閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

インドネシア:新型コロナウイルス感染拡大によるインドネシア鉱業への影響(その3)

 標題のニュースに関して、2020年3月下旬の地元メディアの報道を取りまとめた。
 2020年3月23日付け地元メディアによると、インドネシアニッケル鉱業協会(APNI)のMeidy Katrin Lengkey事務局長は3月20日、新型コロナウイルス肺炎の感染拡大により、ニッケル及びニッケル中間製品(フェロニッケル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:新型コロナウイルス肺炎感染拡大によるインドネシア鉱業への影響(その2)

 標題のニュースに関して、2020年3月以降の地元メディアの報道を取りまとめた。
 3月3日付け地元メディアによると、南東Sulawesi州konawe工業団地においてPT Virtue Dragon Nickel Industryが進めているステンレス工場及び2か所目のNPI製錬所の建設の進捗に影響が出るだろうとの・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、銅精鉱輸出許可を延長へ

 2020年3月5日付地元メディアによると、Papua州Grasberg銅・金鉱山を操業するPTFI(PT Freeport Indonesia)は3月4日、銅精鉱の輸出許可の延長申請を行ったことを明らかにした。現在の輸出許可は3月8日で期限切れになるという。申請した輸出割当量は公表していない。なお、PTFIの前年度(・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI・Grasberg銅金鉱山の生産見通し

 2020年2月20日付け地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)のTony Wenas社長は2月19日、Papua州Grasberg銅金鉱山においては露天採掘が2019年内に終掘し、現在は坑内採掘への移行時期にあたり、2020年は通常の50%程度の生産にとどまるであろう、と述べた。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Merdeka Copper Gold、青山集団と製錬所開発のためのMOUを締結

 2020年2月26日付け地元メディアによると、PT Merdeka Copper Goldは中国・青山集団子会社のEternal Tsingshan Group社と中部Sulawesi州での製錬所開発のためのMOUを締結した。製錬所では、同社傘下のWetar銅鉱山からの銅鉱石を処理して、酸性硫酸塩(1百万t/年)と高・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Sumbawa Timur Mining、有望な銅金鉱床を捕捉

 2020年2月21日付け地元メディアによると、PT Sumbawa Timur Mining(STM)は2月20日、西Nusa Tenggara州Dompu県Hu’uプロジェクトにおいて有望な銅金鉱床を捕捉したと発表した。本鉱床はOnto銅金鉱床と名付けられており、STMは2010年から探査を開始し、同鉱床においては・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ