閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Minsur社、Mina Justa銅プロジェクトの権益40%を売却

 2018年4月24日付け地元紙によると、Minsur社は、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)の開発資金の調達を目的として、プロジェクトオペレーターである子会社Cumbres Andinas社の権益40%を、Inversiones Alxar社(チリGrupo Angelini社のCopec社関連子会社)に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Corona銅・金鉱山拡張計画

 2018年4月23日付け地元紙等によると、Gold Fields Las Americas社のRivera副社長は、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)の拡張プロジェクトについて、2018年末に現在実施中のFSを完了予定のほか、今後5年間に必要となる投資額は130mUS$となる見通しを示した。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tahoe Resources社、La Arena IIプロジェクトに1,360mUS$の投資を計画

 2018年4月19日付け地元紙等によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、La Arena金鉱山(La Libertad州)の拡張計画(第2フェーズ)であるLa Arena IIプロジェクトに対しておよそ1,360mU$を投資する計画を明らかにした。本プロジェクトでは、Calaorcoピットにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:PTFI、2019年にGrasberg鉱山の露天掘りピットを閉鎖

 2018年4月17日付地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)は4月16日、パプア州Mimika県のGrasberg銅金鉱山の露天掘りピットを2019年に閉鎖し生産量を大幅に削減すると発表した。2019年の生産は、それまでの200,000t/日から80,000t/日に減少する。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:OZ Minerals社、SA州Prominent Hill銅-金鉱山における露天採掘操業の終了を報告

 2018年4月17日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で操業しているProminent Hill Cu-Au鉱山の露天採掘操業を終了したことを1~3月四半期報告書の中で報告した。同鉱山の露天採掘は10年間に渡り操業が実施され、延べ100mtの鉱石が採掘された。今後は、2023年まで選鉱施設の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

パナマ:Juan Carlos Varela大統領、Cobre Panamaプロジェクトの生産開始、2019年と明言

 2018年4月14日付け地元紙によると、Juan Carlos Varela大統領は、加First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)が約6,000mUS$を投じて開発中のCobre Panamaプロジェクトの生産の開始を2019年と明言し、パナマのGDPを2.5%押し上げると同プロジェクトへの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Doe Run Peru社元従業員団体、Cobriza銅鉱山買収を申請

 2018年4月18日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の従業員団体は、同社の資産を管理するDirige社に対して、Cobriza銅鉱山買収の申請書を提出した。従業員団体は、本鉱山の資産価値の60%に相当する30mUS$を、残りの金額については、戦略的パートナーが支払う計画を示している。
 今後Dirig・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、Tia Maria銅プロジェクトに関する発言を訂正

 2018年4月12日付け地元紙によると、4月初頭、Villanueva首相が停滞中の鉱業プロジェクトを促進する方針を示した際、特にTia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)について社会・環境面に十分配慮した上で年内にも再開する可能性があると発言したことに対し、地元住民らがプロジェクト反対のデモ行進実施を発・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las bambas銅鉱山、3回目のEIA修正に対し住民らが異議を表明

 2018年4月11日付け地元紙によると、Apurimac州審議会代表やCotabambas区市民団体、NGO組織Cooperaccionは、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)の3度目のEIA修正書の内容に対し、専門家らが指摘した22か所の異議や欠陥をとりまとめた文書を、EIAの審査・承認を行う持続的投資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Toromocho銅鉱山拡張プロジェクト、一部住民が立ち退きを拒否

 2018年4月9日付け地元紙によると、Toromocho銅鉱山(Junin州)拡張プロジェクトについて、プロジェクトの実施に必要なMorococha Antiguaの土地を巡り、エネルギー鉱山省側は地権者からの接収手続きは終わったとの見解を示している一方で、同村の市民団体のアドバイザーは、65家族が未だに現地に居住し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG:O’Neill首相、Ok Tedi銅鉱山の環境問題を含む様々な問題を調査するための査問委員会の立ち上げを表明

 2018年4月11日付の地元メディアによると、PNGのPeter O'Neill首相は10日、PNG議会においてBHPがかつて保有していたOk Tedi鉱山の様々な問題や環境汚染、またOk Tedi鉱山閉山の際にBHPがWestern州の開発のために設立したPNG Sustainable Development Pr・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFSに、ベースメタルを副産物として回収するオプションを加えることを検討

 2018年4月12日付のメディアによると、WA州においてMulga Rock Uプロジェクトを推進する豪Vimy社は、2018年1月に発表したDFSで良好な結果が得られていることに加え、検討の結果同プロジェクトの副産物としてベースメタルが回収可能で、プロジェクト経済性が更に改善される可能性があると報告した。この検討に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:中国有色鉱業集団社、銅精鉱処理能力40万tのLualaba銅プロジェクト、建設開始

 安泰科によれば、中国有色鉱業集団社は、DRコンゴのLualaba銅製錬株式有限公司の40万t銅精鉱処理・粗銅製錬プロジェクトに投資し、コルウェジ市郊外で建設を開始した。
 当該プロジェクトは銅精鉱処理能力を年間40万と設定しており、粗銅を年間12万t生産できる。投資予定額は4.4億US$で、2年以内に建設を終えて稼・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

DRコンゴ:中国有色鉱業集団社、Deziwasas銅・コバルトプロジェクト建設開始

 安泰科によれば、Deziwasas銅コバルトプロジェクトに対する投資総額は8.8億US$で、当該投資が中国有色鉱業集団社から提供される。中国有色鉱業集団社は、DRコンゴにあるコンゴ鉱業と合弁でDeziwasas株式有限公司を設立し、カタンガ地域にある銅・コバルト鉱床を開発する。(他の報道によると、以前当該プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ザンビア:Vedanta Resources社Anil Agarwal氏、Konkola Copper Mines社へ7億US$投じると言及

 2018年4月12日付のメディア報道によると、Vedanta ResourcesのChairperson、Anil Agarwal氏は、同社の子会社であるKonkola Copper Mines(KCM)社の成長について今後も積極的な投資をする姿勢を示し、今後数年で銅生産量を年間40万tに増加させる計画であると述べた・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ウズベキスタン:AGMK、2021年にはYoshlik II銅鉱床の操業開始へ

 2018年3月20日付の地元報道等によると、ウズベキスタンの銅生産独占企業Almalyk Mining-Metallurgical Complex(AGMK、タシケント州)は、2021年にYoshlikⅡ銅鉱床(タシケント州ピスケント地区)の操業開始を予定している。坑内掘による開発(年間採鉱能力200万t)で、鉱床の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:AMK社の2017年実績

 2018年3月20日付の地元報道等によると、Aktyubinsk Copper Company(略称AMK、Russian Copper Company傘下、カザフスタン・アクトべ州)の2017年の業績に関して、銅精鉱(純分)生産は5万8,000t、亜鉛精鉱(純分)生産は5万2,000tとなり、生産計画をそれぞれ2%・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:RCC社の2017年実績

 2018年3月28日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)の2017年の業績に関して、収益は1,300億RUBで前年比6%増、純利益は162億RUBで前年並みであった(ロシア会計基準)。
 2017年の生産量は、銅カソード18万3,000t(前年比3%増)、銅線材10万4,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Rosgeologia社、沿海地方の金・銅有望エリアで探査予定

 2018年3月16日付の地元報道等によると、Dalnevostochnoe PGO社(ウラジオストク市、Rosgeologia社傘下)は、2018~2020年にMalakhitovaya鉱床域(沿海地方)の金含有斑岩銅鉱化の探査を行う。
 この探査はRosgeologia社と極東連邦管区地下資源利用局(Dalned・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ペルー:Doe Run Peru社元従業員団体、La Oroya精錬所、Cobriza銅鉱山の買収を計画

 2018年4月10日付け地元紙によると、4月9日、La Oroya精錬所の3回目の入札が実施されたが応札者は無く、La Oroya精錬所、Cobriza鉱山共に落札は実現しなかった。この結果を受けて、4月30日と5月2日に債権者集会が実施され、新たな入札の可能性や価格設定について協議が行われる見通しとなっている。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ