閉じる

ニュース・フラッシュ

著者名: 吉川竜太

豪:South32社、幾つかの鉱種で2016/17年度の予定生産量未達成を報告

2017年7月20日、豪South32社は2016/17年度の第4四半期報告書を発表し、幾つかの鉱種において年度の予定生産量を達成できなかったことを報告した。予定生産量を下回ったのは原料炭、燃料炭、アルミナ、マンガン合金で、その他Ni、Ag、Pb、Znも予定生産量を達成できなかった。これらは南アの燃料炭鉱山における悪天・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪連邦裁判所がWA州Solomon Hubにおいて先住権を認める判決を下したことを受け、Fortescue Metals社は上訴を検討

2017年7月21日のメディア報道によると、Fortescue Metals社がWA州Pilbara地域で鉄鉱石採掘を操業するSolomon Hubに関して、先住民グループYindjibarndi族が先住権を求めて提訴していた訴訟に関し、豪連邦裁判所はYindjibarndi族の訴えを認め、Pilbara地域の2,70・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:インド向けのウランが、初めて豪州から出荷

2017年7月22日付のメディア報道は、豪州産ウランのインドにおけるエネルギー利用に道を開いた原子力協定が2014年9月に両国間で締結されて以来初めて、豪州産のウランがインドに向けて7月中旬に出荷されたことを、豪連邦のBishop外務大臣が認めたと報じた。今回のウラン出荷は豪州のウラン輸出企業とインド原子力省との間で実・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、2017年の鉄鉱石と強粘結炭の生産量見込みを下方修正

2017年7月18日のメディア報道によると、Rio Tintoは、2017年の鉄鉱石の生産量見込みを330~340mtから330mtに、強粘結炭の生産量見込みを7.8~8.4mtから7.2~7.8mtに下方修正すると発表した。鉄鉱石の生産量は第1四半期の悪天候とそれに引き続く鉄道メンテナンスの影響により、強粘結炭の生産・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP Billiton、豪SA州のOlympic Dam鉱山に350mA$を投資することを発表

2017年7月19日、BHP Billitonは、豪SA州で操業するCu-U鉱山であるOlympic Dam鉱山の製錬施設の強化を図るため、350mA$を投資することを発表した。同社によると、製錬施設の改修は自熔炉の改修、電解炉の解体と再建築、集塵機の交換を主要な目的とし、2017年8月から約100日間にわたって行われ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、Cadia East金鉱山の生産を再開

2017年7月19日、Newcrest社は2017年4月に発生した地震の影響で操業を中止していた豪NSW州のCadia East金鉱山に関し、Panel Cave 2において生産を再開したと発表した。Pane Cave 2から約480ktの鉱石を試験的に採掘し、生産に伴い引き起こされる地震の規模が想定の範囲内に収まるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州政府、新しい労働衛生安全法の法案策定を決定

2017年7月12日豪地元メディアは、WA州政府が特に資源部門における労働者の安全性を改善することを目的に、労働衛生安全法の法案を新しく策定することを承認したと報じた。この法案は連邦の労働衛生安全法に基づき、職業安全衛生法(1984)、鉱山保安検査法(1994)、石油地熱エネルギー安全税法(2011)を置き換えるものと・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio TintoのAmrumボーキサイトプロジェクト(QLD州)、2019年に生産開始予定

2017年7月12日付けの地元メディア報道によると、鉱業大手Rio Tintoが起業費2.6bA$を投じて豪州QLD州で開発中のAmrumボーキサイトプロジェクトの建設は順調であり、2019年第1四半期に生産が開始され、同年中にフル操業に達する見込みである。同プロジェクトは当初22.8mt/yの生産能力で開始され、将来・・・ 続きを読む
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Emmerson Resources社、NT準州で少なくとも10年ぶりとなる新規のAu鉱山を開山

2017年7月13日、豪Emmerson Resources社は7月13日にNT準州でEdna Beryl Au鉱山の操業が新規に開始されると発表した。同鉱山はEmmerson Resources社が保有する鉱区内に位置し、操業はEmmerson Resources社とロイヤルティ契約を締結したEdna Beryl M・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Frieda River Cu-Auプロジェクト、資金支出とプロジェクト推進方法に関して仲裁を実施

2017年7月14日、豪Highlands Pacific社は、同社が20%の権益を保有するPNGのFrieda River Cu-Auプロジェクトに関し、権益の80%を保有する豪PanAust社との間でプロジェクトの資金支出及び推進方法に関して紛争状態となっている件に関して、仲裁を実施して最終的な問題解決を図ることで・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ボリビア:Navarro鉱業冶金大臣、COMIBOL再建への反対は無根拠との考え示す

2017年7月5日付け地元紙によると、César Navarro鉱業冶金大臣は、ボリビア鉱山公社(COMIBOL)の再建計画は労働者の権利には何ら影響を与えるものではないことから、再建計画への反対は根拠のないもので、いつでも対話に応じるとの考えを示した。 一方、ボリビア鉱山労働者組合連合(FSTMB)のRichard・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
吉川竜太

豪:PNX Metals社、NT準州Hayes Creek Zn-Au-Agプロジェクトで良好なPFS結果を発表

2017年7月12日、豪PNX Metals社はNT準州に保有するHayes Creek Zn-Au-AgプロジェクトのPFS結果を発表した。同PFSにおける生産想定資源量は2.97mtで、想定品位はZn 4.45%、Pb 0.97%、Cu 0.25%、Ag 130.5g/t、Au 1.76g/tである。浮選により年間・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tawana Resouces社、WA州Bald Hillリチウムプロジェクトで良好なPFS結果を発表

2017年7月11日、豪Tawana Resources社は、WA州に所在するBald HillリチウムプロジェクトのPFS結果を発表した。それによると、同プロジェクトは鉱量4.3 mt、平均給鉱品位:Li 1.18%及び品位Ta 208ppmで、年産155ktのリシア雲母精鉱と118tのTa酸化物を3.6年間生産する・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman Resources社、WA州Mt Hollandリチウムプロジェクト開発でチリSQMとJV組成で基本合意

2017年7月12日、豪Kidman Resources社は同社がWA州で開発を計画しているMt Hollandプロジェクトに関し、チリのリチウム生産大手であるSociedad Química y Minera de Chile(SQM)社と50:50でのJVを組成することで基本合意したと発表した。本JV組成の条件とし・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:SA州とTesla社の合意を受け、豪リチウム関連企業の株価が上昇

2017年7月7日付けのメディア報道によると、SA州政府が7月7日に米電気自動車大手のTesla社と、世界最大規模のリチウムイオン蓄電池工場を建設することに関して合意したことを受け、豪リチウム関連企業の株価が軒並み上昇している。n電力供給不安に悩むSA州における電力安定化の方策の一つとして2017年12月までに建設され・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman Resources社、WA州Mt.Hollandリチウム・金プロジェクトの所有権訴訟で勝訴

2017年7月10日、地元メディアの報道によると、WA州に所在しKidman Resources社が保有するMt.Hollandリチウム・金プロジェクトに関し、2016年4月に締結したJV合意書の法的有効性とMt.Hollandプロジェクトの所有権を巡ってMarindi Metals社がKidman Resources・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪政府による鉄鉱石価格予測の下方修正:2018年度は50 US$/t割れへ

2017年7月6日付けの現地メディア各社の報道によると、豪産業イノベーション科学省の四半期報告書において鉄鉱石価格予測が発表され、2017年の鉄鉱石平均価格は65.2 US$/tから62.4 US$/tへ、2018年が51 US$/tから49 US$/tへ、2019年が47 US$/tに下方修正された。この下方修正によ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Peel Mining社、Mallee Bull鉱床の資源量が65%増大

2017年7月6日、Peel Mining社は、CBH Resouces社と50:50のJVで探鉱を実施中のNSW州Mallee Bull鉱床に関し、JORC基準の資源量の更新に関して発表した。それによると、Mallee Bull鉱床の資源量は従来と比較して65%増大し、予測資源量と概測資源量の合計で6.76 Mt、品・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ