閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、対話協議会が中止

 2019年3月12日付け地元各紙によると、2月4日から地域住民により封鎖されているLas Bambas銅鉱山(Apurimac州)アクセス道の解除を目的として、3月11日に開催が予定されていた対話協議会は、地元Fuerabambaコミュニティの代表者らが出席を取りやめたことによって中止された。
 コミュニティは出席・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:ウユニ塩湖南東部のリチウム埋蔵量、21百万tに達すると報告

 2019年2月22日付け地元紙によると、Echazúエネルギー高度技術次官は、米国のコンサルタントSRKが旧蒸発資源局の事前調査を基にウユニ塩湖南東部を調査した結果、リチウム埋蔵量21百万t(純分)が算出されたことを明らかにした。
 Echazú次官は、本埋蔵量は世界最大であるとしたほか、70年代に仏企業Orsto・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minsur社、錫資源量350,000tを確認

 2019年3月11日付け地元紙によると、Minsur社CEOのKruger氏は、この4年間にわたるボーリング調査によって350,000tの錫資源が発見されたことを明らかにした。社長は、探鉱投資額106mUS$に対して7,000mUS$相当の錫を含む資源が発見されたとし、「金属価格のサイクルに関わらず、今後も投資を続け・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona銅・金鉱山マインライフ延長に向けた調査進行

 2019年3月7日付け地元紙によると、Gold Fields社のHollando社長は、2019年にCerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)のマインライフ延長計画に係る技術調査を完了する見通しを明らかにした。社長は、現在マインライフを2023年から2030年まで延長するためのFSを実施中であるのに加・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、熱帯雨林地域の違法鉱業根絶に向けた一時的軍事基地を設置

 2019年3月6日付け地元各紙によると、政府は、2019年2月19日、Madre de Dios州La Pampa地域において違法鉱業根絶作戦「Mercurio2019」を開始、警察官1,200名、兵士300名、検察官70名の参加のもと、作戦第1フェーズを14日間にわたって展開し、人身売買被害者約50名の救出や容疑者・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Southern Copper社、新規銅精錬所の建設を計画

 2019年3月7日付け地元紙によると、PDACに出席したSouthern Copper社のGonzales社長は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)における銅生産が開始された場合、Ilo(Moquegua州)に精錬能力1百万t/年規模の新たな精錬所を建設する方針を明らかにした。さらに、新精錬所では・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Macusaniリチウム・イオンプロジェクト、中国・韓国投資家が関心を示す

 2019年3月6日付け地元紙によると、加Plateau Energy社が、Macusaniリチウム・イオンプロジェクト(Puno州)Falchani鉱床における新たな探鉱活動によりリチウム資源量が4.71百万tへと倍増する見通しを示したことに関して、現地子会社Macusani Yellowcake社のSolis社長は・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、水資源法改正への懸念を否定

 2019年3月6日付け地元紙によると、2017年8月15日に公布された水資源法改正法(法律30640)が、水資源庁(ANA)による「水源の特定・区分・分類方法の枠組み」の設置を定めている件に関して、ANAのObando長官は本枠組みの原案が完成した旨明らかにした。長官は、本枠組みにより、アンデス高地の水源エリアに位置・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山大臣、カナダPDACにおいて政府の取り組みを紹介

 2019年3月5日、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、カナダで開催中のPDACで講演を行い、2018年のFraser Instituteによる鉱業投資魅力度ランキングで14位となったペルーは、2021年には上位10位以内となることを目指しており、その実現に向けた取り組みを行っていく方針を示した。
 さらに同大臣は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Corani銀プロジェクト、2019年8月に鉱山建設を開始

 2019年3月4日付け地元紙によると、Bear Creek社は、2019年第2四半期末から第3四半期初頭にかけて、Corani銀プロジェクト(Puno州)の鉱山建設を開始する見通しを明らかにした。鉱山開発には合計585mUS$の投資が計画されている。同社のFranco副社長によれば、同社は2018年12月からプラント・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省(MEM)、探鉱活動に対する一般売上税(IGV)還付制度の延長を模索

 2019年3月4日付け地元紙によると、ペルー貿易協会(COMEX)主催のイベントに出席したIsmodesエネルギー鉱山大臣は、2018年にペルーは世界の探鉱投資額の7%を、チリは8%を獲得したことに触れ、鉱業投資対象国としてのペルーの魅力向上のため、様々な対策を準備していることを明らかにした。
 具体的には、201・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Rimac川鉛汚染の悪化を警告

 2019年3月4日付け地元紙によると、国立統計院(INEI)の環境統計報告書は、2019年1月において、Lima市への水供給源であるRimac川を汚染する複数の重金属の濃度が大幅に増加し、水道局の処理プラントに影響を与えていることを明らかにした。
 報告書によれば、上下水道公社(SEDAPAL)の処理プラントにおけ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年1月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省によると、2019年1月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅7.0%増、鉛6.6%増、錫20.4%増だった一方、亜鉛7.8%減、金9.4%減、鉄39.1%減、モリブデン9.5%減となった。
 このうち銅に関しては、Sociedad Minera Cerro Verde社、Minera Las Bam・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bongara亜鉛プロジェクト

 2019年2月27日付け地元紙によると、Zinc One Resources社(本社:バンクーバー)は、Bongara亜鉛プロジェクト(Amazonas州)の最初の評価結果として、概測資源量812,000t、平均品位:Zn 18.9%であることを明らかにした。
 同社のCrowe部長は、これはプロジェクトのポテンシ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antakori銅金プロジェクト

 2019年2月27日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社:バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(Cajamarca州)北部においてより広範囲の銅や金の鉱化作用が存在することを明らかにした。
 同社は、本プロジェクト南方に位置するTantahuatay鉱山を操業するMinera・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Santander亜鉛鉱山、2018年12月に過去最高の亜鉛生産量を達成

 2019年2月27日付け地元紙によると、Trevali Mining社は、2018年第4四半期におけるSantander亜鉛鉱山(Lima州)の生産量は亜鉛7,300t、鉛1,200t、銀0.2百万oz(約6.2t)となった。また、採鉱量は218,580t、粗鉱処理量は228,454tだったことを明らかにした。同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Mina Justa銅プロジェクト進捗状況

 2019年2月27日付け地元紙によると、Marcobre社(Minsur子会社)のRodriguezゼラルマネージャーは、Mina Justa銅プロジェクト(Ica州)では2017年1月の詳細設計開始後、2018年9月に承認・開始された鉱山建設が、2020年に完了する計画であるとコメントした。
 さらに建設投資総額・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tinka Resources社、Ayawilca亜鉛・錫プロジェクトにおけるボーリング調査を計画

 2019年2月27日付け地元紙によると、Tinka Resources社(本社バンクーバー)は、Ayawilca亜鉛・錫プロジェクト(Pasco州)について、鉱床のより信頼度の高いカテゴリーへの変更を目的として、18mUS$を投資してボーリング調査を実施する計画であり、エネルギー鉱山省に対し2回目となる環境影響調査(・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Marcona鉄鉱山、新たな商業生産を開始

 2019年2月26日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社は、2019年3月からMarcona鉄鉱山(Ica州)拡張プロジェクトの最終フェーズとなる新たな商業生産が開始される旨明らかにした。同社のVera副社長は、2018年半ばに1,100mUS$が投じられたMarcona鉄鉱山拡張や選鉱プラ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山、アクセス道封鎖により出荷が遅れる見通し

 2019年2月25日及び26日付け地元紙によると、Las Bambas銅鉱山建設に伴う移転先として建設されたNueva Fuerabambaコミュニティの住民は、12日前から本鉱山のアクセス道を封鎖しており、両者間の協議も難航している。住民は、国がコミュニティの農耕地を通っていた道路を違法に「国道」に変更したと主張し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ