閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: Whatmore康子

ニュージーランド:Rio Tinto、Tiwai Pointアルミニウム製錬所を2021年8月に閉鎖することを決定

 2020年7月9日付けの地元メディアによるとRio Tintoは、同社が80%弱の権益を保有するNew Zealand Aluminium Smelter(NZAS)社が操業するTiwai Pointアルミニウム製錬所について、Meridian Energy社との電力契約を2021年8月に終了させ、同製錬所を閉鎖する・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ