閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:Alligator Energy社、Cameco社よりNT準州Beatriceウランプロジェクトの権益を100%取得

 2018年4月20日付のメディアによると、豪Alligator Energy社はCameco Australia社からNT準州Beatriceウラン探鉱プロジェクトの権益41.65%を取得し、同プロジェクトの権益100%を保有すると発表した。Alligator Energy社は名目上の前払金拠出と、JORC基準資源量・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、WA州Eliwana鉄鉱石プロジェクトの環境許認可取得に向けた事前作業を開始

 2018年4月20日付の地元メディアによると、豪Fortescue社は1.5bUS$の投資が見込まれ、2018年中に最終投資判断の実施が予測されているWA州Pilbara地域のEliwana鉄鉱石プロジェクトの環境認可取得のための事前作業を開始した。WA州環境保護委員会(EPA)に提出された申請書によると、同社は鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州が発表した鉱業ロイヤルティ制度変更計画に対し、鉱山業界から強い懸念が発表される

 2018年4月20日付のメディアは、20日に豪NT準州政府のNicole Manison財務大臣が、ハイブリッド式の鉱業ロイヤルティ制度導入計画を発表したことに対し、鉱山業界から懸念の声が上がっていることを伝えている。NT準州は連邦政府からのGST交付金が削減されることにより年間800A$の収入減となることが見込まれ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mount Gibson社、生産再開を目指すWA州Koolan Island鉄鉱石プロジェクトの鉱石埋蔵量を更新

 2018年4月20日、豪Mount Gibson社は現在休山中で生産再開を目指しているWA州のKoolan Island鉄鉱石プロジェクトに関し、鉱石埋蔵量が64%増加して21mt、品位:Fe 65.5%となり、再開後の山命が5年以上となることが期待されると発表した。同社によると、今回の埋蔵量増加により、現状での税引・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Lihir金鉱山における地熱温度測定の遠隔操作実施による、地熱測定作業員のリスク低減に対する試みについて

 2018年4月19日付の地元メディアは、豪Newcrest社がPNGで操業するLihir金鉱山において、同鉱山の地熱管理チームが「150℃における安全な鉱山操業戦略」の一環として実施した地熱温度測定の遠隔操作実施試験に成功した、と報じている。Lihir鉱山は地熱地帯における露天採掘操業鉱山として有名であり、地熱管理チ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、バッテリー業界向けのWA州における硫酸ニッケル生産拡大とコバルト生産を検討

 2018年4月18日付のメディアによると、BHPはWA州で操業しているNickel West部門におけるバッテリー鉱物生産ビジネスを拡大する方針である。Nickel West部門は、2019年にもパース近郊のKwinana Ni精錬所において硫酸Niの生産を開始する予定であり、現在生産量を倍増することを検討している。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ