閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:BHPのMackenzie CEO、WA州で発生した鉄道事故の影響による不可抗力は宣言しないと発言

 2018年11月8日付のメディアによると、11月5日早朝に発生した脱線事故により、WA州Pilbara地域における鉄鉱石の鉄道輸送操業を中断しているBHPのAndrew Mackenzie CEOは、事故による影響はあるものの顧客への鉄鉱石供給を滞りなく実施する予定であると発言した。この事故は、鉄鉱石を積載した列車が・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Koolyanobbing鉄鉱石鉱山から鉄鉱石を積載した列車の運行再開を報告

 2018年11月8日付の地元メディアによると、豪Mineral Resources社は2018年8月に買収して生産再開を目指していたWA州Yilgarn地域に所在するKoolyanobbing鉄鉱石鉱山から、鉄鉱石を満載した列車のEsperance港にむけた運行を11月7日に再開させたことを発表した。この列車は106・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州の鉄鉱石運搬鉄道線において発生した脱線事故の影響で、WA州におけるすべての鉄道運行を停止

 2018年11月5日付の地元メディアは、BHPが運行するWA州のMount Newman鉄鉱石運搬鉄道線において、11月5日早朝に4両の機関車と鉄鉱石を積載した268両の貨車で構成される列車が運転手無しで92kmにわたり高速で暴走したため、列車を強制的に脱線させる措置を取る事故が発生したことを報じた。BHPは、この事・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社、WA州Mt Hollandリチウムプロジェクトにおける同社分水酸化リチウム生産量の15%を三井物産に提供するための基本契約を締結

 2018年11月1日、WA州でMt Holland Liプロジェクトをチリのリチウム大手SQM社と50:50のJV(Covalent Lithium)で推進する豪Kidman社は、三井物産に水酸化Liを供給するための基本契約を締結したことを発表した。契約期間は2019年6月から2年間で、2年間の延長が可能であり、同プ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加Teck社、QLD州で入札を経て取得した鉱区における探鉱活動を開始へ

 2018年11月2日付のメディアによると、加Teck社はQLD州のNorth West地方のCloncurry近郊において取得した102km2の探鉱鉱区における活動を開始する。この鉱区はQLD州において初めて入札プロセスを経て付与されたもので、QLD州のAnthony Lynham鉱山大臣は世界最大規模の亜鉛プレイヤ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、産業界からの懸念の声を受け環境保護関連法案の条文修正を検討

 2018年10月31日付のメディアによると、NT準州政府は産業界からの懸念の声を受け、検討中の環境影響評価及び承認システムの条文修正を予定している。NT準州政府は2018年10月前半に環境保護法とその細則に関する草案を公表し、現在は草案に対する8週間の広聴期間中となっている。産業界およびコミュニティから懸念されていた・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:QLD州政府による鉱山保安衛生関連法の改正案、州議会も支持

 2018年10月31日付のメディアは、鉱山操業における健康及び安全面の問題に対し、州鉱山査察官がより直接的な対応策を実施できる権限を与えるための法改正を、QLD州議会が後押ししていると報じた。これは、同州のCoal Mining Safety and Health AcとMining and Quarrying Sa・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TTP-11の発効により豪州資源業界も大きな恩恵を受けるとの期待が寄せられる

 2018年10月31日付のメディアによると、豪州が10月31日に環太平洋経済連携協定(TTP-11)を批准したことを受けて、資源業界からは歓迎の声が上がっている。豪州はカナダ、日本、メキシコ、ニュージーランド、シンガポールに続くTTP-11の批准国となり、発効に必要な過半数となる6か国の批准が得られたため、TTP-1・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪統計局の最新データで、豪州鉱業の2017/18年度における総付加価値への貢献が8.8%であることが明らかになる

 2018年10月26日付のメディアによると、豪州統計局による最新のデータにより2017/18年度における豪州の経済規模は27年連続で成長して前年度比で2.8%増の1.8兆A$となり、この数字はここ10年間の平均成長率である2.6%を上回る結果となった。2017/18年度における豪州最大規模の産業は金融保険業であり、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:SLN社、2018年8月から設置されていたKouaouaニッケル鉱山のバリケードが解除されたことを報告

 2018年10月26日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社は、固有樹林の保全を求めて鉱山拡張計画に反対する地元グループによるバリケードが設置されたことで鉱山操業を中止しているKouaoua Ni鉱山に関し、8月から続いたバリケードが解除されたことを明らかにした。SLN社は、紛争が解決したと・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、品位:Fe 60.1%の鉄鉱石を2018年12月から出荷する予定

 2018年10月25日付のメディアによると、豪州鉄鉱石大手のFortescue社は品位:Fe 60.1%の鉄鉱石を2018年12月から出荷する予定であることを明らかにした。Fortescue社の四半期報告によると、2018年7~9月四半期の鉄鉱石出荷量は40.2mtで、前期比で14%、前年同期比で9%の減少となった。・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tawana社及びAlliance Mineral社、WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山産のタンタル精鉱を売却することで合意

 2018年10月25日、WA州Bald Hill Li-Ta鉱山を操業する豪Tawana社と星Alliance Mineral社は、Bald Hill鉱山から生産された約20~30dmtのタンタル精鉱(品位:Ta2O5 30%)を、高品位タンタル精鉱の長期オフテイク件を保有するH.C.Starck社に初売却することで・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:VIC州、Stavely地域で実施されていた11鉱区の入札で、6社が落札したことを発表

 2018年10月25日付の地元メディアによると、VIC州のTim Pallas資源大臣は同州Stavely地域において実施していた11鉱区の入札に関し、6社が落札したことを明らかにした。鉱区を落札した6社は、今後探鉱ライセンスを申請する権利や、VIC州が実施する探鉱助成制度であるTARGETを利用した2mA$以上の助・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

東ティモール:Inca Minerals社、バッテリー金属などを対象にした3つの探鉱鉱区を申請中

 2018年10月24日付の地元メディアによると、豪Inca Minerals社はバッテリー金属資源のポテンシャルが高いとされる東ティモールにおいて3つの探鉱鉱区を申請中である。各鉱区の探鉱対象となっている鉱種はそれぞれ、ニッケル-クロム-コバルト、ベースメタル、リンである。Inca社によると東ティモールは未探鉱で受け・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム コバルト ニッケル リン 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の拡張計画を巡る係争、解決に向けた基本合意が締結される

 2018年10月23日付の地元メディアによると、世界最大のペグマタイトリチウム鉱山であるWA州Greenbushes鉱山の拡張計画を巡って、豪Talison社(中国Tianqi社が51%、米Albemarle社が49%を保有)と、同鉱山におけるリチウム以外の鉱物資源の権益を保有するGlobal Advanced Me・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHPのNickel West部門、WA州Leinster選鉱場におけるニッケル量40kt/yの処理能力回復に向けて準備中

 2018年10月23日付のメディアによると、BHPのNickel West部門のKarl Stokes氏は同日WA州パースで開催された鉱業大会で講演し、今後新規プロジェクトが生産を開始することに伴い、WA州Leinster選鉱場が40kt/yのNi処理量を数年内に回復する見込みであることを明らかにした。BHPは201・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル鉱山に太陽光発電を導入する計画を公表

 2018年10月23日付の地元メディアによると、WA州でNova Ni鉱山を操業する豪Independence Group社は、同鉱山に太陽光発電によるエネルギーミックスを導入することでコスト削減を図る計画である。これは、電力供給企業であるZenith社との合意に基づくもので、Zenith社がbuild-own-op・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Sino鉄鉱石プロジェクトを巡る訴訟合戦の動きについて

 2018年10月23日付の地元メディアによると、WA州でSino鉄鉱石プロジェクトを操業する中国国営のCitic社は、同プロジェクトの鉱区を保有しているMineralogy社と同社を保有するClive Palmer氏を相手取り連邦裁判所に提訴した。Citic社によると、Mineralogy社はSinoプロジェクトの操・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、インドに自動操業・AI技術の応用を目的とした研究施設を設置

 2018年10月23日付のメディアによると、豪州産金大手のNewcrest社は、自動操業及びAI技術の操業現場における利用を促進することを目的として、印Tata Consultancy社と提携契約を締結してインドにInnovation and Digital Operations Center(IDOC)を設置するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Western Areas社、WA州OdysseusニッケルプロジェクトのDFSを承認し、開発に向けた投資を決定

 2018年10月22日、豪Western Areas社はWA州Odysseus NiプロジェクトのDFS結果が良好であるとして、同プロジェクトへの投資決定を行ったことを発表した。同プロジェクトは埋蔵量8.1mt、品位:Ni 2.0%を保有しており、当初のマインライフ10年間は平均13kt/yのNi精鉱を生産することを・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ