閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 大迫次郎 ,嘉村 潤

カナダ・プレーサードーム社、PNG沖で海底金鉱床探査に着手

プレーサードーム(本社バンクーバー)は2005年初頭からパプアニューギニア、マヌス海盆において金鉱床の探鉱に着手する。この種の探鉱は世界初の試みで、同社は既に新会社Placer Dome Oceanic Ltd.を設立、マナス海盆に鉱区を保有するNautilus Minerals Corp.を相手方とする参入契約を締結・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
大迫次郎 ,嘉村 潤

カナダ・プレーサードーム社、2005年の操業概要

プレーサードーム社(本社バンクーバー)は12月6日に2005年の操業見通しの概要を公表した。2005年の金生産量は3.7百万oz(115t)で2004年比で0.1百万oz増の見通し。キャッシュコストは、ozあたり250~260 USドル、総コストは315~325 USドルと最近のカナダドル高を反映してUSドル建てでは高・・・ 続きを読む
海外事務所:
調査部
担当者:
大迫次郎 ,嘉村 潤

First Quantum Minerals社、ザンビアKashime銅プロジェクトにおいて鉱徴を確認

First Quantum Minerals社は、同社が調査を実施しているMkushi鉱区内のKashime地区において56mにわたり2.08%の銅を捕捉した事を12月8日発表した。同地域はMkushiから北40km、Ndola近郊の既存SX-EW施設Bwana Mkubwaから140kmに位置する。地域はKanang・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
大迫次郎 ,嘉村 潤
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ