閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

コロンビア:国家鉱業庁、6,000名の鉱業従事者合法化を達成

 2021年8月11日付け現地紙によると、国家鉱業庁(ANM)のJuan Miguel Durán長官は、これまでに6,000名の小規模鉱業従事者が合法化され、今年末までに合計21,000名になる見込みであることを報告した。政府の目標は、27,000名を合法化することである。ANMの戦略は「ANM Activa la ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:持続可能環境投資許可庁(SENACE)、Cerro Verde銅鉱山の技術根拠報告書(ITS)を承認

 2021年5月10日付け地元紙によると、持続可能環境投資許可庁(SENACE)は2021年5月7日、Cerro Verde銅鉱山(Arequipa州)拡張に係る環境影響調査修正書(MEIA)の第5回技術根拠報告書(ITS)を承認した。
 ITSでは、操業改善を目的としてC1、C2選鉱プラントにおける直接浮選槽の導入・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Castilla元経済財務大臣、Castillo候補が提案する「国有化」は国際訴訟をもたらすと警告

 2021年5月10日付け地元業界紙によると、2021年6月6日の大統領選決選投票まで1か月を切る中、Castilla元経済財務大臣は、Castillo候補や同候補所属のPerú Libre党政策プランが主要鉱山や油田の国有化を提案していることに関して、国有化や接収は投資減退や競争力低下を招き、30年続いてきた法的安定・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2021年3月鉱業投資額、対前年同月比5.9%減少

 2021年5月5日付けエネルギー鉱山省発表によると、2021年3月の鉱業投資額は372mUS$と、対前年同月比5.9%減少した。
 2021年1~3月の投資額について、企業別に見るとAnglo American Quellaveco社が前月までに引き続き首位(投資額全体の26%)で、以下、Minera Antami・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:政府、リチウムの直接抽出に関する国際公示を発表

 2021年5月1日付け地元紙によると、政府は2021年4月30日、Uyuni、Pastos Grandes、Coipasa各塩湖でのリチウム産業化プロセスを加速するための技術的革新を目的とした「リチウムの直接抽出(EDL)に関する国際公示」を発表した。式典には、Arce大統領やMolina炭化水素エネルギー大臣、Ar・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Constancia銅鉱山Pampacancha鉱床開発プロジェクトの先住民事前協議を完了

 2021年5月7日付け地元業界紙等によると、エネルギー鉱山省(MINEM)は、Constancia銅鉱山(Cusco州)のPampacancha鉱床開発プロジェクトに係る先住民事前協議を完了した旨明らかにした。
 MINEMによれば、本プロジェクトの投資額は70mUS$で、2021年に鉱山建設、2022年に操業開始・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2021年3月鉱産物生産量

 2021年5月6日付けエネルギー鉱山省の発表によると、2021年3月の主要鉱産物生産量は、対前年比で銅18.6%増、金3.5%増、亜鉛26%増、錫110.3%増だった一方、鉛は2.5%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Cerro Verde社(68.7%増)、Minera Chinalco社(83・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 モリブデン 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)、鉱山企業による納税その他の負担額は利益の77%にのぼると説明

 2021年5月6日付け地元紙によると、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のJacob会長は、約1か月後に迫る大統領選に向け、Castillo候補が「鉱山企業は利益の70%を手元に留め、30%のみを国に納付しているが、これとは反対の配分(国70%、鉱山企業30%)にするべきだ。」との提案・発言を繰り返していることに関・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)、オンライン鉱区申請システムの運用開始

 2021年5月6日、地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)は、2021年5月5日付けで決議030-2021-INGEMMET/PEを公布し、2021年5月7日からオンライン鉱区申請システム(バージョン1.0)の運用を開始した。
 INGEMMETによれば、本システムでは、事前登録によるユーザー名やパスワード取得によ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Activos Mineros社、La Oroya精錬所影響エリアにおける土壌修復プロジェクトを再開

 2021年5月5日付け地元業界紙によると、Activos Mineros社は、雨季を理由に一時中止されていた「La Oroya精錬所影響エリアにおける土壌修復プロジェクト」を再開したことを明らかにした。
 同社のMontenegroジェネラルマネージャーによれば、同プロジェクトは、精錬所の排煙により重金属汚染された・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Fujimori大統領候補、鉱業Canon税の40%の地域住民への直接支給を提案

 2021年5月3~5日付け地元業界紙等によると、2021年5月1日、Cajamarca州Chotaで行われた大統領候補のディベートにおいて、Fujimori候補は、鉱山企業が納付する所得税の50%に相当し、操業地域の自治体や自治体や国立大学などに対し交付されている鉱業Canon税について、その40%を地域住民に直接支・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Chinalco社、Toromocho銅鉱山拡張プロジェクトの環境影響詳細調査修正書(MEIAD)不承認にかかる再審査請求で口頭弁論を実施

 2021年5月3日付け地元業界紙によると、Minera Chinalco社は、持続可能環境投資許可庁(SENACE)が2021年3月24日に発出した、Toromocho銅鉱山拡張プロジェクトの環境影響詳細調査修正書(MEIAD)の不承認決議に対する再審査請求を提出した。
 同社は、選鉱量を170千t/日に増加するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Mina Justa銅プロジェクト、初の銅カソードを生産

 2021年4月30日及び5月1日付け地元業界紙によると、Marcobre社は、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)において初の銅カソードが生産されたほか、2021年6月の商業生産開始に向けた準備を進めていることを明らかにした。
 同社のRodriguez GMは、本プロジェクトの開発には長い期間を要したも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tamayo元エネルギー鉱山大臣、次期政権に「持続鉱業委員会」報告書に基づく鉱業政策策定を要請

 2021年4月30日付け地元業界紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)主催のイベント「PERUMINへ向けて」に出席したMacroconsult社のTamayoジェネラルマネージャー(元エネルギー鉱山大臣)は、大統領選決選投票に進出したCastillo候補、Fujimori候補の所属政党のいずれの政策プランにおい・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:主要鉱山企業代表者ら、次期大統領候補についてコメント

 2021年4月23日及び同30日付け地元業界紙によると、2021年6月6日に予定されるペルー大統領選の決選投票に急進左派のCastillo候補と右派のFujimori候補が進出し、現時点でCastillo候補がリードしていることに関して、Freeport-McMoRanのAdkerson社長は、第1四半期決算のカンフ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Corani銀プロジェクト進捗状況

 2021年4月29日付け地元業界紙によると、Bear Creek社のCabaジェネラルマネージャーは、Corani銀プロジェクト(Puno州)について、建設に向けた準備工事が開始済みで、変電所建設は95%の進捗状況にある一方、鉱山建設については必要な許認可は全て取得済みであるものの、建設コストは587mUS$であり、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:南部鉱物輸送道の通過州、全国の鉱業投資額の約半分が集中

 2021年4月29日付け地元業界紙によると、競争力・開発センター(CDC)やペルー鉱業技師協会(IIMP)によれば、南部鉱物輸送道が通過する州には、全国の鉱業投資額(56,158mUS$)の約半分に相当する27,300mUS$分の鉱業プロジェクトが存在している。このうち最大の鉱業投資が予定されているのがApuríma・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Ares社、Pallancata金・銀鉱山に係る技術根拠報告書(ITS)を提出

 2021年4月28日付け地元業界紙によると、Minera Ares社(Hochschild Mining子会社)は、Pallancata金・銀鉱山(Ayacucho州)における地質工学や冶金的な調査による操業改善を目的とする技術根拠報告書(ITS)を提出した。本ITSでは、19か月間に21.3mUS$を投資し、新たな・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:INGEMMET、Huancavelica州、Ayacucho州、Ica州における探鉱ポテンシャルエリア26か所を特定

 地質鉱業冶金研究所(INGEMMET)は、「Huancavelica-Tacna北部ブロック白亜紀-古第三期マグマベルトにおける地質・地化学特性」と題する報告書を発表した。
 INGEMMETは本調査において、ASTERやSentinel-2の衛星画像解析、55か所の鉱床を対象に159点の岩石サンプルを採取し地化学・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antamina銅鉱山、坑内掘りによるマインライフ延長の可能性

 2021年4月26日付け地元業界紙によると、Minera Antamina社のGobitz社長は、カナダ・ペルー商工会議所主催のバーチャル会議において、Antamina銅鉱山(Ancash州)の坑内掘りの可能性を検討していることを明らかにした。
 同社長は、本鉱山では露天掘りで8~10年分の埋蔵量が、また資源量につ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ