閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

キルギス:KAZ Minerals社、Bozymchak鉱床の生産を再開

 2017年11月3日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社は、キルギス政府の決定により2017年11月2日より3か月の予定で一時停止されたBozymchak銅・金鉱床(キルギス)における操業を11月3日に再開した。同社によると、操業停止の取り消し通知をキルギス政府から受領し、採鉱選鉱コンビナートはフル生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2018~2020年の戦略

 2017年11月20日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2018~2020年の自社原料によるパラジウム及びプラチナの年産量を約100~105tと予想している。また、2018~2020年のニッケル年産量は21万~21万5,000t、銅年産量は40万~42万t(Bystrinskyプロジェクトを除・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、クラスノヤルスク地方の生産施設を近代化

 2017年11月3日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社のNadezhda製錬プラント(NMZ)では、粗銅生産工程の改良を目的とした銅マット連続転化施設の建設が予定されている。同施設における粒状銅マットの日産量は2,400tとなる。NMZは世界最先端のニッケルプラントの一つで、Norilsk Nic・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:KAZ Minerals社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績

 2017年10月26日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2017年第3四半期(Q3)及び1~9月期の生産実績は以下のとおりであった。
 2017年1~9月期の銅生産量は19万3,300tで、前年同期(9万8,600t)比ほぼ倍増となった。2017年Q3の銅生産量は、Aktogayプロジ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナートの試運転を開始

 2017年10月31日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社は、2017年10月31日、Bystrinsky採鉱選鉱コンビナート(Bystrinsky GOK)の生産施設の試運転を開始した。同社は、ザバイカリエ地方Bystrinskoe金・鉄・銅鉱床(鉱石のバランス埋蔵量3億4,300万t)の開発ライ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Norilsk Nickel社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績

 2017年10月30日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2017年第3四半期及び1~9月期の生産実績は以下のとおりであった。

・ニッケル
 2017年Q3のニッケル生産量は、前期比10%増の5万4,000t、自社原料からのニッケル生産量は前期比10%増・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Mikheevsky採鉱選鉱コンビナート、精鉱への銅回収率を90%以上に拡大へ

 2017年9月21日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、傘下のMikheevsky採鉱選鉱コンビナート(チェリャビンスク州)の選鉱プラントの発展に向けて、37億RUB(ルーブル)以上を投資する。これにより、Mikheevsky採鉱選鉱コンビナートは、現在の二段破砕から、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:GDK Baimskaya社、先行発展地域「ベリンゴフスキー」にて活動へ

 2017年9月13日付の地元報道等によると、2017年9月に開催された第3回東方経済フォーラム(ウラジオストク)において、極東開発公社、チュクチ自治管区政府、GDK Baimskaya社は、先行発展地域「ベリンゴフスキー」において、Baimskaya斑岩銅エリア開発投資プロジェクトを実施する旨の基本合意書に調印した。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Luchistoe鉱床、2017年後半より鉱石生産へ

 2017年8月7日付の地元報道等によると、ORMET社(オレンブルク州、RCC社傘下)は、建設中の採掘場の送電施設建設に向け、Luchistoe鉱床の土地整備を開始した。8月に採掘場への高圧送電線敷設、降圧変電所の設置、内部配電網の建設が行われる。送電施設建設向け投資は200万RUB(ルーブル)となり、さらに約460・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:東カザフスタン州で銅精鉱・銅カソード生産の採鉱選鉱施設が2017年内に操業開始へ

 2017年8月11日付の地元報道等によると、GRK MLD社は、2017年、東カザフスタン州クルチュム地区において、銅精鉱・銅カソード生産の採鉱選鉱施設の操業開始を予定する。投資総額は174億KZT(カザフスタン・テンゲ)、施設の鉱石年間処理能力は75万tである。GRK MLD社は、東カザフスタン州の鉱業会社であり、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Maksut銅ニッケル鉱床の選鉱プラントが操業を開始

2017年7月24日付の地元報道等によると、Maksut銅ニッケル鉱床(東カザフスタン州)の選鉱プラントは、2017年7月、拡張後の本格的な操業を開始し、鉱石年産能力は20万tから40万tに拡大した。プラント拡張の投資額は8億4,300万KZT(カザフスタン・テンゲ)、新規設備購入額は3億5,600万KZTとなった。2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:カザフスタンの2017年上期の銅生産は前年同期比5.4%増

2017年7月25日付の地元報道等によると、カザフスタンの2017年上期の銅カソード生産量は、前年同期比5.4%増、精製亜鉛生産量は0.5%減となった。この金属生産に貢献したのはKAZ Minerals社とKazzinc社(Glencore社傘下)である。 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Gaisky採鉱選鉱コンビナート、2017年の選鉱プラント近代化投資は3億RUB超

2017年7月3日付の地元報道等によると、Gaisky採鉱選鉱コンビナート(Gaisky GOK、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC)の原料部門企業)は、2017年の選鉱プラント近代化に3億RUB超を投資する。この選鉱プラントの改修及び設備更新により、選鉱能力が拡大し、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Aleksandrinskaya Mining Company、選鉱プラント近代化へ

2017年7月4日付の地元報道等によると、Aleksandrinskaya Mining Company(チェリャビンスク州、Russian Copper Company(RCC)傘下)は、選鉱プラントの主要生産施設近代化の大型プロジェクトを開始する。セラミック真空フィルターがスペイン製の新世代油圧フィルタープレスに交・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、2018年に銅製品を増産へ

2017年7月10日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、Kyshtym Copper Electrolytic Plantにおいて生産力増強を予定しており、銅カソードと銅線材の年産量をそれぞれ14万tに拡大できる。この工事は、2017~2018年に予定されている。 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:UMMC社、2016年の収益は前年比17%増

2017年7月11日付の地元報道等によると、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC社)の2016年の収益(IFRS準拠)は、前年比17%増の53億US$、EBITDAは12億US$であった。収益構成は非鉄金属51%、石炭20%、貴金属9%となり、収益の48%を輸出が占めた。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、Tominsky採鉱選鉱コンビナートに659億RUB投資へ

2017年7月12日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)は、2017年下期、Tominskoe斑岩銅鉱床(チェリャビンスク州ソスノフスキー地区)の開発を開始する。これは、銅生産を質・量ともに飛躍的に引き上げる重要な投資である。4年間の投資額は付加価値税含め659億RUBとなる・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社、2017年内にLuchistoe鉱床における硫化銅鉱床の採掘開始へ

2017年6月28日付の地元報道等によると、Ormet社(Russian Copper Company(RCC社)傘下)は、2017年6月26日、オレンブルク州ドムバロフスキー地区のLuchistoe硫化銅鉱床において採鉱場(鉱石年産能力5万5,000t)の建設を開始した。Luchistoe鉱床の硫化銅鉱床埋蔵量は、1・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Mikheevskoe斑岩銅鉱床で選鉱プラント建設へ

2017年6月15日付の地元報道等によると、ロシア国家審査総局は、2017年6月、Mikheevsky採鉱選鉱コンビナート(チェリャビンスク州)の選鉱プラント建設計画に関して肯定的結論を出した。Mikheevsky採鉱選鉱コンビナートは、Mikheevskoe斑岩銅鉱床(ロシア最大級、世界でもトップ50に入る規模の銅鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Karabashmed社、粗銅年産能力を15万tに拡大へ

2017年5月31日付の地元報道等によると、Russian Copper Company (RCC社)は、傘下のKarabashmed社(チェリャビンスク州)の生産能力拡大を予定している。RCC社によると、Karabashmed社は新規の完全自動化鋳造ラインと3基の新規転炉(容量各150t)の設置を開始しており、設備近・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ