閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:トランプ政権による対中追加関税措置により、レアアース業界が影響を受ける可能性

 2018年7月17日付の地元メディアは、昨今米中間で繰り広げられている貿易戦争に関係し、7月10日に米トランプ政権が発表した200bUS$規模の追加関税措置対象リストの中にレアアースが含まれており、今後世界のレアアース市場が混乱する可能性があることを豪Lynas社のLacaze社長が警告していると報じた。報道によると・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:英NQ Minerals社、TAS州Hellyer金-銀-鉛-亜鉛鉱山の尾鉱再処理開始に向け、オフテイク契約を締結

 2018年7月17日付の地元メディアは、英NQ Minerals社の子会社であるHellyer社が、休山中のTAS州Hellyer鉱山の尾鉱を再処理し、鉱山の再開を計画していると報じている。同鉱山には前鉱業権者が残した約9.5mtの尾鉱が存在しており、品位:Au 2.61g/t、Ag 104g/t、Pb 3.03%、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic社、WA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山の生産再開を承認

 2018年7月16日、豪Panoramic社は2016年から休山していたWA州Savannah Ni-Cu-Coプロジェクトに関し、プロジェクト再開に向けたファイナンス組成が完了したため、2019年第1四半期の精鉱出荷再開を目標とした生産の再開を同社取締役会が承認したことを発表した。Savannah鉱山は生産再開後1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:鉱業法改正を巡る、鉱業業界団体・NGO・PNG政府のそれぞれの思惑に関する報道

 2018年7月16日付の地元メディアは、PNGで事業を展開する豪州鉱山企業各社が、同国で検討されている鉱業法の改正により、ロイヤルティの上昇やフライイン・フライアウトによる就業に対する規制強化及び、国営化の可能性などのリスクに晒されており、同国の鉱業業界団体である鉱山石油評議会(Chamber of Mines an・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Pilbara地域における鉄道自動化事業において、無人化した列車における鉄鉱石の初出荷を実施

 2018年7月13日付の地元メディアは、Rio TintoがWA州Pilbara地域において、無人化した列車による鉄鉱石の初出荷を実施したと報じている。これは、同社による鉄道自動化事業の一環であり、3台の機関車により28ktの鉄鉱石が、7月10日にTom Prince鉄鉱石鉱山からCape Lambert港まで280・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hexagon社、WA州McIntoshグラファイトプロジェクトに関し、JV相手方であるMineral Resources社とFSを開始することを発表

 2018年7月13日、豪Hexagon社はWA州で推進するMcIntoshグラファイトプロジェクトに関し、JV相手方であるMineral Resources社とFSを開始することで合意したと発表した。McIntoshプロジェクトに関しては、Mineral Resources社がプロジェクトの運営と開発資金拠出により、・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

モロッコ:豪Kasbah社、Achmmach錫プロジェクトのDFS結果を公表

 2018年7月16日、豪Kasbah社はモロッコで推進するAchmmach SnプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトは鉱石埋蔵量7mt、品位:Sn 0.82%を保有。DFSでは山命10年間で坑内採掘を実施することにより、金属量換算で約4.5ktのSnを含む精鉱(品位:Sn 60%)を毎年生産することを想・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Platina社、NSW州Owendaleラテライトスカンジウムプロジェクトに関し、スカンジウム処理施設の用地リース契約を締結

 2018年7月12日、NSW州でOwendaleラテライトScプロジェクトを推進している豪Platina社は、NSW州Condobolinにおいてスカンジウム処理施設のための用地リース契約を締結したことを明らかにした。リース用地は道路、電力供給の設備が整っており、またシドニーとパースを結ぶ鉄道沿いに位置しており、イン・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

フィジー:太平洋共同体諸国における深海底鉱物資源開発に向けた持続的管理に関する合意書案が作成される

 2018年7月9日付の地元メディアによると、フィジーで7月2~4日に開催された太平洋共同体(Pacific Community)主催の「Pacific Regional Deep-Sea Minerals Workshop」において、太平洋共同体諸国の代表により、太平洋島嶼地域における深海底鉱物資源開発にむけた、長期・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alpha Fine Chemicals社、硫酸ニッケル生産工場をWA州Kwinanaに建設することを決定

 2018年7月11日付の地元メディアによると、豪Alpha Fine Chemicals(AFC)社は、建設用地の選定を進めていた硫酸Ni生産工場建設計画に関し、WA州Kwinanaでの建設を決定した。同社はWA州Esperanceでの建設も候補に上げていたが、近隣の牧場主から反対があったため、Esperanceのコ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ミャンマー:PanAust社、ミャンマーにおいて3件の新しい探鉱鉱区取得を発表

 2018年7月6日、中国国営企業Guandong Rising Asset Management社傘下の豪PanAust社は、ミャンマーにおいて3つの新しい探鉱鉱区を取得したことを発表した。同社によると、今回の探鉱鉱区取得は同国の新しい鉱業規則下における初めての認可となる。今回認可されたのは、同国サガイン州に存在する・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州環境保護委員会、BHPのPilbara地域における超長期的鉱山操業戦略に対し、環境面での承認を環境大臣に勧告

 2018年7月10日付の地元メディアは、BHPがWA州Pilbara地域において今後50~100年の間に実施する鉄鉱石鉱山操業に関し、環境面で承認することをWA州環境保護委員会がWA州環境大臣に勧告したと報じた。この勧告は、BHPにより提出された「Pilbara地域における事業拡張戦略企画書(Pilbara Expa・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Deposit社、株主に対して仏Eramet社からの買収提案を受け入れるよう呼びかけを実施

 2018年7月10日付のメディアによると、2018年7月13日を締切とする仏Eramet社による株式市場外買付けの対象となっている豪Mineral Deposit社は、株主に対してEramet社からの提案を受け入れるよう呼びかけた。Eramet社は2018年7月初頭にoffer unconditionalを宣言して株・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:加Nautilus社、契約金支払い不履行を理由に、生産支援船建造の契約解除を造船所から通知される

 2018年7月4日付のメディアによると、PNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進する加Nautilus社は、同プロジェクトで使用するために建造中の生産支援船(production support vessel)の建造契約が、造船所であるFujian Mawei社により破棄されたことを明らかにした。・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、磁気共鳴技術を応用して銅鉱石と廃石を分別する機器の市場供給を発表

 2018年7月5日付の地元メディアは、豪州科学産業研究機構(CSIRO)が新たに開発した技術により、銅鉱石選鉱の過程で廃石を選鉱前に効率的に排除できるようになり、選鉱で必要とされるエネルギーと水の使用量を減らすことが可能になるかもしれない、と報じている。この技術は、CSIROと民間企業が新たに設立したNextOre社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦政府が発表したGST再分配の制度見直しに対し、鉱業界から肯定的な意見が発せられる

 2018年7月5日付のメディアは、豪連邦政府により同日発表された物品サービス税(GST)の各州への再分配方法に関する新制度の導入に対し、鉱業界から肯定的な意見が出ていると報じている。これまで導入されていた再分配制度では、鉱業ブームなど極端な状況下において、特定の州(特にWA州)にとって非常に不利な分配率が適応されるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Cobalt Blue社、NSW州Thackaringaコバルトプロジェクトに関するPFSの結果を発表

 2018年7月4日、豪Cobalt Blue社はNSW州で推進するThackaringa Coプロジェクトに関するPFS結果を発表した。同プロジェクトは埋蔵量46.3mt、品位:Co 819ppmを保有しているが、PFSでは生産目標量58.7mt、品位:Co 802ppmに基づいて試算。年間給鉱量5.25mtで毎年3・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Boss社、SA州Honeymoonウランプロジェクト再開に向けた3段階戦略の実施を発表

 2018年7月2日付の地元メディアによると、豪Boss社はSA州のHoneymoonウランプロジェクトに関し、再開に向けた3段階戦略の実施を開始したことを明らかにした。それによると、第1段階はDFS完成に向けた最終的なデータ収集の実施、第2段階はDFSと許認可取得のアップデート、第3段階は詳細な実行計画の立案と操業準・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、試験プラントで生産された硫酸ニッケルと硫酸コバルトを韓国SK Innovation社向けに輸出

 2018年7月2日豪Australian Mines社は、QLD州に所在するSconi Co-Niプロジェクトの鉱石を利用し、WA州パースに設置された同社の試験プラントにおいて生産された蓄電池向け品質の硫酸Ni 40kgと、硫酸Co 4kgを、Sconiプロジェクトのオフテイク契約を締結した韓国SK Innovati・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:買収裁定機関、豪Hancock Prospecting社による豪Atlas Iron社の買収オファーを巡る豪Fortescue社からの差止請求を棄却

 2018年7月2日付の地元メディアによると、豪Hancock Prospecting社による豪Atlas Iron社の買収オファーをめぐり、豪Fortescue社が豪州内の企業買収を所管する買収裁定機関(Takeover Panel)に対して差止請求を提出したことに関し、買収裁定機関は7月2日、請求を棄却する判断を下・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ