閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Buenaventura社、Ayawilca亜鉛・鉛プロジェクトなどに関しコメント

 2020年1月17日付け地元紙によると、Buenaventura社のGobitz社長は、2019年12月にTinka Resources社の株式19.9%を取得したことに関して、同社の所有するAyawilca亜鉛・鉛プロジェクト(Pasco州)は、Buenaventura社にとって優先的な案件であるとした上で、Uch・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gold Fields社、Soledad銅・金プロジェクトの予備的経済評価実施の見通し

 2020年1月16日付け地元紙によると、Gold Fields社のRivera社長は、2020年にSoledad銅・金プロジェクト(Ancash州)の予備的経済評価を実施する方針を明らかにした。Gold Fileds社は、2019年4月、本プロジェクトを所有するChacana Copper社の権益16.14%を取得し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antapaccay銅鉱山・Coroccohuaycoエリア統合プロジェクト、環境影響調査の修正書(MEIA)承認

 2020年1月13日付け地元紙によると、2019年12月17日、持続可能環境投資許可庁(SENACE)はGlencore子会社のMinera Antapaccay社のAntapaccay銅鉱山・Coroccohuaycoエリア統合プロジェクト(Cusco州)の環境影響調査の修正書(MEIA)を承認した。
 2012・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:La Oroya精錬所、従業員を株主とする新会社に譲渡

 2020年1月16日付け地元紙によると、2020年1月15日、Doe Run Peru社の債権者集会は、資金繰り悪化により2009年に操業を停止したLa Oroya精錬所(Junin州)をはじめとする、La Oroya市内の同社の全資産を、債権者である従業員団体に譲渡することを決定した。さらに、本譲渡を目的として、従・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年11月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年11月の主要鉱物生産量は、前年同月比で亜鉛0.38%増、鉛9.13%増、モリブデン57.33%増、鉄94.71%増となった一方、銅1.36%減、金10.34%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Las Bambas社(18.6%減)、Minera Antap・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antakori銅プロジェクト、資金調達を完了

 2020年1月2日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社:バンクーバー)は、Antakori銅プロジェクト(Cajamarca州)の探鉱活動に必要な11.5mC$の資金調達を終えた旨明らかにした。資金調達は、普通株やワラント債の発行のほか、同社の最大株主Route One Investment・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、南部鉱物輸送道の代替案を模索

 2019年12月24日付け地元紙によると、南部鉱物輸送道・対話開発協議会のBustamante開発・社会包摂大臣は、現政権が終了する2021年7月までに、南部鉱物輸送道における社会争議の長期的な解決策を示す方針を明らかにした。
 南部鉱物輸送道はApurímac州、Cusco州、Arequipa州を通過する全長50・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cobriza銅鉱山、廃滓流出事故により労働者3名が行方不明

 2019年12月21~24日付け地元各紙によると、Doe Run Peru社のCobriza銅鉱山(Huancavelica州)で12月21日、廃滓流出事故が発生し、試錐を行っていたボーリング会社の社員3名が行方不明になった。Churcampa郡San Pedro de Cori区のMendoza区長は、本事故は廃滓・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、今後5年間でペルーに8bUS$の投資を計画

 2019年12月20日付け地元紙によると、Southern Copper社のGonzáles社長は、今後5年間においてCuajone銅鉱山拡張プロジェクト(Moquegua州)、Los Chancas銅プロジェクト(Apurímac州)、Michiquillay銅プロジェクト(Cajamarca州)、Ilo精錬所新規・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、南部鉱物輸送道324kmのアスファルト舗装を計画

 政府は2019年12月12日、運輸通信省(MTC)による南部鉱物輸送道(Cusco州、Apurimac州)沿いの土地の取得促進を目的として、緊急政令026-2019を公布した。
 本件に関しEstremadoyro運輸副大臣は、南部鉱物輸送道では精鉱輸送トラックによる粉塵発生が社会争議の最大の原因の一つとなっている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:First Quantum Minerals社、Rio Tintoと共同事業実施の可能性に言及

 2019年11月28日付け地元紙によると、First Quantum Minerals社(本社:バンクーバー)のPascall社長は、ペルーでの新規銅プロジェクト実施のための戦略的パートナーを模索しており、選択肢の1つとして、Rio Tintoとペルーにおける新会社を設立することで合意する可能性があるとコメントした。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:豪Ausquest社、Cerro de Fierro銅プロジェクトにおける試錐を開始

 2019年11月21日付け地元紙によると、豪Ausquest社(本社:パース)は、Cerro de Fierro銅プロジェクト(Apurimac州)における試錐を開始した。本プロジェクトは豪South32社(本社:パース)と共同で実施されており、4本の試錐を今後2か月間にわたり実施する計画となっている。
 なおAu・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年10月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年10月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛12.78%増、鉛13.1%増、銀1.68%増、鉄91.72%増となった一方、銅0.99%減、金13.95%減、錫14.12%減、モリブデン6.76%減となった。
 銅に関しては、Minera Cerro Verde社の品位低下に・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ