閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:Southern Copper社、2018年に前年比倍増の利益を達成

 2019年2月12日付け業界紙によると、Southern Copper社(SCC社)は、金属価格の回復と生産増に加え、コスト削減等により2018年の利益が前年比で2倍以上増加したと発表した。
・メキシコとペルーで事業を展開している同社の売上高は前年比6.6%増の7,097mUS$となり、前年729mUS$であった純・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:加First Quantum Minerals社、Cobre Panamá銅鉱山の操業開始を発表

 2019年2月14日付け地元紙等によれば、加First Quantum Minerals社は、同社がパナマに保有するCobre Panamá銅鉱山の鉱石処理施設での処理開始を発表した。2月7日、初期供給速度4,000~5,000t/hの鉱石が一次粉砕装置に投入された。その後、銅精鉱の生産を含め、他の処理工程も順調に稼・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Telson Mining社、Campo Morado鉱山からの精鉱盗難により2~300mUS$/yの損失発生

 2019年2月12日付け業界紙によると、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)は、定例の記者会見において同社がGuerrero州に保有するCampo Morado鉱山からの精鉱輸送中の盗難事件により、年間売上高の7%に相当する2~300mUS$の損失が発生しているとの見解を示した。盗難事件の中には、研究・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年11月の国内鉱業生産量4か月連続減少

 2019年1月31日の地元紙は、2018年11月の国内鉱業生産量が4か月連続で減少し、同月の減少率が2.6%であったと報じている。最も減少率が高かったのは鉄ペレット450,501t(前年同月比19.3%減)で2006年以降最低となったほか、金206千oz(同18.1%減)で過去7年間のうち最低となった。その他鉱種別生・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:Cerro de Maimón鉱山のマインライフ2032年まで延長

 2019年1月21日付け地元紙によると、ドミニカ共和国鉱山企業Corporación Minera Dominicana社(Cormidom)は、同社が保有するCerro de Maimón金銀銅鉱山の露天採掘を坑内採掘に切り替えマインライフを2032年まで延ばすことが可能であると発表した。投資額は2018年の報道と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Sierra Metals社、Bolivar鉱山拡張計画の進捗を発表

 2019年1月9日付け地元紙によると、加Sierra Metals社(本社:トロント)は、同社が保有するBolivar鉱山において進行中の鉱山拡張計画の進捗状況を発表した。2018年7月、同社は、Bolivar鉱山における予備的経済評価の結果を公表しており、同鉱山の持続的操業を進めるため、生産を段階的に増加させる。浮・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:加First Quantum Minerals社、Cobre Panama銅プロジェクトによる財務体質改善を期待

 2019年1月8日付け地元紙によると、加First Quantum Minerals社は同社の負債が増加する中、現在開発が進められているCobre Panamaプロジェクトにより、同社債券の信用格付けの引き上げを期待していると発言した。First Quantum Minerals社代表は、ザンビアにおける鉱業ロイヤル・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:2018年第3四半期の鉱物輸出額が増加

 2019年1月3日付け地元紙は、ドミニカ共和国の2018年第3四半期の鉱物輸出額が前年同期の405mUS$から435mUS$に増加したと報じている。中央銀行によると、2018年第3四半期の金輸出額は前年同期の334mUS$から336mUS$に増加した。加Barrick Gold社とGoldcorp社が共同操業するPu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内鉱業生産量3か月連続減少

 2018年12月17日の地元紙は、10月の国内鉱業生産量が3か月連続で減少し、同月の減少率が6%であったと報じている。主な鉱種別生産量は鉛10,664t(前年同月比29.1%減)、亜鉛29,745t(同13.9%減)、金209,500oz(同12.9%減、2011年7月以降最低値)、銀304,869kg(同7.1%減・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Aura Minerals社、Aranzazu鉱山の操業再開を発表

 2018年12月12日付け地元紙によると、加Aura Minerals社(本社:トロント)は、Zacatecas州に保有するAranzazu鉱山(銅、金)の商業生産を当初計画より2か月遅れて再開した。なお、処理プラントは9月に稼働を開始しており、10月中旬には初出荷された。同社幹部は、同社は2019年に新たな地質調査・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Capstone Mining社、Cozamin鉱山の埋蔵量増加

 2018年12月11日付け地元紙によると、加Capstone Mining社(本社:バンクーバー)は、同社がZacatecas州に保有するCozamin鉱山の技術報告書において、同鉱山の現状を報告している。確定・推定埋蔵量は89%上昇し、2020年末の生産量は3,780t/日、年間銅生産量は40~45mlb/年(投資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:El Boleo鉱山、赤字操業

 2018年12月10日付け地元紙によると、南Baja California州北部に位置するEl Boleo鉱山に参画する加Camrova Resources社は、同鉱山の操業についてしばらくの期間、赤字操業が継続する見込みであることを明らかにした。同鉱山では、開発コストの超過だけではなく、開発遅延に技術的問題が発生し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Napoleón Gómez議員、Buenavista鉱山銅浸出液流出事故の再調査を示唆

 2018年12月10日付け地元紙によると、Napoleón Gómez上院議員(メキシコ全国鉱夫・冶金・鉄鋼労働組合(SNTMMSSRM)委員長)は2014年にSonora州ソノラ川を汚染したBuenavista鉱山からの銅浸出液流出事故(2017年1月26日付 カレント・トピックス17-02:「メキシコ鉱業投資環境・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:鉱業労組、Buenavista鉱山アクセス道封鎖計画、一時中断

 2018年12月2日付け地元紙等によると、Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領就任日となる12月1日に予定されていたメキシコ鉱山冶金労働組合(SNTMMSSRM)によるBuenavista銅鉱山へのアクセス道閉鎖問題は、Olga Sánchez内務大臣の仲介により2週間延期されるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:国内鉱業生産量2か月連続で減少

 2018年11月30日付地元紙は、国内鉱業生産量が2018年9月に急激に減少したと報じている。国立統計地理情報院(INEGI)の統計によると、2018年8月の生産量は前年同月比7.7%減少し、翌月9月は同6.6%の減少となった。主な要因は、加Goldcorp社が保有するPeñasquito鉱山における減産であり、同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Minaurum Gold社、Álamosプロジェクトで新鉱脈を捕捉

 2018年11月6日付け地元紙によると、加Minaurum Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するÁlamosプロジェクトにおいて、2本の新鉱脈であるSan José鉱脈とSanta Rosa鉱脈を捕捉した。San José鉱脈はÁlamosプロジェクト内で最大規模であり、品位:Ag 1,・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年8月のメキシコ鉱業生産、前年同月比7.7%減

 2018年10月31日付け地元紙によると、2018年8月のメキシコ鉱業生産は、加Goldcorp社保有のPeñasquito鉱山の生産減が影響し、大きく減少した。国立統計地理情報院(INEGI)によると、全鉱業生産は前年同月比7.7%減少し、2017年11月の8.3%減以降の最大の減少幅となった。金は前年同月比19.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Silver Bull Resources社、Sierra Mojadaプロジェクトの資産再評価結果公表

 Silver Bull Resources社は、銀、亜鉛等の価格の変動を踏まえ、同社がCoahuila州に保有するSierra Mojada多金属プロジェクトの2015年に発表した資産評価の見直し作業を行った。概測、精測鉱物資源量は70.4m万t(品位:Ag 38.6g/t、Cu 0.04%、Pb 0.3%、Zn 3・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

パナマ:加First Quantum Minerals社、早期判決を求める

 2018年10月30日付け地元紙は、加First Quantum Mineralsが保有するCobre Panamá銅プロジェクトに対し下された判決(2018年10月3日付 ニュース・フラッシュ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクトの正当性を訴える参照)に関する現在の状況を報じている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Minera Frisco社、為替差益による増収も、売上減少

 2018年10月26日付け地元紙によると、墨Minera Frisco社は、2018年第3四半期の収支は前年同期の550mMXNの損失に対し、521mMXNの利益を計上したと発表した。同社は、これは、主に為替差益によるものであると説明した。販売量は金が前年同期比28%減の55,764oz、銀が11%減の1.86百万o・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ