閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:Fortescue社、南米における初期探鉱プロジェクトを推進する意向を発表

 2018年5月16日付のメディアによると、豪Fortescue社のAndrew Forrest会長は、WA州ピルバラ地域からの鉄鉱石輸出10週年を祝う式典において、Fortescue社は銅、ニッケル、リチウム、グラファイトを含むバッテリー金属への投資機会を検討するとともに、豪州のみならずアルゼンチン、エクアドル、コロ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト ニッケル リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州鉱業探鉱企業協会、WA州におけるバッテリー金属産業振興を促すための提言書を発表

 2018年5月16日、豪州鉱業探鉱企業協会は、WA州におけるバッテリー金属産業振興を促すことを目的とした、豪連邦及びWA州政府への提言書を発表した。提言書によると、WA州からは世界のリチウム生産量の60%が生産され、バッテリー生産に必要な他の全ての鉱種も生産されており、豪州及びWA州にとって非常に大きなチャンスを生み・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、海底鉱物資源探鉱・開発のモラトリアムを更に3年間延長する方針

 2018年5月16日付の地元メディアは、NT準州政府が現在導入している海底鉱物資源探鉱・開発へのモラトリアムが、更に3年間延長される方針であると報じている。このモラトリアムは2012年に導入後、2015年に3年間延長されており、Arnhem Land沿岸やCarpentaria湾に存在する大規模なマンガン鉱床への関心・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TNG社、NT準州Mount Peakeバナジウム-チタンプロジェクトの環境認可を豪連邦政府から取得

 2018年5月15日、NT準州でMount Peake V-Tiプロジェクトを推進する豪TNG社は、豪連邦環境保護・生物多様性保全法に基づく環境認可を5月11日付で豪連邦政府から取得したことを発表した。同社は今後可及的速やかにCentral Land Councilと採掘合意を締結し、採掘リースの発給をNT準州から受・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム鉱山における試験操業開始を報告

 2018年5月15日付のメディアによると、豪Pilbara Minerals社はWA州において開発を進めるPilgangooraリチウム鉱山において、破砕過程での試運転を開始したと発表した。同鉱山の選鉱過程は現在完成に向けて建設が進められており、試運転は早ければ次週にも開始される。Pilbara Minerals社に・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の再拡張計画をWA州政府に提出

 2018年5月14日付の地元メディアは、WA州でGreenbushesリチウム鉱山を操業するTalison Lithium社(中国Tianqi社が51%、米Albemarle社が49%を保有)は、320mA$を投資した既存のGreenbushes鉱山拡張計画に加え、追加で600mA$を投じて拡張後の生産能力を更に倍増・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州鉱物資源評議会、TPP-11を速やかに支持するよう求める意見書を豪国会に提出

 2018年5月14日付の地元メディアによると、豪州鉱物資源評議会(MCA)は11か国によるTrans-Pacific Partnership(TPP-11)を豪国会が早急に支持するよう求める意見書を、国会の条約に関する共同常任委員会に提出した。MCAによると、豪州はTPP-11により大きな経済的、社会的、戦略的恩恵を・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦政府、Woomera立入制限地域共用制度の見直しを2018年中に実施

 2018年5月14日付のメディアは、軍の実験演習場及び航空宇宙産業施設であるSA州のWoomera立入制限地域(woomera prohibited area;WPA)共用制度の見直しを2018年に豪連邦政府が実施すると報じている。WPA共用制度は、軍用兵器の試験をWPAの最優先利用目的としながらも、資源分野を含む非・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Arafura社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトに関し豪連邦の環境承認を取得したことを報告

 2018年5月14日、豪Arafura社は、NT準州で推進するNolansレアアースプロジェクトの環境認可を豪連邦政府から取得したことを発表した。Arafura社によると、この承認は同プロジェクト開発に向けた一連の環境承認プロセスの最終段階であり、豪連邦政府からの承認には生物多様性や地下水、放射性物質に関する幾つかの・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Image Resources社、WA州Boonanarringミネラルサンドプロジェクト生産開始に向けた全ての資金調達を完了

 2018年5月11日、豪Image Resources社は、WA州で2018年3月14日から開発を進めるBoonanarringミネラルサンドプロジェクトに関し、50mA$の融資開始に必要な全ての前提条件を満たしたため、融資金を2018年5月28日までに受領すると発表した。同社によるとこの融資金受領により、Boona・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州2018/19年度予算で、資源産業が2018/19年度の同州経済に対して5.9bA$を寄与することが予測される

 2018年5月10日付のメディアによると、10日に公表されたWA州の2018/19年度予算によると、同州の資源産業は同州経済に対して5.9bA$を2018/19年度内に投じることが予想され、州経済への大きな寄与を継続することが判明した。2017年、鉱業業界はWA州の全収入の17%に当たる5bA$に寄与し、11万人の雇・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hazer Group社、Hazer Processにより生成した合成グラファイトのリチウムイオン電池向け性能試験の結果を発表

 2018年5月10日付の地元メディアによると、豪Hazer Group社は同社が製造した未最適化の高純度グラファイトサンプルが、リチウムイオン電池向けに完全に最適化された商用グラファイト標準サンプルと遜色ない性能を示したことを発表した。同社の純度99%のグラファイトは、150回以上の再充電実施において充電能力低下無し・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018/19年度豪連邦予算案に対する各鉱業関連団体の反応について

 2018年5月8日に豪連邦財務省が発表した2018/19年度の連邦予算案に関し、豪州鉱物資源評議会は、2017年の豪州からの資源輸出額が総額207bA$となり、資源業界の豪州経済に与える影響が大きいことが改めて明らかとなったとしている。予算案の中で、資源輸出額成長率が2017/18年度は4%、2018/19年度は6.・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Neometals社、WA州Barrambieチタン‐バナジウムプロジェクトの選鉱製錬試験実施のため、53tのDSOを中国に出荷

 2018年5月8日付のメディアによると、豪Neometals社はWA州のBarrambie Ti-Vプロジェクトから、53tのDirect Shipping Ore(DSO)を中国での選鉱製錬試験のために出荷したと発表した。これは、オフテイク契約を検討している中国のバイヤーの求めに応じ、鉱石からのチタン、バナジウム、・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Core Exploration社、NT準州Finnissリチウムプロジェクトの資源量更新を発表

 2018年5月8日、豪Core Exploration社は、NT準州で推進するFinnissリチウムプロジェクトのGrants鉱床に関する資源量を更新した結果、資源量が2倍に増加したことを発表した。Li2Oカットオフ品位0.75%での資源量は2.03mt、品位:Li2O 1.5%で、今後同社はリシア輝石精鉱あるいはD・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018年3月までの1年間におけるQLD州の資源輸出額が55bA$強に増加

 2018年5月7日付のメディアによると、QLD州の資源産業による2017年4月~2018年3月までの一年間の輸出額は55bA$強となり、QLD州の商品輸出総額70bA$の78%を占めていることが明らかになった。特に石炭は前年比で12.4%増の30.1bA$を輸出しており、石炭の輸出額は輸出品目の中で最大となっている。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州政府、機能強化したGeophysics and Drilling Collaborations制度の申請受付を開始

 2018年5月7日付のメディアによると、NT準州政府は4年総額26mA$の探鉱・鉱業促進政策の一環として、今年度のGeophysics and Drilling Collaborations(GDC)の申請受付を開始したことを発表した。GDCは鉱山・探鉱企業が同州内の地質情報が不足している地域において実施する探鉱事業・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:鉱山企業の活動により、2016/17年度に10.4bA$の経済効果がNSW州にもたらされたことが判明

 2018年5月7日付の地元メディアによると、NSW州鉱物資源評議会の調べにより、NSW州で活動している23の鉱山企業により、2016/17年度の間に10.4bA$に及ぶ経済効果が同州にもたらされたことが明らかとなった。この内訳は、商品・サービス業への支払が5.9bA$、約2.3万人の従業員への給与支払いが2.9bA$・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metro Mining社、QLD州Bauxite Hillsボーキサイト鉱山から初出荷

 2018年5月7日付の地元メディアは、豪Metro Mining社がQLD州で操業中のBauxite Hillsボーキサイト鉱山から、62ktのボーキサイトが初出荷されたと報じた。この初出荷は4年間のオフテイク契約を締結した中国Xinfa Group社により扱われ、中国山東省に向けて出荷された。Metro Minin・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社、SQM社とのJVで建設予定であるリチウム処理工場の借地権をWA州Kwinanaにおいて取得

 2018年5月4日付の地元メディアによると、WA州Earl GrayリチウムプロジェクトをチリSQM社との50:50 JV(Western Australia Lithium JV;「WAL」)で推進している豪Kidman社は、WA州Kwinana戦略産業地域における76haのリチウム処理工場建設予定地に関する排他的・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ