閉じる

ニュース・フラッシュ

ジンバブエ:Emmerson Mnangagwa大統領の当選は鉱業セクター成長にアップサイドリスクをもたらす可能性

 2018年8月10日付けのメディア報道によると、Emmerson Mnangagwa大統領の当選は今後数年間に渡って鉱業界の成長のアップサイドリスクとなる可能性があると次のとおり伝えている。2018年7月30日に実施された大統領選で当選した現職のEmmerson Mnangagwa大統領は、改革志向のリーダーであり、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、Mohns海嶺の海底熱水鉱床のマッピングを実施すると発表

 2018年8月12日付けのメディア報道によると、ノルウェー石油管理局は、Swire Seabed社と共同でノルウェー海西部のMohns海嶺で潜在的な硫化物鉱床のマッピングを実施すると発表した。マッピングには、自律型無人潜水機Kongsberg Hugin AUVが使用され、エコーサウンダー、マルチビーム測深機、ソナー・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

加:Newmont社、NovaGold社からGalore Creek銅金プロジェクトの50%権益を取得

 2018年8月2日のメディア報道によれば、Newmont Mining社はNovaGold Resources社より、BC州のGalore Creek銅金プロジェクトの50%権益を最大275mUS$で購入する。これはNovaGold社の全保有分に相当し、他の50%はTeck Resources社が保有している。
 ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Mt.Milligan鉱山、水不足により操業縮小

 2018年8月1日に加Centerra Gold社が発表した2018年第2四半期報告書によれば、同社が操業するBC州Mt.Milligan鉱山において、冬季の降雪の不足等により取水量が十分に確保できず、操業を縮小する事態となっている。現在、同社はBC州政府に対して取水源を追加する許可を申請中であるが、少なくとも7月に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

インド:Hindustan Copper社、生産能力増強のため巨額投資へ

 2018年8月6日付地元メディアによると、インド・国営銅鉱山開発会社Hindustan Copper社は今後5~6年間で550億INR(インドルピー)(約896億円)を投資して生産能力を増強する計画を明らかにした。鉱石生産能力を現在の360万t/年から6倍近くになる2,000万t/年まで増強する。銅の国内需要における・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ベトナム:首相が2025~2035年の鉱物探査・採掘投資計画を承認

 2018年7月31日付地元メディアによると、ベトナムNguyễn Xuân Phúc(グエン・スアン・フック)首相は2025~2035年の鉱物探査・採掘投資計画を承認した。投資額は総額で約4億US$になり、個別の生産目標として、銅216,000t以上、ニッケル103,000t以上等が設定されている。また、本計画の遂行・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:中国・白銀有色集団社、Global Nickel Holdings社の一部株式を取得

 2018年7月30日付地元メディアによると、フィリピン・ニッケル生産大手Global Nickel Holdings社(GFNI)は27日、中国・非鉄金属大手の白銀有色集団股份有限公司が同社の株式を5.48%取得したと発表した。地元メディアによると、取得額は推計で6億4,000万PHP(フィリピンペソ)(約13億4,・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、西Papua州のニッケル製錬所建設プロジェクトのパートナーを募集

 2018年8月6日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)は、西Papua州Sorong県において建設計画中のニッケル製錬所のパートナーを募集していると発表した。本建設プロジェクトは2022年第4四半期操業開始が目標で、総額10億US$の投資価値を有しているとのこと。現在・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:豪州準備銀行、今後数年間のうちに豪州産出のリチウムと銅の輸出が拡大する見込みであることを指摘

 2018年8月13日付のメディアによると、豪州準備銀行(Reserve Bank of Australia)は8月に発表した金融政策の中で、今後数年間のうちにリチウムと銅が豪州の鉱物資源輸出を牽引することになるであろうと指摘していた。豪州準備銀行は、バッテリー関連鉱種に対する探鉱・鉱業活動は過去2年間増加の一途を辿っ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル リチウム 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metro Mining社、QLD州Bauxite Hillsボーキサイト鉱山に関する2件の中国向けオフテイク契約を締結

 2018年8月13日、QLD州でBauxite Hillsボーキサイト鉱山を操業する豪Metro社は、2件のオフテイク契約を正式に締結したことを発表した。これらの契約は2018年と2019年に同鉱山から出荷されるボーキサイトに関するもので、総量780ktの契約量のうち580ktは2018年中に、残りの200ktは20・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:複数の投資ファンドがウラン鉱業への投資を活発化させているとの報道

 2018年8月13日付の地元メディアによると、昨今ウランの減産が続いていることや、中国を中心に世界中で原子力発電の建設計画が相次いでいることから、複数の投資ファンドが2018年に入り、ウラン鉱業への投資を活発化させている。メディアによると、東日本大震災前に70.00US$/lbであったウラン価格は2017年5月には1・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Sheffield社、WA州Thunderbirdミネラルサンドプロジェクトの環境認可をWA州政府から取得

 2018年8月13日、WA州でThunderbirdミネラルサンドプロジェクトを推進する豪Sheffield社は、WA州Dawson環境大臣から同プロジェクトの環境認可を取得したことを発表した。同社によると、WA州の環境認可を取得したことによりプロジェクトは開発開始に向け最終段階を迎えることとなる。今後は環境保護生物・・・ 続きを読む
鉱種:
ミネラルサンド
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦政府、WA州Pilgangooraリチウム鉱山周辺道路の改修事業に対し、北部豪州インフラ基金からの融資実施を発表

 2018年8月12日、豪連邦政府のMatt Canavan資源・北部担当大臣は、WA州Pilbara地域におけるリチウム輸出を促進することを目的に、北部豪州インフラ基金(Northern Australia Infrastructure Facility:NAIF)が19.5mA$の融資を実施することを明らかにした。・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:リチウム資源開発に向けた法制度整備に着手

 2018年8月12日付け及び13日付け地元各紙によると、Vizcarra大統領は、Plateau Energy社によるPuno州における高品位のリチウムやウラン資源発見の発表を受けて、エネルギー鉱山省が今後6か月かけて、これら資源の生産を可能とするための制度を整備する方針を明らかにした。
 一方Inchausteg・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

マレーシア:パハン州でのボーキサイトの採掘禁止措置をさらに2018年12月31日まで延長

 2018年8月3日付地元メディアによると、マレーシア・Xavier Jayakumar水土地天然資源大臣は2日、パハン州でのボーキサイト採掘禁止措置の期限を12月31日まで延長した。去る6月30日に禁止措置期限を迎えたが、政府は今後の方針について明らかにしていなかった。同大臣は、今後2週間以内に州政府及び業界関係者と・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:政府の全鉱山からのロイヤルティ徴収計画に対し、鉱業界は反発

 2018年8月6日付地元メディアによると、フィリピン政府が計画している全ての鉱山からのロイヤルティ徴収が、鉱業界からの反発を招いている。この計画は第2次の包括的税制改革に盛り込まれており、現在9鉱山のみが対象である5%ロイヤルティ徴収の適用範囲を全ての鉱山に拡大する。これに対し、フィリピン鉱業協会(COMP)は、事業・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:環境天然資源省、鉱業探査許可の審査・発行を2年ぶりに再開

 2018年7月30日付地元メディア他によると、フィリピン・環境天然資源省は27日、鉱業探査許可の審査・発行の禁止措置を解除したことを発表した。これは、国内鉱山の鉱山規則・規制の遵守状況等調査のため2016年7月から実施されていたもので、2018年6月には当該調査対象27鉱山のうち23鉱山が基準を満たして合格したことが・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2018年8月の鉱物参照価格

 2018年8月1日付でエネルギー鉱物資源省は、2018年8月の鉱物参照価格(HMA)を設定した。このHMAは、LME、LBMA、Asian Metal及びICDXを含む公表された国際指標を基に毎月設定される。以下、主なHMAである。7月と比較して、クロム鉱石が0.5%上昇した以外は、本記事に掲載している鉱物の価格はす・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山において、鉱山操業に反対するグループがアクセス道にバリケードを設置

 2018年8月9日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社が操業するKouaoua Ni鉱山において、採掘地の拡大に反対する40~60人の若者を中心とするグループが鉱山へのアクセス道にバリケードを築いて往来を妨害している。反対グループは、開発に伴う森林伐採などによる環境破壊を止めるため、鉱山の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NT準州環境保護委員会、McArthur River亜鉛鉱山の廃石長期管理プロジェクトに対して30項目を提言

 2018年8月10日付の地元メディアは、Glencore子会社でNT準州のMcArthur River Zn鉱山を操業するMcArthur River Mining(MRM)社が実施中の同鉱山閉山後の廃石長期管理プロジェクトに対し、NT準州環境保護委員会が精査を実施し30項目を提言したと報じている。このプロジェクトは・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ