閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: Whatmore康子

ニューカレドニア:社会主義独立派政党Palika党、ValeやSLN社によるニッケル鉱石のDSO販売計画を非難

 2020年5月28日付けのメディアによると、ニューカレドニアの社会主義独立派政党であるParty of Kanak Liberation(Palika)党が、仏Eramet社の子会社Societe Le Nickel(SLN)社や伯Valeがニューカレドニアで生産するニッケル鉱石のDSO販売を計画していることに対して・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪州における2020年1~3月四半期の金生産量が低下、産金企業による低品位鉱体の開発が一因か

 2020年6月1日付けのメディアによると、同年1~3月四半期における豪州の金生産量は77tと、前四半期の87tから減少したことが明らかになった。豪州の金コンサルタント企業Surbiton Associates社は、この減少についてCOVID-19による影響は小さく、各社が現在の高い金価格でなければ採算が合わないような・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪連邦高等裁判所、WA州Solomon Hubにおける先住権原を認めた判決に対するFortescue Metals社の上訴を棄却

 2020年5月29日付けのメディアによると、Fortescue Metals Group社が操業するWA州Pilbara地域のSolomon Hub鉄鉱石鉱山を含むエリアにおいて、「先住民Yindjibarndi族のグループYindjibarndi Aboriginal Corporation(YAC)に対して排他的・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Rio TintoがWA州Brockman 4鉄鉱石鉱山で先住民の歴史的遺産を破壊、法改正要求の声が強まる

 2020年5月29日付けの地元メディアによると、Rio TintoがWA州で操業するBrockman 4鉄鉱石鉱山において発破作業を行った際に、先住民の岩石住居遺跡であるJuukan 1とJuukan 2を破壊したことで、WA州の先住民遺産法であるWest Australian Aboriginal Heritage・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Metro Mining社、QLD州Bauxite Hillsボーキサイト鉱山におけるStage 2拡張プロジェクトを先送りに

 2020年5月27日付けの地元メディアによると豪Metro Mining社は、QLD州Cape Yorkで操業するBauxite Hillsボーキサイト鉱山におけるStage 2拡張プロジェクトの完了時期について、COVID-19流行による先行きの不透明さを理由に、2021暦年下半期以降に先送りすると発表した。同拡張・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪連邦Morrison首相、COVID-19流行で失われた雇用の再創出計画「JobMaker」を発表

 2020年5月27日付けの地元メディアによると、豪連邦Scott Morrison首相は、COVID-19の流行で失われた雇用を再創出し、今後3~5年後における豪州経済の安定を図る計画である「JobMaker」を発表した。Morrison首相によると、この計画は労働者の技能開発、労使関係、エネルギー・資源、高等教育、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:鉱山におけるCOVID-19蔓延防止策がFly-in Fly-out労働者の精神衛生に影響を与えているとの懸念が広がる

 2020年5月27日付けの地元メディアによると、COVID-19蔓延を防止するために鉱山で実施されている勤務日数の増加や食事時間の調整、数々の健康診査などが、Fly-in Fly-out(FIFO)の勤務体制による労働者の精神衛生に影響を与えているとの懸念が広がっている。豪州の労働組合であるConstruction,・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニューカレドニア:New Century社、Goroニッケル・コバルト鉱山の取得に向け、Valeとの独占交渉を実施

 2020年5月26日付けの地元メディアによると豪New Century Resources社は、ニューカレドニアのGoroニッケル・コバルト鉱山の権益95%を伯Valeから取得すべく、同社と60日間の独占交渉期間に入った。New Century社がGoro鉱山を取得する場合、Valeが同鉱山関連で抱える数億US$規模・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:鉄鉱石大手各社、COVID-19流行により変更したFly-in Fly-outの勤務シフトを通常通りに戻す準備へ

 2020年5月26日付けの地元メディアによると、BHP、Rio Tinto、Fortescue Metals Group社などWA州で鉱山操業を行う鉄鉱石大手各社は、同年3月末からFly-in Fly-out(FIFO)の勤務体制をCOVID-19の蔓延防止のために変更していたが、これを通常通りに戻す準備を進めている・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:2020年4月におけるコモディティ輸出額が前月比12%減、金輸出額の大幅減が響く

 2020年5月26日付けの地元メディアによると、2020年4月における豪州のコモディティ輸出額は31.4bA$と前月から4bA$(12%)減となったことが、豪州統計局(ABS)の速報で明らかになった。ABSはこの減少について、非通貨金の輸出額が前月比で1.7bA$(47%)減の1.9bA$となったことが大きく影響した・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:ASX上場探鉱企業、COVID-19による投資家離れにより大手と中小で明暗が分かれることに

 2020年5月26日付けの地元メディアによると、COVID-19流行により投資家が高リスクな投資を控えていることから、豪州証券取引所(ASX)に上場する探鉱企業の多くでは中小企業を中心に資金繰りが悪化していることが、会計事務所BDO社の最新の調査で明らかになった。この調査によると、ASX上場探鉱企業の2020年1~3・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Fortescue社、鉄鉱石のディスカウント額公表を巡る市場リサーチ企業への提訴を取り下げ

 2020年5月25日付けの地元メディアによると、英国高等裁判所は、豪Fortescue Metals Group社が生産する鉄鉱石のディスカウント額公表を巡り、市場リサーチ企業のArgus Media社とS&P Global Platts社に対する金額公表の暫定差し止め措置を破棄する決定を下した。この訴訟はForte・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Western Areas社、Panoramic Resources社の権益19.9%を28.6mA$で取得

 2020年5月25日付けの地元メディアによると、豪Western Areas社は、同社がWA州で展開するニッケル事業のライバル企業でもある豪Panoramic Resources社の権益19.9%を、28.6mA$で取得することでPanoramic社と合意した。本件は、Panoramic社が同日に発表した負債の返済や・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:中国税関当局が輸入鉄鉱石に対する品質検査を任意ベースに変更へ、豪州産鉄鉱石を圧迫する手段となる懸念も

 2020年5月21日付けの地元メディアによると、中国の税関当局は同年6月1日より輸入鉄鉱石に不純物や有害物質が含まれていないかを調べる品質検査を、現行の義務からトレーダーまたは輸入者の要請に応じて行う任意ベースへと変更することを発表した。この変更についてBHPは「我が社のような生産者や中国顧客にとって、より効率的な供・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ニューカレドニア:Societe Le Nickel社が操業するKouaouaニッケル鉱山の鉱石運搬ベルトコンベアで2件の放火事件が発生

 2020年5月24日付けのメディアによると、仏Eramet社の子会社Societe Le Nickel(SLN)社がニューカレドニアの東海岸で操業するKouaouaニッケル鉱山で同月24日、同鉱山からNoumeaのDoniambo製錬所までニッケル鉱石を運搬するベルトコンベアの2か所で放火事件が起きたことが明らかにな・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Core Lithium社、NT準州FinnissリチウムプロジェクトにおけるオフテイクMOUをTransamine Trading社と締結

 2020年5月22日付けのメディアによると豪Core Lithium社は、同社が進めるNT準州Finnissリチウムプロジェクトにおいて、スイス拠点のTransamine Trading社と当初5年間、近々更新予定のDFSに基づきマインライフが延長されれば更に延長のオプション付きで、50千t/年のリシア輝石精鉱を供給・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG・ナウル:NGOによる最新調査書、マンガン団塊採掘が及ぼす深刻な影響について警告

 2020年5月20日付けのメディアによると、環境NGOであるMining Watch Canadaなどが加盟するDeep Sea Mining Campaignが共同作成した最新の調査書によると、太平洋で行われるマンガン団塊の海底採掘が、PNGやトンガ、ナウルなど太平洋島嶼国における海洋環境に深刻な打撃を与えると警告・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 コバルト ニッケル マンガン
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

PNG:PNG国家裁判所、Porgera金鉱山の採掘権更新を巡るBarrick Gold社の提訴を受理するか、2020年6月に判断

 2020年5月19日付のメディアによると、加Barrick Gold社が中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社とJVで操業するPNGのPorgera金鉱山における特別採掘権の更新申請が、環境面や社会面での問題を理由にPNG政府によって却下されたことを不服とし、Barrick社が同政府を相手取り提訴し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪連邦政府、温室効果ガス低排出テクノロジーへの投資計画「Technology Investment Roadmap」の政策討議文書を発表

 2020年5月21日付けの地元メディアによると豪連邦政府は、温室効果ガス(GHG)低排出テクノロジーへの投資計画「Technology Investment Roadmap」に関する政策討議文書を発表した。同文書では豪州内で直接的なGHG排出量が多いとされる発電と交通機関の分野において、低排出の燃料となるポテンシャル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:QLD州議会が鉱業の産業過失致死罪に関する修正法案を可決、罰則が大幅に厳格化

 2020年5月21日付けのメディアによると、QLD州議会は、同州政府によって同年2月4日に提出された鉱業の産業過失致死罪に関する修正法案を可決した。この修正法案で鉱山や採石場における責任者は、重大な過失を理由とする労働者の死亡事故が発生した場合は最長で20年間と、現行法の2年間と比べて、はるかに長い懲役刑が科されるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ