の全発行済み株式資本を93mA$で買収することで合意したと発表した。本買収により、Altona Mining社はCopper Mountain社の100%子会社と・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、WA州West Musgraveニッケル―銅プロジェクトの権益51%を獲得するためにPFS実施を決定

 2017年11月14日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社は、豪Cassini Resources社が保有し、現在OZ Minerals社が参入中のWA州West Musgrave Ni-Cuプロジェクトに関し、周辺探鉱とPFS実施のために19mA$を追加投資して51%の権益を取得するオプションを行使・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Minotaur Exploration社、QLD州Eloise JVプロジェクトにおいて、良好な銅-金鉱化の着鉱を報告

 2017年11月3日、豪QLD州で豪OZ Minerals社とEloise JVプロジェクトを推進する豪Minotaur Exploration社は、試錐調査により良好なCu-Au鉱化の着鉱があったことを報告した。同報告によると、電磁探査により抽出された有望地をターゲットとした試錐により塊状の磁硫鉄鉱-黄鉄鉱鉱化が捕・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州Capricorn銅プロジェクト、2017年11月中に生産再開予定

 2017年11月2日付のメディア報道によると、豪QLD州で生産再開に向けた改修工事が進んでいたCapricorn Cuプロジェクトが2017年11月中にも生産を開始する見込みであると、同鉱山の権益を保有する豪鉱業投資企業であるEMR Capital社が明らかにした。CapricornプロジェクトはEMR Capita・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、Prominent Hill銅-金鉱山の露天掘り操業の終了を2018年第1四半期に前倒すことを発表

 2017年10月16日付のメディアによると、豪OZ Minerals社は豪SA州で操業するProminent Hill Cu-Au鉱山の露天掘り採掘に関し、採掘の終了時期を当初予定していた2018年中期から2018年第1四半期に前倒しすることを発表した。同社によると、この前倒しにより10mA$のコスト削減が可能となる・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:中国Minmetals社傘下のMMG社社長、銅と亜鉛を中心に今後も投資機会を探る方針を表明

 2017年10月12日付のメディアは、中国国営鉱山会社Minmetals社傘下で香港及びASXに上場するMMG社のJerry Jiao社長がメルボルンで講演した内容を報じている。報道によるとMMG社は、中国の数ある国営鉱山会社が実施した海外での直接投資の中で、最も成功した例の一つとみなされている。ペルーのLas Ba・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metals X社、WA州Nifty銅鉱山の鉱石埋蔵量が55%増加したことを発表

 2017年10月12日、豪Metals X社はWA州で操業するNifty Cu鉱山の鉱石埋蔵量が新たに55%増加したことを発表した。発表によると、Nifty Cu鉱山の新しい鉱石埋蔵量は13.90mt、Cu品位1.71%で、含有Cu金属量は237.5ktと増加前の153.5ktから増加し、現在の計画Cu生産量40kt・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Panguna鉱山の再開を目指すPNG政府・ブーゲンビル自治政府と地元地権者の泥沼の対立について

 2017年10月6日付のメディアは、再開発に向けた動きが泥沼化しているPNGのPanguna鉱山に関して報じている。PNGブーゲンビル自治州に所在する、世界最大級の銅鉱山の一つであるPanguna鉱山は、ブーゲンビル島内戦の影響で1989年に閉山し、現在に至っている。同鉱山の再開発計画を巡っては、2019年6月に実施・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Red River社、QLD州Thalanga銅-鉛-亜鉛鉱山の選鉱施設におけるランプアップ完了を報告

 2017年9月27日、豪Red River社は、QLD州に保有するThalanga鉱山の選鉱施設におけるランプアップ作業が完了し、鉱石処理能力が設計の300kt/yを超えた325kt/yで通常生産段階に移ったことを報告した。Thalanga鉱山の選鉱施設では9月上旬から精鉱の生産が開始され、低~中品位の鉱石が処理され・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加Global Energy社、豪QLD州のMillenniumコバルト-銅プロジェクトへの参入契約を締結

 2017年9月25日、加Global Energy社は豪Hammer Metals社がQLD州に保有しているMillennium Co-Cuプロジェクトへの参入契約書に署名したことを発表した。同契約によると、Global Energy社はHammer Metals社に200kC$の現金と2.5mC$の探鉱費を36か月・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:SA州の産学官研究コンソーシアムが、銅資源回収の先端技術開発を実施中

 2017年9月16日付の地元メディアは、豪SA州で実施される産学官の研究コンソーシアムによる14.6mA$の投資が、SA州の将来におけるCu資源の有効利用化を容易にするかもしれないと報じている。この研究コンソーシアムはアデレード大学が主催するもので、BHPやOZ Minerals社などの鉱山会社やBoart Long・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Nova Ni-Cu-Co鉱山が商業生産を開始

 2017年9月8日付の地元メディアによると、WA州南東部で豪Independence Group社が推進するNova Ni-Cu-Co鉱山が同日正式に商業生産段階に入り、開山したと報じられている。Nova鉱山は発見から僅か5年で、かつBFSによる当初予定よりも12か月早い商業生産開始となった。同鉱山ではフライイン・フ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、Prominent Hill鉱山とCarapateena鉱山への電力供給戦略の練り直しを迫られる

 2017年8月31日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社は、BHPとの間で締結していた電力グリッドへの接続権が終了するのに伴い、SA州で操業しているProminent Hill Cu-Au鉱山のコストが2020年から5%上昇する可能性があると語ったことを報じている。OZ Minerals社によると、P・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、KGL社に対し、Jervois Cuプロジェクト開発に必要な追加の採掘権を認可

 2017年8月25日、NT準州でJervois Cuプロジェクトを推進している豪KGL社は、Jervoisプロジェクト開発のために必要な追加の採掘権をNT準州政府が認可したと発表した。同社によると、2017年3月にNT準州がJervoisプロジェクトをNT準州における主要プロジェクトの一つと認定したことを背景に今回採・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena Cu-Auプロジェクトの開発承認を発表

 豪OZ Minerals社は2017年8月24日、SA州Carrapateena Cu-Auプロジェクトの開発を同社経営陣が承認したと発表した。OZ Minerals社は同時にCarrapateenaプロジェクトのFS更新も発表しており、それによると同プロジェクトの鉱石埋蔵量は品位:Cu 1.8%、Au 0.7g/t・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:ブーゲンビル自治州Panguna Cu-Au鉱山を巡る最近の動きについて

 2017年8月23日の地元メディアは、PNGのブーゲンビル島に所在するPanguna Cu-Au鉱山の再開計画に、地元の反鉱業グループが改めて反対を表明していることを伝えている。ブーゲンビル自治州の副大統領であるRaymond Masono氏は今週、元ブーゲンビル革命軍の戦闘員たちによる鉱山再開への共同決議を支持した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rox Resources社、WA州CollurabbieプロジェクトのOlympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床に関し、資源量の初計上を発表

 2017年8月18日、豪Rox Resources社は同社がWA州で探鉱を実施しているCollurabbieプロジェクトの一環として、Olympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床の資源量を初計上したことを発表した。発表によると、Olympia鉱床の予測資源量は573ktで、品位:Ni 1.63%、Cu 1.19%、C・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル パラジウム プラチナ レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ