閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

エクアドル:Río Blancoプロジェクト、高等裁判所は鉱業活動中止を命じた一審判決を認める

 2018年8月4日付け地元紙によると、2018年6月に「プロジェクト近傍のコミュニティにおける、自由かつ情報アクセス可能な環境における適切な事前協議プロセスへの権利」に対する違反を理由として、Rio Blancoプロジェクトの鉱業活動停止を命じた民事裁判一審判決に対し、Ecuagoldming社及びエクアドル中央政府・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業・石油探鉱における付加価値税(IGV)還付制度の延長を検討

 2018年8月10日付け地元紙によると、Incháustegui鉱山副大臣は、2018年12月31日に期限を迎える鉱業・石油探鉱における付加価値税(Impuesto General a las Ventas、IGV、現在18%)の還付制度について延長を検討している旨明らかにした。
 同副大臣は、他国においては税金の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:政府、鉱業・エネルギーグッドプラクティス集約センターの設立を決定

 エネルギー鉱山省によると、政府は2018年8月1日、最高政令020-2018-EMを通じて、鉱業・エネルギーグッドプラクティス集約センターの構築・開発・設立を国益に資する事業として宣言し、その設立を決定した。
 同日行われた最高政令の署名式には、Vizcarra大統領、Villanueva首相、Ismodesエネル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ