閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 椛島太郎

チリ:CODELCO、丸紅が主導するコンソーシアムを海水淡水化プラント建設プロジェクトの落札者と決定

 2019年11月4日、CODELCOはChuquicamata鉱山、Radomiro Tomic鉱山、Ministro Hales鉱山に水を供給する海水淡水化プラント建設プロジェクトの落札者を発表した。落札者は、丸紅株式会社が主導するMTTコンソーシアム(丸紅 50%、Transelec 30%、Techint Ch・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:Antofagasta社、年間銅生産量750~790千tから750~770千tに下方修正

 2019年11月4日、Antofagasta社はチリ国内の鉱山におけるストライキやデモによる年間生産量の下方修正を発表した。Los Pelambres銅鉱山では主にアクセス道路が遮断されたことにより約10千t、Antucoya銅鉱山では10月16日に開始されたストライキの影響により約4千tの減産影響が出ると見込まれ、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

ブラジル:BHP、Samarco鉄鉱石鉱山再開の資金44mUS$を承認

 BHPは2019年11月1日付けニュースリリースにて、BHPとValeが50:50で出資するSamarco鉄鉱石鉱山(Minas Gerais州)の再開資金44mUS$を承認したことを発表した。2015年の廃滓ダム崩壊事故により閉鎖された同鉱山は、10月25日に操業再開に必要な全てのライセンスを取得し、新たに乾式尾鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

ブラジル:Vale、2019年第3四半期に1,654mUS$の利益を記録

 10月24日、Valeの発表した2019年第3四半期の財務結果によると、前年同期比17.5%増の1,654mUS$の利益を計上した。第2四半期は133mUS$の赤字であった。また、Minas Gerais州Brumadinho鉄鉱石鉱山廃滓ダムの決壊による被害修復が着実に進んでいること、その他のダムについても安全性の・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:BHP、EscondidaおよびSpence銅鉱山での100%の再生可能エネルギー使用と帯水層からの揚水終了を目指す

 10月21日、BHPはチリのEscondida銅鉱山およびSpence銅鉱山の電力需要を満たす、4つの再生可能電力契約を発表した。それぞれの鉱山が合意した個別の契約は、ENEL Generación Chileとの3TWh/年(テラワット時)の15年契約と、Colbúnとの3TWh/年の10年契約であり、ENELとの・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:BHP、Escondida銅鉱山にて100%再生可能エネルギーの使用を目指す

 2019年10月11日付けの地元メディアによると、BHPは、世界最大のEscondida銅鉱山を再生可能エネルギーで稼働させることで、二酸化炭素排出量を削減する計画を発表した。再生可能エネルギーは長期契約締結の最終段階にあり、現在のガスと比較して費用を節約できると見積もっている。
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:海水淡水プラントで生産される水の国有財産化、政府と民間セクターが懸念

 2019年10月10日付けの地元メディアによると、上院野党議員グル-プにより提出され、現在上院議会で審議されている、海水淡水化プラントで生産される水の5%を一般利用のため国有財産とする法案について、海水淡水化技術への投資が妨げられる可能性から政府と民間セクターが懸念を示している。公共事業省のデ-タによれば、チリ国内で・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎

チリ:政府はCOP25との関連においてCODELCO・Ventanas銅製錬所の閉鎖を検討中

 2019年10月8日付けの地元メディアによると、Piñera大統領は、COP 25サミットに関連して組織された科学委員会に対し、CODELCOが操業するVentanas銅製錬所の閉鎖を検討している旨伝えた。今回のサミット中には、スウェーデンの環境保護活動家Greta Thunberg女史が、2018年8月に同製錬所か・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
椛島太郎
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ