閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:加Defiance Silver社、加ValOro Resources社、メキシコ探鉱共同会社設立

 2018年9月17日付け地元紙によると、加Defiance Silver社(本社:バンクーバー)と加ValOro Resources社(本社:バンクーバー)は、質の高いポートフォリオの構築と、その有効活用のため、メキシコをターゲットとした新探鉱会社を設立することで合意しLoIに署名した。新会社はDefiance Si・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Prize Mining社、Coahuila州Manto Negro銅プロジェクトのボーリング調査開始

 2018年9月18日付け地元紙によると、加Prize Mining社(本社:カルガリー)は、同社がCoahuila州に保有するManto Negro銅プロジェクトにおいてボーリング調査を開始したと発表した。同ボーリング調査は計30孔、総掘削長約3,000mを予定しており、高品位の銅の捕捉を見込みEl Granizo鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Toromocho銅鉱山、拡張プロジェクトは25%進捗

 2018年9月18日付け地元紙によると、Chinalco社は、2018年初頭に建設開始したToromocho銅鉱山拡張プロジェクトは計画通り進行しており、現在25%の進捗状況であること、2021年に拡張が完了する見込みであることを明らかにした。本プロジェクトには1,300百万US$を投資し、これまでに整地の移動や基礎・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:西部銅業社、江陰中基社と権益譲渡契約を締結

 安泰科によれば、2018年9月11日、西部鉱業社傘下の内モンゴルのバヤンノール市にある西部銅業有限公司は、江陰中基鉱業投資有限公司と西寧市で株式権益譲渡契約を締結した。江陰中基社が所有している内モンゴル双利鉱業有限公司の50%株式権益を西部銅業に売却し、今回の取引が完了すれば、西部銅業は、内モンゴル双利鉱業有限公司の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

PNG:豪RTG社・地元地権者連合、Panguna銅鉱山の再開発提案書をBougainville自治州議会に提出

 2018年9月12日付の地元メディアによると、豪RTG社はPNGのBougainville自治州に所在するPanguna Cu鉱山の再開発提案書を自治州議会に提出した。RTG社はBougainvilleの地元地権者グループと連合しており、Bougainville自治州政府やPNG政府が出資しているBCL社ではなく、R・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:中国・鵬欣資源社は、DRコンゴShitaru社の銅カソード生産ラインを改善

 安泰科によれば、鵬欣環球資源株式有限公司は、2018年9月7日に第6期董事会第36回会議を行い、「DRコンゴShitaru社の銅カソード生産ラインに対する改善プロジェクト」の提案を承認した。同社は、自己資金で6,301万US$を出資し、Shitaru Mining Corporation社の銅カソード生産ラインの改善・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

加:中国・紫金鉱業社、加Nevsun社を全額買収予定

 安泰科によれば、紫金鉱業社(Jijin Mining Group)は、カナダの採掘企業であるNevsun Resources社が発行した全部の株式を現金で買収する申し出を行い、1株当たり6C$、取引総額は約18.39億C$(13.9億US$または95.3億元)で買収する。今回の買収資金は全額自己資金で充当する。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
関淳夫、杉崎真幸

ペルー:Southern Copper社、Tia Maria銅プロジェクト建設準備はほぼ完了したとの見解示す

 2018年9月17日付け地元紙によると、Expomina Pelu 2018に出席したSouthern Copper社のJacob財務部長は、Tia Maria銅プロジェクトに関し、現地におけるインフラ工事プログラムや地域コミュニティへの周知活動は非常に好反応であったとし、本プロジェクトの建設準備はほぼ整ったとの見方・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Constancia銅鉱山の年間銅精鉱生産量、100,000tを維持の見通し

 2018年9月17日付け地元紙によると、Hudbay Mineals社(カナダ)は、Constancia銅鉱山(Cusco州)の生産は安定しており、2018年は生産計画に基づく100,000tの銅精鉱生産を達成する見通しを示した。
 さらにHudbay Mineals Peru社のCastro総務・社会責任部長はモ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Hampton Peru社、Los Calatos銅プロジェクトの環境影響詳細評価(EIAD)を準備

 2018年9月17日付け地元紙によると、持続的投資環境認証サービス局(SENACE)は、Minera Hampton Peru社(本社:CD Capital社)がLos Calatos銅プロジェクト(Moquegua州)の環境影響詳細評価(EIAD)作成に向けた手続きを間もなく開始することを明らかにした。
 SEN・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、2021年までに21,000mUS$の鉱業プロジェクト投資決定を目指す

 2018年9月13日付け地元紙によると、Expomina2018のオープニングセレモニーに出席したVizcarra大統領は、現在計画されている鉱業プロジェクト投資額58,000mUS$のうち、40%に相当する21,000mUS$について、2021年までの投資決定を目指す旨明らかにした。
 さらに、本目標の実現のため・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona金鉱山の新規拡張プロジェクトに向けた調査開始

 2018年9月13日付け地元紙によると、Gold Fields社は、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)のマインライフを2030年まで延長する現在実施中の拡張プロジェクトとは別に、2040年までのマインライフ延長を目的とした新規拡張プロジェクトの初期調査を開始する計画を明らかにした。
 Gol・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:CuDeco社、QLD州Rocklands銅鉱山から含コバルト黄鉄鉱精鉱を生産する技術を評価するためのMoUをCobalt Blue社と締結

 2018年9月11日付のメディアによると、豪CuDeco社はQLD州で操業するRocklands Cu鉱山において含Co黄鉄鉱精鉱を生産するための選鉱技術の導入を評価することを目的としたMoUを豪Cobalt Blue社と締結したことを明らかにした。本MoUに基づき、5~15kgのRocklands鉱山からの試料がC・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ドミニカ共和国:Cerro de Maimón金銀銅鉱山、マインライフ延長に向け1,000mUS$投資

 2018年9月11日付け地元紙によると、ドミニカ共和国鉱山企業Corporación Minera Dominicana社(Cormidom)は、同社が保有するCerro de Maimón金銀銅鉱山に1,000mUS$の投資を計画している。エネルギー鉱山省の資料によると本投資の目的は、坑内開発によるマインライフの延・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:San Martín鉱山、操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月11日付け地元紙によると、Grupo México社の子会社であるIndustrial Minera México社(IMM)は、San Martín鉱山の操業再開(2018年8月29日付 ニュース・フラッシュ:Grupo México社、San Martín鉱山の操業再開を発表参照)に向けた手続き、請・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Aura Minerals社、Aranzazu鉱山の操業再開に向け、順調に作業を進める

 2018年9月10日付け地元紙によると、加Aura Minerals社(本社:トロント)は、Zacatecas州に保有するAranzazu鉱山(銅、金、銀)の操業再開に向けた作業を続け、新しい尾鉱ダム建設に必要な許認可を全て取得し建設作業を開始することを明らかにした。同鉱山は、2015年に金属価格の下落を背景に開発を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:政府、Mina Justa銅プロジェクトの建設開始を発表

 2018年9月10日付け地元各紙によると、Vizcarra大統領は9月10日、大統領府において、Marcobre社のOrdoñez社長、Ismodesエネルギー鉱山大臣、Oliva経済財務大臣と共に、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)の鉱山建設開始を発表した。
 大統領は、1,600mUS$の投資が計画・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、海底硫化物鉱床を発見したと発表

 ノルウェー石油管理局(Norwegian Petroleum Directorate、NPD)は、2018年9月11日付けプレスリリースにて、3週間に渡るノルウェー海西部のMohs海嶺における海底熱水鉱床のデータ収集が成功に終わったことを発表した。発表によると、NPDはこれまで認識されていなかった銅、亜鉛、コバルト、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニッケル バナジウム 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ペルー:Doe Run Peru社債権者集会、従業員による資産買収期限を9月末まで延長

 2018年9月10日付け地元各紙によると、9月7日に実施されたDoe Run Peru社の債権者集会は、債権者の一部である従業員団体によるLa Oroya精錬所(Junin州)とCobriza鉱山(Huancavelica州)の買収期限を9月27日まで延期することを決定した。本期日までに、従業員団体は中国企業Sams・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:Teck社、Quebrada Blanca Phase 2プロジェクトの環境許認可を取得

 2018年8月8日付けTeck社のニュースリリースによると、チリ北部Tarapaca地域に位置するQuebrada Blanca Phase 2(以降、QB2)プロジェクトは、Tarapaca地域環境評価委員会から環境影響評価(EIA)の承認を受け、8月末~9月初旬にも環境適格性判定(RCA)を受領する見込みとなった・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ