閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

米国・アサルコ社、臨時雇用者420名を採用し、銅生産を拡大

 米経済紙(9月15日付)等によると、グルーポ・メヒコ社(メキシコ)の米子会社アサルコ社は、ストライキ中の労働組合員の交代補充要員として、新規に臨時雇用者420名を採用すると報じた。 2005年7月2日以降2か月以上も継続中の労組員1,500名ストライキの影響により、現行稼動率50%に強いられている銅精錬所の生産増強を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩

米国・GM子会社アサルコ社、ストライキ下、正常運転目指し銅精鉱生産開始

 地元経済紙等によると、グルーポ・メヒコ(GM)子会社アサルコ(Asarco)社は、1,500名超の労働組合のストライキ継続中にも拘らず、7月20日から正常な規模を目指し、同社が保有するミッション(Mission)プラントの銅精鉱生産を再開すると報じた。 アサルコ社ダニエル・テジェチア社長によると、既に多くの組合員がス・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
権藤 浩
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ