閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 原田武

タンザニア:豪Walkabout社がLindi Jumboグラファイト鉱山のオフテイク契約について語る

 2019年3月12日付けメディアによると、豪Walkabout Resources社は、2019年第2四半期中にLindi Jumboグラファイト鉱山(タンザニア南東に位置)の4万t/yに係るオフテイク契約を締結したいとした。既に中国やドイツなどの複数の企業とは拘束力のない契約を結んでおり、今後拘束力のある契約とする・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:豪Winmar社社長がLuapula銅・コバルト処理施設の生産再開について語る

 2019年3月12日付けメディアによると、豪Winmar Resources社は同社が50%権益を所有するLuapula処理施設からの生産をスタートする意向を示した。同施設は、DRコンゴ・Katanga州に位置し、2014年に80mUS$を掛けて建設された銅・コバルトのリーチングプラントであり、粗鉱25万t/yの処理・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

モザンビーク:豪Triton社、Anquabeグラファイト鉱床のオフテイクに係るMOUを中国Jinhui社と締結

 2019年3月14日付け豪Triton社のプレスリリースによると、同社が100%権益所有するモザンビークのAnquabeグラファイト鉱床について、中国Qingdao Jinhui Graphite社と資金調達及びオフテイクに係る拘束力のないMOUを締結した。Anquabe鉱床はモザンビーク北東のCabo Delgad・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:労働裁判所が金・白金鉱山へのストライキ拡大を却下

 2019年3月15日付けメディアによると、南ア労働裁判所が、AMCU(鉱山・建設労働組合連合)から出されていたストライキの要請を却下した。同組合連合は、2018年11月末からSibanye-Stillwaterの金鉱山にてストライキを続けており、他の白金・金鉱山に拡大させる計画であったが、今回、そのストライキの拡大が・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:Karo Mining社の白金鉱山・製錬コンプレックス事業が進捗

 2019年3月8日付けメディアによると、キプロス共和国をベースとするKaro Mining社がジンバブエのグレートダイクにて白金族鉱山開発プロジェクトを進めており、既に72孔12,000mのボーリングを完了し、現在はグレートダイク西端でのボーリングに移行している模様。2018年、同社はジンバブエ政府とプラチナ鉱山・精・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:Zimplats社のMupani白金族鉱山の上部鉱体の開発を見直す

 2019年3月7日付けメディアによると、Zimplats社がジンバブエで開発中のMupani白金族鉱山について、上部鉱体の採掘を、従前の傾斜からより傾斜(9度以内から14度以内)のある鉱床までを対象とすることで、資源量を増やす計画であることが公表された。Mupani鉱山は、Zimplats社が現在生産中のRukodz・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:財務大臣、白金鉱山のオナーシップルールの撤廃に言及

 2019年3月6日付けメディアによると、財務大臣がジンバブエ国内の白金鉱山を外資がコントロールすることを規制するルールの撤廃について語った。ジンバブエでは、ダイヤモンドと白金鉱山について、外資が持てる権益は49%までに制限されることが前ムガベ政権下において定められた。同大臣の発言において、ジンバブエをビジネスに開けた・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ナミビア:アフリカ最大級の銅鉱床とされるHaib銅プロジェクトのオフテイク契約を締結

 2019年3月8日付け加Deep-South Resources社のプレスリリースによると、同社が100%権益を所有するナミビアHaib銅プロジェクトのオフテイク契約を、非鉄金属のトレーダーEuro Alloy社と締結した。本契約により、Euro Alloy社は、同プロジェクトの年間生産20%の引き取り権と、Deep・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:エネルギー規制当局が電力料金13.82%値上げを承認

 2019年3月7日付けメディアによると、4月から電力公社Eskomの電力料金を総計13.82%上げることが承認された。国家エネルギー規制庁(NERSA)が、Eskomの申請を受けて、同社の収入を審査し、この1、2月の産業界等を含む公聴会を経た上で、今後3年間の値上げ率が承認された。値上げ率は、2019~20年度で9.・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:政府は鉱山会社に自社の燃料の輸入を許可

 2019年3月6日付けメディアによると、ジンバブエ閣僚会議は、国内の深刻な燃料不足を踏まえて、鉱山業界や輸送業界の大企業が自社の燃料を輸入することを認めるとした。2018年9月以降、国内では燃料の入手に行列ができていた。2019年1月には燃料費高騰に伴う暴動が市内で起こった。深刻な外貨不足のため、同国による燃料輸入に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業大臣がSibanye金鉱山のストライキ鎮圧に警察動員を要請

 2019年3月5日付けメディアによると、ヨハネスブルグの西部に位置するSibanye金鉱山にて、ストライキ参加者の一部が暴徒化し、周辺コミュニティにも被害がおよび死傷者も出ている模様。これを受けて、Mantashe鉱業大臣が鎮圧のため警察の動員を要請した。Sibanye-Stillwater社は金鉱山において先月6,・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Gamsberg亜鉛鉱山の開山式にて南ア大統領がスピーチ

 2019年2月28日付けメディアによると、南ア・ノースケープ地方に位置するGamsberg亜鉛鉱山の開山式がRamaphosa大統領出席のもとで行われた。同鉱山は、インドVedanta社の現地子会社Vedanta Zinc International(VZI)社が74%権益を持つワールドクラスの亜鉛鉱山である。現在の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Implats社、2018年12月末までの営業成績を発表、パラジウム・ロジウムの高騰で収益性を回復

 2019年2月28日付けニュースリリースにて、Implats社は2018年12月末までの半年間の営業成績を暫定的な数値として発表した。前年同期と比べて収益性の改善が見られたとし、2018年8月に発表されたRustenburg鉱山・製錬所のリストラの効果に加え、パラジウム・ロジウム・ニッケルの市場価格の高騰と米ドル安の・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:Acacia Mining社論争の解決に向け、Barrick Gold社と政府間で提案を策定

 2019年2月20日付けBarrick Gold社のプレスリリースによると、同社とタンザニア政府は、Acacia Mining社の論争の終結に向け、コマーシャルタームを規定する提案書に合意した。2017年10月に同社とタンザニア政府との間でなされた合意のフレームワークに沿った内容となる。Acacia Mining社の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Kalongwe銅・コバルトプロジェクトを所有する豪Nzuri Copper社、中国Chengtun Mining社による買収に合意

 2019年2月27日付けメディアによると、DRコンゴのカッパーベルトで探鉱開発を行う豪ジュニアNzuri Copper社は、中国Chengtung Minig社からの買収オファーに合意した。買収時の株価にプレミアムを付ける買取り条件であった模様。同社が85%権益を持つKalongwe銅・コバルト鉱床は、2018年4月・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ボツワナ:Khoemacau銅・銀プロジェクト、565mUS$の建設費用を確保

 2019年2月26日付けメディアによると、プラベート・エクィティ・ファンドCupric Canyon社がKhoemacau銅・銀鉱山プロジェクトの建設費用565mUS$を確保した旨を発表した。2021年前半から銅精鉱の生産(年間6.2万t銅、1.9百万oz銀)が期待されており、当初は2017年から建設を開始する予定で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:鉱業協会、金・白金鉱山業界のストライキに懸念を表明

 2019年2月22日付けメディアによると、南アの金・白金鉱山業界15社へのAMCU(鉱山・建設労働組合連合)からのストライキ通知を受け、南ア鉱業協会は懸念を表明した。AMCUは11月末からSibanye-Stillwater社にてストライキを続けており、同じ業界に拡大させる計画。南ア鉱業協会によると、現在、南アの金・・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ