閉じる

ニュース・フラッシュ

中国:包鋼株式社、2018年レアアース事業における純利益額は20億元

 安泰科によれば、5月16日、企業投資者交流イベントでの情報によると、中央政府が、2018年6、7月頃または2018年下半期にレアアース買い上げを行う予定で、環境保護や犯罪行為の取り締まり等影響も含めて考慮し、レアアース価格を引き上げる見込みで、包鋼株式社のレアアース事業における純利益は20億元に達する見込み。
 包・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:錫における需要・供給量減少、製錬企業は減産に追い込まれる

 安泰科によれば、2018年5月の錫生産面では、雲南省に数多くある錫製錬企業は、ミャンマー産の鉱石不足による影響を受けているため、毎月調達できる鉱石量は明らかに減少しており、生産量の削減に追い込まれている。一部の企業は、ミャンマー産の鉱石を使用していないが、ミャンマー産の鉱石に依存している企業にとって2018年下半期の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:WA州政府、バッテリー関連金属産業の成長戦略を検討するためのタスクフォース立ち上げを発表

 2018年5月24日付のメディアによると、豪WA州政府は同州内におけるリチウムを含むバッテリー関連金属産業の成長戦略を検討するタスクフォースの立ち上げを決定した。同タスクフォースはWA州鉱山石油大臣が代表を努め、WA州政府内の代表者によって構成され、産業界の関係者グループの意見を汲み取る形式で、WA州がバッテリー金属・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Ausdrill社、従来のFire Assay法に代わる、高エネルギーX線を利用した新しい金分析装置の導入を発表

 2018年5月24日付のメディアによると、豪州の鉱業サービス企業であるAusdrill社は、新技術に基づいた金の新しい分析機器を同社施設に導入したことを発表した。この機器は「Chrysos PhotonAssay」と呼ばれるもので、豪連邦科学産業研究機構(CSIRO)が開発した技術を豪Chrysos社が装置化したもの・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ギニア:中国アルミ業公司、Boffaボーキサイトプロジェクトに10億元を投入予定

 安泰科によれば、2018年5月17日、中国アルミ業公司は、第6期理事会第23回会議を開催し、ギニアBoffaボーキサイトプロジェクトにおける投資案件を審査し、採択した。「Boffaプロジェクト鉱業協議」に関する議案を承認した。傘下にある子会社中国アルミ業香港有限公司を通じて、Boffaボーキサイトのプロジェクトの投資・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ジンバブエ:中鉱資源社は、Prospect社へ資本参加し、Arcadiaリチウム鉱山に投資する

 安泰科によれば、豪州の上場企業であるProspect Resources社は、ジンバブエにあるArcadiaのリチウム鉱山第1期プロジェクトに対し5,500万US$を融資する。14か月後、輸出ための精鉱を生産開始する見込み。
 Prospect Resources社は、中鉱資源社から1,000万US$の株式権益への・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ボリビア:ウユニ塩湖の炭酸リチウムプラント建設、中国企業が受注

 2018年5月16日付け地元紙によると、Rafael Alarcónエネルギー大臣は、Potosí県のウユニ塩湖における炭酸リチウムの産業化プラントの建設は、中国企業Maison Engineering社が請け負うこととなったと発表した。同社による建設資金は96mUS$で、建設期間は14か月。ボリビア政府からの正式な・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:内閣、水源の特定基準について協議

 2018年5月23日付け地元紙によると、2017年半ばに公布された水資源法改正法(法律30640)において、水資源庁(ANA)が、2017年8月15日から365日以内に太平洋・大西洋・チチカカ湖への流入河川の各水源を特定・区分するための基準を設けることが規定されていることについて、同庁のDe la Torre長官は、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、Tia Maria銅プロジェクト開発に向けた対話推進を強調

 2018年5月23日付け地元紙によると、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、Tia Maria銅プロジェクト(Arequipa州)の開発に向けた地域住民とSouthern Copper社の合意実現のため、政府は今後も両者との協議を続けていくとの方針を明らかにした。
 同大臣は、「プロジェクトにおいては全ての要素が考・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

PNG:Highland Pacific社、加Cobalt 27社とRamu鉱山産ニッケル・コバルトの売買及び戦略的提携契約を締結

 2018年5月23日付のメディアによると、PNGでRamu Ni-Co鉱山を操業している豪Highlands Pacific社は、加Cobalt 27社とRamu鉱山産ニッケル・コバルトの売買及び戦略的提携契約を締結した。この契約により、Cobalt 27社は15mA$でHighland Pacific社の新株を取得・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:GFG Alliance社、家庭用リチウム蓄電池の大規模工場を豪州内に建設することを計画

 2018年5月23日付の地元メディアは、英国の著名ビジネスマンであるSanjeev Gupta氏が、家庭用リチウム蓄電池を製造する豪州初の大規模工場を建設する計画を進めていると報じている。Gupta氏が保有するGFG Alliance社は、工場建設に際しての投資効果や物流計画を綿密に検討しており、建設候補地としてGu・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

南ア:Mantashe鉱物資源大臣、維持管理中の鉱山操業に対し対応を迫る

 2018年5月23日付のメディア報道によると、Gwede Mantashe鉱物資源大臣は、現在維持管理状態に置かれている鉱山に対して“use it or lose it(鉱業権利を行使しなければ、効力を失う)”原則を適用するつもりであると言及した。大臣は、維持管理状態のシャフト数が多いとし、業界の生産量及び雇用数にネ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:E&Y、鉱山セクターにおける現在のデジタル成熟度は、競争性を上げるのに不十分であると言及

 Ernst & Young(本社:ロンドン)は、2018年5月23日付けで、鉱業セクターにおけるデジタル化についての最新レポート「Digital mining:the next wave of business transformation」を発行した。同社が昨年発行した鉱山企業が直面するビジネスリスクのランキングで・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:豪Azure Minerals社、Oposuraプロジェクトにおけるボーリング調査結果を公表

 2018年5月22日付け地元紙は、豪Azure Minerals社(本社:西豪州)がSonora州に保有するOposura亜鉛・鉛・銀プロジェクトにおいて実施されたボーリング調査の結果を以下の通り報じている。
・12.25m間 品位:Zn+Pb 16.3%
・3.2m間 品位:Zn+Pb 20.9%
・2.95・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Discovery Metals社、Minervaプロジェクトにおける調査結果を発表

 2018年5月21日付け地元紙は、加Discovery Metals社(本社:バンクーバー)がCoahuila州に保有するMinervaプロジェクトにおいて初めて実施されたボーリング調査の結果を報じている。152本中146本のボーリングが地表付近で行われ、最も優れた結果では品位:Ag 1,775g/t、Zn 25.8・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年第1四半期の国内金生産量減少

 2018年5月18日付け地元紙は、2018年第1四半期の国内金生産量に関し、国内主要10社の金生産量が前年同期比7.6%減の753,704ozであったと報じている。
以下は各社の2018年第1四半期生産量である。
1位:墨Peñoles社:241,157oz(前年同期:233,280oz)
 同社による金生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

グアテマラ:El Tambor金プロジェクト、仲裁補償金に最低300百万US$支払い見込み

 2018年5月18日付け地元紙によると、Exmingua Minerals社(本社:グアテマラシティ)は、同社が保有し開発が一時停止となっているEl Tambor金プロジェクトに関し、仲裁手続きを開始する計画である。本件に対し、同社の親会社である米Kappes, Cassiday & Associates社(本社:ネ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:Altura社、WA州Alturaリチウムプロジェクトの試験操業第1ステージ完了を報告

 2018年5月22日付のメディアによると、WA州でAlturaリチウムプロジェクト(旧Pilgangooraプロジェクト)を推進する豪Altura社は、同プロジェクトにおける試験操業の第1ステージが完了したと発表した。第1ステージは破砕行程で実施され、100kt以上の鉱石が破砕され次の選鉱行程に供する準備が済んでおり・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Vanadium社、WA州Gabaninthaバナジウムプロジェクトにおいて硫化物精鉱が回収可能であることを発表

 2018年5月22日付のメディアによると、豪Australian Vanadium社はWA州で推進するGabanintha Vプロジェクトにおいて、バナジウム以外にコバルト、ニッケル、銅を含む硫化物精鉱を回収するプロセスの開発に成功したと発表した。同社によると、Gabaninthaプロジェクトではバナジウムは磁鉄鉱に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Pilbara地域における鉄道自動化事業に関し、無人運転実施の承認を豪連邦当局から取得

 2018年5月21日付の地元メディアによると、Rio TintoはWA州Pilbara地域における鉄道自動化事業に関し、連邦鉄道安全規制事務所から無人運転実施の認証を受けたため、数週間以内に初の無人運転が実施される見込みであることを明らかにした。Rio TintoはPilbara地域の1,700kmに及ぶ同社の鉄道ネ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ