閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 佐藤すみれ

メキシコ:加Premier Gold Mines社、Mercedes金銀鉱山においてさらなる高品位金鉱化帯を捕捉

 2019年8月13日付け地元紙の報道によると、加Premier Gold Mines社は、同社がSonora州に保有するMercedes金銀鉱山において現在実施されているボーリング調査の最新の結果を発表し、Lupita鉱床とSan Martín鉱床から延長する高品位金鉱化帯を以下のとおり捕捉した。
・San Mar・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年国内鉛生産は墨Fresnillo社が牽引

 2019年8月12日付け地元紙の報道によると、2018年の国内鉛生産は5社が全体の73%を占め、墨Fresnillo社が22.1%でトップに、続いて加Goldcorp社が22%と僅差で第2位となった。地元紙は、Fresnillo社による生産量が今後中期的スパンで増加する見込みであることを報じている。州別鉛生産量はZa・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Minera Alamos社、Santana金プロジェクトの環境影響評価書が承認

 2019年8月8日付け地元紙の報道によると、加Minera Alamos社(本社:トロント)は、同社がSonora州に保有するSantana金プロジェクト開発に関し、環境天然資源省より環境影響評価書(MIA)が承認されたことを発表した。同社代表は、同評価書を提出してから1年弱で承認が得られたことに満足しており、201・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年第1四半期金属鉱業分野への外国直接投資額、対前年同期比45.6%減少

 2019年8月7日付け地元紙の報道によると、2019年第1四半期のメキシコ鉱業分野への外国直接投資額(FDI)は、前年同期の676.7mUS$から45.6%減少し、368mUS$となった。第三次産業全体のFDIは10.30%増加し、工業全体では3.82%増加した。特に増加率が高かったのは電気・水道業(33.13%)、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Fresnillo社、2019年上半期営業利益が大幅に減少

 2019年7月30日付け地元紙の報道によると、墨Fresnillo社の2019年上半期営業利益は前年同期比約3分の2減少し、同社代表はFresnillo銀鉱山、Saucito銀鉱山及びHerradura銀鉱山におけるコスト増加と生産量減少が主な原因であったと述べた。2018年より同社が保有する各鉱山において複数の問題・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクト承認問題の解決に前向きな姿勢

 2019年7月30日付け地元紙の報道によると、Cobre Panamá銅鉱山のコンセッション契約承認のための1997年法9に対する正当性が問われる中、加First Quantum Minerals社幹部は、新政権が同社に協力的な姿勢を示しており、問題解決に対し前向きであると述べた。
 この問題は、1997年2月にパ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内鉱業に対する信頼は回復基調に

 2019年7月24日付け地元紙は、金属価格の上昇と国内政治に対する懸念の緩和から、国内鉱業部門に対する信頼が回復基調にあると報じており、以下その概要である。
 メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、2019年対鉱業部門投資予想額を当初2,600mUS$と発表したものの、その約2か月後にはほぼ倍となる5,343mU・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:Solway社、Fénixニッケル鉱山の地元コミュニティ他、多方面から支持を得る

 2019年7月26日付け地元紙は、Solway Investment Group社が保有するFénixニッケル鉱山の操業停止に関し報じた(2019年7月25日付 ニュース・フラッシュ:憲法裁判所、Fénixニッケル鉱山に操業停止を命じる参照)。同社は憲法裁判所に対し再審要請する準備を進めており、Fénix鉱山が位置す・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Grupo México社による硫酸流出事故、世論からの批判は免れず

 2019年7月22日付け地元紙の報道によると、墨Grupo México社による硫酸流出事故に関し、(2019年7月17日付 ニュース・フラッシュ:墨Grupo México 社による硫酸流出事故が発生、政府による調査が予定参照)、同社が環境影響評価書を提出しなかったことから、連邦環境保護局(Profepa)は、同社・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:憲法裁判所、Fénixニッケル鉱山に操業停止を命じる

 2019年7月19日付け地元紙の報道によると、グアテマラ憲法裁判所はSolway Investment Group社が保有するFénixニッケル鉱山の操業停止を命じた。なお、同鉱山は2016年に環境NGO団体CALASによる保護請求訴訟(アンパロ訴訟)により鉱業権の一時停止措置を受けていた。同社の子会社であるComp・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:La India金プロジェクト、土地利用に係る合意締結の期限が延長

 2019年7月23日付け地元紙によると、英Condor Gold社が保有するLa India金プロジェクトに関し、同社と土地所有者との合意締結に係わる期限の延長が認められた。同社は2018年8月に複数の条件付きで同プロジェクトに対する環境許可を取得しており、条件のうちの一つは土地利用に関する合意を建設工事着工前に締結・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加SilverCrest Metals社、Las Chispas金・銀プロジェクトの開発に係る環境許可を取得

 2019年7月19日付け地元紙の報道によると、加SilverCrest Metals社がSonora州に保有するLas Chispas金・銀プロジェクトの開発に係る環境許可を取得したことを報じた。同社は今後資金調達を完了させ、2020年中期に建設工事を開始する計画である。同社幹部は、建設作業着工前に全ての必要許可取得・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:4大銀鉱山会社による2019年第2四半期の銀生産量

 2019年7月18日付け地元紙は、国内で鉱山を操業している4大銀鉱山会社の2019年第2四半期生産量を報じており、2019年第1四半期との生産量比較によりトップとなったのは加First Majestic Silver社及び加Fortuna Silver社で、米Coeur Mining社は若干減少したものの、目標量を達・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Fresnillo社の2019年第2四半期生産量は前年同期比減少するも、回復の兆し

 2019年7月17日付け地元紙は、墨Fresnillo社の2019年第2四半期生産量を以下のとおり報じている。
・銀:14,418千oz、前年同期比6%減。Fresnillo鉱山及びSan Julián鉱山における品位回復と、Saucito鉱山における高い回収率により、2019年第1四半期と比較し9.7%増加した。・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Orla Mining社のCamino Rojo金・銀プロジェクト、開発方針に注目

 2019年7月15日付け地元紙は、加Orla Mining社がZacatecas州に保有するCamino Rojo金・銀プロジェクトに関し、Fresnillo社と協議を進めている鉱区に係る協定と、豊富な硫化物鉱床の開発に関する判断により、今後の収益がさらに増加する可能性を報じている。
 同プロジェクトは、2017年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Silver Spruce Resources社、Cocula金プロジェクト買収に係るオプション契約を締結

 2019年7月15日付け地元紙によると、加Silver Spruce Resources社は、Jalisco州のCocula金プロジェクトの権益100%を保有することで、墨Prospeccion y Desarrollo Minero del Norte社(ProDeMin社)とのオプション契約に合意した。同プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加First Majestic Silver社、2019年第2四半期生産量が前期比微増

 2019年7月15日付け地元紙によると、加First Majestic Silver社の2019年第2四半期生産量は前期比2%増加の銀換算6.4百万ozで、鉱種別では銀3.2百万oz、金33,576oz、鉛2.5百万lb、亜鉛1.4百万lbとなった。同社の2019年間目標生産量、銀換算24.7~27.5百万ozのうち・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Grupo México 社による硫酸流出事故が発生、政府による調査が予定

 2019年7月11日付け地元紙は、墨Grupo México 社がSonora州のGuaymasに保有する海上ターミナルにおいて、バルブの故障により約3m3の硫酸が海水中に流出したことを報じている。同社の発表によると、今回の事故による被害者はおらず、直ちに措置が取られ、迅速に制御されたという。流出した硫酸は専用装置内・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:CAMIMEX、今後6年間の国内金プロジェクト投資額を2,705mUS$と予想

 2019年7月11日付け地元紙によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、2019~2024年における、国内金プロジェクトに対する投資額予想を2,705mUS$と発表した。最大投資額となるのは、加Torex Gold社のMedia Lunaプロジェクト:482mUS$、墨Grupo México社のBuena ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:経済大臣、鉱業コンセッション見直しの必要性言及

 2019年7月10日付け地元紙によると、Graciela Márquez経済大臣は、現在約5千件存在する鉱業コンセッションの見直しを行う必要性があるとの認識を示した。大臣は、コンセッションの期限に関わらず、探鉱が実施されていない場合は鉱業権を取り消す考えであると述べた。鉱業コンセッションの管理に関し、前政権時には管理・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ