閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

PNG・加:Nautilus Minerals社、資産と債務をDeep Sea Mine Finance社が継承した後、清算へ

 2019年8月13日付けのメディアによると、加Nautilus Minerals社はPNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進していたが、2019年2月に日本の民事再生法に相当するカナダの企業債権者整理法が適用された。同社の債権者はNautilus社を清算する意向を示した。同社に関しては、管財人であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Venturex Resources社、Trafigura社とWA州Sulphur Springs銅・亜鉛プロジェクトのオフテイク契約を締結し、70mUS$を調達

 2019年8月5日付けのメディアによると、WA州でSulphur Springs Cu・Znプロジェクトを推進する豪Venturex Resources社は、同プロジェクトに関するオフテイク契約を通じてスイスの資源商社Trafigura社から70mUS$の資金提供を受けたことを明らかにした。このオフテイク契約は、同プ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Panguna銅・金鉱山再開に向けた議論、Bougainville自治州政府独立の是非を問う住民投票終了まで中断

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、PNGのBougainville自治州政府は、独立の是非を問う住民投票が終了するまで、同州のPanguna Cu・Au鉱山再開に向けた議論を一旦中断する方針を明らかにした。これは、同自治州政府がPanguna鉱山の操業再開に向け、新たに設立する企業に強い権限を付与する法・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトの探鉱試錐結果をアップデート

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、Rio TintoはWA州で鉱化を発見したWinu Cu・Auプロジェクトの試錐結果のアップデートを発表した。今回発表されたのはダイヤモンド試錐14孔、RC試錐28孔の結果で、比較的地下浅部に存在する脈状のCu・Au鉱化が約2.1kmの延長で認められ、鉱化は各方面にオープ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newmont Goldcorp社、WA州Boddington金・銅鉱山において自動運転トラックの導入を検討中

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、WA州でBoddington Au・Cu鉱山を操業するNewmont Goldcorp社は同鉱山で運用するトラック39台の自動化に関する検討を行っており、2019年下半期中にも投資判断を実施する予定であることを明らかにした。Newmont社は自動運転トラックの導入により・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena銅・金プロジェクトの2019年第4四半期生産開始に向けた作業進捗を報告

 2019年7月23日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社は建設中のSA州Carrapateena Cu・Auプロジェクトに関し、2019年第4四半期中の精鉱生産開始に向けて作業を進めている。建設の過程で採掘された46千tの鉱石が貯鉱されているほか、2019年4~6月四半期中に斜坑総延長は15km、深・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、2018/19年度の操業実績を報告

 2019年7月17日付けのメディアによると、BHPは同社の2018/19年度における操業実績を公表し、石油に関しては目標生産量を達成したものの、鉄鉱石と銅は年度途中で引き下げた目標生産量に留まったことを明らかにした。同社のMackenzie CEOは、天候不順や品位低下、計画外の操業停止などで苦戦した2018年7~1・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトは比較的早期に開発される可能性があると説明

 2019年7月14日付けの地元メディアによると、Rio TintoがWA州Paterson地域で発見したWinu Cu・Auプロジェクトの開発は、同社がBHPと米AZ州で進めるResolution Cuプロジェクトより早い可能性があると、同社の銅・ダイヤモンド責任者であるArnaud Soirat氏が発言した。Soi・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、高度な自動化により探鉱から採掘、港湾施設まで、バリューチェーンの価値最大化を目指す

 2019年6月27日付けの地元メディアによると、BHPは採掘ピットから港湾施設まで、衛星技術や自動運転技術を活用し、そのバリューチェーンの高度な自動化を目指している。BHPは、価値を最大化できる設備やプロセスに絞り、「完全ではなくとも高度な」自動化を実施する戦略で、13の鉱山と7つの港湾施設、1,350kmの鉄道をリ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:OZ Minerals社、SA州で鉱山操業への再生可能エネルギー導入を検討するEMCプログラムを開始

 2019年6月19日付けのメディアによると、豪OZ Minerals社はSA州の鉱山操業における再生可能エネルギー導入を検討するためEnergy and Mining Collaboration(EMC)プログラムを開始した。EMCプログラムでは、まず250kW規模の太陽光、風力、蓄電池のハイブリッドシステムが202・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山におけるヒープリーチング技術開発成功を報告

 2019年6月19日付けの地元メディアによると、BHPは7年間に及んだ技術試験の結果、SA州Olympic Dam Cu・Au・U鉱山におけるヒープリーチング技術を利用したCu、Au、Ag、Uの回収技術の開発に成功したと発表した。この試験は2012年から開始され、小規模な試験生産の結果19tの品質良好な金属銅の生成に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Havilah社、SA州Kalkaroo銅・金プロジェクトのPFS結果を公表

 2019年6月18日付けのメディアによると、豪Havilah社はSA州Kalkaroo Cu・AuプロジェクトのPFS結果を公表した。同プロジェクトは、30千t/年のCuと72千oz/年のAuを13年間生産することを計画しており、生産開始前CAPEXは332mA$、閉山対策まで含めた総CAPEXは680mA$、C1コ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山での新廃滓ダム建設に向けた許認可プロセスを開始

 2019年6月17日付けの地元メディアによると、BHPはSA州Olympic Dam鉱山における6番目となる廃滓ダムを新規建設するため、連邦政府に対し許認可を申請した。これは、万が一既存のダムが崩壊した場合に、周辺環境、インフラ、人命に深刻な被害を与える可能性があるとBHPが発表してから二週間後の動きで、新規ダムは現・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Bougainville自治州政府、Panguna銅・金鉱山の再稼働促進を目的とした法改正の審議を、独立の是非を問う住民投票後に延期

 2019年6月14日付けの地元メディアによると、PNGのBougainville自治州政府は同自治州内のPanguna Cu・Au鉱山の再稼働を目的に、新たに設立するBougainville Advance Mining社に対して操業再開に向けた強い権限を与える鉱業法改正案とそれに付随する2つの法案に関し、2019年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米国政府、安全保障の観点からレアアースなどの鉱物資源に関する豪州との協力を推進

 2019年6月13日付けの地元メディアによると、米国国防総省は、米国の軍用機器に使用される鉱物資源の供給源を確保するため、豪連邦政府やカナダ政府との協議を進めている。これらの鉱物資源には、誘導兵器システムから電子機器の耐久性改善など幅広い分野で利用されるレアアースやリチウム、銅、コバルトなどが含まる。中国はトランプ政・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱山大手各社、自社が関連する廃滓処理施設の詳細情報を公表

 2019年6月11日付けの地元メディアによると、投資家からの要求が高まる中、鉱山各社は廃滓処理施設(tailing storage facilities)の情報開示を進めている。これは、Vale社の伯Brumadinhoプロジェクトの廃滓ダム決壊事故を受け、Church of England Pensions Boa・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ウラン その他 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

その他:加DeepGreen社、西太平洋公海上でのマンガンノジュールプロジェクトのFS実施に向け、Allseas社から投資を受けることで合意

 2019年6月10日付けのメディアによると、加DeepGreen社は同社が現在実施している150百万US$規模の増資に関し、スイスに拠点を置く海底パイプライン敷設大手のAllseas社が、増資の大部分を引き受けることで合意したと明らかにした。DeepGreen社は、西太平洋公海上のClarion-Clipperton・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府、Mount Isa鉄道線-Townsville港間の鉄道に関し、鉱業界を援助する政策を発表

 2019年6月10日付けのメディアによると、QLD州政府が発表したMount Isa鉄道線利用の鉱物資源輸出促進政策に対し、鉱業界から歓迎の声が上がっている。QLD州政府は、州北部の鉱業振興のため380mA$を投じたMount Isa鉄道線とTownsville港をつなぐ鉄道の5年間に渡るメンテナンス・改修事業の実施・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金探鉱プロジェクトの進捗状況を報告

 2019年6月6日付けのメディアによると、Rio TintoはWA州Paterson地域で新たにCu・Au鉱化を発見したWinuプロジェクトに関する探鉱の進捗状況を報告した。Winuプロジェクトにおける発見は2019年3月に公表されていたが、今回の報告では新たに11孔のダイヤモンド試錐の結果が加えられたもので、同社に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Caravel銅プロジェクトの予備的経済性評価の結果を公表

 2019年5月29日付けメディアによると、豪Caravel社はWA州で推進するCaravel Cuプロジェクトの予備的経済性評価(Scoping Study)の結果を公表した。同鉱山では、操業開始当初は給鉱量16mt/年でCu生産量45kt/年、操業開始後6年目から給鉱量30mt/年でCu生産量65kt/年での操業が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ