閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

PNG:政府、Ramuニッケル鉱山など国内の4鉱山が環境と社会経済に及ぼす影響の調査を実施へ

 2020年10月13日付けのメディアによると、PNG政府は国内における4つの鉱山を対象に、これらの鉱山が環境と社会経済に及ぼす影響について調査を行うことを明らかにした。調査対象の鉱山は、中国国営Metallurgical Corporation of China(MCC、中国冶金科工)社の子会社Ramu Nico社が・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newcrest社、NSW州Cadia金・銅鉱山における拡張計画「Stage 2」を承認

 2020年10月9日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、175mA$を投じる予定のNSW州Cadia金・銅鉱山における拡張計画「Stage 2」に関し、役員会で承認したことを明らかにした。Newcrest社は、Stage 2拡張において同鉱山の浮遊選鉱施設をアップグレードし、同施設の年間・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newcrest社、WA州Havieron金・銅プロジェクトの斜坑掘削を2021年初頭に開始へ

 2020年10月5日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、英Greatland Gold社とのJV契約に基づき、現在40%の権益を保有する(最大70%の権益取得が可能)WA州Havieron金・銅プロジェクトの斜坑掘削を、2021年初頭に開始する予定であることを明らかにした。同社は、斜坑を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Bougainville自治州住民、Rio TintoによるPanguna鉱山からの廃滓投棄がOECDガイドラインに抵触と豪連邦財務省に申し立て

 2020年9月29日付の地元メディアによると、Rio Tintoが1970年代初頭~1990年に当時の子会社Bougainville Copper(BCL)社を通じて操業していたPanguna銅・金鉱山における廃滓投棄による地元河川の水質汚染が経済協力開発機構(OECD)のガイドラインに抵触するとして、Bougain・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Glencoreが操業するQLD州Mt Isa銅製錬所とTownsville銅精錬所、QLD州政府から助成金を取得し2025年までの存続が可能に

 2020年9月23日付けの地元メディアによると、GlencoreはQLD州で操業するMt Isa銅製錬所とTownsville銅精錬所が、QLD州政府より助成金を取得し、少なくとも2025年までは操業継続が可能となったことを発表した。助成額は明らかにされていないが、QLD州政府はこの助成金について、同政府がCOVID・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:BHP、SA州Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山の送電線で一時的な不具合

 2020年9月15日付けの地元メディアによると、BHPは同社の豪ElectraNet社が運営する送配電網に接続する支線で2020年9月14日早朝から不具合が生じ、同日夕方に復旧したことを明らかにした。BHPの広報によると、同社はこの不具合の間、SA州Olympic Dam銅・金・ウラン鉱山のバックアップ電源であるディ・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newcrest社、NSW州Cadia金・銅鉱山におけるモリブデン浮遊選鉱施設を2021年6月までに操業開始の予定

 2020年9月10日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、NSW州Cadia金・銅鉱山で建設中のモリブデン浮遊選鉱施設の操業を2021年6月までに開始する予定であるとされている。同選鉱施設は、Newcrest社が130mUS$を投じて2020年2月に建設を開始したもので、同年末には立ち上げ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:Wafi-Golpu金・銅プロジェクト、廃滓の海底廃棄案に地元Morobe州から反対の声が続出

 2020年9月9日付けのメディアによると、豪Newcrest Mining社と南アHarmony Gold Mining社が折半出資するMorobe州Wafi-Golpu金・銅プロジェクトにおいて、Western Huon Gulf湾1km沖合の深さ200mの海底に廃滓をパイプラインで移送し廃棄する方法(Deep S・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

PNG:Ok Tedi銅・金・銀鉱山、マインライフを2029年まで3年間延長する計画が役員会の承認を獲得

 2020年9月9日付けの地元メディアによると、Ok Tedi銅・金・銀鉱山はマインライフを現在の2026年から2029年へと3年間延長する計画に関し、役員会の承認を得たと発表した。この延長計画によりOk Tedi鉱山では3.9bA$の追加収入が発生する見通しであり、同社はさらなるマインライフの延長に向けて鉱山周辺で探・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:Glencore、ガス及び電力コスト高でQLD州Mt Isa銅製錬所やTownsville銅精錬所の閉鎖を検討か

 2020年9月3日付けの地元メディアによると、Glencoreは、QLD州に保有するMt Isa銅製錬所とTownsville銅精錬所の操業に関する見直しを行っており、これらの施設をガス及び電力コスト高を理由に閉鎖することも検討していると示唆している。Glencoreは2015年にQLD州政府と協議を行った結果、Mt・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG・インドネシア:Fortescue社、Forrest会長率いる代表団がPNGやインドネシアの鉱山などを視察へ

 2020年8月28日付けの地元メディアによると、豪Fortescue Metals Group社が、同社のAndrew Forrest会長率いる代表団を結成し、PNGやインドネシアなどを訪問することが明らかになった。現在、豪連邦政府はCOVID-19流行を背景に豪州からの海外渡航を厳しく規制しているが、今回のFort・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ