閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 兵土大輔

ブラジル:米Alcoa社、Alumar製錬所の操業を再開

 2021年9月20日付けで米Alcoa社は、2015年3月からアルミニウム生産を中止していたAlumar製錬所(Maranhão州)で平均286千t/年のアルミニウム生産を再開すると発表した。同製錬所のフル操業は2022年第4四半期になる見通しである。また同社は、2024年までに同製錬所において100%再生可能エネル・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Albemarle社、Salar de Atacamaの労働組合と団体交渉で合意

 2021年9月15日付け地元メディアは、米Albemarle社がSalar de Atacama(Antofagasta州)の労働組合(Sindicato de trabajadores de Albemarle Salar Chile)と労働契約に係る団体交渉が合意に達したと報じた。これにより、労働組合は2021年・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:CODELCO、Salvador地区の労働組合(Sindicato No.6)と団体交渉で合意

 2021年9月15日付けにて、CODELCOは、Salvador地区の労働組合(Sindicato No.6)と労働契約にかかる団体交渉が合意に達したと発表した。CODELCOの提案は、契約期間36か月、賃上げゼロ、約4mCLP(チリペソ)のボーナス、部門における生産目標達成度によるインセンティブが考慮された内容とな・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:英Horizonte Minerals社、ECAからAraguaiaフェロニッケルプロジェクト開発の資金提供を承認される

 2021年9月13日付けで、英Horizonte Minerals社は、ECA(デンマークの輸出信用機関(Export Credit Agency)とフィンランドの輸出信用機関(Finnvera)で構成)からAraguaiaフェロニッケルプロジェクト(Pará州)の開発に向けた146.2mUS$の資金提供(Senio・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:SQM社、7mUS$の優先無担保債券(Green Bonds)を発行・売却

 2021年9月13日付けにて、SQM社は、7mUS$の優先無担保債券(Green Bonds)を発行及び売却すると発表した。同債券は償還期限が2051年、利率が3.5%、取引が2021年9月20日までとされている。同債券の発行及び売却の目的は、クリーンな輸送とエネルギー効率に関連する適格なグリーンプロジェクトに資金を・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:BHP、Cerro Colorado銅鉱山の労働組合と団体交渉で合意

 2021年9月11日付け地元メディアは、BHPがCerro Colorado銅鉱山の労働組合と労働契約に係る団体交渉が合意に達したと発表した。同労働組合は、2021年8月にBHPからの労働契約に関する提案を拒否しており(2021年9月1日付 ニュース・フラッシュ:Cerro Colorado銅鉱山の労働組合、BHPの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:CODELCO、Andina銅鉱山の労働組合(SIIL、SUT及びSuplant)と団体交渉で合意

 2021年9月2日及び10日付けCODELCOは、Andina銅鉱山の労働組合(Sindicato Industrial de Integración Laboral(SIIL)、Sindicato Unificado de Trabajadores(SUT)及びSuplant)と労働契約に係る団体交渉が合意に達した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、製鋼メーカーのCO2排出量を最大10%削減できるグリーンブリケットを発売

 2021年9月9日付けにてValeは、製鋼メーカーのCO2排出量を最大10%削減できるグリーンブリケットを発売すると発表した。同社が約20年にわたり開発を行ってきたグリーンブリケットは、製銑工程前に行う原料の前処理の焼結を必要としないことから、CO2排出量を削減できるという。同社は、Espírito Santo州Tu・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:Y-TEC社、2022年5月からリチウムイオン電池生産工場を稼働予定

 2021年9月7日付け地元メディアは、Y-TEC社(アルゼンチン国有石油会社YPF社51%、アルゼンチン国立科学技術研究会議(Conicet)49%)が南米初のリチウムイオン電池(LIB)生産工場を建設し、2022年5月から稼働予定であると報じた。同プロジェクトは投資額が約5mUS$で、La Plata大学が所有する・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Antofagasta Minerals社、Zaldívar銅鉱山においてCopper Markを取得

 2021年9月7日付けで、Antofagasta Minerals社は、Zaldívar銅鉱山において責任ある銅の生産に関する国際イニシアチブであるCopper Markを取得したと発表した。なお、Copper Mark取得後は、1年以内に同鉱山のレビューを実施し、その後3年毎に独立したアナリストによる再評価を受ける・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:2021年7月の銅生産量、前年同月並み

 Cochilcoが発表した2021年7月の銅生産量は、前年同月並みの465.0千tであった。2021年7月における会社別の銅生産量では、CODELCOが128.1千t(前年同月比2.7%増)、Los Pelambres銅鉱山が27.9千t(同2.9%増)となった一方、Escondida銅鉱山が86.3千t(同20.3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

ブラジル:Vale、Carajás鉄鉱石鉱山N4Eピットで初の自動運転トラックを導入

 2021年9月2日付け地元メディアは、ValeがCarajás鉄鉱石鉱山N4Eピットで初の自動運転トラックの使用を開始したと報じた。同社は、自動運転トラックを使用することで、生産性と安全性の向上に期待していると述べている。自動運転トラックは、通常のトラックより高さが2倍、横幅が3倍あり、鉄鉱石を320t積載できる。現・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:鉱業省、国家鉱業政策2050を提示

 2021年8月31日付けで、鉱業省は、将来鉱業に望むビジョンを概説する国家鉱業政策2050(National Mining Policy 2050)を提示した。同政策の目的は、持続可能な開発、気候変動対策に必要な鉱物の提供及び経済を推進すること等である。同政策によって提案された持続可能な開発モデルは、経済、環境、社会・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:CODELCO、El Teniente銅鉱山の全ての労働組合と団体交渉で合意

 2021年8月31日付けにて、CODELCOは、El Teniente銅鉱山の全ての労働組合(5組合:Sindicato Caletones、Sindicato El Teniente、Sindicato No.7、Sindicato No.5、Sindicato Sewell、Mina Unificado)との団体・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Komatsu Cummins Chile社、同社初の太陽光発電所を開設

 2021年8月26日付け地元メディアは、Komatsu Cummins Chile社(コマツのチリ子会社)が同社初の太陽光発電所を首都Santiago市内に開設したと報じた。同発電所により、同社のPudahuel区に立地する工場、倉庫、教育施設の消費電力のうち92%を賄えるという。この落成式には、渋谷駐チリ日本大使の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Cerro Colorado銅鉱山の労働組合、BHPの労働契約に関する提案を拒否

 2021年8月30日付け地元メディアは、Cerro Colorado銅鉱山の労働組合(組合員数702名)がBHPの労働契約に関する提案について組合投票を行い、反対票98%で提案を拒否したと報じた。今後は、労働局の調停による話し合いが行われる。なお、現在のBHPと同組合の労働契約の有効期限は、2021年8月31日までと・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

アルゼンチン:加Minsud Resources社、Chita Valley銅プロジェクトの試錐結果を報告

 2021年8月26日付け加Minsud Resources社によると、同社が所有するChita Valley銅プロジェクト(San Juan州)で実施した試錐の結果、同地域に斑岩型システムの存在を把握した。同社はフェーズ3の探鉱プログラム(24孔、計6,100m)を実施中であり、現在5孔の試錐が完了している。その5孔・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:CODELCO、Andina地区の管理職労働組合(Sisan)と労働交渉で合意

 CODELCOとAndina地区の労働組合(Sindicato de Supervisores(Sisan))の労働契約の有効期限が2021年8月31日と迫っている。2021年8月24日付けCODELCOによると、SisanはCODELCOの最終提案について組合投票を行った結果、賛成票92%で提案を受け入れたと発表し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:Rojo Inca銅プロジェクト、拡張工事を開始

 2021年8月24日付けにて、CODELCOは、Salvador地区のRojo Inca銅プロジェクトの拡張工事を開始したと報告した。同プロジェクトの投資額は1,383mUS$で、建設ピーク時に2,400人の雇用を創出するという。この拡張により、同地区の銅生産量は現在の60千t/年から90千t/年に増加、マインライフ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔

チリ:El Teniente銅鉱山の5労働組合のうち4組合がCODELCOの労働契約提案を拒否

 CODELCOとEl Teniente銅鉱山の労働組合(5組合:Sindicato Caletones、Sindicato El Teniente、Sindicato No.7、Sindicato No.5、Sindicato Sewell、Mina Unificado)の労働契約の有効期限が2021年10月31日と・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
兵土大輔
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ