閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:Newcrest社、NSW州Cadia金・銅鉱山の拡張プロジェクトStage 1を役員会で承認

 2019年10月16日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社はNSW州で操業するCadia Au・Cu鉱山において、拡張プロジェクトのStage 1が役員会の承認を得たことを発表した。Stage 1では685mUS$のCAPEXが投じられ、次の採掘対象であるPC2-3の開発(2023年から採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加:Generation Mining社、ON州Marathon白金族・銅プロジェクトのPEA実施を公表

 Generation Mining社は10月15日付けニュースリリースで、同社が51%の権益を保有する加ON州のMarathon白金族・銅プロジェクトに係る予備的経済性評価(Preliminary Economic Assessment:PEA)を実施することを公表した。PEAは2019年末までの完了を予定している。・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Nyrstar社、QC州のLanglois亜鉛・銅鉱山の生産停止を発表

 Nyrstar社は10月14日付けニュースリリースにて、加QC州のLanglois亜鉛・銅鉱山について、岩石の性状変化により採鉱条件が悪化し、経済性の確保が厳しい見通しから、12月中に生産を停止し、鉱山施設の維持・管理を基本とした操業に移行することを発表した。この決定により、同鉱山で働く約240人の従業員が影響を受け・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

ミャンマー:Myanmar Yang Tse Copper社の銅鉱山開発のFS許可が取り消し

 2019年10月2日付け地元メディアによると、ミャンマー北西部のSagaing管区政府は9月30日、中国Wanbao Mining社(万宝鉱業)子会社のMyanmar Yang Tse Copper社が同管区内で計画している銅鉱山開発について、FS許可を取り消したと発表した。住民からの反対及び世論を考慮して、取り消し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

チリ:BHP、Escondida銅鉱山にて100%再生可能エネルギーの使用を目指す

 2019年10月11日付けの地元メディアによると、BHPは、世界最大のEscondida銅鉱山を再生可能エネルギーで稼働させることで、二酸化炭素排出量を削減する計画を発表した。再生可能エネルギーは長期契約締結の最終段階にあり、現在のガスと比較して費用を節約できると見積もっている。
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

インドネシア:PTFI、AMNTの国内新規製錬所建設は計画どおり進捗

 2019年10月7日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は10月6日、Papua州Grasberg銅・金鉱山を操業するPTFI(PT Freeport Indonesia)及び西Nusa Tenggara州Batu Hijau銅・金鉱山を操業するAMNT(PT ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、2019年度輸出割当量が700千tに増加、2020年度計画では微増予定

 2019年9月16日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は9月13日、Papua州Grasberg銅・金鉱山を操業するPTFI(PT Freeport Indonesia)に対し、既に追加の銅精鉱輸出許可を交付し、これにより同社の2019年度の輸出割当量が700・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ザンビア:Konkola製錬所が水漏れにより予定を早めてメンテナンスに入る

 2019年10月9日付けメディアによると、ザンビアKonkola Copper Mines(KCM)社の銅製錬所がメンテナンスのため操業停止した。水漏れによる水分が銅に触れて蒸気が発生したため、予定より2日ほど製錬所閉鎖が早まった模様。37日間操業を停止し、2019年11月15日に生産再開予定。
 2019年5月に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:国内複数ジュニア企業の近況

 2019年10月11日付け地元紙は、各ジュニア企業の近況を以下のとおり報じている。
〔探鉱プロジェクト〕
・加Silver Bull Resources社は、Sierra Mojada亜鉛・銀プロジェクトにおいて実施しているボーリングプログラムにおいて、17.1m間において品位:Ag 120g/t、Cu 0.43・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Cobriza銅鉱山、新会社を通して2019年末に単独で入札の見通し

 2019年10月11日付け地元紙によると、Doe Run Peru社の債権者集会は、2019年末に予定されるCobriza銅鉱山の入札を推進するため、本鉱山をDoe Run Peru社から切り離し「Nueva Cobriza社」を設立することで合意した。
 本決定は、La Oroya精錬所(Junin州)とCobr・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、道路封鎖により操業がほぼ停止状態に

 2019年10月11日付け地元各紙によると、Minera Las Bambas社のVadnagra操業部長は、9月22日から地域住民によって実施されている鉱物輸送道の封鎖により、操業に必要な燃油や化学薬品の大部分が底をついたため、Las Bambas銅鉱山は操業停止に近い状態となっているほか、トラックの90%が運行で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業審議会、Tia Maria銅プロジェクト建設許可見直し請求に係る公聴会を実施

 2019年10月8~9日付け地元各紙によると、エネルギー鉱山省の鉱業審議会は10月7日、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)鉱山建設許可に対する3件の見直し請求に係る公聴会を実施した。見直し請求を行っているのはArequipa州政府、Chucarapi Pampa Blanca製糖所労働者・小規模株・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:政府はCOP25との関連においてCODELCO・Ventanas銅製錬所の閉鎖を検討中

 2019年10月8日付けの地元メディアによると、Piñera大統領は、COP 25サミットに関連して組織された科学委員会に対し、CODELCOが操業するVentanas銅製錬所の閉鎖を検討している旨伝えた。今回のサミット中には、スウェーデンの環境保護活動家Greta Thunberg女史が、2018年8月に同製錬所か・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ