閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

PNG:Wafi-Golpu金・銅プロジェクト、PNG国家裁判所が作業一時停止命令を取り消し政府との対話再開の見通し

 2020年2月11日付けのメディアによると、PNG国家裁判所が豪Newcrest Mining社と南アHarmony Gold Mining社が折半出資するMorobe州Wafi-Golpu金・銅プロジェクトに下していた作業の一時停止命令を取り消したことで、同プロジェクトに関する政府との対話が再開される見通しである。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ペルー:政府、Las Bambas銅鉱山の鉱物輸送道封鎖に対し非常事態宣言を発出

 2020年2月7日付け地元紙によると、2月7日、政府は大統領令DS020-2020-PCMを公布し、Las Bambas銅鉱山(Apurimac州)に抗議する地域住民により封鎖されていた鉱物輸送道(Corredor Vial Apurimac-Cusco-Arequipa)のうち、Cusco州Espinar郡のCop・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ジョージア:Georgian Mining社、Empire Metals社に社名変更

 2020年2月10日付けのプレスリリース等によると、ジョージアの金・銅探査開発会社であるGeorgian Mining社は、2020年2月11日から社名をEmpire Metals社に変更すると公表した。この変更は、同社のジョージアにおけるBolnisi銅・金プロジェクトの開発に加え、新たな区域における投資とプロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スウェーデン:Boliden社のGarpenberg鉱山坑内で煙発生

 2020年2月6日付けのプレスリリースによると、2月6日午後にBoliden社のスウェーデンのGarpenberg鉱山坑内地下850mで煙が発生し、坑内にいた130名の労働者が避難した。煙の発生の原因は機械によるもので、調査がこれから行われる。坑内生産は近いうちに再開される予定。
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スイス:Glencore、2019年の年間生産量を公表

 2020年2月4日付けで、スイスGlencoreは2019年の生産報告書を発表した。銅の生産量は1,371.2千tであり、前年比で82.5千t(6%)減少した。このおよそ半分の40.8千tはAfrican Copper社の資産の関連であり、Mutanda鉱山の規模縮小と一時的なメインテナンスやザンビアMopani社の・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

チリ:2019年チリ銅生産量は前年比0.8%減の5.78百万t

 2020年2月8日付けで地元メディアは、Cochilcoが発表した2019年チリの銅生産量について、前年比0.8%減の5.78百万tであったと報道した。CODELCOの生産量は5.6%減少し、前年の1.8百万tから過去11年間で最低の1.7百万tに、Escondida鉱山は鉱石品位低下が原因で、2018年の1.24百・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:BHP、Escondida銅鉱山がアンデス高地帯水層からの採水を止め、全量海水利用に

 2020年2月4日付けでBHPは、Escondida銅鉱山がMonturaqui盆地の地下水を採水するための環境認可手続きを中止したことを発表した。同鉱山は、認可が失効した2019年12月31日まで同盆地から約1,400L/秒で地下水を採水しており、2020年から最大428L/秒で採水するための環境認可手続きを開始し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

DRコンゴ:Kamoa-Kakula銅プロジェクトの資源量を更新

 加Ivanhoe Mines社は、2020年2月4日付けでDRコンゴのKamoa-Kakula銅プロジェクト(同社39.6%シェア保有)の資源量を更新した。今回の更新においては、Kamoa鉱床内のIn-fillボーリングにより捕捉した高品位部の結果が反映された。Kamoa-Kakulaプロジェクトの資源量は、カットオ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

スペイン:ガリシア自治州政府、Proyectro Touro銅プロジェクトの環境影響ステートメントを却下

 2020年1月29日付けのプレスリリース等によると、スペインのガリシア自治州政府は、キプロスAtalaya Mining社のProyecto Touro銅プロジェクトの環境影響ステートメントを却下した。Ula川とその地域の保護されている生態系に対する鉱山の影響に関する懸念を理由としている。同社は現在ガリシア自治州から・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

チリ:Teck社、Quebrada Blancaフェーズ2に使用する再生可能エネルギー118MWの購入契約を締結

 2020年2月3日付け、Teck Resources社は、AES Gener社と長期の再生可能エネルギーによる電力購入契約を締結したことを発表した。操業を行う現地会社Compañía Minera Teck Quebrada Blanca S.A.(CMTQB)は、既にAES Gener社と21MWの太陽光発電による・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ