閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:Sagon社、WA州Cummins Rangeレアアースプロジェクトの資源量を発表

 2019年10月15日付けの地元メディアによると、豪Sagon Resources社は100%権益を保有するWA州のCummins Rangeレアアースプロジェクトにおいて、資源量を算定したことを報告した。JORC規程準拠で試算された同プロジェクトの資源量は13.0百万t、品位:TREO 1.13%(カットオフ品位0・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Stavely Minerals社、VIC州Stavelyプロジェクトにおいて、顕著な銅、金、ニッケル鉱化を捕捉

 2019年9月26日付けの地元メディアによると、豪Stavely Minerals社は、同社がVIC州で推進するStavely銅・金プロジェクトのThursday's Gossan鉱徴地において実施した試錐調査により、顕著なCu・Au・Ag鉱化を捕捉したことを発表した。これは、ダイヤモンド試錐SMD050孔によるもの・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Nyrstar社、SA州Port Pirie鉛製錬所において旧式の焙焼炉を一時的に再稼働

 2019年9月16日付けのメディアによると、2019年8月に発生した同年2度目の障害でSA州Port Pirieの鉛製錬所の操業を中止しているベルギーNyrstar社は、同州の環境保護委員会(EPA)から認可を得て、故障した新型の製錬炉の修復期間中、旧式の鉛焙焼炉を8月26日から一時的に再稼働させている。鉛焙焼炉は、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、WA州Pilbara地域のナゲット金鉱化の謎解明に近づく

 2019年9月5日付けの地元メディアによると、2017年から「昔ながらのゴールドラッシュ」に湧くWA州Pilbara地域におけるスイカの種状の金ナゲット発見に関し、豪州連邦科学産業研究機構(CSIRO)は謎めいたその生成過程の解明に一歩近づいたとされる。これらの金ナゲットに関しては、太古の地表で生成された砂金起源と地・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、誰でも利用可能なデジタル試錐コアライブラリを立ち上げ

 2019年9月3日付けの地元メディアによると、豪州連邦科学産業研究機構(CSIRO)は豪州のコア倉庫で保管されている1千万mに及ぶ試錐コアをデジタル化したNational Virtual Core Library(NVCL)を開設した。これらの試錐コアは、コア表面のデジタル画像や同定された鉱物分布画像を生成するHyL・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Heron Resources社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅プロジェクトの建設工期遅れの影響で、追加資本支出が必要

 2019年8月30日付けのメディアによると、豪Heron Resources社はNSW州で操業立上げ中のWoodlawn Zn・Cu鉱山に関し、独立監査を受けた結果、プロジェクトの枠組みに大きな支障が無いことが確認されたとしている。同社は建設の遅れにより操業立上げスケジュールの変更を余儀なくされているものの、立ち上げ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山において、鉱業未経験従業員の訓練コースであるSchool of Rocksを正式に開校

 2019年8月30日付けの地元メディアによると、BHPはSA州Olympic Dam鉱山において、鉱業の経験の無い新入社員を対象に5週間の理論・実地訓練やBHPの歴史、社風、メンタルヘルスなどの講習を行う「Underground School of Excellence(別名School of Rocks)」を正式に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル鉱山のオフテイクに関し、好条件での契約更新を期待

 2019年8月29日付けの地元メディアによると、WA州でNova Ni鉱山を操業し、Tropicana金鉱山の権益を保有する豪Independence Group社は、2018/19年度の決算を発表した。同社の税引後純利益は76.1mA$となり、前年度から44%の増加となった。Nova鉱山では、約30千tのNi(精鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Bald Hillリチウム鉱山を操業するAlita Resources社、経営再建手続きを開始

 2019年8月29日付けのメディアによると、WA州でBald Hill Li鉱山を操業する豪Alita Resources社は、経営再建のため任意管理手続き(voluntary administration)を開始した。同社を巡っては、8月27日に同じLi鉱山操業企業でAlita社の株主でもある豪Galaxy Res・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州政府、温暖化ガス排出量削減に関する方針を発表し、環境保護委員会を牽制

 2019年8月28日付けの地元メディアによると、WA州政府は温暖化ガス排出量を2030年までに2005年比で28%削減するとした豪連邦政府の排出量削減政策を支持し、2050年までに排出量をネットゼロとする方針を発表した。これはWA州環境保護委員会(EPA)が厳格な温暖化ガス排出量削減を新プロジェクトに課すガイドライン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Ramuニッケル鉱山でスラリー流出事故が発生か:Madang州知事は即時操業停止を要求

 2019年8月26日付けの地元メディアによると、PNGのRamu Ni鉱山で廃滓スラリーの河川流出とそれによる海水の変色事故が8月24日あるいは25日頃に発生し、同国Madang州のPeter Yama知事は、PNG史上最悪の環境災害であるとして、中国国営のMetallurgical Corporation of C・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪ドル建て金価格、2,300A$/ozを突破して過去最高額を更新

 2019年8月27日付けの地元メディアによると、豪ドル建てのAu価格の上昇が止まらない。シドニーを拠点とする貴金属取引業ABC Bullion社のホームページによると、2019年8月26日には豪ドル建てAu価格は2,320A$/ozで推移しており、米中貿易戦争が加熱する中、より安全な資産とされるAuへの投資が進んでい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、韓国で水酸化リチウム・炭酸リチウム製造工場建設に向けた基本合意書をPOSCO社と締結、Pilgangooraリチウム鉱山のパートナー募集プロセスは終了

 2019年8月27日付けの地元メディアによると、WA州Pilgangoora Li鉱山を操業する豪Pilbara Minerals社は、韓国において水酸化Li・炭酸Li製造工場を建設することを目的とした韓POSCO社とのJVに関する基本合意書を締結した。生産量は当初計画の30千t/年炭酸Li換算量(LCE)から増加し・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州政府も、産業過失致死罪の導入法案を検討

 2019年8月26日付けのメディアによると、WA州政府は労働衛生安全法に関し、産業過失致死罪に対して20年以下の懲役刑を、また企業に対しては最大で10mA$の罰金を科すための法改正を検討している。WA州のMcGowan首相によると、この法改正は一般的な関心の高まりと、最近発表された連邦政府による2件の調査結果に基づく・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018/19年度の豪州における産金量、過去最高の321tを記録

 2019年8月26日付けの地元メディアによると、鉱業コンサルタントであるSurbiton Associates社の調査により、2018/19年度の豪州における産金量が321tと過去最大となったことが明らかになった。豪ドル建ての金価格は上昇を続けており、この産金量の価値は23bA$相当である。豪州における産金量は、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン諸島:Axiom Mining社、ソロモン諸島政府から輸出許可申請が却下されたことにより、操業規模を縮小

 2019年8月19日付けのメディアによると、San Jorge Ni鉱山を操業している豪Axiom Mining社は、ソロモン諸島政府から輸出許可申請が却下されたことにより、同鉱山の操業規模を縮小する予定であること、また鉱石初出荷の日程に関する目処は立っていないことを明らかにした。Axiom社によると、輸出許可申請に・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:New Century Resources社、Century亜鉛鉱山の尾鉱再処理事業に関するロイヤルティ納税猶予をQLD州政府と合意

 2019年8月22日付けのメディアによると、豪QLD州でCentury Zn鉱山の尾鉱再処理事業を手がける豪New Century Resources社は、QLD州政府との間で3年間のロイヤルティ納税猶予に関して合意した。この合意によると、New Century社は3年の間Century鉱山に課税されるロイヤルティの・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Technology Metals Australia社、WA州GabaninthaバナジウムプロジェクトのDFS結果を発表

 2019年8月21日付のメディアによると、豪Technology Metals Australia社はWA州Gabanintha Vプロジェクトに関し、27.9百万lb/年のV2O5を16年間生産する操業のDFS結果を公表した。それによると生産開始までに必要なCPAEXは318mUS$で、投資回収期間は3.2年間、割・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Parker Range鉄鉱石プロジェクトを20mA$で買収することで合意

 2019年8月21日付のメディアによると、豪Mineral Resources社は、WA州Parker Range鉄鉱石プロジェクトを、豪Cazaly Resources社から20mA$で購入することで合意した。同プロジェクトは、Perthの東400kmに位置しており、鉄鉱石埋蔵量31.4百万t(品位:Fe 56.4・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alita Resources社、WA州Bald Hillリチウム鉱山のリシア輝石精鉱を、オフテイク契約で取り決められた最低価格を下回る価格で出荷

 2019年8月20日付けのメディアによると、豪Alita Resources社(2019年7月にAlliance Mineral Resources社から社名変更)は、厳しさを増すLiマーケットの状況に鑑み、WA州Bald Hill Li鉱山から中国向けに8月19日に出荷したリシア輝石精鉱価格が、オフテイク契約の最低・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ