閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

中国:2020年、金川集団社の非鉄金属及び新材料の年間生産量は、2百万tを上回る見込み

 安泰科によれば、金川集団株式有限公司の2020年の非鉄金属新材料の年間生産量は2百万tを上回る見込み。化学工業製品の年間生産量は2020年までに5百万t近くに達し、2018年実績と比べ17.3%増加する予定。2020年の売上額は2,500億元、利益総額は60億元に達する見込み。2018年と比べ、それぞれ13.2%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト セレン ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中国初の「資源税法」が2020年9月に実施

 安泰科によれば、2019年8月26日、第13期全人代常務委員会第12回会議にて「資源税法」が正式に採択され、2020年9月1日より正式に実施される。資源税は、1984年より徴収され始め、改革改善を経て、安定的に実行されている。徴税に関する法律規定に基づき、現行制度の方向性や租税負担水準を保ちつつ、社会経済成長や改革に・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) アルミニウム/ボーキサイト ウラン その他 ニッケル ベースメタル リチウム レアアース/希土類 レアメタル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:銅陵富翔有限公司の銅棒(半製品)事業は生産設備取り付け段階に

 安泰科によれば、銅陵富翔リサイクル利用有限公司は年間20千tの銅棒(半製品)生産施設の建設作業を急ピッチで進めており、現在生産設備の取付段階に入った。当該事業における投資総額は1.5億元で、生産稼働後の年間生産販売額は10億元、税込み利益は8,000万元を見込む。
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ