閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:Metals X社、資金調達が困難に陥りWA州Nifty銅鉱山など銅資産の全てを売却へ

 2020年7月2日付けのメディアによると豪Metals X社は、資金調達が困難になったことを理由に、同社が保有する全ての銅資産を売却することを決定したと発表した。Metals X社の銅資産はWA州Paterson地域のNifty鉱山とMaroochydore銅プロジェクト及びPaterson探鉱プロジェクトで、同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:OZ Minerals社、SA州Carrapateena銅・金鉱山におけるブロックケービング採掘への移行による拡張計画のPFSを完了

 2020年6月23日付けの地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で操業するCarrapateena銅・金鉱山を、現在のサブレベルケービング採掘からブロックケービング採掘に移行して拡張する計画のPFSを完了した。PFSによるとブロックケービング採掘の対象は、Oz Mineral社が2025~2027年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:OZ Minerals社、WA州West Musgrave銅・ニッケルプロジェクトのJV相手であるCassini Resources社を買収することで合意

 2020年6月22日付けのメディアによると豪OZ Minerals社は、同社が70%の権益を保有するWA州West Musgrave銅・ニッケルプロジェクトのJVパートナーである豪Cassini Resources社を76mA$相当の評価額で買収することを発表した。これによりOz Minerals社は、West Mu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PanAust社のFrieda River銅・金プロジェクト、周辺村落の代表者達が同プロジェクトの中止要請を表明

 2020年6月18日付けのメディアによると、中国国営企業Guangdong Rising Assets Management社傘下の豪PanAust社がPNGで進めるFrieda River銅・金プロジェクトに対し、Frieda川の本流にあたるSepik川沿いに存在する28か所のHaus tambarans(礼拝所)・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Bougainville Copper社、Bougainville自治州Panguna銅・金鉱山の再開可能性について発表

 2020年6月18日付けのメディアによると、Bougainville自治州政府とPNG政府が権益をそれぞれ36.4%ずつ保有するBougainville Copper(BCL)社は、同社が探鉱ライセンスを保有するPanguna銅・金鉱山について2019年に行った調査において、同鉱山は当初の操業時と同等の規模で再開され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Metals X社、WA州Paterson地方における銅資産に対する戦略的見直しの進捗を発表

 2020年6月11日付けのメディアによると、豪Metals X社は、WA州Paterson地方における銅資産を対象に、同年1月より進めている戦略的見直しの進捗として、2019年11月より操業を休止しているNifty銅鉱山再開に向けたScoping Studyが完了したことや、Paterson地方の探鉱プロジェクトにお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ