閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

DRコンゴ:China Molybdenum社、権益買い増しにより、DRコンゴの銅・コバルト鉱山の管理を強化

 2019年1月18日付けのメディア情報によると、中国China Molybdenum社が、中国のプライベート・エクイティBHR Partners社から世界最大の銅・コバルト鉱山の一つであるTenke Fungurume鉱山の24%の権益を11.4億US$で買収したことがわかった。今回購入した権益を合わせてChina ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香、福田光紀

ポーランド:地震によりRudna銅鉱山の生産が一時停止

 2019年1月14日付けのメディア情報によると、1月12日にPolkowice(ポーランド南西)で起きた地震によって、欧州最大銅生産者のKGHM Polska Miedz社が運営するRudna銅鉱山の生産が一時停止した。同社の広報担当は事業の一部(G-7)のみが一時停止しており他の事業はまだ操業していると話しているが・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香、福田光紀

その他:Fitch社、銅市場は継続的な供給不足になると予測

 2019年1月7日付のメディア報道によると、Fitch Solutions Macro Research社は、最新レポート“Outlook for copper demand”内で、中国及びインフラセクターからの消費量増及び、EV生産量拡大から世界の銅市場は恒常的な供給不足になると予測した。2018年の銅地金市場は2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ザンビア:Konkola Copper Mines社、Ngchanga銅製錬所の操業を一時停止

 2019年1月8日付のメディア報道によると、Konkola Copper Mines(KCM)社は、ザンビア政府による銅輸入関税5%の導入により、DRコンゴ、ボツワナ及びチリからの銅精鉱輸入が困難になることを理由に、Ngchanga銅製錬所の操業を一時停止することを発表した。また、First Quantum Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ザンビア:ザンビア鉱業協会、政府に対し鉱業ロイヤルティ引上げの対案を提示

 2018年12月11日付けのメディア報道によると、Glencore、First Quantum Minerals社、Vedanta Resources社、Barrick Gold社等を代表するザンビア鉱業協会は、ザンビア政府が計画している鉱業ロイヤルティの引き上げは、2.1万人以上の雇用喪失をもたらし、今後3年間で資・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Gecamines、Boss Mining社の権益を49%に拡大

 2018年12月10日付けのメディア報道によると、DRコンゴの国営公社GecaminesはENRC Africa Holdings社(ENRC)とのJVであるBoss Mining社の権益を30%から49%に拡大することを発表した。GecaminesのAlbert Yuma会長は、既存のJV契約は、外国投資家に対して・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Gecamines、Hongkong Excellen Mining Investment社と生産物分与契約を締結

 2018年12月3日付けのメディア報道によると、国営公社Gecaminesは中Hongkong Excellen Mining Investment社とKingamyambo及びKilamusembo銅・コバルト鉱床の生産物分与契約を締結した。Hongkong Excellen Mining Investment社は・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:Glencore、資本投資額を上方修正

 2018年12月3日付けのメディア報道によると、GlencoreのIvan Glasenberg CEOは同日開催されたInvestor Updateで今後3年間の資本投資額を上方修正した。資本投資額の総額は、2018年に48億US$、2019年に50億US$、2020年に49億US$と見積もっており、チリColla・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Katanga Mining社、税関当局による銅輸出入禁止が解除される

 Glencore傘下のKatanga Mining社は、2018年11月16日、プレスリリースにてDRコンゴの税関当局であるDirection Générale des Douanes et Accises(DGDA)により輸出入禁止が解除されたことを発表した。
 2018年11月14日付で発表した同社の2018年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:Strongbow Exploration、Orion Mine Financeとオフテイク契約締結

 2018年10月25日付けのメディア報道によると、加Strongbow Exploration社は、鉱業に特化しているプライベート・エクイティ・ファンドのOrion Mine Financeと条件付きのオフテイク契約を締結した。Strongbow社は、今後10年に渡って、Strongbow社が英Cornwallに保有・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ザンビア:ザンビア業界団体、政府による鉱業税引き上げ案は新規探査意欲を削ぐと言及

 2018年10月16日付けメディア報道によると、The Association of Zambian Mineral Exploration Companies(AZMEC)はプレスリリースにて、ザンビア政府による鉱業税引き上げ案は同国の鉱業セクターの成長及び探査プロジェクトを妨げる要因となると述べた。2018年9月・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ポルトガル:ICSGの銅需給予測、2018年、2019年は供給不足

 2018年10月1~2日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2018年及び2019年の銅需給予測について協議が行われた。2018年及び2019年の銅需給バランスについて、2018年は約9万t、2019年は6.5万tの供給不足と予測した。
 供給サイドにおける銅鉱山生産量については、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
福田光紀

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、海底硫化物鉱床を発見したと発表

 ノルウェー石油管理局(Norwegian Petroleum Directorate、NPD)は、2018年9月11日付けプレスリリースにて、3週間に渡るノルウェー海西部のMohs海嶺における海底熱水鉱床のデータ収集が成功に終わったことを発表した。発表によると、NPDはこれまで認識されていなかった銅、亜鉛、コバルト、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニッケル バナジウム 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:2018年上半期、銅及びコバルト生産量が増加したことを発表

 2018年8月31日付のメディア報道によると、DRコンゴの中央銀行が2018年上半期の生産動向を発表し、銅生産量が前年同期比7.9%増の597,249t、コバルト生産量が前年同期比37.6%増の52,491tになった。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:中国Zijin Mining社、RTB Bor社の戦略パートナーとして選定

 セルビアAleksandar Antic鉱業エネルギー大臣は、2018年8月31日に中国のZijin Mining社(紫金鉱業社)をRTB Bor社の銅鉱山・製錬所の戦略的パートナーとして選定しことを発表した。Zijin Mining社は、12億6,000万US$を投資し、RTB Bor社の権益63%を入手する。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:中国Zijin Mining社及び露U Gold社が、RTB Bor社の入札に参加

 2018年8月28日付けのメディア報道によると、セルビアのAleksandar Antic鉱業・エネルギー大臣は、中国のZijin Mining社とロシアのU Gold社が、セルビアにおけるRTB Bor社の銅鉱山・製錬所の戦略的パートナーシップとしての要件を満たしたと述べた。セルビア政府は7月にRTB Bor社の鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:国営RTB Bor鉱山・製錬所の入札に3社が参加

 2018年8月21日の報道によると、セルビア政府は7月にRTB Bor鉱山・製錬所売却のための入札実施を発表し、8月20日に入札参加が締め切られた。カナダ、中国、ロシア企業の3社が戦略的パートナシップの候補として挙がっているが、社名は明らかにされていない。この入札参加の条件として、銅生産に最低10年間携わっており、過・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、Mohns海嶺の海底熱水鉱床のマッピングを実施すると発表

 2018年8月12日付けのメディア報道によると、ノルウェー石油管理局は、Swire Seabed社と共同でノルウェー海西部のMohns海嶺で潜在的な硫化物鉱床のマッピングを実施すると発表した。マッピングには、自律型無人潜水機Kongsberg Hugin AUVが使用され、エコーサウンダー、マルチビーム測深機、ソナー・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Winmar Resources社、Luapulaコバルト処理プラントの権益50%を取得

 2018年7月23日付けのメディア報道によると、豪Winmar Resources社はAfrican Holding Investment Company(AHIC)社とジョイントベンチャーを設立し、DRコンゴLuapulaコバルト処理プラントの権益50%を取得することで基本合意を結んだと発表した。8,000万US$・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:RTB Bor社の入札に11社が興味を示す

 2018年7月11日付のメディア報道によると、セルビアのRTB銅鉱山及び製錬所を所有する国営企業RTB Bor社の民営化のための入札を2018年7月に実施する予定である。Aleksandar Antic鉱山エネルギー大臣は、買収先はRTB Bor社に約3億US$を投資しなければならないと言及している。入札には、中国、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ