閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:Stavely Minerals社、VIC州Stavelyプロジェクトにおいて、顕著な銅、金、ニッケル鉱化を捕捉

 2019年9月26日付けの地元メディアによると、豪Stavely Minerals社は、同社がVIC州で推進するStavely銅・金プロジェクトのThursday's Gossan鉱徴地において実施した試錐調査により、顕著なCu・Au・Ag鉱化を捕捉したことを発表した。これは、ダイヤモンド試錐SMD050孔によるもの・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Nyrstar社、SA州Port Pirie鉛製錬所において旧式の焙焼炉を一時的に再稼働

 2019年9月16日付けのメディアによると、2019年8月に発生した同年2度目の障害でSA州Port Pirieの鉛製錬所の操業を中止しているベルギーNyrstar社は、同州の環境保護委員会(EPA)から認可を得て、故障した新型の製錬炉の修復期間中、旧式の鉛焙焼炉を8月26日から一時的に再稼働させている。鉛焙焼炉は、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、WA州Pilbara地域のナゲット金鉱化の謎解明に近づく

 2019年9月5日付けの地元メディアによると、2017年から「昔ながらのゴールドラッシュ」に湧くWA州Pilbara地域におけるスイカの種状の金ナゲット発見に関し、豪州連邦科学産業研究機構(CSIRO)は謎めいたその生成過程の解明に一歩近づいたとされる。これらの金ナゲットに関しては、太古の地表で生成された砂金起源と地・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:CSIRO、誰でも利用可能なデジタル試錐コアライブラリを立ち上げ

 2019年9月3日付けの地元メディアによると、豪州連邦科学産業研究機構(CSIRO)は豪州のコア倉庫で保管されている1千万mに及ぶ試錐コアをデジタル化したNational Virtual Core Library(NVCL)を開設した。これらの試錐コアは、コア表面のデジタル画像や同定された鉱物分布画像を生成するHyL・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Heron Resources社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅プロジェクトの建設工期遅れの影響で、追加資本支出が必要

 2019年8月30日付けのメディアによると、豪Heron Resources社はNSW州で操業立上げ中のWoodlawn Zn・Cu鉱山に関し、独立監査を受けた結果、プロジェクトの枠組みに大きな支障が無いことが確認されたとしている。同社は建設の遅れにより操業立上げスケジュールの変更を余儀なくされているものの、立ち上げ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、SA州Olympic Dam鉱山において、鉱業未経験従業員の訓練コースであるSchool of Rocksを正式に開校

 2019年8月30日付けの地元メディアによると、BHPはSA州Olympic Dam鉱山において、鉱業の経験の無い新入社員を対象に5週間の理論・実地訓練やBHPの歴史、社風、メンタルヘルスなどの講習を行う「Underground School of Excellence(別名School of Rocks)」を正式に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル鉱山のオフテイクに関し、好条件での契約更新を期待

 2019年8月29日付けの地元メディアによると、WA州でNova Ni鉱山を操業し、Tropicana金鉱山の権益を保有する豪Independence Group社は、2018/19年度の決算を発表した。同社の税引後純利益は76.1mA$となり、前年度から44%の増加となった。Nova鉱山では、約30千tのNi(精鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Bald Hillリチウム鉱山を操業するAlita Resources社、経営再建手続きを開始

 2019年8月29日付けのメディアによると、WA州でBald Hill Li鉱山を操業する豪Alita Resources社は、経営再建のため任意管理手続き(voluntary administration)を開始した。同社を巡っては、8月27日に同じLi鉱山操業企業でAlita社の株主でもある豪Galaxy Res・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州政府、温暖化ガス排出量削減に関する方針を発表し、環境保護委員会を牽制

 2019年8月28日付けの地元メディアによると、WA州政府は温暖化ガス排出量を2030年までに2005年比で28%削減するとした豪連邦政府の排出量削減政策を支持し、2050年までに排出量をネットゼロとする方針を発表した。これはWA州環境保護委員会(EPA)が厳格な温暖化ガス排出量削減を新プロジェクトに課すガイドライン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ