閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

中国:1~5月の固体廃棄物輸入量、前年同期比半減、2021年より全面輸入禁止へ

 現地報道によれば、生態環境部は6月30日に行った定例会見で、海外からの廃棄物輸入関連状況について説明した。2017年以降、海外からの廃棄物輸入禁止政策における固体廃棄物輸入政策の改善が順調に進み、固体廃棄物の輸入種類や数量が大幅に減少している。
 2020年1~5月の固体廃棄物輸入量は前年同期比45.3%減の322・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

DRコンゴ:Kamoto銅・コバルト鉱山にて6名の新型コロナ感染を確認

 2020年7月8日付けメディアによると、Glencoreの子会社Katanga Mining社が75%シェアを保有するLualaba州・Kamoto銅・コバルト鉱山において、6名の新型コロナウイルス陽性者が確認された。発症はしていないものの、自宅での隔離措置が取られている。現時点で、生産への影響に係る公式な声明等は出・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:中国銅業有限公司傘下Minera Chinalco Peru社、Toromocho銅鉱山の第2期建設事業再開

 安泰科によれば、中国銅業有限公司傘下のMinera Chinalco Peru社のToromocho銅鉱山の第2期建設・試運転事業が再開した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため鉱山作業員の75%が退避し、最低限の人員で鉱山操業を行っていたが、外出禁止令の延長で深刻な影響を受けていた。第2期事業の中断期間中、同社は、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、操業再開へ

 2020年7月7日付け報道によると、加First Quantum Minerals社は、保健省よりCobre Panamá銅鉱山の操業再開許可を得たことを発表した。4月に操業を停止して以来、同鉱山における生産が約3か月ぶりに再開されることとなるが、同社は生産の一時停止により、週あたり4~6mUS$の損益が生じると発表・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:ペルーの鉱業活動、90%の再開状況

 2020年7月6日付け地元業界紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のGobitz会長は、ペルーにおける鉱業活動は90%の再開状況にあるとの考えを示した。同会長は、COVID-19に係る国家緊急事態令をはじめとする一連の感染拡大防止措置による活動停止は、ペルー鉱業に甚大な影響をもたらし、生産損失は5bUS$に相当・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:大手鉱山会社の感染対策プロトコル

 2020年7月5日付けLaTercera紙は、大手鉱山会社が鉱業省と保健省に報告した新型コロナウイルス感染対策について報道した。Prokurica鉱業大臣の説明によれば、新型コロナウイルス感染防止対策が遵守されているか確認するために、現在までに、鉱山、坑道、食堂、事務所などの2,645の施設が、SERNAGEOMIN・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

豪:Metals X社、資金調達が困難に陥りWA州Nifty銅鉱山など銅資産の全てを売却へ

 2020年7月2日付けのメディアによると豪Metals X社は、資金調達が困難になったことを理由に、同社が保有する全ての銅資産を売却することを決定したと発表した。Metals X社の銅資産はWA州Paterson地域のNifty鉱山とMaroochydore銅プロジェクト及びPaterson探鉱プロジェクトで、同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

DRコンゴ:鉱山大臣、鉱山封鎖に伴う労働条件悪化の改善のため、鉱山会社と協議予定

 2020年7月5日付けメディアによると、DRコンゴのSamsoni鉱山大臣は、同国の銅・コバルト鉱山について、従業員が操業現場に長期間に亘り従事している状況を改善すべく、鉱山会社各社と協議する予定である。先月、国内外の人権団体から同国の銅・コバルト鉱山会社13社に対し、コロナ対策から鉱山を封鎖した状況が長く続いたため・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ロシア:Polymetal社、Severnaya Kaluga鉱床の売却を完了

 2020年6月25日付けの地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は2020年6月23日、同年5月半ばに発表したSevernaya Kaluga鉱床のNorth Kaluga Mining社への売却(対価総額35.7mUS$)を完了した。
 対価総額の内訳は、現金・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

チリ:CODELCO、El Teniente銅鉱山の新規レベル開発工事を一時停止

 2020年7月4日付けCODELCOは、El Teniente銅鉱山の新規レベル開発プロジェクトの建設工事を一時中止すると発表した。Andes Norte、Diamante、Andesita及びRecursos Norteの4プロジェクトに影響を与える動員解除は先週末から開始されている。作業現場の安全と保護に必要な作・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:CODELCO、Chuquicamata地区は7×7日勤務体制で合意

 2020年7月3日付けCODELCOは、Chuquicamata地区の労働組合No.1、No.2、No.3、No.5及びMireroの組合員投票の結果(賛成票75%)、7日勤務7日休日制の実施が承認されたことを発表した。これにより12時間の2シフト勤務となり、感染リスクの低減が見込まれる。Antofagasta州労働・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

ザンビア:Konkola Copper Mines社のNchanga銅・コバルト鉱山、崩落に備え一部閉鎖

 2020年7月3日付けメディアによると、ザンビアKonkola Copper Mines社(Vedanta Resources社79.4%シェア保有)のNchanga銅・コバルト鉱山の露天採掘ピットにおいて、崩落の危険があるとして一部採掘現場を閉鎖した。KCMの報道担当によると、閉鎖区域以外での採掘は可能であり、鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ペルー:Camino Minerals社、Los Chapitos銅プロジェクトの権益取得を完了

 2020年7月2日付け地元業界紙によると、Camino Minerals社(バンクーバー)は、Los Chapitos銅プロジェクト(Arequipa州)に関して、Minas Andinas社との間で保有していたオプション権を行使し、Minas Andinas社がCamino Minerals社に39鉱区(22.5千・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年5月鉱産物生産量

 2020年7月1日付けエネルギー鉱山省の発表によると、2020年5月の主要鉱産物生産量は、2020年3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響により、前年同月比が銅41.2%減、金65.1%減、亜鉛75.7%減、鉛69.3%減、錫30.9%減と、4月に引き続き全鉱種で減産となった。
 2020・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ