閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ザンビア:ザンビア業界団体、政府による鉱業税引き上げ案は新規探査意欲を削ぐと言及

 2018年10月16日付けメディア報道によると、The Association of Zambian Mineral Exploration Companies(AZMEC)はプレスリリースにて、ザンビア政府による鉱業税引き上げ案は同国の鉱業セクターの成長及び探査プロジェクトを妨げる要因となると述べた。2018年9月・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ポルトガル:ICSGの銅需給予測、2018年、2019年は供給不足

 2018年10月1~2日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2018年及び2019年の銅需給予測について協議が行われた。2018年及び2019年の銅需給バランスについて、2018年は約9万t、2019年は6.5万tの供給不足と予測した。
 供給サイドにおける銅鉱山生産量については、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
福田光紀

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、海底硫化物鉱床を発見したと発表

 ノルウェー石油管理局(Norwegian Petroleum Directorate、NPD)は、2018年9月11日付けプレスリリースにて、3週間に渡るノルウェー海西部のMohs海嶺における海底熱水鉱床のデータ収集が成功に終わったことを発表した。発表によると、NPDはこれまで認識されていなかった銅、亜鉛、コバルト、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニッケル バナジウム 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:2018年上半期、銅及びコバルト生産量が増加したことを発表

 2018年8月31日付のメディア報道によると、DRコンゴの中央銀行が2018年上半期の生産動向を発表し、銅生産量が前年同期比7.9%増の597,249t、コバルト生産量が前年同期比37.6%増の52,491tになった。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:中国Zijin Mining社、RTB Bor社の戦略パートナーとして選定

 セルビアAleksandar Antic鉱業エネルギー大臣は、2018年8月31日に中国のZijin Mining社(紫金鉱業社)をRTB Bor社の銅鉱山・製錬所の戦略的パートナーとして選定しことを発表した。Zijin Mining社は、12億6,000万US$を投資し、RTB Bor社の権益63%を入手する。また・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:中国Zijin Mining社及び露U Gold社が、RTB Bor社の入札に参加

 2018年8月28日付けのメディア報道によると、セルビアのAleksandar Antic鉱業・エネルギー大臣は、中国のZijin Mining社とロシアのU Gold社が、セルビアにおけるRTB Bor社の銅鉱山・製錬所の戦略的パートナーシップとしての要件を満たしたと述べた。セルビア政府は7月にRTB Bor社の鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:国営RTB Bor鉱山・製錬所の入札に3社が参加

 2018年8月21日の報道によると、セルビア政府は7月にRTB Bor鉱山・製錬所売却のための入札実施を発表し、8月20日に入札参加が締め切られた。カナダ、中国、ロシア企業の3社が戦略的パートナシップの候補として挙がっているが、社名は明らかにされていない。この入札参加の条件として、銅生産に最低10年間携わっており、過・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、Mohns海嶺の海底熱水鉱床のマッピングを実施すると発表

 2018年8月12日付けのメディア報道によると、ノルウェー石油管理局は、Swire Seabed社と共同でノルウェー海西部のMohns海嶺で潜在的な硫化物鉱床のマッピングを実施すると発表した。マッピングには、自律型無人潜水機Kongsberg Hugin AUVが使用され、エコーサウンダー、マルチビーム測深機、ソナー・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Winmar Resources社、Luapulaコバルト処理プラントの権益50%を取得

 2018年7月23日付けのメディア報道によると、豪Winmar Resources社はAfrican Holding Investment Company(AHIC)社とジョイントベンチャーを設立し、DRコンゴLuapulaコバルト処理プラントの権益50%を取得することで基本合意を結んだと発表した。8,000万US$・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:RTB Bor社の入札に11社が興味を示す

 2018年7月11日付のメディア報道によると、セルビアのRTB銅鉱山及び製錬所を所有する国営企業RTB Bor社の民営化のための入札を2018年7月に実施する予定である。Aleksandar Antic鉱山エネルギー大臣は、買収先はRTB Bor社に約3億US$を投資しなければならないと言及している。入札には、中国、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

加:Lundin Mining社、セルビアTimok銅プロジェクト取得のためにNevsun社買収提案を発表

 加Lundin Mining社は、2018年7月16日付けのプレスリリースにて加Nevsun社の全株式取得のために約14億C$の買収提案をすると発表した。2018年5月、Lundin社は加ジュニア企業のEuro Sun Mining社と共に現金と株式を組み合わせた約15億US$の買収提案をNevsun社に出したが、N・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:Glencore、Mutanda銅・コバルト鉱山の権益に対して訴訟を起こされる

 2018年6月8日付のメディア報道によると、Mutanda Mining社の創設者の一人である実業家のCharles Brown氏はGlencoreに対し、同氏が所有していた19%のMutanda鉱山権益が不正にGlencoreに売却されたとして10億US$以上の損害賠償を求める訴訟を起こした。同氏は2012年にGl・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

タンザニア:鉱業委員会、鉱業ライセンス11件を破棄すると発表

 2018年5月12日付のメディア報道によると、タンザニア政府はGlencore及びBarrick Gold社によるKabangaニッケルプロジェクトの鉱業ライセンスを破棄するとした。鉱業セクターの規制強化を狙い2018年4月に新設された同国の鉱業委員会(Mining Commission)のIdris Kikula会・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:Rio Tinto及びRaiden Resources社、銅・金の探査プロジェクトを開始

 2018年5月10日付のメディア報道によると、Rio Tintoとジュニア鉱山会社であるRaiden Resources社はセルビアでの探査活動を開始するとした。Raiden社は、銅・金斑岩鉱床があるWestern Tethyan鉱床生成帯に位置するZapadni Majdanpek、Majdanpek Pojas、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ポルトガル:ICSGの銅需給予測、2018年は43千tの供給過剰へ

 2018年4月26~27日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2017年及び2018年の銅鉛需給予測について協議が行われた。2017年及び2018年の銅需給バランスについて、2017年は254千tの供給不足、2018年は43千tの供給過剰と予測した。
 供給サイドについて、銅鉱山生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

ザンビア:Vedanta Resources社Anil Agarwal氏、Konkola Copper Mines社へ7億US$投じると言及

 2018年4月12日付のメディア報道によると、Vedanta ResourcesのChairperson、Anil Agarwal氏は、同社の子会社であるKonkola Copper Mines(KCM)社の成長について今後も積極的な投資をする姿勢を示し、今後数年で銅生産量を年間40万tに増加させる計画であると述べた・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

DRコンゴ:鉱山省下機関CEEC、コバルト及び銅鉱山に、新たな監視及び追跡システムを導入すると言及

 2018年3月1日付のメディア報道によると、DRコンゴは、コバルト及び銅鉱山の児童労働防止に取り組むため、2018年3月に新たな監視及び追跡システムを導入すると鉱山省下の機関であるCEEC(The Center of Expertise,Evaluation and Certification of Precious・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ポルトガル:ICSGの銅需給予測、2018年は104千tの供給不足へ

 2017年10月23~24日、ポルトガル・リスボンにおいて国際銅研究会(ICSG)が開催され、2017年及び2018年の銅需給予測について協議が行われた。2017年及び2018年の銅需給バランスについて、2017年は151千tの供給不足、2018年は104千tの供給不足と予測した。
 供給サイドについて、銅鉱山生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
吉益英孝

DRコンゴ:DRコンゴ政府、Sicomines銅鉱山に対し未加工銅及びコバルト鉱石の輸出を禁止

 2017年10月9日付メディア報道によれば、DRコンゴ政府はDRコンゴ国営鉱山公社Gecaminesと中国企業のSinohydro社及びChina Railway Construction社とのJV事業であるSicomines銅鉱山に対し、未加工銅及びコバルト鉱石の輸出を禁止し、DRコンゴ国内で製精錬するようにと命じ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ザンビア:ザンビア電力会社CEC、Mopani銅鉱山の電力供給を完全回復することで合意

 2017年8月30日付のメディア報道によると、ザンビア政府は同国の電力会社Copperbelt Energy Corportaion(CEC)とGlencoreのMopani銅鉱山の電力供給量を完全に回復することで合意したことを伝えた。合意の詳細は、今後6週間に渡って確定されるという。Mopani銅鉱山は、CECと電・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ