閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:国内複数ジュニア企業の近況

 2019年10月11日付け地元紙は、各ジュニア企業の近況を以下のとおり報じている。
〔探鉱プロジェクト〕
・加Silver Bull Resources社は、Sierra Mojada亜鉛・銀プロジェクトにおいて実施しているボーリングプログラムにおいて、17.1m間において品位:Ag 120g/t、Cu 0.43・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:停滞していた貴金属鉱山開発が進展する可能性

 2019年10月5日付け地元紙は、計577mUS$の資本投資が見込まれる5つのプロジェクトから、2021~2023年の間に266千oz/年の金(換算)生産が開始する可能性があると説明している。概要は以下のとおり。
 米Argonaut Gold社がBaja California Sur州に保有するSan Anton・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2019年7月の鉱業生産、増0.1%の微増に転じる

 2019年10月1日付け地元紙は、国立統計地理情報院(INEGI)統計資料を引用し、亜鉛と銀の生産量増が貢献し、7月の国内鉱業生産量が6月の対前年同月比0.9%減から対前年同月比0.1%増に転じたと報じた。7月の亜鉛生産量は対前年同月比10.7%増の28,166t、鉛は同2.5%増の13,334t、銅は同2.2%増の・・・ 続きを読む
鉱種:
フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:鉱業生産に明るい兆し、2019年5月の鉱業生産が1年ぶりの対前年同月比増

 2019年9月18日付け地元紙によると、2019年5月の鉱業生産は12か月連続の減少から0.1%のプラスに転じたが、今後は、金属価格の回復、投資の増加、AMLO政権の政治情勢について若干の不確実性があるものの、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、2019年対鉱業部門投資予想額を上方修正(2019年7月30日付 ニ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2019年第2四半期の亜鉛、鉛生産量、対前年同期比減も先行きは明るい兆しも

 メキシコ主要鉱山企業の亜鉛及び鉛の2019年第2四半期生産量は、アクセス道封鎖問題、品位低下により前年同期を下回った。他方、亜鉛、鉛を産出する2つの新しいプロジェクトが動き出すことから、生産量の回復が期待される。
・亜鉛:主要亜鉛鉱山企業4社(Industrias Peñoles社、Minera Frisco社、S・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中南米:中米・カリブ海地域におけるCobre Panamá銅鉱山に続く鉱山プロジェクトへの期待

 2019年9月11日付け地元紙は、加First Quantum社が保有するパナマCobre Panamá銅鉱山の商業生産開始に注目が集まる中、中米・カリブ海地域において有望とされる鉱山では約1,500mUS$の設備投資計画が発表されているとして、同地域の今後の有望プロジェクトを紹介している。なお、グアテマラでは鉱業コ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Gloria銅プロジェクトが開発段階目前に

 2019年8月28日付け地元紙は、加VVC Exploration社がChihuahua州に保有するGloria銅プロジェクトが開発段階目前となったと報じている。同プロジェクトの開発は2015年に当時のChihuahua州知事により正式に発表されていたものの、土地利用変更許可取得に時間を要したことから延期されていた。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ