閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

米:Taseko Mines社、Florence銅鉱山で試験生産を開始

 2019年4月12日、加Taseko Mines社は同社が米AZ州で操業準備を進めるFlorence銅鉱山において、Sx-Ewプラントで銅の生産を開始したことを発表した。
 同鉱山が採用しているインシチュ・リーチングは、酸性溶媒を地下鉱体に直接注入し、溶出した銅分をSx-Ewで回収する。Taseko社によれば、過去・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:BC州、KSM金銅プロジェクトの環境認可の延長を許可

 2019年3月27日付けメディア報道によれば、BC州政府はKSM金銅プロジェクトに対するSeabridge Gold社の環境アセスメント証明を5年間延長することを許可した。本プロジェクトに対する当初の環境認可は2014年7月に5年間の期限付きで発行されたが、その後の探鉱により既知鉱体の下部に高品位のゾーンが発見された・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Newcrest社、Red Chris銅・金鉱山の権益の70%をImperial社から購入

 2019年3月11日、加Newcrest Mining社はImperial Metals社が操業するBC州Red Chris銅・金鉱山に関して、23,142haの鉱区からなる鉱山権益の70%を806.5mUS$相当で購入することを発表した。Newcrest社は同鉱山をTier 1事業と位置づけており、処理プロセスの改・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Hudbay Minerals社、Lalor金銅亜鉛鉱山の生産量を倍増する計画を発表

 2019年2月19日、加Hudbay Minerals社は、同社の操業するMT州Lalor金銅亜鉛鉱山において、新鉱体の開発及びNew Britanniaの処理施設の改修により年間生産量を現在の2倍以上に増加させる計画を発表した。
 新鉱体の開発及び処理施設の改修は2019年から2021年まで段階的に実施される予定・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:中国・Zijin Mining社、加・米Nevsun Resources社を1.9bC$で買収完了

 2019年1月11日のメディア報道にて、中国Zijin Mining社による加Nevsun Resources社の友好的買収の完了が発表された。取引総額は約1.9bC$であり、Zijin社がNevsun社発行済み株式の92.44%を取得する。
 加・米Nevsun社は、銅・亜鉛・金の探査、開発企業で、カナダ・トロン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸、関敦夫

加:Imperial Metals社、Mount Polley銅・金鉱山の操業を休止

 2019年1月7日、加Imperial Metals社は、銅価格の下落を理由にBC州Mount Polley銅・金鉱山の操業を休止することを発表した。再開時期は明らかにされていない。低品位貯鉱の処理等の限定的な操業が5月まで継続される見込み。
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Hudbay社、Flin Flon選鉱場の選鉱施設を2021年に閉鎖へ

 2018年12月1日メディア報道によれば、加Hudbay社は、MN州とSK州の州境に位置するFlin Flon選鉱場の選鉱施設を2021年までに閉鎖する。Hudbay社の従業員向け内部文書から明らかになった。
 同施設は777銅亜鉛金銀鉱山をはじめとする複数の鉱山から供給される鉱石の処理を行っている。内部文書によれ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:Excelsior Mining社、AZ州Gunnison銅鉱山の開発を開始

 2018年12月4日、米Excelsior Mining社は、同社が100%の権益を保有するAZ州Gunnison銅プロジェクトに関して、2019年末の操業開始を目指して鉱山の開発を開始することを発表した。同プロジェクトは鉱体に直接酸性溶液を圧入して銅を溶出させる現場回収(ISR)法を採用しており、電解処理設備の建設・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Hudbay社、Mason Resources社を買収へ

 2018年10月31日、加Hudbay社及び加Mason Resources社は、Hudbay社がMason社の全株式を取得するため、残分にあたる86%を一株当たり0.4C$で購入する予定であることを発表した。取引総額は31mC$相当で、取引後の旧Mason社の株式比率は約14%となる見込み。
 Mason社の主要・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:NW準州政府、Tlichoオールシーズン道路開発計画を承認

 2018年10月30日、加Fortune Minerals社は、加連邦政府及びNW準州政府がHighway 3からWhati集落までの97kmを全天候型道路で接続するTlichoオールシーズン道路の開発計画を承認したことを発表した。Fortune Minerals社が100%の権益を保有し開発準備を進めているNICO・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他 ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Capstone Mining社Minto銅金鉱山の売却計画が白紙に

 2018年10月11日、加Capstone Mining社は、同社が保有するYK準州Minot銅金鉱山に関して、Pembridge Resources社と2018年2月に締結した37.5mC$相当の売買契約を解除し、2017年以来限定的な操業を続けていた同鉱山をケア・アンド・メンテナンス状態に置く見込みであることを発・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:中国・紫金鉱業社、加Nevsun社を全額買収予定

 安泰科によれば、紫金鉱業社(Jijin Mining Group)は、カナダの採掘企業であるNevsun Resources社が発行した全部の株式を現金で買収する申し出を行い、1株当たり6C$、取引総額は約18.39億C$(13.9億US$または95.3億元)で買収する。今回の買収資金は全額自己資金で充当する。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
関淳夫、杉崎真幸

加:Taseko社、New Prosperity金銅プロジェクトの環境調査再開に関する訴訟で勝訴

 2018年8月28日、加Taseko社は、8月23日のBC州最高裁の判決により、同社のNew Prosperityプロジェクトの環境調査作業を再開することが可能となったことを発表した。
 同プロジェクトは、地域住民の反対運動により、BC州政府の環境審査において過去2回にわたり不許可の判定を受けている。Taseko社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:BQE Water社、鉱山廃水のセレン除去に関するプロセス技術特許を取得

 2018年8月8日のメディア報道によれば、加BQE Water社は鉱山廃水のセレンを除去するためのイオン交換と電解還元を用いたプロセス技術に関して、米国の特許を取得したことを発表した。同社によれば、Selen-IXと呼称される当該技術により、鉱山廃水中のセレンを効率的に尾鉱管理施設での処分に適する固形物にすることがで・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Newmont社、NovaGold社からGalore Creek銅金プロジェクトの50%権益を取得

 2018年8月2日のメディア報道によれば、Newmont Mining社はNovaGold Resources社より、BC州のGalore Creek銅金プロジェクトの50%権益を最大275mUS$で購入する。これはNovaGold社の全保有分に相当し、他の50%はTeck Resources社が保有している。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Mt.Milligan鉱山、水不足により操業縮小

 2018年8月1日に加Centerra Gold社が発表した2018年第2四半期報告書によれば、同社が操業するBC州Mt.Milligan鉱山において、冬季の降雪の不足等により取水量が十分に確保できず、操業を縮小する事態となっている。現在、同社はBC州政府に対して取水源を追加する許可を申請中であるが、少なくとも7月に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:カナダ連邦政府、KGHM社のAjax銅金プロジェクトの開発計画を不承認

 2018年6月28日付けメディア報道によると、カナダ連邦政府は、環境影響評価中であったBC州Ajax銅金プロジェクトについて、権益の80%を有するKGHM Polska Miedz社らが提出していた開発計画を不承認としたことを発表した。この決定に先立ち、BC州政府も2017年12月に先住民の土地に重大な環境影響をもた・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:加First Quantum社、AK州Pebble銅金プロジェクトへの参入を断念

 2018年5月28日付けメディア報道によれば、First Quantum社は、同社が検討していたAK州Pebbleプロジェクトへの参入を断念する意向であることを発表した。
 同社と現プロジェクトオーナーのNorthern Dynasty Minerals社は、2017年12月に4年間37.5mUS$の支出と引き換え・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Vale及びGlencore、ON州Sudburyの2つの深部開発プロジェクトの実施を決定

 2018年3月5日付けのメディア報道によれば、ON州Sudbury地域におけるValeのCopper Cliff深部開発プロジェクト、及びGlencoreのOnaping深部開発プロジェクトの実施が共に決定された。
 Copper Cliff深部開発プロジェクトは、第1フェーズとして今後4年間で760mC$の予算を・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Capstone Mining社、Minto銅金鉱山をPembridge Resources社に売却

 2018年2月15日、加YK準州のMinto銅金鉱山を操業するCapstone Mining社は、同鉱山をPembridge Resources plc社(本社ロンドン)に売却することを発表した。売却額は37.5mUS$(クロージング価格調整を除く)で、Pembridge社は同鉱山の100%の権益を取得する。また、C・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ