閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Cobriza銅鉱山、新会社を通して2019年末に単独で入札の見通し

 2019年10月11日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の債権者集会は、2019年末に予定されるCobriza銅鉱山の入札を推進するため、本鉱山をDoe Run Peru社から切り離し「Nueva Cobriza社」を設立することで合意した。
 本決定は、La Oroya精錬所(Junin州)とCobr・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、道路封鎖により操業がほぼ停止状態に

 2019年10月11日付け地元各紙によると、Minera Las Bambas社のVadnagra操業部長は、9月22日から地域住民によって実施されている鉱物輸送道の封鎖により、操業に必要な燃油や化学薬品の大部分が底をついたため、Las Bambas銅鉱山は操業停止に近い状態となっているほか、トラックの90%が運行で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業審議会、Tia Maria銅プロジェクト建設許可見直し請求に係る公聴会を実施

 2019年10月8~9日付け地元各紙によると、エネルギー鉱山省の鉱業審議会は10月7日、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)鉱山建設許可に対する3件の見直し請求に係る公聴会を実施した。見直し請求を行っているのはArequipa州政府、Chucarapi Pampa Blanca製糖所労働者・小規模株・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルー南部、反鉱業デモの再開を発表

 2019年10月1~3日付け地元各紙によると、Arequipa州労働総連(FDTA)ほか複数の市民団体は、Tia Maria銅プロジェクトの鉱山建設許可への抗議を表明するため、10月6日に同州から出発してLimaを訪問し、10月7日にエネルギー鉱山省から国会までデモ行進を行う計画を発表した。10月7日には、エネルギー・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:ペルー国家警察、Las Bambas銅鉱山に抗議する地域住民による道路封鎖を一部解除

 2019年10月2日付け地元紙によると、Cusco州Chumbivilcas郡では、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)に抗議する住民による封鎖が続いていた鉱物輸送道において、ペルー国家警察(PNP)による一部区間の封鎖解除が行われた。PNPは、Chumbivilcas郡Ccapacmarca区における3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:環境評価監査庁(OEFA)、MMG Las Bambas社に対しEIA修正と是正措置を命令

 2019年9月28日付け地元各紙によると、環境評価監査庁(OEFA)は、Las Bambas銅鉱山により利用される鉱物輸送道において、2019年6月から8月にかけて査察を実施した結果、本鉱山を操業するMMG Las Bmabas社に対し、複数の是正措置や環境影響調査書(EIA)の修正を命令した。
 OEFAによれば・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年8月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年8月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅3.99%増、錫7.79%増、モリブデン10.87%増となった一方、亜鉛10.47%減、金10.22%減、鉄9.04%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(27.4%増)やMinera Las Bam・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:Antioquia行政裁判所、Jericó市での採掘禁止決定を停止

 2019年9月17日付け地元紙によると、Antioquia行政裁判所は、Antioquia県Jericó市における中規模および大規模の探査、開発および採掘活動の禁止を定めた自治体合意2018-010号の効力を停止した。過去の判決では、Antioquia行政裁判所が、2017年12月12日に同自治体合意2017-09号・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、地域住民による道路封鎖が再発

 2019年9月27日付け地元各紙によると、Cusco州Chumbivilcas郡では、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)に抗議する住民らが、9月22日から鉱物輸送道路を封鎖している。
 報道によれば、道路封鎖を行っているのはCancahuaniコミュニティ、Ñaupaccapacコミュニティ、Huin・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Toromocho銅鉱山拡張プロジェクト、市民参加計画を承認

 2019年9月26日付け地元紙によると、持続可能環境投資許可庁(SENACE)は、Toromocho銅鉱山(Junin州)拡張プロジェクトの環境影響調査書修正に係る市民参加計画を承認した。本プロジェクトでは、粗鉱処理量を117千t/日から170千t/日に増加することが計画されている。市民参加計画に基づき、Nueva ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cotabambas銅・金プロジェクト、9回目の早期支払いを実行

 2019年9月25日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社:バンクーバー)とPanoro Trading社(ケイマン諸島)は、Wheaton Precious Metals International(WPMI)社から、2016年に締結されたCotabambas銅・金プロジェクトに係る早期入金生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、社会争議による影響や検討中の対策などについて説明

 2019年9月16日付け地元紙によると、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)を操業するMMG社のOssio商業・財務副社長とDrago総務・法務副社長は、インタビューにおいて、社会争議による影響で2019年の銅生産見通しを下方修正しなければならないことや、争議対策の難しさ、精鉱輸送方法の変更を検討している・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年7月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年7月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅4%増、鉄22.2%増、モリブデン23.2%増となった一方、亜鉛14.1%減、金11.3%減、鉛7.1%減となった。
 このうち銅に関しては、Southern Copper社(24.9%増)やMinera Las Bambas社(13・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業審議会、2019年10月末にTia Maria銅プロジェクト建設許可についての判断を示す見通し

 2019年9月6日付け地元紙によると、国会のエネルギー鉱山委員会に出席した鉱業審議会のGala会長は、7月末から8月初頭にかけてArequipa州政府や同州内の複数の市民団体から鉱業審議会に提出された合計3件のTia Maria銅プロジェクト建設許可見直し請求に関して、審査日数は最大120日間と定められている旨説明し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト、2019年9月9日と16日に南部複数州で抗議デモの実施を計画

 2019年9月1~4日付け地元各紙によると、8月31日、ペルー南部を中心とする複数州の様々な市民団体の代表者はArequipa州Islay郡Cocachacra区において会議を実施し、9月9日及び9月16日にTia Maria銅プロジェクト反対抗議デモを行うことで合意した。特に9月16日はArequipa市で開催され・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、Coroccohuayco統合プロジェクトにおける先住民事前協議に関しコミュニティ代表者と協議

 2019年8月28日付け地元紙によると、Minera Antapaccay社が実施するCoroccohuayco統合プロジェクトにおいて、プロジェクトの位置するCusco州Espinar郡の13の先住民コミュニティが先住民事前協議の実施を要請している件に関し、8月26日、Ismodesエネルギー鉱山大臣、Ruiz環境・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト反対デモ隊の道路封鎖により、再び銅精鉱輸出が停止

 2019年8月28日付け地元紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のFumagalli会長は、Tia Maria銅プロジェクト反対のデモ隊がMatarani港(Arequipa州)へのアクセス道と鉄道の封鎖を再開し、銅精鉱の出荷が妨害されたほか、Mollendo港(Arequipa州)へのアクセス道も封鎖さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:Mirador銅鉱山、2019年9月中旬に初の精鉱輸出の見込み

 2019年8月13日付け地元紙によると、エクアドル初の大規模鉱山として7月に生産を開始したMirador銅鉱山は、9月半ばに初の精鉱の輸出を行う見込みである。
 本件に関しFernando Benalcázar鉱山副大臣は、適切な輸出管理の調整事項2点が鉱業統制管理庁(ARCOM)を通じて承認されたと伝えた。一点は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Arequipa州憲法裁判所、Southern Copper社による憲法保護請求を却下

 2019年8月23日付け地元紙によると、Arequipa州憲法裁判所は、Arequipa州政府による49haの土地の用益権取消に対し、Southern Copper社が行った憲法保護請求(Amparo)を却下した。
 本用益権は、Osorio前州知事の在任時にSouthern Copper社に付与されたが、2019・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府代表団、水資源に関する対話協議のためTacna州を訪問予定

 2019年8月19日付け地元紙によると、Tacna州Candarave郡において、Southern Copper社によるToquepala銅鉱山(Tacna州)やCuajone銅鉱山(Moquegua州)の操業や、電力会社Egesur社によるAricota川の水利用により、水資源の不足が引き起こされていると主張し、抗・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ