閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:加Minaurum Gold社、Alamos銀プロジェクトの初回ボーリング調査結果を発表

 2020年10月13日付け専門紙は、加Minaurum Gold社(本社:バンクーバー)がSonora州に保有するAlamos銀プロジェクトにおいて実施した初回ボーリング調査の結果を報じた。地表から119.6m以深の5.1m間において品位:Ag 769g/t、Cu 0.76%が、うち3.1m間において品位:Ag 1,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Gálvez鉱山副大臣、主要鉱業プロジェクトの動向について説明

 2020年10月13日付け地元業界紙によると、Gálvez鉱山副大臣は、ペルー鉱業技師協会(IIMP)主催の第1回鉱業競争力・社会持続性会議での講演において、2019~2020年は鉱山建設が開始されない2年間だったが、2021年には投資総額3,393mUS$にのぼる5件の鉱業プロジェクトの建設が開始されるとの見通しを・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省(MINEM)、Tia Maria銅プロジェクト向け送電開始を2025年に延期

 2020年10月13日付け地元業界紙によると、10月8日、エネルギー鉱山省(MINEM)は省決議RM307-2020-EMを公布し、Tia Maria銅プロジェクトへの送電を目的とするSouthern Copper社とのMontalvo-Tia Maria送電線220kvプロジェクトの契約について、不可抗力を理由とし・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay Minerals社、Llaguén銅プロジェクトの環境影響申告書(DIA)を提出

 2020年10月12日付け地元業界紙によると、Hudbay Minerals社は、Llaguén銅プロジェクト(La Libertad州)の環境影響申告書(DIA)を提出した。本プロジェクトでは試錐座35か所を設置の上、合計17,500mの試錐を実施することが計画されている。プロジェクトエリアは391.08ha、この・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG:政府、Ramuニッケル鉱山など国内の4鉱山が環境と社会経済に及ぼす影響の調査を実施へ

 2020年10月13日付けのメディアによると、PNG政府は国内における4つの鉱山を対象に、これらの鉱山が環境と社会経済に及ぼす影響について調査を行うことを明らかにした。調査対象の鉱山は、中国国営Metallurgical Corporation of China(MCC、中国冶金科工)社の子会社Ramu Nico社が・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:銅精鉱輸出禁止の免除期間を6か月に設定

 2020年10月14日付けメディアによると、DRコンゴのKitobo鉱山大臣は、銅精鉱輸出禁止の免除期間として6か月(2021年4月12日まで)を設定した。DRコンゴ政府は、2013年に精鉱輸出禁止を制定していたが、製錬能力の限界から、本規制は免除されてきた経緯がある。本年8月には、既に銅を除く全ての精鉱輸出禁止の無・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

チリ:鉱業請負労働者組合、プロジェクト再開に期待

 地元メディアによると、Sindicato Nacional de Trabajadores Contratistas de Chile (Sinatracch)チリ請負労働者労組は、新型コロナウイルスによるパンデミックを原因とする鉱業プロジェクトの建設中止によって、約100千名の組合員のうち一時は6千名しか働いていな・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

豪:Newcrest社、NSW州Cadia金・銅鉱山における拡張計画「Stage 2」を承認

 2020年10月9日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、175mA$を投じる予定のNSW州Cadia金・銅鉱山における拡張計画「Stage 2」に関し、役員会で承認したことを明らかにした。Newcrest社は、Stage 2拡張において同鉱山の浮遊選鉱施設をアップグレードし、同施設の年間・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ロシア:BMC社、Udokan採鉱製錬コンビナートの試薬調製棟の建設を完了

 2020年10月5日付けの地元報道等によると、Baikal Mining Company(BMC社、Udokan銅鉱床開発プロジェクトのオペレータ)は、Udokan採鉱製錬コンビナート建設現場における試薬調製棟の建設完了を発表した。本施設は、鉱石処理の湿式製錬工程で使用される試薬の保管・準備用に建設された。
 BM・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Amur Minerals社、2020年上期は445.4mUS$の損失

 2020年10月3日付けの地元報道等によると、Kun-Manie銅・ニッケル鉱床(アムール州)の探査を行う英Amur Minerals社が2020年上期の決算速報おいて、2020年上半期は445.4mUS$の損失となったと発表した(前年同期は924kUS$の利益)。同社によると、損失にはロシア・ルーブル安が影響してお・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

セルビア:中国Zijin Bor Copper社、Bor Copper製錬所の再建プロジェクトに265mUS$投資を計画

 2020年10月9日付けのメディア情報によると、中国Zijin Bor Copper社は、セルビアのBor Copper製錬所の再建プロジェクトに合計265mUS$の投資を計画している。この再建プロジェクトは2020年9月に開始され、2022年末までに完了させる計画である。排ガス回収・脱硫システムの設置を優先させ、こ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ドイツ:Aurubis社、2021年の銅精錬費は安定していると期待

 2020年10月7日付けのメディア情報によると、独Aurubis社senior vice presidentのMichael Hellemann氏は、銅産業が新型コロナウイルス危機をうまく乗り越えたため、2021年も銅精鉱の精錬費は安定するとの期待感を示した。このほか、「鉱山は高い生産能力で稼働しており、市場にはより・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:エネルギー鉱山大臣、鉱業政策の見通しなどについて説明

 2020年10月6日付け地元業界紙によると、同日、米国ペルー商工会議所(Amcham Peru)主催のバーチャルイベント「鉱業における停滞解消の重要性と2021年の展望」で講演したIncháusteguiエネルギー鉱山大臣は、現政権におけるエネルギー鉱山省(MINEM)の目標は、探鉱活動の促進、計画されるプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:操業銅鉱山、2020年末までに100%の人員体制復帰の見通し

 2020年10月6日付け地元業界紙によると、Incháusteguiエネルギー鉱山大臣は、COVID-19を要因とする人員不足が鉱業セクターに影響を及ぼしているものの、2020年末をめどに完全な人員体制が回復するとの見通しを明らかにした。
 同大臣は、人員不足は鉱山建設や既存鉱山の生産量の双方に影響しており、例えば・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Newcrest社、WA州Havieron金・銅プロジェクトの斜坑掘削を2021年初頭に開始へ

 2020年10月5日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社は、英Greatland Gold社とのJV契約に基づき、現在40%の権益を保有する(最大70%の権益取得が可能)WA州Havieron金・銅プロジェクトの斜坑掘削を、2021年初頭に開始する予定であることを明らかにした。同社は、斜坑を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:Kinsevere銅鉱山、硫化鉱の採掘への移行のために2021年4月まで採掘休止

 2020年10月2日付けメディアによると、MMG社(中国Minmetals社の子会社)がDRコンゴにて操業するKinsevere銅鉱山の採掘を、2020年10月1日から2021年4月まで休止する。同社は本採掘休止の理由として、これまで採掘してきた酸化鉱から硫化鉱に移行するための準備を行うためとしている。鉱石処理プラン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:Lubambe銅鉱山の近傍にて発見された大規模鉱床のConcept Studyを完了

 2020年10月1日付け、ザンビアLubambe Copper Mine社(豪EMR Capital社が80%シェア所有)の発表によると、既存のLubambe銅鉱山の南東6kmに位置する新規銅鉱床の開発(Extention project)について、Concept Studyを完了した。新規鉱床からは、最大銅量160・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

チリ:2020年8月の銅生産量は前年同月比6.2%減少

 Cochilcoが発表した2020年8月の銅生産量は、前年同月比6.2%減の481千tであり、3か月連続で前年同月を下回った。6月が0.7%減、7月が5.1%減であったため、減少傾向が強くなっている。会社別では、CODELCOは微増(154.7千tから154.8千tへ)、Collahuasi銅鉱山は18.8%増の60・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

ペルー:2020年8月鉱産物生産量

 2020年10月1日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年8月の主要鉱産物生産量は、銅10%減、金37.6%減、鉛17.2%減となった一方、亜鉛9.5%増、錫7.7%増、モリブデン4.4%増となった。
 このうち銅に関しては、8月の生産量はMineraAntamina社8.2%減、SouthernCopper・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:MinaJusta銅プロジェクト、2021年第2四半期商業生産開始の見通し

 2020年9月29日付け地元業界紙によると、ペルー技師会の会議に出席したMinsur社のQuijandria総務部長は、MinaJusta銅プロジェクト(Ica州)の建設は90%の進捗状況でコミッショニングを実施中であり、2021年第2四半期には商業生産開始の見込みであることや、操業には海水淡水化を利用する計画である・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ