閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:CSIRO、鉱山でも応用可能な自立制御ロボットの開発センターをQLD州に新たに設置

 2019年3月15日付の地元メディアによると、豪州科学産業研究機構(CSIRO)が主導する研究グループであるData61は、2025年までに23bA$の価値を生み出すとされるロボット技術開発センターをQLD州に新たに設立した。Data61により開発されたロボットは既に坑内採掘現場などで利用されているが、同センターでは・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newmont社、NT準州Tanami金鉱山におけるガス火力発電所新設事業の完了を報告

 2019年3月15日付のメディアによると、NT準州でTanami Au鉱山を操業するNewmont社は、約245mUS$を費やした同鉱山山元の新規発電所建設事業が完了したことを発表した。この事業は、2つのガス火力発電所(豪Zenith Energy社が操業)、66kVの送電線網、450kmのガスパイプラインなどにより・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hazer社、水素・合成グラファイト製造パイロットプラントをWA州Kwinanaに移設

 2019年3月14日付の地元メディアによると、鉄鉱石を触媒に天然ガスから水素と合成グラファイトを製造する技術開発をしている豪Hazer社は、同社が保有するfluidised bed reactor(FBR)パイロットプラント(水素製造が主眼)の、シドニーからWA州Kwinanaに豪Mineral Resources社・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Bougainville自治州政府、豪RTG社と地元地権者グループによるPanguna銅・金鉱山の再開発提案書を却下

 2019年3月14日付の地元メディアによると、豪RTG社は2018年9月にPNGのBougainville自治州政府に対して提出したRTG社・地元地権者グループ連合主導によるPanguna Cu・Au鉱山再開発に向けた提案書が、同自治州政府から却下されたことを明らかにした。地元メディアによると、これは自治州政府が予定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:豪Mayur社、Orokolo Bayミネラルサンドプロジェクトに関して初となるオフテイク契約を締結

 2019年3月13日付のメディアによると、豪Mayur社はPNGで推進するOrokolo Bayミネラルサンドプロジェクトに関し、含V-Ti磁鉄鉱の正式なオフテイク契約を中国Qingdao Shinebest社と締結したことを発表した。このオフテイク契約は、同プロジェクトのStage 1試験操業で生産される25ktの・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム ミネラルサンド 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura社、WA州Alturaリチウム鉱山の商業生産開始を正式発表

 2019年3月7日付の地元メディアによると、豪Altura社はWA州で操業するAltura(旧Pilgangoora)Li鉱山のStage 1に関し、商業生産が開始されたことを正式に宣言した。Stage 1の操業における生産能力はリシア輝石精鉱が220kt/yで、リチウムの回収率は80%である。同社によると、2019・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ