閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 栗原健一

ペルー:Barrick社、Lagunas Norte金鉱山における採鉱終了

 2019年8月12日付け地元紙によると、Barrick Peru社は、Lagunas Norte金鉱山(La Libertad州)の操業ステージが、資源枯渇により採鉱活動を終了し、メンテナンス活動のステージに入ったことを明らかにした。ただし、今後も既存のストックパイルの製錬によって4年後の2023年までは生産活動を継・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tia Maria銅プロジェクト建設許認可、最大120日間停止へ

 2019年8月10~12日付け地元各紙によると、8月10日、エネルギー鉱山省の鉱業審議会は、Tia Maria銅プロジェクトをめぐる社会的な損害やさらなる抗議デモの拡大を理由として、本プロジェクト建設許可の一時停止を決定(14-2019MINEM/CM)した。さらに、この停止措置の期間については、Arequipa州政・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社、Cerro Lindo亜鉛鉱山周辺の探鉱を増加

 2019年8月8日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、ペルーで操業中の亜鉛鉱山(Cerro Lindo鉱山、El Porvenir鉱山、Atacocha鉱山)に対する2019年第2四半期における投資額は24.4mUS$で、前年同期比で倍増したことを明らかにした。一方、2019年第2四半期の生産量は、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年6月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で鉛5.1%増、鉄50.6%増となった一方、銅4%減、亜鉛6.4%減、金11%減となった。
 このうち銅に関しては、Sociedad Minera Cerro Verde社(12.5%減)やMinera Antapacay社(2.0%減)・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ