閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 原田武

DRコンゴ:ERG社、Metalkol RTRプロジェクトのコバルトを使用したNCMの前駆体生産プラントを検討中

 2020年2月19日付けメディアによると、Eurasian Resources Group(ERG)は、リチウムイオンバッテリーに使うニッケル・コバルト・マンガン(NCM)の前駆体を生産するプラントの建設について、パートナーといくつかの候補地を挙げて検討している。同プラントにおいて、同社がDRコンゴにて操業するMet・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:鉱山大臣、ライセンス料未払いに伴う鉱業権取り消しを警告

 2020年2月19日付けメディアによると、ジンバブエChitando鉱山大臣は、鉱業権を所有する会社による年間ライセンス料の未払いは2020年1月末時点で約11mUS$になるとし、4月末までは支払い猶予を与えるが、それ以降は権利を失う可能性があると警告した。同国は世界第2位の白金、リチウムの大規模鉱床、金やクロムのポ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ナミビア:Uis錫鉱床再開発プロジェクト、錫精鉱を初出荷

 2020年2月18日付け、豪AfriTin Mining社の発表によると、ナミビア・Uis錫鉱床再開発プロジェクトから錫品位60%の精鉱6tがオフテイク契約先のタイ・製錬会社Thaisarco社に納入された。また、錫精鉱20tもナミビアWalvis Bay港からタイに向けて出荷中である。山元では、2019年11月に4・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:南ア大統領、施政方針演説において電力危機対処を表明

 2020年2月13日付けメディアによると、南ア・Ramaposa大統領は、国民議会で施政方針演説を行い、その中で電力危機への対処を明言した。当面、計画停電等による電力の負荷分散は避けられず、国有電力会社Eskomの操業能力回復に努めていくとした上で、Eskom以外の電力確保を行うべく方策を実施するとした。具体的には以・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ