閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 森元英樹

メキシコ:亜鉛生産量、大幅増の可能性

 2019年11月4日付け業界紙は、世界第6位のメキシコ亜鉛生産量(世界の鉱業の趨勢2019 メキシコ参照)は更に順位を上げる可能性があると報じている。同紙推計では、メキシコには6つの主要プロジェクトが存在し、その他にも商業生産に至っていないプロジェクトを含め資本投資額は1bUS$を超えており、今後、150千t/年以上・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中南米:加Pan American Silver社、保有資産の売却は行わず

 2019年11月7日付け業界紙によると、メキシコ、ペルー、ボリビア、アルゼンチンに鉱山を保有する加Pan American Silver社は、同社が保有する資産の売却は行わないことを明らかにした。同社は2019年2月のTahoe Resources社買収(2019年1月16日付 ニュース・フラッシュ:Pan Amer・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:投資環境の不透明性が増すも、生産量は増加(2019年11月:社説)

 2019年11月5日付け地元紙は、メキシコに投資を行っている鉱山企業関係者のコメントを引用し、メキシコ鉱業の現状を紹介している。概要は以下のとおり。
・Andrés Manuel López Obrador(AMLO)大統領の任期中、規制強化、許可手続きの煩雑化、税を含めた政策の変更に対する懸念が残る現状において、・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:政府、Fresnillo社が保有するSoledad-Dipolo鉱山周辺のEl Bajío地区、La Franjita地区の鉱業権承認

 2019年11月3日付け地元紙によると、メキシコ政府はSonora州北西部に位置するSoledad-Dipolo金鉱山周辺のEl Bajío地区、La Franjita地区の鉱業権が、Fresnillo社の子会社であるMinera Penmont社に属すると発表した。2013年、同鉱山周辺では、周辺共有地所有者5名が・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ