閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 南博志

フィリピン:Duterte大統領が露天掘り鉱業禁止解除の勧告を却下

 2017年11月22日付地元メディアによると、Cimatu環境天然資源大臣は21日、Duterte大統領がフィリピン鉱業産業調整会議(Mining Industry Coordinating Concil:MICC)の勧告を却下したため、新規露天掘り鉱業の禁止は継続する、と述べた。大統領広報担当者が21日、環境破壊の・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:国営鉱業企業が再編へ、PTFI株式取得への布石か

 2017年11月16日付地元メディアによると、国営企業省がPT Indonesia Asahan Aluminium社(Inalum)に、PT Bukit Asam社(PTBA)、PT Timah社、PT Aneka Tambang社(ANTAM)3社の政府所有株式を譲渡する計画が明らかになった。11月29日に行われ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Grasberg鉱山周辺で占領事件が発生

 2017年11月13日付及び14日付地元メディアによると、パプア州ミミカ県TembagapuraのPTFI(PT Freeport Indonesia社)Grasberg鉱山周辺で、鉱山反対勢力のフリーパプア運動(Free Papua Movement:OPM)から分かれた派閥のメンバーが5日、2か所の村を占領する事・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省(ESDM)が2017年10月に4社への鉱石輸出許可を発行

 2017年11月7日付地元メディアによると、ESDMは10月30日、新たに4つの鉱山会社に対し輸出許可を発行した。うち2社は低品位ニッケル鉱石で、PT Ifeshdeco社、PT Sambas Minerals Mining社に対しそれぞれ0.992百万t、2.97百万tの輸出を許可したもの。また、残り2社は洗浄工程・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI株式売却に係る様々な意見

 2017年11月3日付地元メディアによると、インドネシアJusuf Kalla副大統領は、PT Freeport Indonesia社(PTFI)と株式売却で交渉中の問題について、関連するすべての閣僚に注意して対処するよう促した。同副大統領は、過度の国内鉱山国有化政策により経済が落ち込んだベネズエラと同様の状態になる・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Ancora社、West Lombok銅金鉱山を買収

 2017年11月3日付地元メディアによると、PT Ancora Indonesia Resources社(Ancora社)は、カナダの探査会社Southern Arc Minerals社から西ヌサトゥンガラ州のWest Lombok銅金鉱山を200万US$で買収する。同鉱山は、銅180万t、金41t、銀52tの推計資・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:AntamがPTFI、PT Smelting社との貴金属回収事業から撤退

 2017年10月25日付地元メディアによると、PT Antam社のAriel Prabowo Ariotedjo社長は24日、PT Freeort Indonesia社(PTFI)、PT Smelting社との陽極泥(アノードスライム)の加工・貴金属回収事業への協力を中止し撤退したと述べた。  同社長は、AMNT、・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:鉱業産業調整会議(MICC)、露天掘り鉱業禁止の解除を決議

 2017年10月24日付地元メディアによると、フィリピン鉱業産業調整会議(Mining Industry Coordinating Concil:MICC)は10月24日、Lopez前環境天然資源大臣が発行した露天掘り鉱業禁止政令の方針を変更し、禁止を解除する勧告を行う決議を行った。  Cimatu現環境天然資源大・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、低品位ニッケル鉱石の追加の輸出割当を取得

 2017年10月25日付地元メディアによると、PT Aneka Tambang Tbk社(Antam)Arie Prabowo取締役社長は10月24日、同社が北マルク州東ハルマヘラ県に新しいフェロニッケル製錬所を開発していることにより、今後12か月間の追加の輸出割当量125万tが付与されたと述べた。  同社は、これ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、AMNT、PT Smeltingの3社が貴金属回収事業でMOUを締結

 2017年10月24日付地元メディアによると、PT Freeport Indonesia社(PTFI)、PT Amman Mineral Nusa Tenggara社(AMNT)、PT Smelting社の3社は23日、陽極泥(アノードスライム)の加工・貴金属回収事業に関する覚書(MOU)を締結した。本事業は、PTF・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI Grasberg鉱山周辺で事件が続発、Big Gossan坑内掘り鉱山は操業中止

 2017年10月23日付及び24日付地元メディアによると、パプア州ミミカ県TembagapuraのPTFI(PT Freeport Indonesia)Grasberg鉱山の周辺で、事件が立て続けに発生した。  まず、21日朝にBig Gossan坑内掘り鉱山の坑内で有毒ガス漏洩事故が発生、鉱山労働者3名が被災し病・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:大統領府、Lepanto社への操業停止命令を撤回

 2017年10月18日付地元メディアによると、フィリピン鉱業大手・Lepanto Consolidated Mining社は10月16日、Gina Lopez前環境天然資源大臣が発出した操業停止命令の撤回を大統領府から通告されたと発表した。  これは、同前大臣が今年2月に発出した28社に対する鉱山閉鎖・操業停止命令・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:経済区庁、鉱物加工に特化した経済区を設置へ

 2017年10月16日付地元メディアによると、フィリピン経済区庁(PEZA:Philippines Economic Zone Authority)は、環境天然資源省傘下のフィリピン鉱業開発公社(PMDC:Philippines Mining Development Corporation)と提携し、鉱物加工に特化し・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Timah社、錫探鉱費用が53%増

 2017年10月13日付地元メディアによると、PT Timah社の2017年9月の錫探鉱費用が1,356億ルピア(約11.3億円)となり、前年同月比約53.7%増となった。同社は、陸上と海洋の両方で探査活動を実施した。陸上はBangka島、Belitung島、海洋はBangka島周辺、リアウ諸島州Kundur島周辺が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:輸出許可にもかかわらずニッケル鉱石・洗浄ボーキサイトの輸出は低調の見通し

 2017年10月12日付地元メディアによると、インドネシアのビジネス誌が、新規則により輸出許可されてきた低品位ニッケル鉱石及び洗浄ボーキサイトについて、許可されたにもかかわらず輸出量はまだ低調であろうとの見通しを示した。  エネルギー鉱物資源省のデータによると、2017年9月末までの低品位ニッケル鉱石の輸出量は14・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:CITA社、洗浄ボーキサイトの輸出許可を取得

 2017年10月9日付地元メディアによると、PT CITA Mineral Investindo Tbk社(CITA社)は4日、純度42%以上の洗浄ボーキサイトの輸出許可を取得したと発表した。輸出割当量は356万t/年である。同社は、この輸出許可があれば基準に沿って加工ボーキサイトの輸出を再開することができると述べた・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Roy Cimatu環境天然資源大臣が露天掘り鉱業規制法案を勧告へ

 2017年10月9日付地元メディアによると、Roy Cimatu環境天然資源大臣は露天掘り鉱業に関する明確なルールと規制を定めた法案を勧告すると述べた。同大臣はまた、露天掘り鉱業を禁止するという大統領からの命令があり、そして我々は大統領に従う、とも語った。ただし、同大臣はそれ以上の詳しい政策方針を明確にしていない。さ・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Lepanto社、ベンゲット州の新しい金銅鉱山が出荷開始

 2017年10月6日付地元メディアによると、フィリピン鉱業大手・Lepanto Consolidated Mining社は4日、ルソン島北部ベンゲット州の新しい金銅鉱山が商業生産を正式に開始したと発表した。金銅精鉱を1,048dmt出荷した。  同社は、2015年10月から調査を実施し、これまでに品位:Cu 0.8・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2017年10月の鉱物参照価格(HPM)を設定

 2017年10月10日付地元メディアによると、Ignasius Jonanエネルギー鉱物資源大臣は2017年10月の鉱物参照価格(HPM)を設定する大臣令を発行した。LME、LBMA(London Bullion Market Association)、Asian Metal、ICDX(Indonesia Commo・・・ 続きを読む
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:政府、PT Freeport Indonesia社の銅精鉱一時輸出許可の期限を延長

 2017年10月10日付地元メディアによると、Ignasius Jonanエネルギー鉱物資源大臣は、PT Freeport Indonesia社(PTFI)が認められていた暫定IUPK(特別鉱業事業許可)の期限を、当初の10月10日から2018年1月10日まで3か月延長する、と発表した。暫定IUPKは政府とPTFIが・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ