閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 佐藤すみれ

メキシコ:墨上院、Los Cardonesプロジェクトの環境許可申請却下を要請

 2018年12月7日付け地元紙の報道によると、墨上院は墨Invecture Group社が保有するLos Cardones金プロジェクト(Baja California Sur州)に関し、環境天然資源省(SEMARNAT)に対して同社が申請した環境許可申請を却下するよう要請した。上院は同プロジェクトが位置するSier・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:憲法裁判所、鉱業コンセッション取得に係る関連条項改正を無効とする

 2018年11月28日付地元紙の報道によると、2017年10月に議会において採決された鉱業法の一部改正法案(2017年10月25日付 ニュース・フラッシュ:鉱業コンセッション取得に係る関連条項を改正参照)が、憲法裁判所により無効とされた。同法案は2017年10月13日にエネルギー鉱山省により決議番号R-MEM-REG・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業法改正は鉱業部門の体制を変革する

 2018年11月末に、国家再生運動(MORENA)党上院議員により鉱業法改正法案が発表されたことに関し(2018年11月27日付 ニュース・フラッシュ:鉱業法改正イニシアチブ、鉱山企業に影響参照)、地元紙はリスクコンサルタントControl Risks社の専門家に対するインタビューを行った。概要は以下の通り。
 C・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:国内鉱業生産量2か月連続で減少

 2018年11月30日付地元紙は、国内鉱業生産量が2018年9月に急激に減少したと報じている。国立統計地理情報院(INEGI)の統計によると、2018年8月の生産量は前年同月比7.7%減少し、翌月9月は同6.6%の減少となった。主な要因は、加Goldcorp社が保有するPeñasquito鉱山における減産であり、同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Minera Gorrión社、Ixtacamaxtitlán市プロジェクトの環境影響報告書作成を開始

 2018年10月27日付け地元紙の報道によると、加Almaden Mineral社の子会社であるMinera Gorrión社は、同社がPuebla州Ixtacamaxtitlán市に保有する匿名の金・銀プロジェクトに関し、環境・天然資源省(SEMARNAT)に提出する環境影響報告書の作成を開始する。また同報告書作成・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年第3四半期メキシコ主要金産出企業の生産量、減少

 2018年11月26日付け地元紙によると、メキシコ主要金産出企業の2018年第3四半期の金生産量は前年同期比約10%減少した。加Goldcorp社が保有するPeasquito鉱山の生産減少が大きく影響し主要10社の2018年第3四半期金生産量は、前年同期の24.3tから21.9tに減少、2015年第3四半期の25.2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業法改正法案に対しMORENA党内が分裂

 2018年11月25日付け地元紙の報道によると、国家再生運動(MORENA)党上院議員により発表された鉱業法改正法案に関し、上院議員であり鉱業委員会の一員も務めるArmando Guadiana議員は法案を否定しており、同僚議員に対し法案取り下げを行うよう働きかける考えである。11月末に鉱業法改正法案が発表されたが(・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業法改正イニシアチブ、鉱山企業に影響

 2018年11月21日付け地元紙等によると、メキシコ証券取引所に上場しているGrupo México社、Industrias Peñoles社及びMinera Autlán社などの鉱業企業の株価は下落した。メキシコ連邦議会上院において、経済省とメキシコ鉱業センター(SGM)に社会影響調査を実施させ、鉱業コンセッション・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年対国内直接投資額が増加

 2018年11月21日付け地元紙によると、2018年国内鉱業部門への直接投資額は増加を続けており、1月から9月にかけての投資額は894mUS$と、前年同期261mUS$から大きく増加している。純資本流出額は2016年の576mUS$から、2017年第4四半期時点で47.5mUS$へと減少した。なお、対国内直接投資額は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:Ávila政府保有鉱業潜在性地域が承認される

 2018年11月19日付け地元紙によれば、Pedernales県に位置する地域が「Ávila政府保有鉱業潜在性地域(Reserva Fiscal)」として大統領により新たに承認された。同地域ではレアアース資源ポテンシャルが見込まれており、国家あるいは特別契約を結んだ事業者により探鉱及び開発が可能になる。法令430-1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 レアアース/希土類
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Peñoles社、世界第6位の亜鉛生産企業に

 2018年11月19日付け地元紙によれば墨Peñoles社が保有するTorreón亜鉛精錬所拡張プログラムのうち、拡張工事が2018年11月末には完了する。年間亜鉛生産量は120千t追加され計360千tとなり、世界第6位の亜鉛生産者となる。さらに同社はTizapa鉱山(México州)、Sabinas鉱山(Zacat・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Candelaria Mining社、開発に向け資金調達を計画

 2018年11月14日付け地元紙は、加Candelaria Mining社(本社:バンクーバー)がZacatecas州に保有するPinos金・銀プロジェクトに関し、開発のポテンシャルと同社の資金調達に関して報じた。同プロジェクトはSan Luis Potosí州の州都から80km西に位置し、鉱区面積3,816haを有・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年1~9月の金生産量は横ばいに

 2018年11月13日付け地元紙の報道によると、国内の2018年1月から9月の金生産量は、金価格下落や主力金鉱山Peñasquito鉱山(加Goldcorp社)における生産量下落といった要因に影響を受けず、横ばいとなった。しかしながら、国内の1月から8月の金銀生産量は減少し、Peñasquito鉱山における第3四半期・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:米Argonaut Gold社、2018年の生産量回復を予想

 2018年11月9日付け地元紙によると、米Argonaut Gold社(本社:Reno)は2018年の生産目標を達成する見通しである。同社の2018年第3四半期生産量は金相当34,165ozで、前年同期生産量24,280ozを超える結果となった。一方でLa Colorada鉱山における火薬使用許可の一時停止命令が生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Minaurum Gold社、Álamosプロジェクトで新鉱脈を捕捉

 2018年11月6日付け地元紙によると、加Minaurum Gold社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するÁlamosプロジェクトにおいて、2本の新鉱脈であるSan José鉱脈とSanta Rosa鉱脈を捕捉した。San José鉱脈はÁlamosプロジェクト内で最大規模であり、品位:Ag 1,・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:次期大統領、Baja California Sur州において住民協議を検討、他プロジェクトへの影響が懸念

 2018年11月5日付け地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称AMLO)は、Baja California Sur州において鉱山開発の是非を問う住民協議を検討している。次期大統領の発言では、対象となるのは墨Invecture Group社のLos Cardones・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:加GoldQuest Mining社、国内活動を一時停止

 2018年10月30日付け地元紙の報道によると、加GoldQuest Mining社は、同社が保有するRomero金プロジェクトの開発許可承認に遅れが生じていることから、従業員を削減し、地元コミュニティにおける活動を一時中止する。同社は、許可取得予定から3年以上が経ったものの、政府がはっきりとした承認期限を明示してい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:鉱業基金の将来の運営に対する提言(Sonora州鉱業大会講演概要)

 2018年10月23日から26日にかけてSonora州で開催された国際鉱業大会において、Sonora大学監査・政府統制学修士課程の関係者は、鉱業基金の運営状況に関する発表を行った。概要は以下のとおり。
 鉱業基金は、2013年の税制改正により創設された鉱業特別税及び貴金属鉱業特別税を原資とする基金として2014年よ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

パナマ:加First Quantum Minerals社、早期判決を求める

 2018年10月30日付け地元紙は、加First Quantum Mineralsが保有するCobre Panamá銅プロジェクトに対し下された判決(2018年10月3日付 ニュース・フラッシュ:加First Quantum社、Cobre Panamá銅プロジェクトの正当性を訴える参照)に関する現在の状況を報じている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:墨Fresnillo社、銀生産目標を再び下方修正

 2018年10月24日付け地元紙によると、墨Fresnillo社は同社の2018年銀生産目標量を62.0~64.5百万ozと発表した。
 今年2度目となる下方修正で、修正前は64.5~67.5百万ozだった。Fresnillo鉱山とSaucito鉱山では品位低下により、現在両鉱山においてボーリング調査が開始されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ