閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: Whatmore 康子

豪:BHP、コマツより自動運転トラック41台を調達

 2019年9月5日付けの地元メディアによると、BHPは豪WA州のSouth Flank鉄鉱石鉱山でコマツから41台の自動運転トラック(メンテナンス・サポート含め10年間で最大700mA$)を調達する。BHPはこれまで、WA州の鉄鉱石事業では米国のCaterpillar社より自動運転トラックを調達しており、一方、コマツ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:Pilbara Minerals社、中CATL社より55mA$を調達

 2019年9月4日付けのメディアによると、豪WA州でPilgangooraリチウム鉱山を開発するPilbara Minerals社は総額91.5mA$の増資を実施することを発表し、うち55mA$を中国のリチウムバッテリー製造大手であるContemporary Amperex Technology社(寧徳時代新能源科技・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:米中貿易摩擦、豪のレアメタル輸出に機会

 2019年9月3日付けの地元メディアによると、米中貿易摩擦の過熱で中国がレアアースの輸出制限をほのめかしていることから、豪州にレアアースを含むレアメタル輸出の機会が生じている。豪連邦産業イノベーション科学省のChief Economistが9月3日に発表した報告書「The Outlook for Selected C・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン コバルト タングステン ニオブ マグネシウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:Glencore、豪州税務局との移転価格を巡る係争に勝訴

 2019年9月3日付けのメディアによると、Glencoreは、同社がNSW州に保有するCSA銅鉱山で生産した銅精鉱の移転価格を巡る豪州税務局(ATO)との裁判で勝訴した。ATOは2011~2013年のGlencoreに対する監査で、同社が2007~2009年にCSA鉱山から市場価格以下で銅精鉱を調達したとして92.6・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子

豪:豪州における鉱物資源探鉱費用、2019年4~6月四半期は前期比で5.2%増

 2018年9月2日付けのメディアによると、豪州の2019年4~6月四半期の鉱物資源探鉱費用は629.6mA$と、前期比5.2%増となったことが豪統計局(ABS)の最新の調べで明らかになった。2019年4~6月四半期の探鉱費用は全州で増加しており、中でもWA州の増加額は前期比で22.9mA$増と最多となった。一方、試錐・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore 康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ