閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ロシア:BMC社、社名を「Udokan Copper社」に変更

 2020年12月30日付けの地元報道等によると、Udokan銅鉱床(ザバイカリエ地方Kalarsky地区)開発プロジェクトのオペレータであるBaikal Mining Company社(BMC社、Alishel Usmanov氏所有のUSM Holdings傘下)は、社名をUdokan Copper社に変更した。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:国家審査総局、Ak-Sug採鉱選鉱コンビナートの建設を許可

 2020年12月21日付けの地元報道等によると、Golevskaya GRK社(Intergeo社傘下)は2020年12月、Ak-Sug斑岩銅鉱床(トゥヴァ共和国)をベースとする採鉱選鉱コンビナート建設に対するロシア国家審査総局の許可を取得した。
 設計文書では、浮遊選鉱技術により年間24百万tの鉱石を採掘・処理す・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:2020年は110の金鉱床を発見

 2020年12月15日付けの地元報道等によると、ロシアでは2020年に新たに110の金鉱床(総埋蔵量145.394t)が発見されたことを連邦地下資源利用庁(Rosnedra)が報じた。主な地域別の状況は以下のとおりである。
・アムール州
 発見数は最多の26鉱床。特に、Amurgeoresurs社はTalgins・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:KAZ Minerals社、2020年の銅と金の生産目標を2~3%上回る見通し

 2020年12月7日付けの地元報道等によると、KAZ Minerals社は、2020年度の生産量とCAPEXの目標値の更新を発表した。
 2020年9月30日に終了した第3四半期の生産報告書では、銅と金の年間生産量は目標範囲(銅28~30万t、金18~20万oz)の上限になるとされていた。2020年11月に実施した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Seligdar社、銅・銀精鉱の初ロットを輸出

 2020年12月4日付けの地元報道等によると、Rusolovo社(Seligdar社傘下)は、銅・銀精鉱の初ロット600tを輸出向けに出荷した。精鉱の銀品位は300~400g/tである。Seligdar社によると、銅・銀精鉱の生産は、ハバロフスク地方Gornyに位置するSolnechnaya選鉱プラントにおける生産施・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:BMC社、Udokan採鉱製錬コンビナートの完成率は40%

 2020年11月27日付けの地元報道等によると、Udokan銅鉱床(ザバイカリエ地方Kalarsky地区)開発プロジェクトのオペレータであるBaikal Mining Company(BMC社、Alishel Usmanov氏所有のUSM Holdings傘下)によると、Udokan採鉱製錬コンビナート(Udokan・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ